KANA-BOON - Makafushigi (Romanized) Lyrics

Makafushigi

KANA-BOON

Release:
2022.11.02
Lyricist:
Maguro Taniguchi
Composer:
Maguro Taniguchi
Arranger:
KANA-BOON
AKA:
摩訶不思議

Transliterated (romaji) lyrics for this song are still waiting to be completed by our dedicated staff.

If you would like to submit your own romaji transliteration for this song, please use the form below:

がんじがらめだ 比べたがるな
肝心な何か捕まえるか否か
関心は決まって多数派のものさ
暗示のような安心が欲しいんだろう?


誰と誰がいがみ合おうが
誰と誰がくっつき離れようが
それがなんだ 干渉の病か
繁盛だ 今日もゴシップのセールだ


はてなの上 果てない飢え
腹を満たしてくれ


まだまだ不思議が頭に浮かぶ
がらくた集めて何を楽しむ?
お茶の間は束の間のニュースに浮き立つ
人のフリ見て我が身を直さず
つまらないことばかりで嫌になる
くだらないことばかりに躍起になる
ふしだらに生きろ 何を気にする
狭い世界で誰に相手立つ?


毎日場違いな気分になるな
第一 価値観が違うからそりゃそうか
交じり合えないなら捨てるのはどうか
拾う神もいるって話さ


やかましいな 社会の愚痴が
こっちは眠っていたいのに
さっきまで殺気立ってたのに
バラエティーでもう笑っている


またまた不思議が頭に浮かぶ
さかさまの感情持って何故生きている
さまざまな事情の二乗で咽び泣いている
たかだかなんて言葉で片付けないでくれ


はてなの上に問いかけている
まだまだ不思議が頭に浮かぶ
がらくた集めて音を生み出す
くだらないことだけど意義はある
摩訶摩訶不思議な世界で踊ろう
なかなか悪くない夜を過ごそう
ふしだらに生きてみたらいいかと
そう思うんです


Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

📫 Have A Request?:
Commission us here!

DETAILS

KANA-BOON - Makafushigi Details

Song Title: Makafushigi
Original Title: 摩訶不思議
Artist: KANA-BOON
Lyricist: Maguro Taniguchi
Composer: Maguro Taniguchi
Arranger: KANA-BOON
Release: 2022.11.02

Your Thoughts:

Come chat with us!
Font Size
Align
Theme