ASCA 歌詞一覧

よみ:
アスカ
歌手タイアップ動画歌い出し
Carpe Diem -seize the day-I wonder why the days that we spent are falling to the pieces like they were nothing Time just passes by and leaves us behind Can't help feeling like it breaks me down all the time I'll be waiting for the night to come The night that we raise our voice to be heard I'm just going my way This can't be changed No one can stop me Don't get in my way So I just hold on to the moment that I feel like nothing really matters to me I wonder who is trying to waste All the days and dreams like they were nothing The world I see is like a wasteland We resist but they are making us weaker I won't follow the path laid out for me I just want to live my own life I don't look back on the past anymore Hold my head high and live in the present Even your dream is covered with bruises Just hold onto hope and don't afraid to go I was in fear, feeling weak at the knees Saw one flower just comes out at my feet I'm just going my way This can't be changed No one can stop me Don't get in my way So I just hold on to the moment that I feel like nothing really matters to meASCA-I wonder why the days that we spent are falling to the pieces like they were nothing Time just passes by and leaves us behind Can't help feeling like it breaks me down all the time I'll be waiting for the night to come The night that we raise our voice to be heard I'm just going my way This can't be changed No one can stop me Don't get in my way So I just hold on to the moment that I feel like nothing really matters to me I wonder who is trying to waste All the days and dreams like they were nothing The world I see is like a wasteland We resist but they are making us weaker I won't follow the path laid out for me I just want to live my own life I don't look back on the past anymore Hold my head high and live in the present Even your dream is covered with bruises Just hold onto hope and don't afraid to go I was in fear, feeling weak at the knees Saw one flower just comes out at my feet I'm just going my way This can't be changed No one can stop me Don't get in my way So I just hold on to the moment that I feel like nothing really matters to me
CHAIN帰る場所を見失って 蠢いた空でカラス達が鳴いている 出口のない迷路の中 進んで行く程に零れ落ちる 希望の欠片 解けそうにないな 机上の空論じゃ 不公平なシステムを 全身全霊で壊して 決められたルールを 欺いて進んでゆけ この真っ暗な夜を切り取って 悪い夢から覚めたいから 果てしない旅路を行く 制御されない未来を 今この手に 僅かな光しかなくたって ギリギリでも生きていたいから 真実を掴みにゆけ 凍てついた時を溶かすから もう二度と迷わない 閑散とした交差点 嘲笑ってくるオーロラビジョン 睨みつけ 秩序のない 迷霧の中 奪われた絆 痛み抱え 走り続ける 描いたエンディングへ 孤高の旗 掲げてゆけ この悲しい夜を追い越して たどり着ける場所があるなら イバラの道を貫く どんなに傷ついても振り返らない 叶わない願いだったとしても あの日の声が聞こえるから 果たしたい誓いと行け 確かに掴んだこの絆を もう二度と離さない 今は会えなくても 守りたいただ笑顔だけ 君と繋いだ想い 約束を胸に抱いて 千切られた絆の糸は必ず取り戻せるから この真っ暗な夜を切り取って 悪い夢から覚めたいから 果てしない旅路を行く 制御されない未来を 今この手に 僅かな光しかなくたって ギリギリでも生きていたいから 真実を掴みにゆけ 確かに掴んだこの絆を もう二度と離さない もう二度と迷わないASCAダーウィンズゲーム 動画帰る場所を見失って 蠢いた空でカラス達が鳴いている 出口のない迷路の中 進んで行く程に零れ落ちる 希望の欠片 解けそうにないな 机上の空論じゃ 不公平なシステムを 全身全霊で壊して 決められたルールを 欺いて進んでゆけ この真っ暗な夜を切り取って 悪い夢から覚めたいから 果てしない旅路を行く 制御されない未来を 今この手に 僅かな光しかなくたって ギリギリでも生きていたいから 真実を掴みにゆけ 凍てついた時を溶かすから もう二度と迷わない 閑散とした交差点 嘲笑ってくるオーロラビジョン 睨みつけ 秩序のない 迷霧の中 奪われた絆 痛み抱え 走り続ける 描いたエンディングへ 孤高の旗 掲げてゆけ この悲しい夜を追い越して たどり着ける場所があるなら イバラの道を貫く どんなに傷ついても振り返らない 叶わない願いだったとしても あの日の声が聞こえるから 果たしたい誓いと行け 確かに掴んだこの絆を もう二度と離さない 今は会えなくても 守りたいただ笑顔だけ 君と繋いだ想い 約束を胸に抱いて 千切られた絆の糸は必ず取り戻せるから この真っ暗な夜を切り取って 悪い夢から覚めたいから 果てしない旅路を行く 制御されない未来を 今この手に 僅かな光しかなくたって ギリギリでも生きていたいから 真実を掴みにゆけ 確かに掴んだこの絆を もう二度と離さない もう二度と迷わない
DESIREIt just a little world, hidden outdoor All melted away the time and memories ahead Everything's fake around me and I don't need to care, leave all behind The only one I hope for With all my heart but it won't Be true, so I should go Walk on beyond the stars, into the sky My DESIRE! Confused by the answers I trust fall out of the blue Still have the promises we made will count on my heart Never ever let it go My DESIRE! From the very start I swear to you Even fate break us apart, I'll hold you tight The truth in your eyes, I can see it Like a flower blooming in a lonely ground Never give it up to stand alone and fight for the rights You have to choose We never know tomorrow Reality of sorrow How do I find the road? Walk on beyond the days always collides My DESIRE! Confused by the answers I trust fall out of the blue Will you reach into my soul? Will you see my core? Longing for you to come back to the light The Dawn will end over Stupid world fades out Our story starts by now So Let's Walk on beyond the past, into the sky My DESIRE! Confused by the answers I trust fall out of the blue Still have the promises we made will count on my heart Never ever let it go My DESIRE! From the very start I swear to you Even fate break us apart, I'll hold you tight The blue blue freedom sky...ASCA-It just a little world, hidden outdoor All melted away the time and memories ahead Everything's fake around me and I don't need to care, leave all behind The only one I hope for With all my heart but it won't Be true, so I should go Walk on beyond the stars, into the sky My DESIRE! Confused by the answers I trust fall out of the blue Still have the promises we made will count on my heart Never ever let it go My DESIRE! From the very start I swear to you Even fate break us apart, I'll hold you tight The truth in your eyes, I can see it Like a flower blooming in a lonely ground Never give it up to stand alone and fight for the rights You have to choose We never know tomorrow Reality of sorrow How do I find the road? Walk on beyond the days always collides My DESIRE! Confused by the answers I trust fall out of the blue Will you reach into my soul? Will you see my core? Longing for you to come back to the light The Dawn will end over Stupid world fades out Our story starts by now So Let's Walk on beyond the past, into the sky My DESIRE! Confused by the answers I trust fall out of the blue Still have the promises we made will count on my heart Never ever let it go My DESIRE! From the very start I swear to you Even fate break us apart, I'll hold you tight The blue blue freedom sky...
Don't disturbLazy dayなStayは部屋ん中 かかったまんまの いつもの Door plate 入らないでね Just laying on my bed 刺さったまんま いつもの Earplugs Friday nightかなんか知らないけど 中身ないお祭りどうでもいいの Stay away from me ぐらいに Annoying とりあえずほっといて欲しいわ Beep Beep, Alarming No Peaking, No Speaking 溜めたまんまじゃ I can't put up with it 止めらんないわ So just let them go Just leave me (×4) Alone I've got no time to sit and talk 君みたいにI'm not free Get away get away おくちチャック さっさと前に 進みたい もう来ないで It's not a big deal "Don't Disturb" "Don't wake me" "Don't get into my room" Can you see them? 君に用はないわ There is nothing to hinder me I can't stop my playlist Sweet dreams GOOD NIGHT!! Hazy cloudy day頭ん中 耳障りなの退屈なmusic 入らないでね 私のprivate 冷めたまんま いつものtea cups Holy night かなんか知らないけど 空っぽな“から騒ぎ”興味ないの Step back my way ドライに Grainy Silent night それだけがほしい Beep Beep, Alarming No peaking, No speaking されっぱなしじゃ I can't put up with it 戻れないわ So just let them go Just leave me (×4) Alone I've got no time to sit and talk 君みたいに I'm not free Get away get away ココロ Lock 笑えない ザレコトは 要りません It's not a big deal "Don't Disturb" "Don't wake me" "Don't get into my room" Can you see them? 今日限りでバイバイ There is nothing to hinder me I can't stop my playlist Sweet dreams GOOD NIGHT!! 誰がどこでそうでこうで だから何? So, Shut up 興味ないの旬の会話 超サラッと Good bye Knock off意味が無い ありえないねNo way いい加減あっちいって 邪魔なやつは Shut out! Just leave me (×4) Alone I've got no time to sit and talk 君みたいに I'm not free Get away get away おくちチャック さっさと前に 進みたい もう来ないで It's not a big deal "Don't disturb" "Don't wake me" "Don't get into my room" Can you see them? 君に用はないわ There is nothing to hinder me I can't stop my playlist Sweet dreams GOOD NIGHT!!ASCA-Lazy dayなStayは部屋ん中 かかったまんまの いつもの Door plate 入らないでね Just laying on my bed 刺さったまんま いつもの Earplugs Friday nightかなんか知らないけど 中身ないお祭りどうでもいいの Stay away from me ぐらいに Annoying とりあえずほっといて欲しいわ Beep Beep, Alarming No Peaking, No Speaking 溜めたまんまじゃ I can't put up with it 止めらんないわ So just let them go Just leave me (×4) Alone I've got no time to sit and talk 君みたいにI'm not free Get away get away おくちチャック さっさと前に 進みたい もう来ないで It's not a big deal "Don't Disturb" "Don't wake me" "Don't get into my room" Can you see them? 君に用はないわ There is nothing to hinder me I can't stop my playlist Sweet dreams GOOD NIGHT!! Hazy cloudy day頭ん中 耳障りなの退屈なmusic 入らないでね 私のprivate 冷めたまんま いつものtea cups Holy night かなんか知らないけど 空っぽな“から騒ぎ”興味ないの Step back my way ドライに Grainy Silent night それだけがほしい Beep Beep, Alarming No peaking, No speaking されっぱなしじゃ I can't put up with it 戻れないわ So just let them go Just leave me (×4) Alone I've got no time to sit and talk 君みたいに I'm not free Get away get away ココロ Lock 笑えない ザレコトは 要りません It's not a big deal "Don't Disturb" "Don't wake me" "Don't get into my room" Can you see them? 今日限りでバイバイ There is nothing to hinder me I can't stop my playlist Sweet dreams GOOD NIGHT!! 誰がどこでそうでこうで だから何? So, Shut up 興味ないの旬の会話 超サラッと Good bye Knock off意味が無い ありえないねNo way いい加減あっちいって 邪魔なやつは Shut out! Just leave me (×4) Alone I've got no time to sit and talk 君みたいに I'm not free Get away get away おくちチャック さっさと前に 進みたい もう来ないで It's not a big deal "Don't disturb" "Don't wake me" "Don't get into my room" Can you see them? 君に用はないわ There is nothing to hinder me I can't stop my playlist Sweet dreams GOOD NIGHT!!
Don't leave meまだ咲いてない桜の季節に ひょんなことで恋をしたんだ君に 友達の線引きをまたいで ずっと近くにいたね 僕らって こういう「愛しい」って気持ち 抱いちゃいけない仲だったのかな? ごめんね僕が好きだと思うばっかりに もう友達ではいられないんだよ 気付いてしまったあの日。 それは辛い日々の幕開けだった 切なさも届かない寂しさも知って そんな日々を積み重ねた だけど痛みとともに 確かに深くしみこんでく愛しさは あたたかく僕に広がって 同時に僕の首をしめた Don't leave me baby 僕を置いていかないで Don't need the reason 理由なんていらないだろう Don't leave me baby I need you baby Don't need the reason I love you baby そんなこんなで月日は過ぎ 誰もが前に進もうと急ぎ 夢と現実をさまよう中で 僕はまだ前も見れないままで きっとこれはあの日の後悔 やっぱりまだ引っかかってるのかい? 別れの涙に溶かしただけで 伝えられなかったこの思い 今日で最後だと言うのに弱い僕は 君に近づけなくて 舞い散る桜の木の陰から 見つめるだけで精一杯だった 友との別れ惜しんでその肩を小さく 揺らして涙する君の後ろ姿は儚くて 胸がギュッと熱くなった… 君は大人になってく これからたくさん恋をして そのうち家庭なんか持って 君は前に進んでく Don't leave me baby 僕を置いていかないで Don't need the reason 理由なんていらないだろう Don't leave me baby I need you baby Don't need the reason I love you baby Don't leave me baby… 忘れないで 僕との日々を I love you babyASCA--まだ咲いてない桜の季節に ひょんなことで恋をしたんだ君に 友達の線引きをまたいで ずっと近くにいたね 僕らって こういう「愛しい」って気持ち 抱いちゃいけない仲だったのかな? ごめんね僕が好きだと思うばっかりに もう友達ではいられないんだよ 気付いてしまったあの日。 それは辛い日々の幕開けだった 切なさも届かない寂しさも知って そんな日々を積み重ねた だけど痛みとともに 確かに深くしみこんでく愛しさは あたたかく僕に広がって 同時に僕の首をしめた Don't leave me baby 僕を置いていかないで Don't need the reason 理由なんていらないだろう Don't leave me baby I need you baby Don't need the reason I love you baby そんなこんなで月日は過ぎ 誰もが前に進もうと急ぎ 夢と現実をさまよう中で 僕はまだ前も見れないままで きっとこれはあの日の後悔 やっぱりまだ引っかかってるのかい? 別れの涙に溶かしただけで 伝えられなかったこの思い 今日で最後だと言うのに弱い僕は 君に近づけなくて 舞い散る桜の木の陰から 見つめるだけで精一杯だった 友との別れ惜しんでその肩を小さく 揺らして涙する君の後ろ姿は儚くて 胸がギュッと熱くなった… 君は大人になってく これからたくさん恋をして そのうち家庭なんか持って 君は前に進んでく Don't leave me baby 僕を置いていかないで Don't need the reason 理由なんていらないだろう Don't leave me baby I need you baby Don't need the reason I love you baby Don't leave me baby… 忘れないで 僕との日々を I love you baby
grilletto手を伸ばして キミに届くように 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くから 限界なんて自分次第 リミッターを外して Nobody knows もう誰も この先を知らない 信じては裏切られてる 見渡せばいつでも Nobody else もう誰かに 頼るのはやめて 大切な秘密にいつでも 手招きされてるようで このままじゃ前に進めない 手を伸ばして キミに届くように 強がるだけじゃ守れない この思いは群青 狙い定め ヒキガネを引いて 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くから 大人になってしまうことで 大事なこと忘れて Lose my way 自分さえ 信じられなくて 耳障りなノイズばかり 飲み込まれそうになる Never forget キミ一人 じゃないんだってこと 迷っては 深く傷ついて いつしか 受け止めたキミの 愛に触れて強くなってゆくの 手を伸ばして 自由を掴まえに 不思議なくらい怖くない この思いは純情 狙い定め ヒキガネを引いて 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くから たった一度きりの人生で 泣いて笑って 忙しい 知った数字だけのかけひきで 足して引いて忙しい もっと もっと ねぇ 次のカードをひいてみて 勝つのはさぁどっちだ? 