Minori Chihara Sing Lyrics

Cover for『Minori Chihara - Sing』from the release『Re:Contact』
  • Release:
    2021.11.18
  • Lyricist:
    茅原実里
  • Composer:
    Kenichi Sudo
Share:

Minori Chihara「Sing」Lyrics

あなたがくれた宝物は
永遠に輝き続ける


言葉はなくても伝わるメロディが
小さな私を導いてくれたね


触れるたびに 優しくなれた 強くなれたんだ


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
例えどんなに遠く離れていても繋がっているよ
この空の下で いつだって おなじ空の下で


胸がはりさけそうな日は泣けばいい
頬をつたう涙は あなたの花になる


怖くても寒くても目を瞑らないで
何度も乗り越えたから大丈夫


触れるたびに あなたを好きに 自分を好きになれたんだ


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
例えどんなに遠く離れていても聴こえているよ
この空の下で いつだって おなじ空の下で


まだ見えない遥かな星達が
扉の向こうで瞬いているね


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
晴れの日も雨の日も どんな時も唄っているよ
この空の下で あなたとおなじ空の下で


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
例えどんなに遠く離れていても繋がっているよ
この空の下で いつだって あなたとおなじ空の下で


Transliterated (romaji) lyrics for this song are still waiting to be completed. In the meantime, check out the original lyrics above.

If you would like to submit a romaji transliteration for this song, please use the form below:

茅原実里「Sing」Lyrics

  • Artist:
    茅原実里

あなたがくれた宝物は
永遠に輝き続ける


言葉はなくても伝わるメロディが
小さな私を導いてくれたね


触れるたびに 優しくなれた 強くなれたんだ


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
例えどんなに遠く離れていても繋がっているよ
この空の下で いつだって おなじ空の下で


胸がはりさけそうな日は泣けばいい
頬をつたう涙は あなたの花になる


怖くても寒くても目を瞑らないで
何度も乗り越えたから大丈夫


触れるたびに あなたを好きに 自分を好きになれたんだ


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
例えどんなに遠く離れていても聴こえているよ
この空の下で いつだって おなじ空の下で


まだ見えない遥かな星達が
扉の向こうで瞬いているね


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
晴れの日も雨の日も どんな時も唄っているよ
この空の下で あなたとおなじ空の下で


笑って 笑って
あなたの笑顔が大好きだから
例えどんなに遠く離れていても繋がっているよ
この空の下で いつだって あなたとおなじ空の下で


Submit A Translation

Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

Your Thoughts:

Come chat with us!

【 RELATED LYRICS 】

Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE