アニメ

名探偵コナン

の歌詞リスト

よみ:
めいたんていコナン

100もの扉

歌手
愛内里菜&三枝夕夏
タイプ
OP 18
歌い出し
新しい世界の 幕開けは いつも やけに 臆病で 最初の 一歩が 踏み出せない さぁ、手を伸ばそう 目の前に広がるのは 壁じゃなく 100もの扉 勇気と希望と 君の愛を胸に キラメク未来 ずーっと夢見て どんなときも 笑顔絶やさずいよう 恐れず次の 扉を開けば 不安によく似た 真実の光が 心に溢れる100もの扉 挫けない想いを交わす 君とのゆびきり それは 勇気が宿る 小さな魔法 いつも遠くで 眺めていたんだ 希望に変わりだす 100もの扉 風にも雨にも2人で dreamer! 流した涙も無駄じゃないと ガッツポーズ勝ちとりに さぁ行こう チカラを合わせて開く扉! 集めた光を迷わず辿って 夢へと向かう100もの扉 勇気と希望と 君の愛を胸に キラメク未来 ずーっと夢見て どんなときも 笑顔絶やさずいよう 恐れず次の 扉を開けば 不安によく似た 真実の光が 心に溢れる100もの扉

always

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 12
歌い出し
損じゃない!? 今からでも いいんじゃない!? やれること 思った通りにやってみよう 君と出逢うまで 何もなかったけれど 目を閉じて想う 一緒に生きる場所があるから always 愛を胸に勇気を出して たとえそれがダメだとしてもね No それだけが自分じゃない Yes 風向きが変わった今 飛び立とう 夢じゃない!? あきらめず そうじゃない!? 最後まで 誰でも初めは気付かないけど 必ず辿り着く 君の心の中に 希望があるから 苦しい時こそ願いは叶う always そう信じて 見つめてみよう たとえそれがつらいことでもね No それだけが自分じゃない Yes この一瞬ごとが明日の君になる Sometimes you win Sometimes you lose It doesn't matter You make mistakes but for a reason There's a chance to be won God bless you for being yourself Sometimes life is so beautiful yeah always give my love always give my love to you always give my love

ANSWER

歌手
Only this time
タイプ
OP 50
歌い出し
先を行く歪んだシルエット 手を伸ばす程に遠のいて 通り雨が残したサイレンス 息をする度 冷えた心臓を掻き乱す 0になったコントラスト 消え去ってもわからない 目に映るのは冷え切った肌と 無数のハレーション 想像を超えた世界が僕に思い描いた更なる限界を 超えたその先に どうしようも無いくらい期待しているんだ そう何度描いた夢だろうと喪った感情は どれだけ叫んでも誰にも届かなくて 残像の向こうで朦朧とそびえ立った摩天楼 傷だらけになった その足でGo a head あの景色まであとわずかなんて 行ったり来たり繰り返しのJust a game 僅かに瞬く眼の先の絶体絶命 まで吹き飛ばすBlack Blast Lady? 知らない顔してどうせなんて汚れた言葉 並べたってさあ共鳴しよう 打ち鳴らせBANG BANG BANG 目を凝らしてまだ足りなくて 五感じゃもう解らない 弱音に換える一瞬一秒も惜しんで足宛いた 空になった心の奥で 集めた欠片を 重ねて創った涙も そう何度だってその声を喪った証明は どれだけ叫んでも 誰にも届かなくて 引っ掻いて噛み付いて切り裂いて くたびれた感情も 傷をなぞれば 答えになるんだ 見えなくても その声のする方へ 躊躇っても 道は出来てるんだよ 僕の手を取って まだ歩けるだろう 愛すべき者に懸けた命を そう何度だってその声を喪った証明は どれだけ叫んでも誰にも届かなくて 引っ掻いて噛み付いて切り裂いて くたびれた感情も 傷をなぞれば Revive 証明したいんだ 切り拓いた空へ放つ衝動 背負った期待は もう容赦なくのしかかって 後悔したって戻れない もうこんな壊れそうな痛みも 全て力に変えてしまうんだろう その答えはずっとこの手にあったんだ

Aozolighter

歌手
Cellchrome
タイプ
ED 58
歌い出し
切なさは向かい風 見上げた高い空 君の事 想うたび 心が染まってく 僕ら友達のままで どれくらい経っただろうか 春が過ぎ夏が過ぎて ポケットに忍ばせた 僕らのイノセンス その笑顔だけじゃない君を ずっと知ってみたかった 君の心の中を照らす光を いつか見つけ出すよ 青空の向こう 歩道橋 立ち止まり ふと街を眺めた 変わらないこの景色 そして僕の心 僕ら友達のままで たくさんの日々過ごした だけど不意に見せるしぐさ ハッとする瞬間が また胸を締め付ける あの笑顔だけじゃない僕を もっと知って欲しいんだ 僕の心の中を 照らす光を 教えてくれたのは そう君だから この笑顔だけじゃない空を 君と見ていられるだろうか 終わりのない青空を 照らす光を いつか見つけ出すよ Oh Oh その笑顔だけじゃない君を ずっと知ってみたかった 君の心の中を照らす光を いつか見つけ出すよ 青空の向こう

Butterfly Core

歌手
VALSHE
タイプ
OP 37
歌い出し
影を舞う蝶の鼓動が静寂の海を裂いて 重なり合う声がいま闇を振り払った 張り付いた汗を拭って 逃げ回るライトを蹴った 悲しみに撃たれた今日の傷跡かばうように 焦るほどに遠くなって 理由(わけ)もなく意味を探して 幼さの裏に隠した ゆずりたくない感情(おもい)に 気づいたなら 見失わないように 誰かを守れるともっといま信じたい 影を舞う蝶の鼓動が静寂の海を裂いた 君に見せる偽りの全てが嘘じゃないだろ 迷うたび捨てた答えもきっと 選ぶ日はまた来るから この心は誰よりも熱く燃やし続けよう 消えないように 晴れの日を酷く嫌って 雨の日の空を憎んだ 波打ち際で逆らって記憶ごと消し去れば 見えないものを疑えば 正しさも見えなくなって 許されただけと嘆いた 見切れないままの日々も 守っていく 誓う言葉はいらない 誰かのせいにした日々を破り捨て 銀色の羽根を背負って嵐の中で生きていく 誰の目にも触れないまま終わりに出来やしないだろ ボロボロになった代償なんて 舌を出してくれてやる この心で誰よりも高く飛んでみせるから その目で見ろ 影を舞う蝶の鼓動が静寂の海を裂いて 重なり合う瞬間の残光を焼き付ける 赤く染まる月 彼方へきっとたどり着くと決めたから 何も変わることなくても 何も伝わらなくても 迷うたび捨てた答えもきっと 選ぶ日はまた来るから この心は誰よりも熱く燃やし続けよう 消えないように

destiny

歌手
松橋未樹
タイプ
OP 9
歌い出し
Something's just not right 何を求めてるの 嘘に慣れてゆく 今日もfake your eyes Where did we go wrong? 言葉じゃ足りないものに 背中を向けた瞬間にfade away 静寂から救い出してよ 深い海 凍りつく 腐敗に堕とされる 2人の真実が狂う I think it's only my destiny 新しい世界みつめて 1秒ごとに受けとめる oh yeah,You're going nowhere,It's only destiny 動きだした夜明けは ほら照らしだす with all your heart The start of century 確かなものなくて ひとりじゃ泣けない弱さhate myself 信じてる痛み引きかえに この胸埋めつくして 今 映っている 2人が選んだ未来くる I think it's only my destiny 果てしない闇の向こうに 誰も知ることのない明日がある oh yeah,You're going nowhere,It's only destiny ありのままに進んで今感じているyou're in my heart 心減らす深い空はつづくけど 手探りで光あつめ oh yes,I think it's only my destiny 新しい世界みつめて 1秒ごとに受けとめる yes,I think it's only my destiny 果てしない闇の向こうに 誰も知ることのない 終わらない明日をみつけ oh yeah,You're going nowhere,It's only destiny ありのままに進んで今抱きしめるyou're in my heart you're in my heart

DYNAMITE

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 39
歌い出し
感情 完璧にlose control バグるうっとうしさに 辟易 わかってる スタンス… 偽り ID 原因推測しても 逃走本能全開 うまくは笑えない スタンス… チャンス掴むスタンス yeah レールのない道 GO! 誰にも止められないこの気持ち I'm blowing up, blowing up 心が騒ぐ I'm blowing up, blowing up 終わらせないで 未来が見える I'm gonna be your DYNAMITE oh! ぶっ飛べyour Dynamite! 愛情 掴めないままで 気持ちだけがDelay いつまでも このままじゃダメ… oh! I'm DYNAMITE 困難崩し 抜けるの I'm DYNAMITE 一気に未来(あした)へと 失ってた感情を取り戻せ Put the music back I'm blowing up, blowing up 心が騒ぐ I'm blowing up, blowing up 終わらせないで 未来が見える I'm gonna be your DYNAMITE oh! ぶっ飛べyour Dynamite! チャンス掴むスタンス yeah レールのない道 GO 誰にも止められない この気持ち 全部吹き飛べ! I'm blowing up, blowing up 心が騒ぐ I'm blowing up, blowing up 終わらせないで 未来が見える I'm gonna be your DYNAMITE oh! ぶっ飛べyour Dynamite!

Everything OK!!

歌手
Cellchrome
タイプ
OP 46
歌い出し
WAKE UP!! 目を覚まして 気付かれる前に飛び出していこう いつもうるさい人 眠っちゃえばもう邪魔者はいない 問題だらけの街でKnock Out! 打ち壊す溜息と騒音 行く人の影 ヤツをRock On! 進む腕の時計は (s.a.t.u.r.d.a.y. Go!Go!) カウントダウン (s.a.t.u.r.d.a.y.) 壊せBad Day! Everything OK!! 走りだせ 君の手を取って ずっと二人で この街にもうGood-bye 明日へGo Now Everything OK!! 迷うまで 行けるところへ 叫ぶ心で“I just wanna get the truth!!” LOOK UP!! 手を伸ばして 分からない事に飛び込んでいこう いつもためらう人 進む先に言い訳はいらない 不安だらけの街をKnock Out! すれ違う人の目を追い越し 行くビルの影 明日をLock On! Hey, What's Up? 次の予定は (s.a.t.u.r.d.a.y. Go!Go!) シャイニングダウン (s.a.t.u.r.d.a.y.) 掴めGood Day! Everything OK!! 走りだせ 僕の手を取って ずっと二人で この場所にもうGood-bye 飛ばせHigh Way Everything OK!! 迷うまで 行けるところへ 叫ぶ心で“I just wanna be with you!!” どんな言葉ももういらない ここに答えは無い、突き進むOn My Way (s.a.t.u.r.d.a.y. Go!Go!) Oh Oh Oh (s.a.t.u.r.d.a.y. Go!Go!) On My Way (s.a.t.u.r.d.a.y. Go!Go!) (s.a.t.u.r.d.a.y.) 壊せBad Day! Everything OK!! 走りだせ 君の手を取って ずっと二人で この街にもうGood-bye 明日へGo Now Everything OK!! 迷うまで 行けるところへ 叫ぶ心で“I just wanna get the truth!!” (wow wow) get the truth!! (wow wow) get the truth!! (wow wow) get the truth!! (wow wow) get the truth!!

Feel Your Heart

歌手
Velvet Garden
タイプ
OP 2
歌い出し
Feel Your Heart めぐる季節の中 君への憧れが Just My Love その想いが 見えない力くれるから 迷いも悩みもみんな まるでちっさく感じる どんな時でも 後ろ姿が少し 少し大きく見えた日 木漏れ日の中 映し出されて 見えない明日探して 手探りであせって 傷ついてしまうけど 未来は出口のない迷路 謎解きのパズルのように 奇跡は起きなくても 夢は勇気になる Feel Your Heart めぐる季節の中 君への憧れが Just My Love その想いが 見えない力くれるから 迷いも悩みもみんな まるでちっさく感じる どんな時でも 目にするものはいつしか 通り過ぎてゆくけど さがしもの見つけたの? 心の中のばしたその手を 二人だけの糸のように 強く強くむすんで 永遠にいつまでも Feel Your Heart 過ぎる時の中 君への憧れが Just My Love 何処にいても 見えない力になるから つらくくじけそうな日も 少しずつ癒されてく どんな時でも Feel Your Heart それぞれの想いも これからの未来も Just My Love いつでもそばに Feel Your Heart めぐる季節の中 君への憧れが Just My Love その想いが 見えない力くれるから 迷いも悩みもみんな まるでちっさく感じる どんな時でも Feel Your Heart 過ぎる時の中 君への憧れが Just My Love 何処にいても 見えない力になるから つらくくじけそうな日も 少しずつ癒されてく どんな時でも Feel Your Heart めぐる季節の中… Just My Love その想いが…

Free Magic

歌手
WAG
タイプ
ED 8
歌い出し
Free Magic Game 君を捜し 未来をゆくよ Free Magic Good night 僕のことを見つめてよ ある日急に 世界が色褪せてみえる瞬間 幸福に羽根があるって 思い出していた 生まれない卵でも抱きしめて うっかりと幸せな気分になる Free Magic 本当のトコロ Free Magic 愛ってなんなのさ キョリの分だけの優しさ 近づいて見えた傷跡を 埋める何かを 捜したい 特上 特盛り 目一杯 テマヒマかけて育てた愛 そんな簡単に捨てないでよ Free Magic 今日 何を想う 優しい人よ Free Magic ずっと 傍にいてよ この部屋 繰り返す毎日を生きてゆこう Free Magic 夜空を泳ぐ Free Magic 冷蔵庫の中で Free Magic 羽ばたいてゆけ 冷たい暗闇の中で 温もりを手探りしてる いつかはきっと 奇跡も起こるだろう Free Magic きっと 愛があるならまあるい形 Free Magic 今 この手の中 産声あげて カラ元気でも まだまだ 無茶して Free Magic わずかな勇気 Free Magic あつめて 育ちましょう

Greed

歌手
KNOCK OUT MONKEY
タイプ
OP 38
歌い出し
Oh! また!? 練られたgimmick 魅惑の saturday night だけどOh! ちょっと夏バテ気味 暑さとこの事態 なのにOh oh oh 又も事件 Oh oh oh 新たな視点? Oh! no! ホームズじゃない 何で何で何で何で神よ… Hey! 汗の様に 弾け飛び 懲りずに今日も take a ride さあ眠りをかけ I melt slowly I melt slowly Hey! 謎を解き 小説に 負けぬカラクリが 謎めいた街 勇んだ足で向かえば 頭で考え 疲れた Oh! 靴はきかえsetting 突き抜く青空 だけどOh! 鳴き止まない蝉 夏だし叫べば されどOh oh oh ヒント得る目に Oh oh oh ピンとくるready? Oh! no! 安息がない 何で何で何で何で神よ… Hey! 風が吹き 饒舌に 語った心から ?(ハテナ)を欲しがって I melt slowly I melt slowly Hey! 何故? 故に? 止まらない 欲がこうも next try 謎めいた街 勇んだ足で向かえば 頭で考え 疲れた Ah 思うようにいかない 波止場で佇んだ 憧れ抱き I melt slowly Hey! 汗の様に 弾け飛び 懲りずに今日も take a ride さあ眠りをかけ I melt slowly I melt slowly Hey! 謎を解き 小説に 負けぬカラクリが 謎めいた街 I melt slowly I melt slowly (Hey!) 汗の様に 弾け飛び (Hey!) 何故? 故に? 止まらない (Hey!) 風が吹き 饒舌に (Hey!) 謎を解き 小説に (Hey!) Can't stop greed 欲が湧き (Hey!) Can't stop greed 欲が湧き (Hey!) Wanna be free 欲が湧き 頭で考え 疲れた