壊れそうな儚いリアルを 永遠なんてありえない 軌跡を描いてく 手を伸ばして キミに届くように 強がるだけじゃ守れない この思いは群青 狙い定め ヒキガネを引いて 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くからASCA--手を伸ばして キミに届くように 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くから 限界なんて自分次第 リミッターを外して Nobody knows もう誰も この先を知らない 信じては裏切られてる 見渡せばいつでも Nobody else もう誰かに 頼るのはやめて 大切な秘密にいつでも 手招きされてるようで このままじゃ前に進めない 手を伸ばして キミに届くように 強がるだけじゃ守れない この思いは群青 狙い定め ヒキガネを引いて 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くから 大人になってしまうことで 大事なこと忘れて Lose my way 自分さえ 信じられなくて 耳障りなノイズばかり 飲み込まれそうになる Never forget キミ一人 じゃないんだってこと 迷っては 深く傷ついて いつしか 受け止めたキミの 愛に触れて強くなってゆくの 手を伸ばして 自由を掴まえに 不思議なくらい怖くない この思いは純情 狙い定め ヒキガネを引いて 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くから たった一度きりの人生で 泣いて笑って 忙しい 知った数字だけのかけひきで 足して引いて忙しい もっと もっと ねぇ 次のカードをひいてみて 勝つのはさぁどっちだ? 壊れそうな儚いリアルを 永遠なんてありえない 軌跡を描いてく 手を伸ばして キミに届くように 強がるだけじゃ守れない この思いは群青 狙い定め ヒキガネを引いて 誰にも真似できない 本当の愛で 今 撃ち抜くから
Howling叫び続けろ 迷いのない 願いを何度でも 壊れそうだって ここにいるんだって 信じ続けろ 曖昧だらけの この現実に 晒されながら 試されているんだ ほら 偽りのベール纏ったって 臆病な自分 繕えやしない 哀しみ 苦しみはいつだって 強さを生み出す魔法みたいだ 戸惑いも 躊躇さえも きっと意味を持つはずさ 叫び続けろ 迷いのない 願いを何度でも 壊れそうだって なくしそうだって wow wow 独りじゃないだろ 数え切れない 痛みだってこの傷跡だって 抱きしめるから 愛しくなるから wow wow 信じてるよ 運命のその先へ 進み続けろ 後悔だらけの この人生に 流されながら 気づかないふりしてた 見果てぬ夢取り戻すように 未開の地へと 一歩踏み出せ 傷つき 傷つけては僕ら こうして幾度も 手を取り合った 離れても 届かなくても きっと 繋がれるはずさ 掲げ続けろ 迷いはない 世界の真ん中で 輝けるんだって 証明するんだって wow wow 独りじゃないだろ 辿り着けない理想だって この高い壁だって 乗り越えるから 叶えられるから wow wow 信じてるよ 革命は終わらない 刻み続けろ 繰り返される 無慈悲なさだめ それでも僕ら 走ってきた 暗闇の中 見上げればほら 無数の星が照らしていた 叫び続けろ 迷いのない 願いを何度でも 壊れそうだって なくしそうだって wow wow 独りじゃないだろ 数え切れない 痛みだって この傷跡だって 抱きしめるから 愛しくなるから wow wow 信じてるよ 運命のその先へ 進み続けろ 信じ続けろASCA魔法科高校の劣等生 来訪者編 動画叫び続けろ 迷いのない 願いを何度でも 壊れそうだって ここにいるんだって 信じ続けろ 曖昧だらけの この現実に 晒されながら 試されているんだ ほら 偽りのベール纏ったって 臆病な自分 繕えやしない 哀しみ 苦しみはいつだって 強さを生み出す魔法みたいだ 戸惑いも 躊躇さえも きっと意味を持つはずさ 叫び続けろ 迷いのない 願いを何度でも 壊れそうだって なくしそうだって wow wow 独りじゃないだろ 数え切れない 痛みだってこの傷跡だって 抱きしめるから 愛しくなるから wow wow 信じてるよ 運命のその先へ 進み続けろ 後悔だらけの この人生に 流されながら 気づかないふりしてた 見果てぬ夢取り戻すように 未開の地へと 一歩踏み出せ 傷つき 傷つけては僕ら こうして幾度も 手を取り合った 離れても 届かなくても きっと 繋がれるはずさ 掲げ続けろ 迷いはない 世界の真ん中で 輝けるんだって 証明するんだって wow wow 独りじゃないだろ 辿り着けない理想だって この高い壁だって 乗り越えるから 叶えられるから wow wow 信じてるよ 革命は終わらない 刻み続けろ 繰り返される 無慈悲なさだめ それでも僕ら 走ってきた 暗闇の中 見上げればほら 無数の星が照らしていた 叫び続けろ 迷いのない 願いを何度でも 壊れそうだって なくしそうだって wow wow 独りじゃないだろ 数え切れない 痛みだって この傷跡だって 抱きしめるから 愛しくなるから wow wow 信じてるよ 運命のその先へ 進み続けろ 信じ続けろ
KOEまぶたの向こう側 追憶の景色は 薄れてゆく 淡い陽炎 指先かすめて 痛みも哀しみも 知らずに生きてたら 胸の奥の温もりさえ 気づかずにいたのかな 今 微かに届いたその声が 孤独を切り裂き導く光 曖昧な世界を照らすような 愛しさを 優しさを 涙は枯れ果てても 記憶に焼き付いてる 思い出すかのように 手繰り寄せるかのように 探していた あてもないまま はぐれた過去の先で まだ聴こえているかな? まだ憶えているかな? 届ける事が出来るなら もう一度だけ この願いを いらないよ いらないよ いつかは消えてしまうでしょ いらないよ いらないのに 心は居場所求めて まだ 僅かに残った 感覚は 優しい灯火にも似た 痛み 会いたいと叫ぶ 胸の鼓動は いつまでも いつまででも 今 確かに響いたその声が 孤独に寄添い包んだ光 曖昧な世界を照らすような 愛しさを 優しさを 涙は枯れ果てても その声を憶えてる 君の声が聴こえる 終わらない物語ASCAFate/Apocrypha 動画まぶたの向こう側 追憶の景色は 薄れてゆく 淡い陽炎 指先かすめて 痛みも哀しみも 知らずに生きてたら 胸の奥の温もりさえ 気づかずにいたのかな 今 微かに届いたその声が 孤独を切り裂き導く光 曖昧な世界を照らすような 愛しさを 優しさを 涙は枯れ果てても 記憶に焼き付いてる 思い出すかのように 手繰り寄せるかのように 探していた あてもないまま はぐれた過去の先で まだ聴こえているかな? まだ憶えているかな? 届ける事が出来るなら もう一度だけ この願いを いらないよ いらないよ いつかは消えてしまうでしょ いらないよ いらないのに 心は居場所求めて まだ 僅かに残った 感覚は 優しい灯火にも似た 痛み 会いたいと叫ぶ 胸の鼓動は いつまでも いつまででも 今 確かに響いたその声が 孤独に寄添い包んだ光 曖昧な世界を照らすような 愛しさを 優しさを 涙は枯れ果てても その声を憶えてる 君の声が聴こえる 終わらない物語
KUNOICHIBURNOUT SYNDROMES×ASCA「愛する姫が待っているので」と 電車を降りるキミの背中 本当は縋りつきたい 今夜は傍にいて と… 「あんなワガママな女よりも 従順で一途な私にしない?」 もう いっそ 阿呆のフリして そう言えたらいいのに ああ あ 燃え盛るこの恋心 抱き ああ あ くノ一のごとく 闇をゆく 忍び足 煙玉 影分身 この想い 誤魔化し隠し続けるわ いつの日か キミのこと ただの友達として愛せる日まで ああ ああ あ 会話 弾むたび 泣きそうになる 15cm向こうの唇は 星より遠く 炎よ この身を焼け 焼き尽くして さっさと消えて… ああ あ 臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前… 「愛する姫が待っているので」と 立派な武士道 掲げてみたが 本当は君を抱きしめたい 家には帰りたくない まるで幻術にかかっているみたい 寝ても覚めても 夜伽の時も 浮かぶのは君の顔 許されぬ悪い夢 ああ あ 燃え盛るこの恋心 抱き ああ あ 落武者のごとく 闇をゆく 燕返し 一ノ太刀 龍尾剣 この邪心 根絶やし殺し尽くせれば 疚しさも 虚しさも 感じずに君と笑い合えるのかなあ? ああ ああ あ 張り裂けそうなほど 胸が苦しい 勘違いさせないで 潤んだようなその目で! 振り返ると車窓から 君がまだ手を振っている 「愛してる」とキミに手を振る 仮面の下は修羅 しゅしゅしゅ 「さらば 友よ」と送るスタンプ 画面の外は修羅 しゅしゅしゅ ああ あBURNOUT SYNDROMES×ASCA- 動画「愛する姫が待っているので」と 電車を降りるキミの背中 本当は縋りつきたい 今夜は傍にいて と… 「あんなワガママな女よりも 従順で一途な私にしない?」 もう いっそ 阿呆のフリして そう言えたらいいのに ああ あ 燃え盛るこの恋心 抱き ああ あ くノ一のごとく 闇をゆく 忍び足 煙玉 影分身 この想い 誤魔化し隠し続けるわ いつの日か キミのこと ただの友達として愛せる日まで ああ ああ あ 会話 弾むたび 泣きそうになる 15cm向こうの唇は 星より遠く 炎よ この身を焼け 焼き尽くして さっさと消えて… ああ あ 臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前… 「愛する姫が待っているので」と 立派な武士道 掲げてみたが 本当は君を抱きしめたい 家には帰りたくない まるで幻術にかかっているみたい 寝ても覚めても 夜伽の時も 浮かぶのは君の顔 許されぬ悪い夢 ああ あ 燃え盛るこの恋心 抱き ああ あ 落武者のごとく 闇をゆく 燕返し 一ノ太刀 龍尾剣 この邪心 根絶やし殺し尽くせれば 疚しさも 虚しさも 感じずに君と笑い合えるのかなあ? ああ ああ あ 張り裂けそうなほど 胸が苦しい 勘違いさせないで 潤んだようなその目で! 振り返ると車窓から 君がまだ手を振っている 「愛してる」とキミに手を振る 仮面の下は修羅 しゅしゅしゅ 「さらば 友よ」と送るスタンプ 画面の外は修羅 しゅしゅしゅ ああ あ
Mirage暗闇の中 手を開いてみるけど 指の隙間 零れ落ちて もう何もない 「どこで落とした?」 振り返ってみるけど 予想通り 笑う終わりと 目が合うだけだった かき消す 眩いパノラマ 此岸の決意とともに どれだけ手を伸ばしても触れられない 幻の君 夢 幻の君 「何を失くした?」 思い出してみるけど 予想外に 微笑む君の 涙が離れない 拭った指で 頬に触れてみると 蘇るかつての光 取り返しのつくことなんてひとつもない だから ただ前を向いて 新しい道を行くしかない 輝けくすんだパノラマ 彼岸の決意とともに これだけ手を伸ばした分近づいて 幻の君 さあ 笑顔を見せてASCA-暗闇の中 手を開いてみるけど 指の隙間 零れ落ちて もう何もない 「どこで落とした?」 振り返ってみるけど 予想通り 笑う終わりと 目が合うだけだった かき消す 眩いパノラマ 此岸の決意とともに どれだけ手を伸ばしても触れられない 幻の君 夢 幻の君 「何を失くした?」 思い出してみるけど 予想外に 微笑む君の 涙が離れない 拭った指で 頬に触れてみると 蘇るかつての光 取り返しのつくことなんてひとつもない だから ただ前を向いて 新しい道を行くしかない 輝けくすんだパノラマ 彼岸の決意とともに これだけ手を伸ばした分近づいて 幻の君 さあ 笑顔を見せて