Growing of my heart

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 16
歌い出し
未来へ荷造り済ませてbaby 明日(あす)の物語へ歩き出す 見下ろす大地の向こう側まで 終わらない夢を敷き詰めてく 空を流れてる雲と一緒に そう夕陽に抱かれ君を思う 今 Get up Get up Get up Get up Baby 峠を越えて ここからはじまるよ growing of my heart 吐息ひとつだけで 崩れかけたイエスタディ 君の名前口に出して 探すEXIT 息を切らして 立ち止まり 涙の地図を描いてた 時が私を 押し上げ今 動き出す 風も木も花も すべてを照らし 生まれきたばかりの太陽は 見上げる空へと上(のぼ)り続ける 輝き始めた心の奥 よけいな荷物は捨てて行こうよ そうひたすら目指す君いる場所 今 Get up Get up Get up Get up Baby 峠を越えて ここからはじまるよ growing of my heart 孤独、一人だけで 戦ってた everyday 見えない夢探し 瞳(め)を凝らす every night 何も知らない この星は すべてを乗せて 廻ってた 押さえきれない 気持ちが今 動き出す 未来へ荷造り済ませてbaby 明日(あす)の物語へ歩き出す 見下ろす大地の向こう側まで 終わらない夢を敷き詰めてく 空を流れてる雲と一緒に そう夕陽に抱かれ君を思う 今 Get up Get up Get up Get up Baby 峠を越えて ここからはじまるよ growing of my heart 新しい 光と影は 誇り高き君と 足踏みする僕を映す I can find out my life 風も木も花も すべてを照らし 生まれきたばかりの太陽は 見上げる空へと上(のぼ)り続ける Oh…growing of my heart 未来へ荷造り済ませてbaby 明日(あす)の物語へ歩き出す 見下ろす大地の向こう側まで 終わらない夢を敷き詰めてく 空を流れてる雲と一緒に そう夕陽に抱かれ君を思う 今 Get up Get up Get up Get up Baby 峠を越えて ここからはじまるよ growing of my heart

I can't stop my love for you❤︎

歌手
愛内里菜
タイプ
OP 11
歌い出し
I can't stop my love for you❤︎ 2人語った未来に 君との居場所があるように Oh baby I can't stop my love for you❤︎ 君のすべてになってね つないだ手信じて歩いてゆくと誓うよ 2人の目の前 謎めきひろがった 未完成な地図 でも とても とても 心動いた… どんな言葉 並べてみても 語りきれない想い この愛が ささやくよ 愛しさの意味を I can't stop my love for you❤︎ 2人歩むスピードは きっと同じはずじゃないからね もしも君のとなり この手が離れたときは 見失わないように きっと むかえに来てね “大嫌い”なんて ウソでも言わないけど “大好き”だって ウソなんかじゃ言わないからね 会えない時間(とき)さえ君は 何も考える余裕もないくらい この心を ひとりじめにするんだから I can't stop my love for you❤︎ 2つの愛が離れてしまわないように 1つに抱いてて それでも不安な夜は 訪れるものだからね そんなときはギュッと 大げさに抱きしめていて かけがえのないもの 君がたくさんここにくれた だけど 何よりも いちばん かけがえのないものは君なんだ I can't stop my love for you❤︎ 2人語った未来に 君との居場所があるように Oh baby I can't stop my love for you❤︎ 君のすべてになってね つないだ手信じて歩いてゆくと誓うよ

JUST BELIEVE YOU

歌手
all at once
タイプ
OP 52
歌い出し
YES, I just believe Just believe Just believe in you 遠く離れていても夢が If, you just believe Just believe Just believe in me 二人を繋いでいくよ 探し求めてた 答えがきっとここにあるはず 君と僕が 僕と君が 会えたキセキは ずっと昔から… はらりとふわりと舞い散る花びら 重なる思いに言葉を尽くそう あの時あの場所戻って行くようで 心が震えてる YES, I just believe Just believe Just believe in you 思い伝えてみてわかるよ If, you just believe Just believe Just believe in me 変わらず側にいてほしい 手加減無しだった 悲しみそっと和らいでいく 君と僕が 僕と君が 会える瞬間 ずっと待っていた 夢は果てしなく続いて行くから 重なる思いに言葉を尽くそう 始まるキセキを信じて君と今 心が動き出す はらりとふわりと舞い散る花びら 重なる思いに言葉を尽くそう あの時あの場所戻って行くようで 心が震えてる

Lie, Lie, Lie,

歌手
大黒摩季
タイプ
OP 45
歌い出し
Lie, Lie, Lie, Lie, Why? Why? Why? Why? 甘い嘘ならついていて 真実は切なく痛いもの DA・KA・RA Oh~ Lie, Lie, Lie, Lie, 曖昧, My, Mine いっそ君のすべてを懸けて Logicalな私を 騙し抜いて きっと始めは 無邪気な恋に デフォルメしてみただけ そうして… 光を纏い 闇に怯える 銀幕スターの様に そうよ このまま 虚構の世界で 謎を解けば 追いかける理由がなくなるわ 何もかも 思い通りなんて つまらない Lie, Lie, Lie, Lie, Why? Why? Why? Why? 偽りでも構わない 君といる時の私が好き いつか Good-Bye, Bye, Bye, Babe Find your… Find your… Find Your Way 終わりが来る その時まで もう Easyなヒントは出さないで 恋は夜更かし 秘密のパスワード スパイは眠ってる Borrosa アンニュイなMoon Light 現実に擦れた 綻び滲ませて 今は 誰かに裁かれることより 心の声が 何より容赦ないから 厳格な愛より 浅はかな優しさに酔いしれたい Lie, Lie, Lie, Lie, Why? Why? Why? Why? 乾いた世界を濡らして モノクロームをVivid に染めて Eres mi amor Oh~ Shining, Shining, Shine my days Burning, Burning, Burn my wish 繰り返し覆う闇を照らす 眩い一瞬よ 永遠になれ Lie, Lie, Lie, Lie, Why? Why? Why? Why? 甘い嘘ならついていて 真実は切なく痛いもの DA・KA・RA Oh~ Lie, Lie, Lie, Lie, Why? Why? Why? Why? 偽りでも構わない 君といる時の私が好き いつか Good-Bye, Bye, Bye, Babe Find your… Find your… Find Your Way 終わりが来る その時まで もう Easyなヒントは出さないで

Mysterious

歌手
Naifu
タイプ
OP 24
歌い出し
隠しておきたい秘密が 君にあったとしても 僕にも疑われてしまう 事があるように 愛し過ぎるからより深く 知ろうとしてしまう 月の裏側に二人の ココロは置いていこう 握った手の温もりが 唯一の確かなもの 全てを知ってしまうと それ以上進めない気がする Mysteriousなまま 抱きあい溶けあいたい 月灯かりに 君に溺れる 七つの謎の君の微笑み 麻酔のようなSHOWの幕開け Mysteriousなまま 君色に染まりたい 謎もまた 楽しからずや 無防備に君を信じきるよ 時計仕掛けのSHOWが始まる 近くなればなるほど 遠くなる事がある 情熱という荷物を抱えて 彷徨っている 今日一日の終わりさえも 予想がつくから 何か始めようとする 気力が湧かなくて 日常に感じられなく なってきた日常に 誰も傷付けずに 生きる事は不可能なのか? Mysteriousな夜に 二人を置去るなら 一瞬でいいから 永遠と呼びたい 目に映らない 君が見たくて 誰の言葉も 届かない場所へ Ambiguous名前も 過去も今はいらない 好きも嫌いも 捨ててしまいたい 逃げるでも 行くわけでもなく 止まった時間に 二人でいたい Mysteriousなまま 抱きあい溶けあいたい 月灯かりも 君に溺れる 孤独の中で 君を歌えば 君の声だけが 真実になる Mysteriousな夜を 二人が求めあうなら 一瞬でいいから 永遠と呼びたい 見えないものに 触れられたなら そこに新しい 今日が始まる

Mysterious Eyes

歌手
GARNET CROW
タイプ
OP 7
歌い出し
君と僕とは 別の人間(いきもの)だから 好みが違う 歩く速さも 想いの伝え方も 色褪せてゆく 二人の記憶の中 今 僕らは 手探りだけど 他の誰かを 未来を 探してゆく 思うより強く生きて 特別な 愛 求めてる 強(したた)かな日々に悩んだり もう二度と 迷わない様に その腕を 離さないで 傷つけ合う その時も ただずっと 答えを捜して 迷い込んだ 時空(とき)の中で 次の場所へ you take your way 目に映るもの 手に触れたり 感じるもの それが僕らの世界のすべて どんなに夢を見ても 幼き日々の 両手に溢れていた小さな a pebble 誰にも見えない 宝のように輝いた時間(とき)の中で 気が付けば 求めていて 同じじゃない 愛 すれ違う 形の無いものに焦がれて true heart for mystery eyes 海のみえる街へゆこうよ 君だけにみえたあの日を 誘い出して連れてきて どこまでも広がる天の すべては もう 見えないけれど 次の場所へ you take your way 抱きしめて I'd like to be in your love もう二度と 迷わない様に その腕を 離さないで 傷つけ合う その時も ただずっと 答えを捜して 迷い込んだ 時空(とき)の中で 次の場所へ you take your way 密やかに 繰り返してゆく 迷いの中 I feel so all in secret life

Overture

歌手
稲葉浩志
タイプ
ED 16
歌い出し
やみそうもない雨の滴 窓辺ではでに飛び散って 鳥の声もエンジンの音も 遠く綺麗にぼやける 煙草など一本吸ってみた 気が楽になった気がした でも違う 何か違う うまく笑えない It's over 終わったんだよ 何かを始める時なんだよ So lonely そして戸惑う 君が見当たらないことに 胸をはってひとりになって すがすがしい気になったけど 自由を求め もがくエネルギー そんなものがなぜか恋しい 解き放たれることにまだ慣れてない 叫ぶだけの僕が やっとのこと、手に入れた 夢に飲み込まれる It's over 終わらしたんだよ ありったけの勇気をしぼって I feel so lonely そして立ち止まる 何もできないことを知って 誰も教えてくれない 舌うちしても変わらない 何処に向かえばいいのか どうやればいいのか 暗闇にうずくまって どうしようもなくて まっさらになって初めて 見つけるんだろう 僕だけの出口を It's over 今なんだよ 何かを始める時なんだよ So lonely 心細くても やりきれない夜を超えて 辿り着こう いつの日か 僕の描く世界の果てに そしてそこに待ってるのは 君であってほしい 君だったらいいのに ありえないとしても 君であってほしい

Q&A

歌手
B'z
タイプ
OP 36
歌い出し
矛盾満載したまま走り続けるバス 乗っかった僕らは無邪気に笑う 右左賑やかなサインがあふれて 迷ったら身を任す ですよね、ドライバー 悪気無くても罪は生まれますか? 答えはどこに隠されてるの somebody knows あきらめないでもうちょい考えて Question! Answer! めんどくさい宿題はたまっていくばかりで 今日はもう手に負えない 明日にしよう 君の眠る顔をしばらく眺めていたい ずっとこの瞬間が 続いたらいいね この場合の愛は間違いですか? 答えはどこに隠されてるの somebody knows あきらめないでもうちょい考えて Question! Answer! そして何かがわかったとたん またひとつ 新しい問いまた聞こえてくる Question! Answer! 暗闇にうかんでるその頬に触れる 誰もがゆずれない正義を抱いて 答えはここにちゃんとあるじゃない everybody knows だけどもうひとつ心が晴れない Question! Answer! 正解が欲しい それが幸せ? nobody knows その寂しさを僕らは生きる Question! Answer!

RAIN MAN

歌手
AKIHIDE
タイプ
ED 47
歌い出し
ふいに降り出す春の終わり告げる雨 急ぐ街角で君を見つけたんだ 「雨が好きなの ひとつ傘に隠れて 誰も気にせず ずっと寄り添えるから…」 雨降る街で君と出会って 雨降る街で君を失った 逢いたくて 逢えなくて 溢れ出す涙の雨 帰りたい 戻れない 遠い日の想い出 濡れるまま立ち尽くす街角で このココロは まだ君の事 探している 君が好きだった青い紫陽花の花 雨に打たれて咲いて震えているよ 誰かの帰りを待つように ひとりぼっちの傘の裏には 君が描いた満天の星空 「雨の日がもっと好きになるように」って 優しく微笑んだあの日の君 逢いたくて 逢えなくて 溢れ出す涙の雨 帰りたい 戻れない 遠い日の想い出 濡れるまま立ち尽くす街角で このココロは まだ君を... いつの日かこの雨が止む時も来るのだろう いつの日かこの傷も受け入れてゆくのだろう 濡れるまま歩き出す街角で このココロに そっと雨が降り続く そっと雨が降り続く

Reboot

歌手
宮川愛李
タイプ
ED 63
歌い出し
心臓跳ねた瞬間に つまり愛がなんだと言っている 君の狂気的なボーダーライン 聞かされるたび巡る倦怠感 次から次って欲しがって どうすんだ 君は鳴いてないよ 本当は ほらね鳴いてないよ 本当さ 哀れ勘違い 寂しさ故 多分ちょっとおかしくなっているんだ 本気で本気の 愛を食らってよ 僕のじゃなくてもいいからさ 飲剤舐めた途端に つまり愛が何だと言っている 君の中に冷めた銃弾と 鉛飲んだみたいな倦怠感 あまり少女ぶって欲しがって どうすんだ 僕も泣いてないよ 本当は ほらね泣いてないよ 本当さ 違う明日を 違う君を 多分ちょっと期待しちゃっているんだ 順番とか体とか どうでもいいから いま攫ってしまえたらな 君は鳴いてないよ 本当は ほらね鳴いてないよ 本当さ 哀れ勘違い 寂しさ故 多分ちょっとおかしくなっている 僕も泣いてないよ 本当は ほらね泣いてないよ 本当さ 違う明日を 違う君を 多分ちょっと期待しちゃっているんだ 本気で本気の 愛を食らってよ 僕のじゃなくてもいいからさ 順番とか体とか どうでもいいから いま攫ってしまえたらな

Revive

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 25
歌い出し
絶体絶命 感情の嵐が 突然現れ 受話器を握る Don't stop 冷静に 願ってる事なの? Say「good bye」思わず告げてしまいそう 抜け出さなければ 失いたくない my on mind こんなにも愛しているのに すべてがリエゾン 胸の奥で I need you baby 叫んでる every night 疑問が責めているけど ちゃんと聞こえる Love forever and only one あなたの声で just next stage resume and “Revive” 混乱していた 思考回路が 徐々に溶けだす あなたの声で Don't stop 涙さえ 溢れてくるのに Say 「so good」思わず告げているなんて 飛び出さなければ 失いたくない my on mind こんなにも愛しているのに どこかfaraway Do you mind if I open the door? 叫んでる every night 不安と戦う心 ちゃんと聞こえる Love forever and only one あなたの声で just next stage resume and “Revive” すべてがリエゾン 胸の奥で I need you baby 叫んでる every night 疑問が責めているけど ちゃんと聞こえる Love forever and only one あなたの声で just next stage resume and “Revive”

SAWAGE☆LIFE

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 52
歌い出し
あぁ 現実は超辛いことばかり だからついやっぱり愚痴でちゃうよね さぁ 明日は週末今日乗りきれ とにかく今はやるしかない いつかここから世界へ羽ばたく日が.. 夢見てばっかりだって言われたり 探してた恋も理想と違うし あぁ ガッカリな毎日だけど SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! サンデーモーニング 悲しむことはない SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! 思いっきりハチャメチャに明日は日曜日! あぁ誰もがカッコ良くみえるもの 上手くはいかない焦るしかない プラス思考で毎日いたいよ でも 出る杭はすぐ打たれちゃう それでも理想の風が吹く だから嫌になっちゃうことはすぐ忘れよう 笑っても嘆いても今しかない 夢アクセル踏んで捕まえたい SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! サンデーモーニング 悲しむことはない SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! 思いっきりハチャメチャに明日は日曜日! 思いっきりハチャメチャに今を生きるしかない! s.a.w.a.g.e.life... s.a.w.a.g.e.life... s.a.w.a.g.e.life... s.a.w.a.g.e.life... SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! サンデーモーニング 悲しむことはない SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! 思いっきりハチャメチャに明日は日曜日! s.a.w.a.g.e.life... s.a.w.a.g.e.life... SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! s.a.w.a.g.e.life... SAWAGE☆LIFE サタデーナイト! 思いっきりハチャメチャに 明日は日曜日! 思いっきりハチャメチャに 人生一度きり! s.a.w.a.g.e.life... s.a.w.a.g.e.life... s.a.w.a.g.e.life...!!!