NO FAKEいつか 本物になるの? 偽りだらけの日々も 知ったフリした奴も 尊大さ隠さぬ馬鹿も 能無しだらけの場所に 何があると言うの? いつか 本物になって 黙らせろ ホラ吹きどもを もう一回尊厳と愛を まがいモノなら要らない (一切) もう限界 黙々と let it go 起き上がらなくなるまで殴れ NO FAKE 私は本当は何を 歌っていたかったの? 封じられ蔑まれ 尚 立ち上がる 能無しだらけの場所で もがき続ける意味を いつか この全てで 知らしめる 朽ち果てるまで 強引でぞんざいな愛と 決めつける奴、皆、敵 (実際) おっかねぇぐらいが栄光 何も言わなくなるまで潰せ なぁなぁで生きてる奴に 食わせる飯も肥やしも無い 金輪際 名声と名誉 手に出来るなど夢見るな なぁなぁで生きてる奴に 食わせる飯も肥やしも無い 金輪際 名声と名誉 手に出来るなど夢見るな もう一回尊厳と愛を まがいモノなら要らない (一切) もう限界 黙々と let it go 起き上がらなくなるまで殴れ 強引でぞんざいな愛と 決めつける奴、皆、敵 (実際) おっかねぇぐらいが栄光 何も言わなくなるまで潰せASCA-いつか 本物になるの? 偽りだらけの日々も 知ったフリした奴も 尊大さ隠さぬ馬鹿も 能無しだらけの場所に 何があると言うの? いつか 本物になって 黙らせろ ホラ吹きどもを もう一回尊厳と愛を まがいモノなら要らない (一切) もう限界 黙々と let it go 起き上がらなくなるまで殴れ NO FAKE 私は本当は何を 歌っていたかったの? 封じられ蔑まれ 尚 立ち上がる 能無しだらけの場所で もがき続ける意味を いつか この全てで 知らしめる 朽ち果てるまで 強引でぞんざいな愛と 決めつける奴、皆、敵 (実際) おっかねぇぐらいが栄光 何も言わなくなるまで潰せ なぁなぁで生きてる奴に 食わせる飯も肥やしも無い 金輪際 名声と名誉 手に出来るなど夢見るな なぁなぁで生きてる奴に 食わせる飯も肥やしも無い 金輪際 名声と名誉 手に出来るなど夢見るな もう一回尊厳と愛を まがいモノなら要らない (一切) もう限界 黙々と let it go 起き上がらなくなるまで殴れ 強引でぞんざいな愛と 決めつける奴、皆、敵 (実際) おっかねぇぐらいが栄光 何も言わなくなるまで潰せ
No Voice, No Liveもう辞めよう もう辞めよう ここが限界です どうせ無理 どうせ無理 最近の口癖です でも 負けたくない 負けたくない 最後にはいつも どうせじゃない どうせじゃない 心は息をしてる 歌うしか無くて それしか出来なくて もうどこにも戻れなくて 大丈夫だって 言い聞かせて ここまで来たんだよ 戦って戦って生き抜いた先で あなたの声を聞かせて欲しい 繋がって繋がって今ここに居るよ 私の声を何度でもこれからも いつまでも響かせていく 自信なんてものは誰一人持ってなくて 生きる意味なんてのも無くて良いんだよ 好きなものを好きと言い続ける覚悟 それさえあれば生きていけるから 本当は泣きたくて 泣けなかった夜も 今から 抱きしめてあげよう 与えてばかりで 甘えられなかった 自分を愛してあげよう 許してよ 信じてよ 側にいるから 戦って戦って生き抜いた先で あなたの声を聞かせて欲しい 繋がって繋がって今ここに居るよ 私の声を何度でもこれからも いつまでも響かせていく 愛すから愛してて いつまでも側にいるからASCA- 動画もう辞めよう もう辞めよう ここが限界です どうせ無理 どうせ無理 最近の口癖です でも 負けたくない 負けたくない 最後にはいつも どうせじゃない どうせじゃない 心は息をしてる 歌うしか無くて それしか出来なくて もうどこにも戻れなくて 大丈夫だって 言い聞かせて ここまで来たんだよ 戦って戦って生き抜いた先で あなたの声を聞かせて欲しい 繋がって繋がって今ここに居るよ 私の声を何度でもこれからも いつまでも響かせていく 自信なんてものは誰一人持ってなくて 生きる意味なんてのも無くて良いんだよ 好きなものを好きと言い続ける覚悟 それさえあれば生きていけるから 本当は泣きたくて 泣けなかった夜も 今から 抱きしめてあげよう 与えてばかりで 甘えられなかった 自分を愛してあげよう 許してよ 信じてよ 側にいるから 戦って戦って生き抜いた先で あなたの声を聞かせて欲しい 繋がって繋がって今ここに居るよ 私の声を何度でもこれからも いつまでも響かせていく 愛すから愛してて いつまでも側にいるから