Secret of my heart

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 9
歌い出し
どんな 言葉に変えて 君に 伝えられるだろう あれから いくつもの季節が 通り過ぎたけれど いつも 傍で笑ってる 私にも言えないことが まだ ひとつだけある Secret of my heart 疑ってもないね いつだって少しの未来があれば 真実は 手に入れられるはず I can't say もう少しだけ I'm waiting for a chance こんな 穏やかな時間(とき) もっと 繋がっていたい 全てを見せるのが 怖くて 少し離れて歩く 君の横顔がなぜか 壊れそうで 守りたい もっと近づきたいよ Secret of my heart 理解(わか)ってくれるよね 誰だって 逃げたい時もあるけど それだけじゃ 何も始まらない I can't say きっと必ず I'm calling for a chance Can I tell the truth? その言葉言えず 空回りする唇に Feeling in my heart 隠せない これ以上 'Cause I love you I will be with you Wherever you are Can you feel my heart? Can't you see,you're my dream 失いたくないよ 大切な 君と過ごすこの時間 あきらめる位なら 信じて I just wanna say もう迷わない Can't you see, you're my heart どんな作り物も 簡単に壊れてしまう 日が来る だけどまだ  いつまでも変わらない Secret of my heart Our future is forever

Sissy Sky

歌手
宮川愛李
タイプ
ED 60
歌い出し
「もうダメかも…」だなんて ヒロイン気取りであの子は呟いて 見かけ騙しの愛情 空っぽの心 どうして欲しがるの 「大丈夫だよ」なんて 無責任な言葉 指先で飛ばして 2分したら忘れて蒼空 カメラを 向けていた 熱のない痛みと優しさで 染まる 濁る 独り言の世界 お願い 本当の気持ちを ねえ教えて 群青散って もうタイムライン リアルじゃないんだって? 透明に 落ちる涙 誰の目にも見えていないんだ 空に叫んでみたって 返事はない 言葉の裏で 膝を抱えてる声探して いま すぐほら 会いに行くから 「終わりにしたい」なんて 投げやりになって 私が壊れたら まだよりどころ探し 続けるあの子は どんな顔するだろう 「ちょっとわかるよ」なんて 無理矢理な共感 適当な相槌 優しいふりで包み隠した ナイフを 向けるかな 私以外 知らないこの傷を 強く 深く 愛せるはずないんだ どうせ みんなもそうでしょ?何か言って 友情ごっこ もうマイスタイル 抜け出せないんだって 右の頬に 伝う涙 誰の目にも見せたくないんだ 空に叫んでみたって 返事はない 言葉の裏で 膝を抱えてる声探して いま 隣に いてほしいな どうせ一人とか 言わないで 溶け合ってみたい 諦められない まだ 群青散って もうタイムライン リアルじゃないんだって? 透明に 落ちる涙 もう 見て見ぬふりできないんだ だから 群青散って もうタイムライン リアルじゃないんだって? 透明に 落ちる涙 誰の目にも見えていないんだ 空に叫んでみたって 返事はない だけど知ってるよ 膝を抱えてる君のことを いま すぐほら 会いにゆくから

SLEEPLESS

歌手
B'z
タイプ
OP 55
歌い出し
ほのかな君の寝息 ほら僕の眼は冴える そろそろ期限切れ気味 先延ばしの約束 街の灯りは消され 人々は戸惑い彷徨う そもそも悪いのは誰? 探したって見つからん 明日こそはさ思い切って 車飛ばし遠くへ行こう 眠れぬ夜を繰り返し いつかどこか辿り着けるの ただ君と逸れないように じっとそっと 朝を待つだけ われがわれがと安心くれと 売り場に殺到する混雑の一方 悠然漫然闊歩する階級目指して また誰か蹴落とす バカな事ばっかしてると 笑い合う僕らの距離は どれほど離れてるの? 考えるほどに不安 誰もわからない答えを 無理矢理仕立て上げないで 眠れぬ夜を繰り返し いつかどこか辿り着けるの ただ君と逸れないように じっとそっと 朝を待つだけ 眠れぬ夜を繰り返し 行き着く先に君もいてよ 誰かの望んだ通りの 答えを出すのはもうやめるよ 闇に呑み込まれないように Stay awake 朝を待つだけ

SPARKLE

歌手
大黒摩季
タイプ
OP 56
歌い出し
雲一つない 青い空 爽やか過ぎて やるせない どこに向かって走ってるのか わからなくなったのは いつ? 失うことに慣れて 望まなくなってしまったのは いつ? 尽くして傷ついて 強くなると誓って スキルと笑顔に幾らかけただろう LET'S BREAK OUT!! 好きで 好きで 泣けるくらい もう一度 誰かを愛したい “いい女” なんて楽しくない 使われてばかりの人生なんて ごめんだわ SPARKLE 無邪気な声が戯れるSunday PARK 朗らか過ぎて 突き刺さる 強がることに慣れて 独りが楽になりだしたのは いつ? 甘い言葉 熱いメッセージ うざくなり出したのは いつ? SO, 消費期限と賞味期限は違う 自分で狭めてしまっていたかも LET'S TAKE OUT!!! 恋しくて 恋して 灼けるくらい もう一度 心を燃やしたい “パーフェクト☆” なんて つまらない 誰かの手柄になるだけの未来は ごめんだわ SPARKLE 時には切り捨てることも大事と 納得したのは いつ? 震災や戦争も無力と悟り 触れなくなったのは いつ? 私らしさって 何…? 生きた証って 何…? 「いつか」も「未来」も残り少ないなら LET'S BREAK OUT!!!! 好きで 好きで 泣けるくらい もう一度 誰かを愛したい “いい女” なんて楽しくない 使われてばかりの人生なんて ごめんだわ LET'S TAKE OUT!!! 恋しくて 恋しくて 灼けるくらい もう一度 心を燃やしたい “パーフェクト☆” なんてつまらない 誰かの手柄になるだけの未来は ごめんだわ 使われてばかりの人生なんて ごめんだわ SPARKLE

START

歌手
愛内里菜
タイプ
OP 14
歌い出し
スタートを切ろう 区切りをつけて 願いと諦めの中を もう揺るがぬように 日が昇る だからその瞳(め)開くんじゃない 目覚めたいときだからこそ その瞳で太陽を見つける ついついね 受け取り上手な僕らは そのままじゃ なかなか美しいモノになれないんだよね 僕ら 誰もが越えて行きたいものは 与えられる形じゃなく 言葉じゃなく 名付けようのないものだから スタートを切ろう 君とリセットして 次にくる運(チャンス)試したい スタートを切ろう これまでの日から 君と迷う明日でもいい さあ Ready go! どこかへ行きたい さあ Ready go! どこへも行けない さあ Ready go! こっちへ行っても どっちへ行くのかと さあ Ready go! 行くか戻るか さあ Ready go! 行ったり来たり 行ってみなけりゃ何も見えない さあ Ready go! 長く長い「これから」だって 「今」という その瞬間の連続でしょ たった一つの選んだ道を 僕らはたった一つの命懸けて歩く そう 夢は限られた時間でしか見れない スタートを切ろう 君とリセットして 次にくる運試したい スタートを切ろう 区切りをつけて 今すぐ心をぶっ飛ばしてゆこう 自由の羽に生まれた痛みに 希望も覚悟も吸い上げられていった もう 飛び立つことはしないだろうって 君にね出会うまでは スタートを切ろう 君とリセットして 次にくる運試したい スタートを切ろう これまでの日から 君と願う明日を掴む さあ Ready go! スタートを切ろう

Start in my life

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 11
歌い出し
いいことばかりの 未来じゃないけれど 確かに今は 明日に向かい 誰よりも輝き ここに立っている 壊れかけそうな現実(いま)に涙し それでも We can start in my life 一緒に あきらめず夢と ねぇ もう一人の 自分に逢えるから 気持ち一つで 変われるんだ ほら ここから始めよう Just start in my life Memories in my heart このかばん放り投げて 桜色した風がそっと駆け抜けてく 消せない セピア色の教室には 机に彫った文字(イニシャル)残して We can start in my life 一緒に 旅立つよ夢と ねぇ 忘れないよね 繰り返したメロディー 不安な時は思い出して ほら 一人じゃないんだよ Just start in my life So once again 夢と希望抱いて今 高なる胸おさえて このステージを登る Start in my life 一緒に あきらめず夢と ねぇ もう一人の 自分に逢えるから 気持ち一つで 変われるんだ ほら ここから始めよう Just start in my life

STEP BY STEP

歌手
ZIGGY
タイプ
ED 1
歌い出し
Just my imagination 冷めかけた紅茶飲みながら 指にからむ糸を遊ばせ ボサノヴァのリズムで軽快に歩こう パズルのピースは手の中さ そうさ Ah- Ah- Ah- 先週も俺は違う服で同じ場所に居たさ Step by Step あせることなんてないのさ Case by Case 笑われたってかまわない 数えきれぬ日々の向こうに あいつが待っているから I gotta go my own way 恋人は贅沢な夢を着たモラリスト だけどなぜか覚めてしまう そうさ Ah- Ah- Ah- 来週も君は違う服で違う場所に居るさ Step by Step 好きなようにやればいいのさ Case by Case 回り道でもかまわない 灰色の日々の向こうで あいつが笑ってるから I gotta go my own way I gotta go my own way そうさ Ah- Ah- Ah- 来週も俺は違う服で同じ場所に居るさ Step by Step あせることなんてないのさ Case by Case 笑わせとけばいいのさ 数えきれぬ日々の向こうに あいつが待っているから I gotta go my own way I gotta go my own way I gotta go my own way I gotta go my own way

Still for your love

歌手
rumania montevideo
タイプ
ED 7
歌い出し
何かが起こりそうな夜は 祈りをささげて 目を閉じなよ こんな月のとける夜に 愛され生まれてきたのとママは言った お願い遠くへ行かないでと なぜママは涙を流すの ずっとずっとそばにいるよ 小さな心で思ってたけど あの人に会うまでは 心ゆらされるまでは そして全てはからまわり 未来がちぎれるのを見た さぁ 裸足になって 大地けって 虹をこえて 空をつかんで I wish 胸の十字架をにぎり 朝は 希望があなたにふりそそぎ 夜は やわらかな光が あなたを包みこみ 明日への勇気を与える 幼い頃に うえつけられた傷は 重く心にのしかかり 暗い狭い世界で 心ない世界で ゆりかごに似たやすらかな Final Song もう二度と 会えないとわかってても 色をかえてもつながってるから 空は 白い羽根身につけ 大きくはばたいて 未来をかえるよ この手で I wish 胸の十字架をにぎり 朝は 希望があなたにふりそそぎ 夜は やわらかな光が あなたを包みこみ 明日への勇気を与える I wish forever her great happiness Everynight in your dream I see you I feel you Tears stood in her eyes Please don't cry Forever still for you, still for your love

SWEET MOONLIGHT

歌手
BREAKERZ
タイプ
ED 65
歌い出し
夜空に浮かぶオレンジ色の月に照らされて 同じ空を見てる SO SWEET MOONLIGHT Think 無理難題の謎解きゲーム 解答ボタンを押しても (NEXT GAME) Run 今すぐに君の元へ 走って行きたいのに 見上げる君の横顔 愛しい(切ない) 触れたい(できない) こんな近くにいるのに 遠くて 夜空に浮かぶオレンジ色の月に照らされて 同じ空を見てる SWEET MOONLIGHT あの時君が頬にくれた一度だけのKissを 唇に返すよ SO SWEET MOONLIGHT Love 遠回りしてた想い 今はもう繋がっているから 小さな君の掌 いつか(僕の) 大きい(両手で) 掴んで離さないから 絶対に 心を重ねた その瞬間に いつも(見てた) 月の(光が) 甘く 色づいて 夜空に浮かぶオレンジ色の月に照らされて 同じ空を見てる SWEET MOONLIGHT あの時君が頬にくれた一度だけのKissを 唇に返すよ SO SWEET MOONLIGHT 君を愛してるよ SO SWEET MOONLIGHT

tear drops

歌手
Caos Caos Caos
タイプ
OP 30
歌い出し
tear drops そうでしょ 気付いているんじゃない? tear drops そうでしょ 泣いているんじゃない tear drops そうでしょ ずっと忘れない愛 tear drops tear drops この謎解いて tear drops I'm saving all my love tonight My love is forever, for your love … My heart is crying for you Oh yeah あの時見た空、フラッシュバックした ふとした瞬間あなたを感じた 心のシャッター降りかけたのに 夕日に浮かんだあなたの顔 Why why why 分かってるのに 言えなかった Lie lie 側にいて欲しい I want your love tear drops そうでしょ 気付いているんじゃない? tear drops そうでしょ 泣いているんじゃない tear drops そうでしょ ずっと忘れない愛 tear drops tear drops この謎解いて tear drops I'm saving all my love tonight My love is forever, for your love … My heart is crying for you Oh yeah 確かなぬくもり 肌が覚えている 鳴らない着信 待ってるの my heart あなたの声だけ耳に残っている ココロもからだも満たせない Why why why 忘れたいのに 泣けてきちゃうくらい lie 大好きなまま I want your love tear drops そうでしょ 気付いているんじゃない? tear drops そうでしょ 泣いているんじゃない tear drops そうでしょ ずっと忘れない愛 tear drops tear drops この謎解いて tear drops 涙あふれて 少し素直になれたのかなって 星空に I believe, forever my dream そっと tear drops tear drops そうでしょ 気付いているんじゃない? tear drops そうでしょ 泣いているんじゃない tear drops そうでしょ ずっと忘れない愛 tear drops tear drops この謎解いて tear drops tear drops そうでしょ 気付いているんじゃない? tear drops そうでしょ 泣いているんじゃない tear drops そうでしょ これが最後の恋 tear drops tear drops この謎解いて tear drops tear drops tear drops あなただけに tear drops

Thank You For Everything

歌手
岩田さゆり
タイプ
ED 23
歌い出し
明けない夜など ないなんてウソで 一人で生きて 行けると思った 君の笑顔は 痛いほどしみこむ すてたはずの 信じる心に 知らないフリを してくれた君の 優しさ全部 受けとめたい so Thank You For Everything 今動きだした 届けてほしいよ 忘られぬこの思い so I Can't Forget Everytime 重ねあわせて始まる ありがとう My Best Friend 側にいてくれる 勇気 君と出会った 夕焼け帰り道 ひとりじゃないって 思い始めた ありがとうをくれた 君の笑顔が まぶしすぎて 目をとじてこぼれた 信じることは 弱さなんかじゃない 今このトキメキ はなしたくない so Thank You For Everything ここから変わり始める 真っすぐな道などないと 気づいた 強さ見つけた so I Can't Forget Everytime つないだらはなさないで ありがとう My Best Friend 一緒に歩いて行ける so Thank You For Everything 夢の終わりは いつも同じ場所で消えるとしても so I Can't Forget Everytime いつもひとりじゃない ありがとう My Best Friend いつも君がいたね いつも君がいたね

TRUTH ~A GREAT DETECTIVE OF LOVE~

歌手
TWO-MIX
タイプ
OP 5
歌い出し
QUEST FOR LOVE, QUEST FOR DREAM, QUEST FOR ALL TRUTH!! 瞳に秘めた 夢だけは 誰にも 奪えはしないから 鮮やかに今 真実を抱きしめて!! 君が笑顔で隠す 冷めた心の傷痕 ガラスの破片 きつく握り締めてる… 自分に嘘ついても 大人になんてなれない ただひたむきな 気持ちだけを信じて… どんな悲しみも痛みも たった一人 分け合いたい 人込みの中でも… QUEST FOR LOVE, QUEST FOR DREAM QUEST FOR ALL TRUTH!! 抑えられない 情熱が 目指した未来を 引き寄せる “答え”は=(いつも) “自分自身(きみ)”だから!! QUEST FOR LOVE, QUEST FOR DREAM, QUEST FOR ALL TRUTH!! 瞳に秘めた 夢だけは 誰にも 奪えはしないから 鮮やかに今 真実を抱きしめて!! 膝を抱えて過ごす 夜の静けさの中で 背中合わせに そっと寄り添い合えば… 触れた肩のぬくもり 流れた君の涙は 夜明け前に生まれ変わる… 強さに!! たとえ離れても二人は 時間(とき)を止めて 呼び合えるよ そこに愛があれば… QUEST FOR LOVE, QUEST FOR DREAM, QUEST FOR ALL TRUTH!! 包み込むような 口づけで 閉ざした扉を 解き放つ 奇跡を願うより 早く!! QUEST FOR LOVE, QUEST FOR DREAM, QUEST FOR ALL TRUTH!! またたく星の 一瞬の 輝(ひかり)に満たない 青春を ときめくままに 駆け抜けて 焼き付けて!! 希望(のぞみ)… 儚くて… そして 孤独感(こどく)… やるせなくて… それでも この街角 生きていきたい 君と…!! QUEST FOR LOVE, QUEST FOR DREAM QUEST FOR ALL TRUTH!! 抑えられない 情熱が 目指した未来を 引き寄せる “答え”は=(いつも) “自分自身(きみ)”だから!! QUEST FOR LOVE, QUEST FOR DREAM, QUEST FOR ALL TRUTH!! 瞳に秘めた 夢だけは 誰にも 奪えはしないから 鮮やかに今 真実を抱きしめて!!

TRY AGAIN

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 35
歌い出し
Take me to the high, We never cry on まだ見えない 明日へ あるがままに Speak Out 何を目指すのか 知らないまま がむしゃらに 今を進むway 少しでも 上を向いていないと 不安に 押し潰されちゃう あなたは きっと 夢をみるでしょう 叶えたくて 泣きたくて でも...追いかけて あなたは そっと 諦めちゃうの? 遠すぎた現実 今なら Can't You See? Take me to the high, We never cry on まだ見えない 明日へ Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again 嫌なことばかりじゃないよ 僕らは夢を見て Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again あるがままに Speak Out 大切な今を 捨てないまま 意地張って バテるまで 刻む day “私だってがんばっているの わかって” 不器用な自分が so bad 誰もがきっと 夢をみるでしょう 繰り返しの 毎日に 嫌気がさして でも誰もが 期待しちゃうの “いつかきっと 叶うんだ!” もう一歩 Can't You Breath? Take me to the high, We never cry on まだ消えない未来(あす)へ Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again 泣いても 泣き疲れても 僕らは空を見て Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again あるがままに Speak Out I just wanna say 夢かなえる 真実は いつも一つ それは TRY AGAIN! Take me to the high, We never cry on まだ見えない明日へ Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again 嫌なことばかりじゃないよ 僕らは夢を見て Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again Take me to the high, We never cry on Now we step on the brand new world Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again We pray for the better days ride on Walk together, Don't cry Try again Try again Try again Always Try again Try again Try again あるがままに Speak Out

WE GO

歌手
BREAKERZ
タイプ
OP 40
歌い出し
Break down 再会の刻(とき) Re:warning 光に導かれて 約束のplace 始まりのsiren 難攻不落の超級迷宮 一人きりじゃ解けないパスワード いま奏でる祈りの共鳴(メロディー) 君がいれば飛べるから 壊れそうな想いを抱きしめ合えたなら 二度とは離さないその手を 感じ合う心が解き放たれたなら あの空の向こうへ この夢その夢 WEGO Wake up さあ目を覚ませ Remember 激情の魂を 巻き起こせblaze ぶち壊せSilent 人は一人じゃ生きられない いま恐くて折れそうなココロ 君がそばにいてくれたなら 溢れそうな想いを君に伝えたなら 二度とは離れない誓うよ 混ざり合う心を温め合えたなら あの虹の向こうへ この夢その夢 WEGO いま始まる 終わりなきステージへ 君にもう一度見せたいアオノミライ どこまでも飛べ! 壊れそうな想いを抱きしめ合えたなら 二度とは離さないその手を 感じ合う心が解き放たれたなら あの空の向こうへ 叫び合う僕らは輝ける未来へ 限界を壊して この夢その夢 WEGO あの夢どの夢 WEGO

Winter Bells

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 10
歌い出し
白い雪景色 幸せを数える ベルの音が響くよ 今宵こそは 君を誘い 二人だけのとき いつも言えないから 小さなKISS 時間(とき)を止めて このまま Need your love tonight 探していた運命の瞬間を 出逢った君と 二人 思い出す 雪のホーム 君の影が 小さくなる ずっと あなたにあげるよ ウィンター・ベル 窓に積もる雪が 二人を近付けるよ Day by day 今 抱きしめて… 通り過ぎる風に 臆病になってたよ 大切な君だから 今でも Need your love tonight ライトが光る瞬間 未来を 信じていたい 二人 揺れている キャンドルが 眩しく このときを 照らす ずっと ずっと待っていた ウィンター・ベル 静かに降る雪が 二人を優しくする Day and night 今 抱きしめて… 冬が過ぎ 新しい季節が来る 君を連れて Oh yes 夜空に届くよ ウィンター・ベル 煌めく星空に この想いを叶える Sweet Starlight 星降る夜に そういつまでも…

YESTERDAY LOVE

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 53
歌い出し
なにげない仕草で この恋の終わりって気づいたよ 明日になれば この寂しさも 消えてなくなるのかな? 悔しいけど それでも 想い続けて行くのでしょう こんなに 好きなはずなのに 泣けない「自分」がいる 何故? いったい「私」は「誰」で「何」なのか? 「本当の自分」探しに行きたい 「恋」は いつの日も 若(あお)く せつない ミステリー YESTERDAY LOVE good-bye my LOVE 「自分」の弱さと 淋しさに 今を 逃げて行くんじゃない 羽ばたいていくんだ ここから そう 飛び立つんだ YESTERDAY LOVE good-bye my TEARS 一度しかない人生 過去の自分から「あの大空(そら)」へ 飛んで行こう 《そして 遠くから》 「君が好き!」 「過去」のこと すべて削除できたらいいのに いろいろ「思い出」聞くのは 私が「一番」でいたいから なのに 気づくと「君の行方」探してる 振り向いた先に 君はもういないのに 「答」はいつの日も 追えば 逃げてく ミステリー YESTERDAY LOVE good-bye my LOVE あの「キラキラ」の笑い声は それは 嘘だったんじゃない 踏み込めなかったんだ 何が そうしたか わからないんだ YESTERDAY LOVE good-bye my TEARS 一度しかない人生 躊躇(ためら)う限り もう 追いかけられない 《それでも 今も》 「君が好き!」 いつも 飛び込めない「自分」がいる 傷つくのを 恐がっているのかも それとも「本当の恋人」に まだ 巡り会えてないのかな? 夢の中では 迷わず うまく行くのに… YESTERDAY LOVE good-bye my LOVE 「自分」の弱さと 淋しさに 今を 逃げて行くんじゃない 羽ばたいていくんだ ここから そう 飛び立つんだ YESTERDAY LOVE good-bye my TEARS 一度しかない人生 過去の自分から「あの大空(そら)」へ 飛んで行こう 《そして 遠くから》 「君が好き!」

Your Best Friend

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 40
歌い出し
君のこと全部 わかってあげたいけど 辛くても ごまかす いつも笑顔で but I know 涙を こらえてるね ずっと その胸が壊れそうなくらい 強がっていても 君の瞳を見れば わかるよ すぐにね You're my boyfriend so you can lean on me その想いは届いてるよ 胸の奥に響いてるよ 言葉に出さなくたって I know your heart そばにいるよ 今は遠く離れていても 胸の声は聞こえてるよ 言葉に出さなくてもわかるよ ずっと You're my boyfriend girl I know キミのこと girl I know 想うこと 自分を責めてる 君の心 and I know 涙を 見せないようにずっと 不安で胸が いっぱいの時も 強がってるよね 君の瞳を見れば わかるよ すぐにね You're my best friend so you can lean on me その想いは届いてるよ 胸の奥に響いてるよ 言葉に出さなくたって I know your heart そばにいるよ 今は遠く離れていても 胸の声は聞こえてるよ 言葉に出さなくてもわかるよ ずっと You're my best friend 二人の心繋ぐテレパシー 二人を引き裂くものなんて無い 思い続けてるよ どこにいても 心はつながっているから yes I know キミのこと and you know 私のことも 信じあっているから大丈夫 so you can lean on me その想いは届いてるよ 胸の奥に響いてるよ 言葉に出さなくたって I know your heart そばにいるよ 遠く離れていても 胸の声は聞こえてるよ 言葉に出さなくてもわかるよ ずっと You're my best friend

YURA YURA

歌手
WANDS
タイプ
OP 54
歌い出し
気ままに YURA YURA と揺れながら 何も考えないでいよう あの高い空に浮かんだ雲のように 行き交う喧騒に 身も心も掻き乱されて 膨らんでった不安 コンクリートの街が閉じ込めてしまうから 塞ぎ込んだあの人に 早急に応急処置を 何気ない二人の時間を 気ままに YURA YURA と揺れながら 何も考えないでいよう あの高い空に浮かんだ雲のように 行き場のない絶望や涙に 気の利いたような台詞はいらない 何も言わずに ずっといつでも 肩を寄せ合って 突き刺す劣等感 気付けぬほど 傷みに慣れて 繰り返すだけの日々 いつか見てた 夢を置き去りにしたまま 流し込んだ缶コーヒー 週末のプレゼンどうしよう 肩を落とす君に花束を 気ままに YURA YURA と揺れながら 何も考えないでいよう あの高い空に浮かんだ雲のように 掛け替えの無い温もりを確かに この腕の中 感じてるから 何もいらない ずっといつでも 君と寄り添って That's all I need Stay by my side That's all you need Stay by my side 明日はどんな空が見えるんだろう たとえまた雨だとしても いつものようにまた あなたに会えますように

ZEROからハジメテ

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 53
歌い出し
どうゆうの コノ 気持ちだけで… そうゆうの フリ だけで行けるの? everyday everynight ただ同じ日々を… ツマラナイこだわり捨てたなら 新しい未来が 醒めたビルの隙間駆け抜けて 3.2.1… ZEROからハジメテ いつかは Stand Hard Day 誰より 強くなって 世界が変わって 見えてくるから Get Up ZEROからハジメテ そこから 立ち上がれるよ 1000のストーリーズ Congratulations So, so what イマ しか出来ない あぁゆうの マネ だけしてみても everything everyone 一度は全てを さらけ出して 過去の自分をリセット 新しい未来が 醒めたビルの隙間駆け抜けて 3.2.1… ZEROからハジメテ いつかは Stand Hard Day 誰より 強くなって 世界が変わって 見えてくるから Get Up ZEROからハジメテ そこから 立ち上がれるよ 1000のストーリーズ Congratulations それでも 心 疲れた時は そっと肩にもたれ休めばいいから 誰より 強くなって 世界が変わって 見えてくるから Get Up ZEROからハジメテ そこから 立ち上がれるよ 1000のストーリーズ ZEROからハジメテ いつかは Stand Hard Day 誰より 強くなって 世界が変わって 見えてくるから Get Up ZEROからハジメテ そこから 立ち上がれるよ 1000のストーリーズ Congratulations 1000のストーリーズ Got a make it through the night 1000のストーリーズ Congratulations

いま逢いたくて...

歌手
DAIGO
タイプ
ED 46
歌い出し
いま逢いたくて 君に逢いたくて 今もこの胸は君色に染まる ただ切なくて 二度と逢えないなら 舞い散る雪 白く この心染めて 君がいなくなって 1人きりの冬が 寂しくて 冷たい指先震える 君が握り返す 掌の熱が 凍えそうな心 温めてくれた 愛してる 何度もそう 囁き合って 君が最後の巡り会いだと そう思っていた 逢いたくて 君に逢いたくて 今もこの街で君を探してる (愛してもっと) 触れたくて 彷徨い続けても 降り積もる粉雪 足跡を消して 電話が鳴る度 この胸がざわめく でも聞こえてくるのは 君の声じゃない いま君はどこにいるの 何してるの 神様に願い届くなら もう一度だけ 逢いたくて 君に逢いたくて 今もこの胸は君色に染まる (抱きしめたくて) 切なくて 二度と逢えないなら 舞い散る雪 白く この心染めて 想い出の欠片たちを拾い集めて 幻でもいい 君の姿照らし出せたなら いま逢いたくて 君に逢いたくて 今もこの胸は君色に染まる (抱きしめたくて) 切なくて 二度と逢えないなら 舞い散る雪 白く この心染めて 舞い散る雪 白く この心染めて

オーバーライト

歌手
BREAKERZ
タイプ
ED 43
歌い出し
ねえ君は僕に言ったね 「目を離さないでいて」 「今日の私にもう逢えないから」 花は咲く でもあの日散った花は見れない この一瞬の時間(とき)は はじまりで終わり 青い空 沈む太陽 繰り返し巡る季節 ふと見上げると 同じ形の雲は流れてなかった 心に刻むよ この瞬間を 変わり続ける 君のその姿を 瞳に映すよ 君の笑顔も 見逃さないように だから また逢いましょう 僕らの毎日は上書きの連続で 立ち止まっていても 更新されてゆく だから今 一歩一歩 踏みしめて歩いてゆく はしゃぎ回ってた 幼き日々も 初めて恋した 淡い青春も 壁にぶつかって 流す涙も 忘れないように だから Baby Baby また逢いましょう 人生は一度きりって言うから ああしとけば良かったなんて 君も 僕も 誰も 言いたくないから 絶対 !! 心に刻むよ この瞬間を 変わり続ける 君のその姿を 瞳に映すよ 君の笑顔も 見逃さないように 「いつも見ているよ」 君と笑い合った 輝く日々も 手を取り合った 誓いの絆も 未来に繋ぐよ 光とともに 届けたいから だから Baby Baby また逢いましょう オーバーライト

カウントダウン

歌手
NormCore
タイプ
OP 47
歌い出し
ほんの数秒で吹き飛ぶ未来 そして迫られた二律の背を押す ああ 絡みついた このコードを切るくらいで こんな鈍(なまくら)が重たい 震えてしまう始末だ 加減知らずの筋書きで 最終回手前 いま秒読みの終わりが手招く 君のいない未来なんて 選びたくもないよ 1秒先の僕よ 答えを出して どの結末なら値打ちがある? そうして選んだ佳作(かさく)の向こう側 ああ 水底(みなそこ)は 澄みきった青色らしいんだ 汚れていたのは 汚いものを見すぎたこの眼? 煮えくり返る心情は 愛の裏返しだ いま望まれない明日へ滑り込め 野次の類(たぐい)はいつの日か 耳を塞いでいたんだ 1秒先の僕よ これでいいかい 加減知らずの筋書きで 最終回手前 いま秒読みの終わりが手招く 君のいない未来なんて 選びたくもないよ あと数秒で定刻 1秒先の僕よ 答えを出して

きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 59
歌い出し
二人きり また会える時まで 月明かり 切なくなるけど 寂しさは きみの微笑思い 消えていたの 季節はめぐり 清水寺 どこまでも離れないように このもどかしさ 抜け出したい 紅染まるステージ きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない 見つめあって 触れた今 きみにキス きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない 二人だけの世界 Eternal Moon 抱きしめて 壊れるほどに ただ 切なくて 揺れて消えそうで 思いきり 溢れ出す真実に 涙 ほろり どんなときにも 同じ空を きみも見てると信じていた 今時を超え 二人繋ぐ 隠せない想いを きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない 出した答えはそう 愛に変わっていく きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない 握るその手 君と Eternal Moon 怖いくらいに 美しい夜が 明けるまで ここにいて 願いはただ… きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない ふいに風が告げた 二人の未来 きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない 出した答えはそう 愛に変わっていく きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない 二人だけの世界 Eternal Moon

ギリギリchop

歌手
B'z
タイプ
OP 6
歌い出し
だいたいどんな雑誌をめくったってダメ ため息でちゃうワ 僕に似合う服なんかはありゃしないのよ 世紀末の流行色 全部はおまえにゃあわせられないよ がっかりさせてごめんねなんてネ ギリギリ崖の上を行くように フラフラしたっていいじゃないかよ それでも前に行くしかないんだから 大丈夫 僕の場合は。 今じゃ誰も心配なんかしてないだろうな どうぞ攻撃してもいいよ 別に無鉄砲なんかじゃないんだよ アタマもそこそこ使ってる たまに苦しくて痛いのが 気持ちよかったりなんかしたりして ギリギリの感じなんだよ好きなのは なまぬるい温泉はまだちょっとでいい きわどい快感に冒されて 楽しめなきゃまずいんじゃないの うかれっぱなしとはまたちょいと違う シマリがないとまたみんなにコソコソ笑われるぞオマエ ギリギリじゃないと僕ダメなんだよ おねがい さむい目で見つめないでよ 自分のペースでやらせてよ じゃないとすぐにつぶれる ギリギリ崖の上を行くように フラフラしたっていいじゃないかよ それでも前に行くしかないんだから 大丈夫 僕の場合は。

グロリアス マインド

歌手
ZARD
タイプ
OP 21
歌い出し
グロリアス マインド グロリアス スカイ おもいきり泣いたら 昨日までの事は全部忘れよう Seaside moon Seaside sky いつまでも変わらぬココロをもう一度君に届けたい グロリアス マインド So give me the reason why Leave me here alone The reason why I don't know how I feel How I feel Give me the rhythm-time Leave me here alone The reason why I don't know how I feel So must be the true baby Shall we end then it's up to me Tomorrow is a different day yeah And I know when I'm ready グロリアス マインド グロリアス スカイ おもいきり泣いたら 昨日までの事は全部忘れよう Seaside moon Seaside sky いつまでも変わらぬココロをもう一度君に届けたい グロリアス マインド