OVERDRIVE夢だけを追いかけてきた代償は 「当たり前」を失くしてしまう事だった (Raise your voice and find your way.) 立ち向かう事を恐れないで (Break the wall. Go your way.) 在りし日を越えて (Cross the border. It's your way. 寂しがる必要はない) 今が最高じゃないなら 立ち止まらないで 静寂と喧騒の狭間 憂い帯びた夢を振り切って Ah 歪んだ世界を抜け出して 失う悲しみに慣れないで 悲鳴は明日まで届くから もう 走り続けるしかないから 幻の向こう側へ 君を連れていくよ 壇上へ登り続けた代償は 脆い自分と闘い続ける事だった (Raise your voice and find your way.) 完璧ばかりを求めないで (Break the wall. Go your way.) 可能性を掴め (Cross the border. It's your way. 考える必要はない) 正解はひとつじゃないから 立ち止まらないで 現実と幻想の狭間 凍りついた夢を追い越して Ah 痛んだ世界を脱ぎ捨てて 荒んでく心に慣れないで 悲鳴は明日まで届くから もう 勝ち進んでいくしか無いから 栄光の向こう側へ 君を連れていくよ 静寂と喧騒の狭間 憂い帯びた夢を振り切って Ah 歪んだ世界を抜け出して 失う悲しみに慣れないで 悲鳴は明日まで届くから もう 走り続けるしかないから 幻の向こう側へ 君を連れていくよASCA- 動画夢だけを追いかけてきた代償は 「当たり前」を失くしてしまう事だった (Raise your voice and find your way.) 立ち向かう事を恐れないで (Break the wall. Go your way.) 在りし日を越えて (Cross the border. It's your way. 寂しがる必要はない) 今が最高じゃないなら 立ち止まらないで 静寂と喧騒の狭間 憂い帯びた夢を振り切って Ah 歪んだ世界を抜け出して 失う悲しみに慣れないで 悲鳴は明日まで届くから もう 走り続けるしかないから 幻の向こう側へ 君を連れていくよ 壇上へ登り続けた代償は 脆い自分と闘い続ける事だった (Raise your voice and find your way.) 完璧ばかりを求めないで (Break the wall. Go your way.) 可能性を掴め (Cross the border. It's your way. 考える必要はない) 正解はひとつじゃないから 立ち止まらないで 現実と幻想の狭間 凍りついた夢を追い越して Ah 痛んだ世界を脱ぎ捨てて 荒んでく心に慣れないで 悲鳴は明日まで届くから もう 勝ち進んでいくしか無いから 栄光の向こう側へ 君を連れていくよ 静寂と喧騒の狭間 憂い帯びた夢を振り切って Ah 歪んだ世界を抜け出して 失う悲しみに慣れないで 悲鳴は明日まで届くから もう 走り続けるしかないから 幻の向こう側へ 君を連れていくよ
PLEDGE凍り付いてくように 感覚は薄れてく 切り離された 記憶の中で 孤独に苛まれて 瞼に浮かぶ過去 思わず手を伸ばした 微かに触れた その体温は 孤独を溶かし 涙に変えた 壊れた歯車 運命のドアを今 傷だらけの手で 何度も叩いた 最後の誓いは 二人を繋ぎ止めてるから もっと 強くなる 未来は きっと 変えられる 塗り潰されてくように 夜が今日を染めてく 行方知れずの 希望の色で 呆れるくらい 明日を描いた 壊れた世界が どんなに醜くても 傷だらけの手で 強く抱きしめた 優しい痛みは 二人が生きる理由になる そっと 隠すように それでも きっと 繋がってる 枯れ果ててゆく美しくても いつかは朽ちて 土へと還る 抗いながら 彷徨いながら 輝きたいと 強く願った 僅かにさした 光の中で 悲しいくらい 信じてるから 壊した歯車 新しいドアを今 傷だらけの手で 何度も叩いた 最後の誓いは 二人を繋ぎ止めてるから もっと 強くなる 未来は きっと 変えられるASCAグランクレスト戦記 動画凍り付いてくように 感覚は薄れてく 切り離された 記憶の中で 孤独に苛まれて 瞼に浮かぶ過去 思わず手を伸ばした 微かに触れた その体温は 孤独を溶かし 涙に変えた 壊れた歯車 運命のドアを今 傷だらけの手で 何度も叩いた 最後の誓いは 二人を繋ぎ止めてるから もっと 強くなる 未来は きっと 変えられる 塗り潰されてくように 夜が今日を染めてく 行方知れずの 希望の色で 呆れるくらい 明日を描いた 壊れた世界が どんなに醜くても 傷だらけの手で 強く抱きしめた 優しい痛みは 二人が生きる理由になる そっと 隠すように それでも きっと 繋がってる 枯れ果ててゆく美しくても いつかは朽ちて 土へと還る 抗いながら 彷徨いながら 輝きたいと 強く願った 僅かにさした 光の中で 悲しいくらい 信じてるから 壊した歯車 新しいドアを今 傷だらけの手で 何度も叩いた 最後の誓いは 二人を繋ぎ止めてるから もっと 強くなる 未来は きっと 変えられる
Real Dawnキラリ イマジネーション オワラナイ エモーション 僕達が辿り着いた夜明け 書き殴った日記はダサめな言葉の羅列集 いつまでもしょぼくれたままじゃ チャンスの前髪逃げちゃうよ 根拠は無くていい 思い立ったが吉日らしい 砂の大地で爪を研いで 高く速く気高く今だ飛べ Let it go. We shine 大胆にSo high! クラッシュして爽快! スナネコみたいにギラついて 地球の中で誰よりも光ってやるのさ (above imagination) We shine 弾けちゃってOh no! 滾らせろ本能! まだまだ走れ Take you higher. 一度きりの人生でしょ? (Beyond imagination) We finally reached the real dawn. 満点取れない生活 いい子のふりはもう飽きました いつだってノンフィクションな時代 人生はファーストテイクです スキルは無くていい 出たとこ勝負だ上等 飢えた大地に掲げた旗 強く熱くはためく今だ振れ Let me show. We shine 豪快にHigh five! ミラクルに乾杯! オアシスのジョッキ飲み干して 砂漠の闇で水飛沫上げてやるのさ (above imagination) We shine 転んじゃってOh no! 