さだめ

歌手
First place
タイプ
ED 57
歌い出し
定められたように好きになって行く あなたの笑顔少し小さな手 昨日よりも今日今日よりも明日 僕らはきっと幸せになれる 想い浮かべてごらん 遠い未来のふたり しわくちゃになった手と手 つなぎながら散歩してる 笑顔を重ねて来た日々 あなたが運命の人です 春夏秋冬夢見て ふたりでずっとずっと生きて行こう 辛い時はいつも あなたのその手が 僕の背中をさすってくれたね どんな言葉より あなたの「手当て」が 僕の気持ちを前向きにしてる うれしくて泣いたあの日 僕よりも泣いてくれた あなたとならどんなに 高い壁も超えて行ける 涙を重ねて来た日々 あなたが運命の人です 春夏秋冬夢見て ふたりでずっとずっと生きて行こう 今日は僕らにとっての 大事な大事な記念日になったね 忘れないで 約束するもう絶対 寂しい思いさせないよ あなたのその手を僕が引くから 定められたように好きになって行く あなたの笑顔少し小さな手 続けいつまでも当たり前じゃない 奇跡のような幸せの連鎖 笑顔を重ねて来た日々 あなたが運命の人です 春夏秋冬夢見て ふたりでずっとずっと生きて行こう 大きな夢などないけど あなたを幸せにするのが 行く日も来る日も変わらぬ 大事な僕なりの夢です あなたを幸せにさせてね

ジューンブライド 〜あなたしか見えない〜

歌手
三枝夕夏 IN db
タイプ
ED 21
歌い出し
誰にも 追いつけない スピードで 日常を 走っていたら 髪を切った日に 友達より 大事な宝物見つけたよ 明日が見えない毎日に あなたを好きになってよかった ずっと変わらない 気持でいたい 響き合う 時(イマ)を止めて 二人になるのが恐かった 他人(ひと)と過去は変えられないけれど 自分のこと 未来の夢は 変えていける あなたしか見えない 暮れゆく街 せつなさがつのる やわらかな風の中 ずっと 信じ合いながら 二人いつまでも ジューンブライド I'll be with you 私 ここにいるんだよ 神様 私のこと 見えてる? こんな私にも 何かがあるって 信じてくれてありがとう 傷は必ず 治るんだよと 私を選んでくれた 何があっても どんなことでも 乗り越えられるよ 今なら 哀しい時や苦しい時 いつもいつも ずっと そばにいようね 二度と帰れない思い出に もう縛られない 未来しか見えない あなたにふさわしい人になりたい ときどき嫌いになっても 愛していられる 二人でいようね ジューンブライド I'll be with you 未来しか見えない あなたにふさわしい人になりたい ときどき嫌いになっても 愛していられる 二人でいようね ジューンブライド I'll be with you

タイムライン

歌手
dps
タイプ
OP 48
歌い出し
気がついたら僕は時間という波に一人取り残されてしまって 誰も僕のことなど少しも見えていないようでした 俯いて無くしたものをどこかと探して回ったところで その波に全てを流されてしまった後でした タイムラインなんか眺めて歩き続けたって 目の前のことでさえ 確かに見落としてる 一人では世界を変えることなんて できない それなら 声がちぎれるほどに僕は歌う いつからか人は『0と1』の羅列に生活を縛られてばっかり 旅に出る理由はみんな見栄えを気にしてのことでした みんな自分達の目的地なんかよりタイムラインを気にしちゃって 大事なものを見落としてることにも気付きませんでした タイムラインばっか気にして迷い続けても 生きる意味でさえ まだ見つけられない 離れた誰かに届くものなんて わからない それでも 声が枯れるまで僕は歌う 君との距離はこんなに近いのに時間が僕とすれ違ってる いくらリューズを回したところで今の君と会えなくて 壊れた心で 何かを探しても 時間は溶けてる もう秒針は戻らない タイムラインなんか眺めて歩き続けたって 目の前のことでさえ 確かに見落としてる 一人では世界を変えることなんて できない それなら 声がちぎれるほどに僕は歌う

ふたりの秒針

歌手
焚吐
タイプ
ED 51
歌い出し
生まれて初めて触れた 君の優しさにただ 懐かしい気持ちになるのは なんでだろうか 電池が切れたみたいに 俯いた日常も 途端に色付いていくような 不思議だな 不思議だな チクタクと一秒ごと 命を刻み出したんだ 曖昧な言い訳など 何の役にも立たないだろ 愛というパーツひとつあるだけで 過去は変えられる 愛というパーツひとつあるだけで 今日も変えられる 愛というパーツひとつあるだけで ああ 明日もきっときっときっときっと 自分で寄せた期待を たとえ裏切ろうとも この手で成し遂げたいんだ 君もそうだろ? 大切に仕舞ったきり 埃をかぶったままの 未来を もう一度探そうか 聞こえるよ 聞こえるよ チクタクと一秒ごと 命を刻み出したんだ ちっぽけな不安など いとも簡単に掻き消すほど 愛というパーツひとつあるだけで 謎は解けていく 愛というパーツひとつあるだけで 闇は晴れていく 愛というパーツひとつあるだけで ああ きっときっときっときっときっと 何もないなんて言わないで せめて僕の話を聞いていって 君のことを想うことが 欠かせない僕の一部になった 恋してる たぶん 恋してる 止められないんだ もう チクタクと高らかに ふたりの秒針が愛を歌う 何回転繰り返しても 輝きは増していくんだから チクタクと一秒ごと 命を刻み出したんだ 曖昧な言い訳など 何の役にも立たないだろ 愛というパーツひとつあるだけで 過去は変えられる 愛というパーツひとつあるだけで 今日も変えられる 愛というパーツひとつあるだけで ああ 明日もきっときっときっときっと

プレイメーカー feat.大野雄大(from Da-iCE)

歌手
all at once
タイプ
ED 67
歌い出し
勝手な束縛も嫌いじゃない いっそ繋がれるのも嫌じゃない シンフォニー奏でるには少し絶妙過ぎる距離も愛嬌 けどそれも最高くない イニシアチブとか必要も無い 好きでもなきゃ出来る訳ゃない ただ優柔不断な僕は 君より我が儘さ だからすぐに振り回して欲しい 君が望む夢たちのひとつひとつが 僕が側にいる事で叶うなら まんざらじゃないだろ ならば、そうって言って 二人の世界 シアワセの定義は 君が指し示した方に向かう So you're my playmaker So you're my playmaker ハッキリしない僕を諦めない 縛りがちの君に甘えていたい 一緒に膝を抱えて砂粒のような希望を 並べれれば最高くない 味気のないこの時代では 巡ることにすら意味がない 砂漠のような世界に今は 二人ぼっちの Day Dreamer 君の横にただ居させて欲しい So you're my playmaker wooo you belong belong belong belong to me こぼれた波が 涙に暮れようが 君が見てさえいてくれれば 前を向ける 君が望む夢たちのひとつひとつが 僕が側にいる事で叶うなら まんざらじゃないだろ ならば、そうって言って 二人の世界 シアワセの定義は 君が指し示した方に向かう So you're my playmaker (no fine life without you) (wooo…) So you're my playmaker (You' ll never know it. Yeah yeah) So you're my playmaker… ooo… you are the best of my life, my life…

ベロニカ

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 64
歌い出し
ベロニカ 失うことない ベロニカ 咲き続けていて 遠く離れたとしても 雨に打たれたとしても 輝いてる 僕のベロニカ 置き忘れたままの 君の笑顔 戻れるなら 時よ 書き換えて すれ違っていた心の距離 愛し合って傷ついて 信じることできなきゃ そんな愛はもういらない もっと深く君を知りたい ベロニカ 夏に咲いたのは ベロニカ 君に出会うから どんな時も信じてる 変わることのない気持ち 愛は終わらない ベロニカ 失うことない ベロニカ 咲き続けていて 遠く離れたとしても 雨に打たれたとしても 輝いてる 僕のベロニカ 辛い出来事さえ 忘れさせる 不思議な場所 なのに なぜ悲しげ? ここにずっと僕がいるよ 忘れないでこの先も そんな君 見たくない 傷つけるすべてから ずっと君を守り続ける ベロニカ 一人たたずんで ベロニカ 誰も気にかけず 通りすぎて行こうとも 自分らしく咲き誇る そんな君が好き ベロニカ 失うことない ベロニカ 咲き続けていて 遠く離れたとしても 雨に打たれたとしても 輝いてる 僕のベロニカ ベロニカ.. いつもここで会えるように 咲いた青い花を抱き締めて ベロニカ 夏に咲いたのは ベロニカ 二人出会うため どんな時も信じてる 変わることのない気持ち 愛は終わらない ベロニカ 失うことない ベロニカ 咲き続けていて 遠く離れたとしても 雨に打たれたとしても 輝いてる 僕のベロニカ

一秒ごとにLove for you

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 23
歌い出し
風にまかせた 心の居場所 待つのには 慣れていたけれど 曖昧で もう時間を無駄にしない 感じたもの うそじゃないはず 精一杯 覚悟して 今の自分に 他に何が出来るか 確かめてみる すべてを 一秒ごとに Love for you 「たぶん」なんて いらない 思い通り描く すじ書きのない世界を 一秒ごとに Love for you チャンスつかむ 時こそ ノックするよ 明日へ 今この胸を強く軽やかにうち出す 一人静かに 眠っていたのに 夢の中まで だって出てくるから 寄せては返す 気持ちの波に I can't forget you In my heart, you're always with me あなたの部屋で過ぎていく夜に 幾度となく夢破れたけど 愛は未だ ここにあるよ 素顔のままで 出逢えたのは何度も言うよ デジャヴ 感じていた 運命さえも 変えるあなた抱きしめ 明日も笑顔見せるわ 一秒ごとに Love for you 迷いなんて いらない 思い通り描く すじ書きのない世界を 一秒ごとに Love for you チャンスつかむ 時こそ ノックするよ 想いが 今この胸を強く軽やかにうち出す

世界 止めて

歌手
竹井詩織里
タイプ
ED 22
歌い出し
世界 止めて ぎゅっと抱きよせて もっと傍にいたいよ 何度も君に恋に落ちてく 涙こぼれ 近づく夜明け 君がくれた温もり 息が詰まりそうなほど 髪に触れる指先 失くすことがこわくて 二人結び付けるこの引力で… 未来(あした)もしはぐれても 必ず探し出す 世界 止めて ぎゅっと抱きしめて ずっと傍にいたいよ 二人をつなぐひとつの想い 今は 弱い光だとしても いつしか眠った君 呼吸合わせてみれば だんだんずれていくこと 気付いて 胸が軋んだ こんな宇宙の中で 君に会えて いつかもしはぐれても 強くなれるだろう 世界 止めて なんて言えなくて 君は何を想うの? 声にならない想いは 今も届きそうで届かないまま 瞳をとじて 指でなぞれば ほら 眠るまつげの先まで全部 君を思い出せる 世界 止めて そっと抱きしめて 忘れるなんてできない もしも見失う時がきても 今日のこんな 綺麗な夜明け 世界 止めて そっとほほ笑んで ずっと傍にいるから 君を照らす まぶしい夜明け どうぞこのまま 二人包んで どうかこのまま 世界を止めて…

世界はあなたの色になる

歌手
B'z
タイプ
OP 43
歌い出し
とうに諦めたのかい 孤独な旅に出るのは いつか話していただろ なにも責めてるわけじゃない 絡みつく無数の糸 くだらない雑な日も 争いに負ける日も たどって行けばどこかで そう仕向けた自分がいる 幾つかの悲劇さえ 夢の忠実な再現かも ああこの世界は あなたの色になるよ 時に優しく 時に残酷までに 吐き出す言葉は風に乗って飛んでゆく くりかえされる不条理 狂いまくるスケジュール 汗にまみれぐったり 小さな後悔の連続 どこまで歩みよっても わかりあえなかったり まちがった方向に 気を遣い続けてたり 先の見えぬトンネルを それでもまだ進んでく ああこの世界は あなたの色になるよ 痛いほど叫んで 鮮明な明日を見つめ 生まれた感情は波を作り出す 僕らが今日も見てるのは まぎれもない真実 愛情のままに生きるのは 誰も一緒なのに ああこの世界は あなたの色になるよ 慎重に呟いて 大胆に動いて 絞り出す勇気を誰かが見ている

光と影のロマン

歌手
宇徳敬子
タイプ
ED 3
歌い出し
ロマン語れば一晩中 疲れ知らずの all night long 恋する暇もないよ 波が押し寄せてくる 記憶の中を泳いでも 現実は cool and dry 愛(それ)を確かめたくて 何処に彷徨い行くの 遠い雲のように つかめないあなたに ついてゆく 何処までも 心に誓って いつか全てが解っても あなたを好きでいられること たとえ戦う毎日に 明け暮れても 懐かしさで思う故郷 昔の自分映す 光と影のロマン 追いかけて 年下とわかっていても 生意気と知ってても 手にするものはすべて あなたへと繋がってく いつかこの愛の 形が変わっても 胸焦がす 不思議な人のこと 探して あの時言えなかったけど 裸になれなかったけど まるで子供のように 無邪気になれたら 膝をかかえて見た夕日 胸に刻み込んだ あなたの言葉(メロディー) ずっと忘れない 夜空 見上げて 月が光浴びて ほんの一瞬 感じた永遠が 愛しい いつか全てが解っても あなたの愛を掴んでも 時に埋もれたように 流されない ただ年をとるだけの大人には なりたくないよね もう過去のために 泣いたりしない 気持ちが 一人で 動きだす Wo 天まで 届いて 今にもはちきれ あがいて もがいて どこまでも続くロマン

君がいない夏

歌手
DEEN
タイプ
ED 4
歌い出し
つらい朝はうんざりするね つまづいても楽しく生きてゆくよ 繰り出そう 追いかけてはるかな夢を どんなに離れていてもわかる 忘れかけてた甘い夏の日を あれからどれくらいの時間(とき)がたつの? 大好きだったあの笑顔だけはしばらく近くで重ねあう日々を ahh もう戻れない時を小さく祈っている 今は遠い優しい君を 打ち寄せてる穏やかな波がさらう 何もかも 思い出を失くしたせいさ あの日のように輝く夢も 忘れかけてた甘い夏の日も いつかは二人の胸によみがえる 少し大人になれる気がしてた それぞれ違う人生(みち)を選ぶことで ahh もう戻らない時を小さく祈っている 鮮やかすぎる 君がいない夏 あの声 あの仕草が 広がってく 言葉になんかできなくてもいい こぼれた日差しに心がにじんだ ahh もう戻れない時を小さく祈っている ahh もう戻れない時を小さく祈っている

君という光

歌手
GARNET CROW
タイプ
ED 18
歌い出し
波の上漂う海月をみるのが好きで いつまでもどこか遠い世界想い馳せるよう 目が合うその前からもう心は決まっていたみたい 真昼の月のよう見えずにいたけど知ってた 孤独さえも至福な時も 最初から一人じゃ知ることもなく 僕は君と出会う事で深い海を泳ぐように 君という光 浴びて呼吸した ゆくあては二人でさがそう 繰り返し昇り落ちる太陽の下 まわるこの星で ほらユラリ流れる海の月 La-La…ユラユラ… どんな風に周囲に流されたとしても僕達は 変わらずにいようね幼い愛し方でもいい 馴れ合いとか安らぎなんて言葉で誤魔化したりしないで 何度でも抱きしめてね 明日は終末かもしれないから 君という光 みつけた僕は僕を知る 狂おしく射す ゆらゆらと波打つ広い海で一緒に流れていようよ ほら何も欲しいものなどない 愛なんて淡い幻想(ゆめ)思い思いみるもの それなら誰かと同じ現実(ゆめ)がみたくなる 今此処で 君という光 浴びて呼吸した ゆくあては二人でさがそう 繰り返し昇り落ちる太陽の下 まわるこの星で ほらユラリ流れる海の月

君と約束した優しいあの場所まで

歌手
三枝夕夏 IN db
タイプ
OP 13
歌い出し
君が突然居なくなる夢を 最近よく見るのよと うつむく私に何も言わずに ポケットの中で強く手を握りしめた君 色を競い合い咲く花のように 物憂げな雨にさえも よりその姿が輝くように 君と約束した優しいあの場所まで 今はまだ二人 お互い走り続けようね 君と鮮やかな色になるその季節(トキ)まで 逢えない日々が 愛しさを増してゆくよ そしていつの日にか この世の中は選択肢が多すぎて 時々選べず迷ってしまうけれど 結局振り返ればいつだって 自分が歩み築いてきた一筋の道が今に繋がっているよ そして人に褒められる道よりも 自分が喜べる道 選ぶべきだと君が教えてくれたね 君と約束した優しいあの場所まで 渋滞に巻き込まれて 苛立つ時は空を見上げよう 会いたさに先急いで大切なもの見落とさないように 泣き虫な日々も 笑い話になるよね きっといつの日か 未来が眩しすぎて 目がくらみ何も見えず 時に進む方向を見失うけれど その光によって今足元に伸びる 黒い影を頼りに歩いて行こう GO WAY 君と約束した優しいあの場所まで 目指すそこはきっと 互いに甘えるための場所じゃない いつかあたたかな風に包まれ抱き合える日まで 冷たい追い風に立ち向かっていこう 今はまだそれぞれに 君と約束した優しいあの場所まで 逃げ道を増やせば 余計迷路にハマルよね たとえ標識のない道が続いたとしても 信じ合う気持ちを道標に行くよ 優しいあの場所まで

君の涙にこんなに恋してる

歌手
なついろ
タイプ
OP 34
歌い出し
君の涙にこんなに恋してる Wow This Summer day Summer night 側で笑っていたいよ 防波堤あつい砂浜 待ちわびた奇跡 やっと訪れた どうかこのまま stay with me Everything for you I'll always think of you 星降る夜は恋しくて 願いこめて声の限り歌うの もう止められない my sweet song 泣きそうな声で I love you 声にならない ほど人を 好きになり Wow This Summer day Summer night 何もかもが宝物(baby) 君の笑顔がこんなに勇気くれる 儚く愛しいこの気持ち抱きしめて 君の横顔ずっとずっとみつめてた 君の笑顔に出逢うまで もう絶対に立ち直れないと思ってた いつも涙が stay with me Everything for you I'll always think bygones 君の涙に出逢うまで 他人(ひと)に涙をみせたくなかったの 誰かと話すのも怖くて 臆病だった日々に say good by 溢れるほど この両手差し出して Wow This Precious day Precious night 何もかもが宝物(baby) 君の涙はこんなにもステキなもの 色の無い世界から突然光の中へ 知らなかった事一つ一つ教えて欲しい 強く涙を拭いた 偶然出逢えた 白と青の季節に I love you 忘れられない恋にしたい 君の涙にこんなに恋してる Wow This Summer day Summer night 側で眠っていたいよ(baby) 君の笑顔がこんなに勇気くれる 儚く愛しいこの気持ち抱きしめて 君の輝く夢と希望についてゆく

君の笑顔がなによりも好きだった

歌手
Chicago Poodle
タイプ
ED 45
歌い出し
君の笑顔がなによりも好きだった 同じことで笑いあったね ふとした瞬間に いろんな君を思い出す 『僕が現実的過ぎた』と今になって悔やんでる 『君との夢のために』もっと生きるべきだった 君のいない 秋祭り 今の僕はyounger than yesterday 花びらが舞うように君は笑ったね もっと笑わせたかった 晴れているのに冷たい雨が降っている 君の笑顔がなによりも好きだった みんな一人じゃ生きれない 君の帰る場所で 僕はずっと在り続けたい 絵空事みたいな未来も本気で信じられた あの日の僕たちに こんな日が来るなんて 人間(ひと)は何故 強がって かけがえのないモノを失くすのだろう この声は明日(あした)の君に届くかな? 無邪気に笑いあってた どうして僕には今も君しかいないんだろう 君の全てがいつも僕にチカラをくれる 運命なんて信じない だけど君に出逢えた このキセキ信じていたい 『君の決断』は揺るがないことはよく知っています 僕の真ん中にある『君のカケラ』 君を失って初めて強く思った 『生きる意味』ってなんだろう 花びらが舞うように君は散ってゆく 不器用にしか愛せなかった あの頃僕は今よりもっと老けていた 君の笑顔がなによりも好きだった また今日の日が始まる ふとした瞬間に いろんな君を思い出す 君の帰る場所で 僕はずっと在り続けたい

君への嘘

歌手
VALSHE
タイプ
ED 49
歌い出し
あとどれくらいこのままでいい? 気づかないフリをした いつか壊れてしまうものなら それも一つの結果と 僕は僕のままいられるだろうか 君だけがいない世界で いまから嘘をつくよ たった一度の君への嘘 「待っていなくていいよ」 心にもない優しくもない わかってるのに この悲しみと向き合うことは 誰のためにもならない いっそ憎んでしまえたのなら 救われていたのかな 真実味の無い歌が胸を打ち 涙流しているだけ いまから過去にするよ 君が願ったその通りに 「待っていなくていいよ」 もう戻らないどこにもいない わかってるから 自分なんていなくなっても大丈夫だろうって 口癖のように言っていたけど まるで何も無かったように笑顔崩さなければ 満足してくれる? 何かを隠すように庇い続けて生きることで 守っていた弱さも見抜けなかった 触れることも叶わない 最初で最後ね精一杯の君への嘘 「僕は一人きりでも大丈夫だよ」 心にもない離別の言葉

夏の幻

歌手
GARNET CROW
タイプ
ED 10
歌い出し
部屋の窓の向こうに 飛行機雲を なぞって 今日ケンカした君の事ばかり 考えてた 些細な事で戸惑って 不安定で無防備な あの頃のように すぐに電話して 笑い合えたらいいのにね 近づいて来る 至福の時は 痛みを伴いながら足音をたてる 考えすぎて深みにハマる 君の傍にいるのに 夏の幻 瞳閉じて 一番最初に君を思い出すよ いつか終わる儚い生命に ただ こみあげる気持ち抱いた 世界は広く 知らない事溢れてて 自分さえ見失いそう だけど君と生きてゆきたいから とまどいながらでもいい つないだ手を離さないでね 強いオフショア 波を待ってた 中途半端に離れて 流されてゆくよ 進化してゆく時代の中で 同じものを求めて 夏の幻 想うだけで胸が熱くなれた奇跡の途中 願うだけじゃ届かぬくらい こぼれ落ちそうな気持ち抱いた どうして二人 近づく程 遠く感じて不安になるんだろう キョリを超えた欲望があふれて 一人 部屋のなかで 君の温もり想う どんな日にも 瞳閉じて 一番最初に君を思い出すよ いつか終わる儚い生命に ただ こみあげる気持ち抱いた 忘れないから…消えゆく命に 君と並んでいたね 夏の終わり陽射しがゆれてる 海の底のような手のひらの中の街並 I like a dream. I'm calling out to you

夢みたあとで

歌手
GARNET CROW
タイプ
ED 14
歌い出し
朝が来るたび君のことを想う 一日の始まりさえも切なくて 二度と戻れない?無邪気な二人 ただ傍にいれば幸せだった 時が経つことに怯えて泣いてた 変わりゆく人の心に 望まなければ失わないのに 求めずにはいられないよ どんな未来がこの先にあっても ユメヲミタアトデ 君はまだ遠くて 気持ちだけ先走って空回り 花の雨が降るこの道は変わらず 腕を絡め歩きたいな ケンカして疲れてもまた会える そんな日はいつまで続くかな 時々感情持って生まれてきたこと 憂鬱にさえ思ってしまう 舞い上がって旅立って 遠くまできたな 寂しい夜に思い出すのは 愛した人より愛された日々 ユメヲミタアトデ 解き放つ窓の向こう 目の前で分かれゆく風の音 通り過ぎたあとの静寂に降る太陽 優しすぎて愛しさ増す ユメヲミタミタイ 今君に届かない 愛のない言葉なんて響かない ほんの少し離れて見守るような君に 迷いながら微笑んでる 君はまだ遠くて 気持ちだけ先走って空回り コワレユクようにながい 夢みたあとで and yet… There will still be love in this world.

夢物語

歌手
BREAKERZ
タイプ
ED 54
歌い出し
君となら いつまでも 夢を見て 歩いて行きたいと願う そう例えば十年戻って あの日の僕に逢えたら もう 全てが上手くは行かずに 俯く弱気な背中に 忘れないでいて ひとつだけ ひとつだけ 伝えたくて 苦しくて辛くても 1人じゃない だから「夢を壊さないで」 それが今の僕 繋がってゆく ねえ例えば十年 未来の 僕らは どうしているかな 夢の迷路抜け ドアの外 君がいて 微笑ってるかな 君となら いつまでも 夢を見て 歩いて行きたいと願う 今も僕は 夢の途中(なか) 追いかけて追いかけて どこまでも 未だ見ぬ景色を目指すよ それが僕の夢 君とずっと 僕らはいつでも願いがある 次へと 幾つも 溢れてく 何年 かけても 諦めない 夢は終わらない ずっと続くよ 君となら いつまでも 夢を見て 歩いて行きたいと願う 今も僕は 夢の途中(なか) 追いかけて追いかけて どこまでも 未だ見ぬ景色を目指すよ それが僕の夢 君とずっと それが僕の声 君に誓うよ

少しづつ 少しづつ

歌手
SARD UNDERGROUND
タイプ
ED 61
歌い出し
why あなたのことを想うと 胸騒ぎがする 風が吹くの こんな淋しい花だから so long 一緒にいたいのに 一緒にいるのがつらいんだ 好きなのに 嫌いなんだ ああ 今度こそは 最後かもしれない いつからこんなに すれちがうようになったんだろう 少しづつ 少しづつ 何かが変化していって あなたも周囲(まわり)も変わって 私の原因なのかって こんなに大事な人なのに why 人は何故生まれてくるの 目的は? 何かのために 誰かのために生きるものなの? 真っ赤にもえる夕日が落ちて 毎日同じ場所 同じ人間 同じ事の繰り返し お互い気づかいが 足りなくなって慣れてしまい 苦いストレスでハートに穴があきそう 少しづつ 少しづつ 何かが変化していって 臆病だった私は いっぱい傷つくよ あなたとの愛は 真剣だから あなたの力を 借りずに生きてみたい この街を出て 未来をノックしたくて 少しづつ 少しづつ 何かが変化していって ちょっと距離を置いていたけど でもあなたが好き そう今は あんまり先の事は考えたくない 誰もあなた以上になれない 大事な人なのに こんなに大事な人なのに

幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて

歌手
BREAKERZ
タイプ
OP 44
歌い出し
幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて 真実(ほんとう)の姿(ぼく) 戻れたなら この秘密全てを伝えたいんだ 空を寂しげに見上げる君を見てる 僕は瞬きもわかるほど そばにいるのに すぐそこまで迫る脅威 深くなる闇 メビウスの輪 廻り続け 抜け出せなくて 解答(こたえ)はどこに? 幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて 近くにいて でも遠くて 君と交わらない いつまでも続く 不確かな未来でも 真実(ほんとう)の姿(ぼく) 戻れたなら この秘密全てを伝えたいんだ 君の電話の声がまた 震えていたね 気が強くて意地っ張りで 強がりなだけ 膝抱えて呟いてる「お願いだから 一人にしないで」 幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて 溢れている 君の涙 僕は知ってるけど 幾星霜も ずっと待たせてきた 未解決の世界のまま 君に逢えない 青き希望が 星を駆ける 赤い閃光を 迸らせて 白き大地を 覆い尽くす 黒い強風に ただ立ち向かえ 幾千の迷宮で 幾千の謎を解いて 近くにいて でも遠くて 君と交わらない いつまでも続く 不確かな未来でも まだ見えない出口求め 走り続けるから どんなに迷っても 君を見つけるから 真実(ほんとう)の姿(ぼく) 戻れたなら この想い全てを伝えたいんだ

忘れ咲き

歌手
GARNET CROW
タイプ
ED 20
歌い出し
気づけば懐かしい川原に来てみたり 昨日みた夢の続き想像してたり あの日少年の君が大人びてみえて さよならも言えず傘に隠れた すれ違い もしも… なんてことを 時に 忘れ咲き 愛だとか恋だなんて変わりゆくものじゃなく ただ君を好き そんな風にずっとね 思ってるような あてのない 想い抱え ただ人は振り返るもの 巡りあえた景色をそっと 消えぬように とどめてゆく 夕暮れの空とか 風にゆれる木々に 見惚れるふりをしながら幾度過ごした なるべく傷つけぬよう傷つかぬように 切なさもほらね押し殺せる 愛だと名付ければそれが愛だといえる 何かを求めるとか 形あるものじゃなく ただ好きでいるそんな風にいれたらいいなって思う 孤独や弱気だとか押しよせる夜忘れ咲き 人恋しさぬぐえるような強さなど持てるでしょうか… 愛だとか恋だなんて変わりゆくものじゃなく ただ好きでいる そんな風にずっとね 思っていれたら… 孤独や躊躇い弱気が押しよせる夜に忘れ咲いた 思い出そっと枯れゆくまで今宵まだ身をまかせて

恋に恋して

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 43
歌い出し
キミとの恋に恋をしてるだけで 伝えたくてもまだ 秘密にしてるほうが幸せだから 今は私だけの secret love キミに全然興味ない ウソ you are my perfect guy トキメキは隠せない ホントは気になって仕方ない 恋に不器用 損な style キミの前だと 別人みたい 誰にも言えない 秘密のまま それでも I'm alright 恋の行方なんて 誰にも わからないでしょ oh ohh きっとこの恋ちゃんといつか叶うはず信じて まだ it isn't the last chance for me いろんな love story を 描いてる 胸の中 でも理想にはほど遠い 私って わがまま それくらいのことわかってる だけどなにかいけないの? キミとの恋に恋をしてるだけで 伝えたくてもまだ 秘密にしてるほうが幸せだから 今は私だけの secret love キミのこと想うと ドキドキが止まらない heart beat 楽しくもなるけど 不安にもなる このまま臆病な 私じゃ駄目だね ちょっとだけでも勇気をください神様 だからね もうバイバイ 今までの私に I'm here to tell my love... じっと 待ってるだけじゃ何も始まらないこの先 yeah it is the best chance for me いろんな love story を 描いてる 胸の中 理想まであとどれくらい? 私って わがまま それくらいのこと許して 独り占めにしていたい キミとの恋に恋をしてるだけで 伝えたくてもまだ 秘密にしてるほうが幸せだから 今は私だけの secret love

恋はスリル、ショック、サスペンス

歌手
愛内里菜
タイプ
OP 8
歌い出し
恋は thrill,shock,suspense 見えない力 頼りに… 心の扉 閉ざさずに 強く…強く… 私が感じていた刺を君にも同じように与えていたのかもしれなかった 何に心を痛めて何に怯えていたのか気にも止めず 縺れてく二人の真実に向き合うのが恐かった This love is thrill,shock,suspense 迷いを青い風に散らそうとしても 抱えきれずにいたよ この小さな胸には 心の扉 閉ざさずに 次へと進む新たな不安と迷いを抱えてしまいそうになっても 柔らかすぎる愛に抱かれていたよ きっと失くして気がついたよ小さなぬくもり 今になってね 君の想いの深さが見えそうで まちがっていないものやまっすぐなものを いつもみせていてくれたんだね This love is thrill,shock,suspense 二人ともに過ごした時間をもう無駄な日々だったなんて 傷になんかしないよ 見つけたよ あの日の答え 君との刻まれた記憶たちは心のどこかで静かに息づいていくよ ―looking for exit to escape― 君はとっくにみえていたんだね 壊れやすくて守るものなんてないとあきらめてただけだったと… This love is thrill,shock,suspense 君から私からすべてからも逃げて辿り着いてたのは どこでもないところだった もう逃げ道はいらないよ たとえ涙を流したとしても私も何も壊れないと知ったから

悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね

歌手
grram
タイプ
ED 41
歌い出し
いくら待っていたって この店は 誰も何も 持って来てはくれないんだよね セルフサービスなんだから この町も この国も 無防備にただ 生きてきてしまったね 悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね みんな 素顔(すっぴん) だった あの「SEVENTEEN」DAYs 不思議なくらい キミはどこから来たの? そして 僕らは どこに向かって 行くんだろう 心が少しずつ 濁ってくる 大人になるにつれて 現実的になってしまった でも 言いたい事が 言えず 結局 言葉に できず 内気な私を そっと 気づいて欲しいな 悲しいほど 今日の夕陽 きれいだね 偶然出逢った あの日のあの時に 感謝して 瞳(め)を閉じれば キミの横顔 見える そして 二人は どこに向かって 行くんだろう いつかは 冷める ぬるま湯の世の中で おびえながら 迷いながら 悩みながら 愛しながら 生きている 悲しいほど 今日の夕日 きれいだね みんな スッピン だった あの our school days 振り返れば いつもキミが笑ってる 何故 自己愛だけでは 満足できないんだろう そして 僕らは どこに向かって 行くんだろう

悲しいほど貴方が好き

歌手
ZARD
タイプ
ED 24
歌い出し
気がついたら 恋しかった 悲しい出来事(ニュース) あふれる街で 貴方の声が聴けない日は 私の すべてが止まる 悲しいほど 貴方がすきで 恋しすぎると「何故なの?」 こんなにも苦しい… 勇気を持って 新しい世界の 扉 開け放とう 貴方が 私の心を 朝焼けに染めた So. I'll make it with you 空を飛ぶ 鳥のように 大空を 自由に飛びたい 貴方がふさぎ込み うつむく日は 私が そっと 照らしてあげたい 悲しいほど 貴方がすきで 恋は綱引きね どんどん貴方へ 引っ張られていくみたい また明日は 逢えるのかな どうしていいか 分からないくらい 貴方が 私の心を 夕焼けに 染めた 瞳に 星降る キャンバス 未来を示している星はどれ? 悲しいほど 貴方がすきで 恋しすぎると「何故なの?」 こんなにも苦しい… 勇気を持って 新しい世界の 扉 開け放とう 貴方が 私の心を 七色に染めた 七色に染めた So. I'll make it with you

愛は暗闇の中で

歌手
ZARD
タイプ
OP 22
歌い出し
愛は手さぐり 暗闇のなかで 踊る It's gonna be a great night, yeah~ 駆け抜ける Freeway この想い To be your slave Oh, you, crazy rainy night, no one care 素直になれ Night 濡れた Memories こんなにも For you 感じてる But you're so cold Oh! Tonight and everynight, you'd be mine 目移り気になる 恋のかけひき 愛は手さぐり 暗闇のなかで 踊る It's gonna be a great night, yeah~ 愛は気まぐれ Beatに抱かれ 見つめて In your eyes oh, yeah 夜明けの Highway つぶやいた To change your mind 時は人の気持ちより 速く過ぎる 日よう日は彼女にあげる このまま(朝が)来ないのかと 生きている かぎり 朝が来る Oh, razy crazy night, no one care 甘く せつない 心に In my dream 愛は まぼろし 暗闇の中で 踊る It's gonna be a great night, yeah 愛はふるえて Beatに抱かれ このまま In your eyes oh, yeah 愛は手さぐり 暗闇のなかで 踊る It's gonna be a great night, yeah~ 愛は気まぐれ Beatに抱かれ 見つめて In your eyes 愛は まぼろし 暗闇の中で 踊る It's gonna be a great night, yeah 愛はふるえて Beatに抱かれ このまま In your eyes oh, yeah

明日を夢見て

歌手
ZARD
タイプ
ED 17
歌い出し
夢のように 選びながら この毎日を 生きていけたなら もしもあの時 違う決断をしていたら 今頃私達(ふたり)幸せに笑っていられたのかな 本当は誰にも 心開けない 週末の 賑わう街 わけもなく涙が出た I need you 明日を夢見て 強がっては 夢の入り口に やっとせっかくたったのに 誰にも 言えないことがあっても 皆それぞれだけど お互い思いやりながら 生きている 君の電話の声を聴くと 泣きたくなる 強い私でも 傷つけ合って それでも また会いたくて いつだってピリオドと背中合わせ 君は返事に困っていたね 隠せない その表情(かお)を思い出すたびに... I miss you 明日を夢見て 君のこと 信じていたいよ 寄り道もしたけど 明日を夢見て 君のこと 見つめていたいよ また僅かに木漏れ日が揺れるから 二人の冷めた誤解 溶かしたい 信じていたいよ 寄り道もしたけど 明日を夢見て この想い 時々切なくて 押しつぶされそうになるけど 明日を夢見て 君のこと 見つめていたいよ まだ僅かに 木漏れ日が揺れるから

星のかがやきよ

歌手
ZARD
タイプ
OP 15
歌い出し
そう出逢った瞬間に 同じ臭(ひかり)を感じた そう 思いがいっぱいいっぱい 同じ瞳をしていた 君の発していたシグナルに セオリーをぶち壊して だけどこの念(おも)いは いつも届かなくて けんかしようよ 価値観をぶつけ合って もっと大きく 世界を目指そう 星のかがやきよ ずっと僕らを照らして 失くしたくない少年の日の夢よ いつかこの町が変わっていっても 君だけは変わらないでいて欲しい... この瞬間瞬間を 機械はメモリーできるけど 記憶は その時の気持ちまでも 一瞬にして忘れるけど... あんなに誰よりも近い存在だったのに 別れてしまうと他人より遠い人になってしまうね ちゃんと逢って 目を見て話したいね 低空飛行をやめ エンジン全開で 星のかがやきよ ずっと僕らを照らして 失くしたくない少年の日の夢よ 何かが終われば また 何かが始まる 哀しんでいるヒマはない! スタートしよう 星のかがやきよ 本気で世界を変えたいと 思ってる私のヒーロー まぶしいね! いつか この町が変わっていっても 君だけは変わらないでいて欲しい 君だけは変わらないでいて欲しい...

星合

歌手
all at once
タイプ
ED 62
歌い出し
君からもらった言葉へ 返すタイミング無くして ズルいだけにはなりたくないから 声にならない想いを 聞いてくれたら 不器用でも素直になるでしょう 心の扉を少し開けば この想いに理由はいらないはずでしょう 言葉にできない気持ちがあるから 黄昏時に身を任せる 暮れ残る花を照らす 星明かりが舞う 悠久の時に二人は魅せられて 暮れ残る花を照らす いま空に輝く 一瞬が永遠になる 空が晴れるように 名前すらも忘れられた星座たちが もどかしい僕を叱るようで 雲間に流れて空に集えば この想いも言葉にできるはずでしょう 空と海の境目が溶け合う頃には 揺蕩う波に星が広がる 暮れ残る花を照らす 星明かりが舞う 悠久の時に二人は魅せられて 暮れ残る花を照らす いま空に輝く 一瞬が永遠になる 空が晴れるように 永遠と言う文字に 願いをただ1つ込める 黙ったままでも 側に居れれば 刹那を超えれば 恋と言うなら 僕からその横顔に答えを出すから もうすれ違わないように 暮れ残る花を照らす 星明かりが舞う 悠久の時に二人は魅せられて 暮れ残る花を照らす いま空に輝く 一瞬が永遠になる ただ空が晴れればいい また逢えますように

氷の上に立つように

歌手
小松未歩
タイプ
ED 6
歌い出し
氷の上に立つように危なげなこともしたい 思い描いてた夢も形にしてみたい Forever My Destiny 宇宙船が目の前に降りたら 迷わず手を伸ばし その船に乗り込みたい その日 一日を悔やみたくないから きっと友達だって残し 地球を旅立つの 何もない毎日が一番だと言うけれど 本当は逃げてる 君のいない日々に負けて 氷の上に立つように危なげなこともしたい 思い描いてた夢も形にしてみたい Forever My Destiny わずか数行で片づけられた新聞記事にも 一喜一憂してみるけど 途中で放り投げないように 私らしく行こう 望み続けた場所で生きているんだから 前髪を少し短くしただけで 生まれ変われちゃう そんな考え方が好きよ 素顔のままでいたいから 内緒よ 恋をしたって 光りよりも速く遠く心は飛んで行く Forever My Destiny 氷の上に立つように危なげなこともしたい 思い描いてた夢も形にしてみたい Forever My Destiny

涙のイエスタデー

歌手
GARNET CROW
タイプ
OP 20
歌い出し
流星がこぼれた夏の空 願いこめた いつもあの人の傍にいさせて 朝になり街中人が溢れゆく度に 大事な哀しみも見失いそう 言葉にはならない気持ちを きっと誰もが隠してるね 不器用なやさしさ気付けたら もっと二人は近づくかな 涙のイエスタデー 揺れる Summer breeze 消えた夏をたぐりよせた なんて自由 ただ想うこと ねぇ海鳥が飛び立ってゆくよ そして君も また何処かへ ゆこうとして歩く途中でしょう 続きのない夢をみても 目覚めたら また時は流れて 真夜中に目覚めて見た空が綺麗すぎて もっと深い闇が見たい そんな気がした どこか未だ知らない場所へ迷い込みたくなることない? 君といたらもっといいのにな 痛みさえも 老いてゆくよう 涙のイエスタデー 濡れる Summer wind 素敵だよね 僕にみせてよ そう満たされ また流され 変わりゆくよ 心のままに 追いかけても 追いかけても すり抜けてくものに魅せられては 続きのない夢をみても 目覚めたらまた時よ流れて 波音砕け散る飛沫が キレイであるように どこまでも壊れやすく はかないモノよ 永遠(とわ)に 胸に響け 涙のイエスタデー 揺れる Summer breeze 消えた夏をたぐりよせた なんて自由 ただ想うこと ねぇ海鳥が飛び立ってゆくよ そして君も また何処かへ ゆこうとして歩く途中でしょう 続きのない夢をみても 目覚めたら また時は流れて

渡月橋 〜君 想ふ〜

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 55
歌い出し
寄り添う二人に 君がオーバーラップ 色なき風に 思い馳せて 触れた手の温もり 今も… Stop 時間を止めて そう いつの日だって 君の言葉 忘れないの 会いたい時に 会えない 会いたい時に 会えない 切なくて もどかしい から紅に染まる渡月橋 導かれる日 願って 川の流れに祈りを込めて I've been thinking about you I've been thinking about you いつも こころ 君のそば いにしえの景色 変わりなく 今 この瞳に映し出す 彩りゆく 季節越えて Stock 覚えていますか? ねぇ いつになったら また 巡り会えるのかな 会いたい時に 会えない 会いたい時に 会えない この胸を 焦がすの から紅に水くくるとき 君との想い つなげて 川の流れに祈りを込めて I've been thinking about you I've been thinking about you いつも 君を 探してる 君となら 不安さえ どんな時も消えていくよ いつになったら 優しく 抱きしめられるのかな から紅の紅葉達さえ 熱い思いを 告げては ゆらり揺れて歌っています I've been thinking about you I've been thinking about you いつも いつも 君 想ふ

無敵なハート

歌手
倉木麻衣
タイプ
ED 48
歌い出し
いつしか自分見失ってた 「大丈夫」って 本当は嘘 言い訳なんて もうどうにもならない 心が踊るようじゃなきゃね 心にひとつずつ 火を灯してきたけど ごめん ため息ついちゃった このままじゃ消えそう 無敵なHEART 騒ぎだして さあ 心ほどいて respect yourself 本当の自分でいれば 夢中で夢見てた私に be back 新しい世界 飛び込んでみて ギャップ丸ごと 可能性になる 後悔の後より前に進みたいし 言葉より気持ちが欲しい 案外 明日の自分自身 変わるかも 見てて 危なっかしいけど 迷いを振り切って 無敵なHEART 目覚めさせて もう 負けてられない revives my heart 涙を流したあとには 無敵な私と明日に cheers! 案外 明日の自分自身 変わるかも 見てて 危なっかしいけど 迷いを振り切って 無敵なHEART 騒ぎだして さあ 心ほどいて respect yourself 本当の自分でいれば 夢中で夢見てた私に INVINCIBLE HEART 目覚めさせて 恐れることない revives my heart 涙を流したあとには 無敵な私と明日に cheers!

無色

歌手
上原あずみ
タイプ
ED 15
歌い出し
いくら泣いても涙ってものは 決して枯れゆく事などないと知りました この星空がこんな輝くのは このどれかに君が居るからなのでしょう 君が居なくなった ねえ一人にしないで 目に映るものが 全て歪み始めてた 顔を上げれば空は広がり 星達は輝くけれど 星に手が届くはずない どうしてこんな空は遠い 君に会いたい この星空がこんな切ないのは このどれかに君が居るからなのでしょう 君が居なくなった 何もかも無くなった 目に映るものが全て色を失った 顔を上げれば空は広がり 星達は輝くいつも 一番大切な人とは どうして一緒にいられない 君に会いたい そろそろ日が昇る 街がざわめき出す そして広がってく 無色の世界が 君と会わなければよかったと 後悔する日さえあった そして今この世界から 星空に向かって飛び立つ やっと会えるね

真っ赤なLip

歌手
WANDS
タイプ
OP 51
歌い出し
Gimme Love Gimme Love 君は doubt 酷くチャチなこのトリック なのに mistake 罠に堕ちて もがく程溺れる dream 不慮のキスは甘くて 潤んだ君が離れない no way “無邪気”に隠した your way 毒が回る 甘い蜜に骨まで侵され 僕が壊れてくなんて想定外だ 真っ赤な Lip のグラデーション 魅惑的招待 全く解読不能なんだ ヤバイ君の正体 電光石火でハマっちゃって 逃れられない 君をもう 離さない so I'm going to crazy crazy! 溶けてく 夢の中 全て君の思い通り Fake Love Fake Love これも doubt 自然過ぎたこの trap 見つめ合って 指重ねて 迂闊 秒で Lose control 無垢な瞳 まやかし 歪んだ愛が止まらない no way 油断の隙間に your way 見せる夢は 焼ける胸に 熱くほとばしる 君の事以外何も考えらんない 真っ赤な Lip でバレバレ でも騙されたい ちょっぴりあざとい仕草も 全部抱きしめたい 一切合切愛しくて 絶対的運命 君をもう 離さない so I'm going to crazy crazy! 溶けてく 夢の中 全て君の思い通り 雪のような 艶めいた肌の つたう汗に もう衝動が止まらない 真っ赤な Lip のグラデーション 魅惑的招待 全く解読不能なんだ ヤバイ君の正体 電光石火でハマっちゃって 逃れられない この胸が 破裂しそう 真っ赤な Lip でバレバレ でも騙されたい ちょっぴりあざとい仕草も 全部抱きしめたい 一切合切愛しくて 絶対絶命 君をもう 離さない so I'm going to crazy crazy! 溶けてく 夢の中 このまま いつまでも... 全て君の思い通り

眠る君の横顔に微笑みを

歌手
三枝夕夏 IN db
タイプ
ED 19
歌い出し
風の中 笑ったり泣いたり ケンカもしたね いつも夢の手前で そう二人は きっとすぐそこに 知らずにいたね 天然色(color)の季節は くるくるめぐって 色々あったね 眠る君の横顔に微笑みを 今と今がずっとつながって 未来になればいいな 君といると いつもと違う自分になれる でもホントに傷つきたくなくて 今日の私は最悪だった 自分がかわいくて 相手のこと考えるつもりで 自分のこと守ってた 激しい恋には 激しい痛みがあっても グーッと腕の中で抱きしめられると 何も言えなくなってしまう ずーっと好きだから 君にも好きでいて欲しい 眠る君の横顔に口づけを 明日は今日よりも もっといい日になりますように 眠る君の横顔に微笑みを 今と今がずっとつながって 未来になればいいな 未来になればいいな

瞳のメロディ

歌手
BOYFRIEND
タイプ
ED 45
歌い出し
見上げたら 春の雨 街に降りてきた 君の歩く道 濡らしてゆく 昨日刺さった トゲのよな 君の言葉ひとつ まだ ほんとは 何も知らないよ 素直になれば 孤独なんてないよ ひとりではないから どんな未来 君と未来 小さな事ひとつを 重ねてゆくたびに ふたりは 深くなるはずさ 君といたい 最後までも その瞳の下へと 確かめに行くよ ゆっくりと 降りていくから Remember the day, we pray 誓った二人の未来 alright Ain't no lie 君といたい but you already gone どうしようもない... まだ降り止まない Rain どうか僕を君の元へと 連れてって Take back on the day we love いつまでたっても僕はそう”君が好き” That's what's up “君が好き” いつまでも いつの日も そう 静かな風の中 君を探し出すよ ボクと離れて 何を思うのさ? つながったつもりでも 心は見つからない 世界でいちばん 君を見ているのに わかったつもりで 愛したつもりで なにもできないのさ どんな未来 君と未来 手をつないだ ぬくもり けっして 忘れないよ 100年 経ったとしても 君といたい 最後までも この雨が消えても 季節が移っても 過ごした日々は 消えないよ どんな未来 君と未来 小さな事ひとつを 重ねてゆくたびに ふたりは 深くなるはずさ 君といたい 最後までも その瞳の下へと 確かめに行くよ ゆっくりと 降りていくから

神風エクスプレス

歌手
焚吐 × みやかわくん
タイプ
ED 56
歌い出し
ああ 霞の中伸ばした腕が少し震えている 海岸線午前四時 ああ 不安と高揚感 一緒くたにして 波は揺らめいていた 未来はそう 封を切る前の前 出来上がってさえいない原材料 「まだまだ足掻ける ここから駆けるんだ」って 君の 君の一声で全て始まる 一二の三で飛んでいこう 目は閉じていて構わない 熱を帯びる夢 瞼の裏で もうずっと思い描いてきたエクスプレス とうとう発進です ああ 明けた空が誘っている 白いアーチを成して 僕らを待ち構える 「その期待こそが足枷なんだ どうか放っといてくれよ」 いつだってそう 忙しい生き物だ 頼まれちゃいないのに今日だって 何十回目かの 愛や夢に四苦八苦 正直 うんざりすることもあるけれど 地平の向こう 一心に目を凝らすのも無駄ではない 高らかに歌え 僕らが明日を見ていた丁度そのとき 明日の方も僕らを見ていた 願いだって未来だって 僕らはむしろ曖昧な方が良い 飛び方もなんとなくで良い きっと きっと そっちの方が長く飛べるや 一二の三で合図して 目は閉じていて構わない 熱を帯びる夢 あらゆる闇を消し去るような神風エクスプレス とうとう発進です

空っぽの心

歌手
SARD UNDERGROUND
タイプ
ED 66
歌い出し
ノンシュガー 苦い恋の記憶掻き消すように 甘い蜜を私に注ぐ 謎めいた君 私の謎は全て 解き終わってるみたいね 悪戯なキスを重ねては 笑みを浮かべる 空っぽの心に愛をリロードしてく 君は美しい愛を絶え間なくくれるの 激しく降る雨の音さえ遮る 潤った声で私を満たすの 努力と希望を語る 不精と不満を語る まんまと罠にかかりました 愛の幻想 「今だ」というときに 「これだ」と思う人と 「それだ」と思うことをやれば チャンスが生まれる 空っぽの心 底が抜けてる 色のついたものは全て 落ちていくから注がないで 私のハートはきっともうすぐ壊れる ついていくの?いかないの? 早く決めなきゃね 後悔の予測をして 見落とした穴にハマる 悲しみと虚しさが溶ける魔法に懸かる 空っぽの心に愛をリロードしてく 君は美しい愛を絶え間なくくれるの 縋るものがない私は気づけば止まらない だってもう既に… 君を愛してるの あぁ、空っぽの心で

歌手
稲葉浩志
タイプ
OP 42
歌い出し
乾いた冷たい風 針のように Sting シンとした空気の中 春が始まる 飛び立つための羽 ほぼ生え揃い まだ暗い空を見て 迷いを捨てる 時間は傷を癒すってこと 忘れるころ知るだろう 当たり前のことだけど言うよ 全てはスタイル飛び方次第 代わりは誰にもやらすな その目に映る世界が全てというなら 違う場所見てみましょう まるで知らないことだらけ 大丈夫、僕は君を忘れない いつかは離れ離れ みんな通る道 笑えるほど涙 わいてくるね 昔にはもう戻れない 手に入れるべきは未来 聞き流してくれたってかまわない 全てはスタイル飛び方次第 そりゃ嫌なことだってあるさ 得体の知れない恐れや退屈も ひとつずつ越えて行く そうやって仕上がってくる 大丈夫、今は振り返らないで 全てはスタイル飛び方次第 代わりは誰にもやらすな その目に映る世界が全てというなら 違う場所見てみましょう まるで知らないことだらけ 大丈夫、僕は君を忘れない

胸がドキドキ

歌手
ザ・ハイロウズ
タイプ
OP 1
歌い出し
百年ぶりの世紀末 泣けといわれて僕は笑った ひさかたぶりの世紀末 広い世界へとび出してゆく 子どものころにわかりかけてたことが 大人になってわからないまま えらくもないし りっぱでもない わかってるのは胸のドキドキ 答えでもない本当でもない 信じてるのは胸のドキドキ 胸のドキドキだけ かっこいいかはわからないけど おさえきれない夢をみたんだ 作戦たててじっと待つより 子どものままでぶつかってゆく 宇宙の果てに旗を立てたとしても 宇宙の謎はわからないまま えらくもないし りっぱでもない わかってるのは胸のドキドキ 答えでもない本当でもない 信じてるのは胸のドキドキ えらくもないし りっぱでもない わかってるのは胸のドキドキ 答えでもない本当でもない 信じてるのは胸のドキドキ 胸のドキドキだけ

薔薇色の人生

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 49
歌い出し
always! My celebration! 強引過ぎるシチュエーション! 頑張ってるコミュニケーション! ギリギリなエモーション! 逃げたいときでも信じて 進み続けていく Start in my life Lonely... Lonely... それでも 精一杯!目一杯! 夢がかすれて見えるなら 泣いて 泣いて 泣いて 泣いて 涙で流して まだまだこれから もう一回! make your smile! どうにもならないときでも 抱いて 抱いて 抱いて 抱いて 今を離さないで 後悔しないよう(生きる) ここに生まれた(意味を) 作り出して(キミと) どこまでもそう! 薔薇色の人生! 真実はいつもひとつ! 一か八かやってみなきゃ わからないぜGrowing of my heart ブレブレでもPUZZLE 合わせて見えてくる答えは 色づいた世界へTime after time Only... Only... Only One 精一杯!目一杯! 夢がかすれて見えるなら 泣いて 泣いて 泣いて 泣いて 涙で流して まだまだこれから もう一回! TRY AGAIN! どうにもならないときでも 抱いて 抱いて 抱いて 抱いて 今を離さないで 後悔しないよう(生きる) ここに生まれた(意味を) 作り出して(キミと) どこまでもそう! 薔薇色の人生! 光射す 迷いない君のもとへ 一秒ごとに Love for you! Lonely... Lonely... それでも 精一杯!目一杯! 夢がかすれて見えるなら 泣いて 泣いて 泣いて 泣いて 涙で流して まだまだこれから もう一回! make your smile! どうにもならないときでも 抱いて 抱いて 抱いて 抱いて 今を離さないで 後悔しないよう(生きる) ここに生まれた(意味を) 作り出して(キミと) どこまでもそう! 薔薇色の人生!

衝動

歌手
B'z
タイプ
OP 17
歌い出し
長い夜に目覚めて 青白い部屋の中 不意に大事な何かを 傷つけたくなる(暗闇のfreedom) 扉の前で 立ちつくす ちっぽけな 背中に気づいてほしい 僕にも 誰かを 愛せると その手を 重ねて 知らせて あなたのぬくもりがくれる衝動 真実ばかり追いかけて 揺れ動くeveryday 強がる自分の中身も まるっきりなぞだらけ(燃え上がるfreedom) はがねのような 絆だけが 凹んでく心を 踏ん張らせる 僕にも 何かを 変えられる さりげない 言葉で ささやいて あなたの声が 明日への衝動 誰もが 無限の可能性を 抱きしめて 生まれてきたんでしょう? ねえ。 僕にも 誰かを 愛せると その手を 重ねて 知らせて 希望とは 目の前にある道 どこかに行けると 信じよう あなたのすべてが 僕の衝動 go for it go for it 愛情こそが衝動

歌手
La PomPon
タイプ
OP 41
歌い出し
この世であなたの愛を手に入れるもの 踊るライト見つめて忘れない ahh 謎がとけてゆく 君はまだ 疑うことなく 友達と呼べた日々過ごし 今もずっと 涙あふれ止まらなくて 失うことだけを 教えてゆくつもり 少しでも伝えたくて 痛む心が どんな経験しても やっぱり迷うのよ この世であなたの愛を手に入れるもの 踊るライト見つめて忘れない ahh 謎がとけてゆく 君がただ 見失う時は やり場のない想いを感じ 鏡となる わざとじゃなく ひらめくのよ 不思議なシグナルが 私に仕掛けるの もうすぐ私のもとにハートが届く だけどこの胸騒ぎ 今すぐ会いたくて 謎めくあなたの愛を手に入れたとき 世界は生まれ変わる 目覚めたらahh無限に広がる 少しでも伝えたくて 痛む心が どんな経験しても やっぱり迷うのよ この世であなたの愛を手に入れるもの 踊るライト見つめて忘れない ahh 謎がとけてゆく 謎がとけてゆく

歌手
小松未歩
タイプ
OP 3
歌い出し
この世であなたの愛を手に入れるもの 踊るライト見つめて忘れない ahh 謎がとけてゆく 君はまだ 疑うことなく 友達と呼べた日々過ごし 今もずっと 涙あふれ止まらなくて 失うことだけを教えてゆくつもり 少しでも伝えたくて 傷む心が どんな経験しても やっぱり迷うのよ この世であなたの愛を手に入れるもの 踊るライト見つめて忘れない ahh 謎がとけてゆく 君がただ 見失う時は やり場のない想いを感じ 鏡となる わざとじゃなく ひらめくのよ 不思議なシグナルが 私に仕掛けるの もうすぐ私のもとにハートが届く だけどこの胸騒ぎ 今すぐ会いたくて 謎めくあなたの愛を手に入れたとき 世界は生まれ変わる 目覚めたら ahh 無限に広がる 少しでも伝えたくて 傷む心が どんな経験しても やっぱり迷うのよ この世であなたの愛を手に入れるもの 踊るライト見つめて忘れない ahh 謎がとけてゆく 謎がとけてゆく

迷宮のラヴァーズ

歌手
heath
タイプ
ED 2
歌い出し
Love is burning ハートに咲かせた薔薇は 闇を焼き尽くす たったひとつの炎 壁だらけの 街を ゲームの様な 迷路を ピエロの気分で 彷徨う 悲しみの 破片を 踏まないように すり抜け 二人は未来に 恋した 今夜謎をひとつ 解き明かせばまた おまえに Hurry Up! 素顔が Hurry Up! 戻ってくる 真夜中に おまえが シルクを脱いだ 裸身で 奏でる吐息の 旋律 目を閉じて 二人は 愛しあうほど 傷つく だまし絵の夜へ 飛び込む 夢に仕掛けられた ナイフが胸を刺す前に Hurry Up! 捩じれた Hurry Up! 罠を暴け Love is passion 両手に溢れる愛を 闇に投げつけて 光 抱きしめたい Love is burning 迷宮で交わすKissは 楽園へ続く たったひとつの扉 Yeah 消えた愛を嘆き 天使が身を投げる前に Hurry Up! 世界の Hurry Up! 時間を戻せ Love is passion 孤独にやつれた声も おまえのためなら 詩に変わるだろう Love is burning ハートに咲かせた薔薇は 闇を焼き尽くす たったひとつの炎 Love is passion 両手に溢れる愛を 闇に投げつけて 光 抱きしめたい Love is burning 迷宮で交わすKissは 楽園へ続く たったひとつの扉 Yeah

運命のルーレット廻して

歌手
La PomPon
タイプ
ED 50
歌い出し
運命のルーレット廻して ずっと 君を見ていた 何故なの こんなに 幸せなのに 水平線を見ると 哀しくなる あの頃の自分を遠くで 見ている そんな感じ 運命のルーレット廻して アレコレ深く考えるのは Mystery ほら 運命の人はそこにいる ずっと 君を見ていた 星空を見上げて 笑顔(ウインク)ひとつで この高い所からでも 飛べそうじゃん スピード上げ 望遠鏡を 覗いたら 未来が見えるよ 運命のルーレット廻して 何処に行けば 想い出に会える? 青い地球の ちっぽけな二人は 今も 進化し続ける 運命のルーレット廻して 旅立つ時の翼は bravely ほら どんな時も 幸運は待ってる ずっと 君を見ていた ずっと 君を見ていた

運命のルーレット廻して

歌手
ZARD
タイプ
OP 4
歌い出し
運命のルーレット廻して ずっと 君を見ていた 何故なの こんなに 幸せなのに 水平線を見ると 哀しくなる あの頃の自分を遠くで 見ている そんな感じ 運命のルーレット廻して アレコレ深く考えるのは Mystery ほら 運命の人はそこにいる ずっと 君を見ていた 星空を見上げて 笑顔(ウインク)ひとつで この高い所からでも 飛べそうじゃん スピード上げ 望遠鏡を 覗いたら 未来が見えるよ 運命のルーレット廻して 何処に行けば 想い出に会える? 青い地球の ちっぽけな二人は 今も 進化し続ける 運命のルーレット廻して 旅立つ時の翼は bravely ほら どんな時も 幸運は待ってる ずっと 君を見ていた ずっと 君を見ていた

雲に乗って

歌手
三枝夕夏 IN db
タイプ
OP 19
歌い出し
どんな時間(とき)も かけがえのない 愛信じ どんな季節(とき)も つながってる 未来に 特別な想い出より 何気ないしぐさに惹かれてる ただ会いたくて 言葉にしなきゃ不安だよ どんなにきつく抱き合ったって ひとつになんてなれないし 気持は形に出来ないし ねぇねぇ、 忙しい時ほど会いたくなるのは何でだろう? 今日の答えが明日は違うとしても 二人は変わらずに 一瞬も 永遠も ずっと見つめてたい 愛してたい 夢みてたい 信じてたい… やわらかな 雲に乗って 今日は 君をずっと感じてる 流れ出す 甘い雲に乗って 君はどこにいるの 振り返ると何もない空なのに 嗚呼 懐かしいのよ やさしい君の笑顔 そっと揺れてる どんな時間(とき)も かけがえのない 愛信じ どんな季節(とき)も つながってる 未来に 抱きしめてくれる ぬくもりは遠い空の下 今ここは独りビルの下 約束 交わした あの日のキス ふたり 感じた 信じる愛 愛しい 君を苦しめるもの 世界(ここ)から全部なくしたい ねぇねぇ、 いつもより長めの電話も嬉しいけど ホントは 毎日 1分でもいいから君に会いたいし ホントは 毎日 ひと言でもいいから声を聴きたい 笑いたい そばにいたい 胸が痛い 黄昏時に 雲にのって 胸の奥 君が押し寄せる 気まぐれな 熱い雲にのって 君はどこにいるの 儚い陽炎のように ゆらゆら揺れては消えてゆく記憶 一番大切なもの 見失わぬように 新しい未来に

青い青いこの地球に

歌手
上原あずみ
タイプ
ED 13
歌い出し
刺激的な日常(せかい)を 待っていたけど きっと 目の前に在るスベテが 大切なモノなんだね 失うこと怖がるなんて…私達未だ何も手に入れてない Oh, yeah~~~~青い青いこの地球(ほし)に 限りない未来重ね (you)can make me free このまま鼓動 感じていたい Oh, yeah~~~~ この気持ち舞い上がれ 空と海 焼き付けて 強い力で 君に抱かれ 飛び出したい おだやかな時間(とき)を 望んでたけど きっと どんな時間にもいつか 慣れて行くモノなんだね 求めること怖がるなんて…私達そう何も変えられない Oh, yeah~~~~ 青い青いこの地球に 限りある未来重ね (you)can make me free それでも鼓動感じていたい Oh, yeah~~~~ 遠い遠いあの頃の二人は戻らない 強い力で いまここから 飛び出したい Lalalalalala… いつか笑ってほしい 気が遠くなるほどの辛くて長い日々(たび)も 記憶さえもかなしい夢だったように Oh, yeah~~~~ こんな日がいつかくるとわかっていたはずでしょ だけどね 心がついていかない Oh, yeah~~~~ 黒い雲いつか消えて晴れる日も来るだろう 涙の日も きっと想い出になるハズ こんな日がいつかくると わかっていたはずでしょ だけどね目をそらしていたい 青い青いこの地球に 限りない未来重ね 強い力で 今ここから 飛び出したい

願い事ひとつだけ

歌手
小松未歩
タイプ
ED 5
歌い出し
願い事ひとつだけ 叶えてくれるなら 傷つけあった愛が始まらないように… どうして二人は出会ったの? こんなに淋しい夕陽を見るなんて 気の利いた言葉 探しても 離れた心をつなぐ言葉なくて 出来るだけの笑顔で手を振れば ちょっとだけでも綺麗にみえるのかな 願い事ひとつだけ 叶えてくれるなら 傷つけあった愛が始まらないように 思い出の歌が流れると 今でも切なさで胸が苦しくて 自由に夢を追いかけてる あなたの噂を聞くことさえ無理ね 目を閉じるのも恐いの 慣れなくて ahh 神様 どうか 惑わさないで 願い事ひとつだけ 叶えてくれるなら 傷つけあった愛が始まらないように 私こんなに泣き虫じゃなかった ゆっくり進もう ゆっくり風を受けて 愛はきっと傍にある 気付けばそこにある 次の旅立ちまでは地球と回りたい 願い事ひとつだけ 叶えてくれるなら 記憶の中でいつも あなたと生きてたい

風のららら

歌手
倉木麻衣
タイプ
OP 12
歌い出し
潮風に君を感じて 銀色の波に二人溶けてしまいそう このまま時間よ止まれと 街が遠く小さく見えるよ もう離さない 君に決めたよ 輝いた季節に 辿り着いた未来に 迷わずに 瞳信じて 風のららら… 溢れだしそうな 不安に 涙を隠した 昨日に 遠い思い出と 今なら言える 風のららら… 押し寄せる 見えない不安 あきらめかけていた たった一つのことが 波音 心を揺らすよ 寄せて返す 君への想いが 気持ちを満たす 光に変わる 拗ねていた あの頃 君と来た砂浜 いつまでも 変わらずにある 風のららら… 繋いだ手 握り返した 素直な気持ちを感じて 大切な人と 今なら言える 風のららら… 見つめる笑顔に 何故か急に抱きしめたくなる 風に揺れて もう一度今 熱い想いをのせて 君に決めたよ 輝いた季節に 辿り着いた未来に 迷わずに 瞳信じて 風のららら… 溢れだしそうな 不安に 涙を隠した 昨日に 遠い思い出と 今なら言える 風のららら…
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

アニメ「名探偵コナン」OP/EDの歌詞一覧リスト