擦り傷はユーモア! ウダウダ止めてGet a move on. タダじゃ起き上がらないでしょ? (Beyond imagination) We finally reached the real dawn. Lalala la Lalala la Lalala la la Lalala la Lalala la Lalala la la さぁご機嫌なリズム聞こえたなら 一切合切輝いて 高く速く気高く今だ飛べ Let it go. We shine 大胆にSo high! クラッシュして爽快! スナネコみたいにギラついて 地球の中で誰よりも光ってやるのさ (above imagination) We shine 弾けちゃってOh no! 滾らせろ本能! まだまだ走れ Take you higher. 一度きりの人生でしょ? (Beyond imagination) We finally reached the real dawn. We finally reached the real dawn.ASCA-キラリ イマジネーション オワラナイ エモーション 僕達が辿り着いた夜明け 書き殴った日記はダサめな言葉の羅列集 いつまでもしょぼくれたままじゃ チャンスの前髪逃げちゃうよ 根拠は無くていい 思い立ったが吉日らしい 砂の大地で爪を研いで 高く速く気高く今だ飛べ Let it go. We shine 大胆にSo high! クラッシュして爽快! スナネコみたいにギラついて 地球の中で誰よりも光ってやるのさ (above imagination) We shine 弾けちゃってOh no! 滾らせろ本能! まだまだ走れ Take you higher. 一度きりの人生でしょ? (Beyond imagination) We finally reached the real dawn. 満点取れない生活 いい子のふりはもう飽きました いつだってノンフィクションな時代 人生はファーストテイクです スキルは無くていい 出たとこ勝負だ上等 飢えた大地に掲げた旗 強く熱くはためく今だ振れ Let me show. We shine 豪快にHigh five! ミラクルに乾杯! オアシスのジョッキ飲み干して 砂漠の闇で水飛沫上げてやるのさ (above imagination) We shine 転んじゃってOh no! 擦り傷はユーモア! ウダウダ止めてGet a move on. タダじゃ起き上がらないでしょ? (Beyond imagination) We finally reached the real dawn. Lalala la Lalala la Lalala la la Lalala la Lalala la Lalala la la さぁご機嫌なリズム聞こえたなら 一切合切輝いて 高く速く気高く今だ飛べ Let it go. We shine 大胆にSo high! クラッシュして爽快! スナネコみたいにギラついて 地球の中で誰よりも光ってやるのさ (above imagination) We shine 弾けちゃってOh no! 滾らせろ本能! まだまだ走れ Take you higher. 一度きりの人生でしょ? (Beyond imagination) We finally reached the real dawn. We finally reached the real dawn.
regain絡まった糸をほどいて また一から始めましょう 本当の自分が 分からぬままは嫌なの 全てを押し殺して 涙も堰き止めながら 終わってくのだけは 許せないのよ 当たり前よ 妥協は要らない 妥協は要らない 妥協は要らないの 妥協は要らない 妥協は要らない 妥協は要らないの 光の射す方へ 今手を伸ばす 痛みを伴おうとも 今立ち上がる 生まれた意味くらいは この手で掴みたいから 何にも染まらぬ私を取り戻すから 誰かになろうとして また自分見失っては 声は熱を無くし 言葉は消えていった 行き場をなくしてる 待ってるだけじゃダメだ 私以外誰が私を導くというの? 怒りも悲しみも全て力に 未来の私へと胸を張れるように 与えられた仮面を 叩き割って叫ぶの 錨を上げて進むのは私だから 邪魔しないで もう止めないで 私以外の誰が私を取り戻す? 光の射す方へ 今手を伸ばす 痛みを伴おうとも 今立ち上がる 生まれた意味くらいは この手で掴みたいから 何にも染まらぬ私を取り戻すからASCA-絡まった糸をほどいて また一から始めましょう 本当の自分が 分からぬままは嫌なの 全てを押し殺して 涙も堰き止めながら 終わってくのだけは 許せないのよ 当たり前よ 妥協は要らない 妥協は要らない 妥協は要らないの 妥協は要らない 妥協は要らない 妥協は要らないの 光の射す方へ 今手を伸ばす 痛みを伴おうとも 今立ち上がる 生まれた意味くらいは この手で掴みたいから 何にも染まらぬ私を取り戻すから 誰かになろうとして また自分見失っては 声は熱を無くし 言葉は消えていった 行き場をなくしてる 待ってるだけじゃダメだ 私以外誰が私を導くというの? 怒りも悲しみも全て力に 未来の私へと胸を張れるように 与えられた仮面を 叩き割って叫ぶの 錨を上げて進むのは私だから 邪魔しないで もう止めないで 私以外の誰が私を取り戻す? 光の射す方へ 今手を伸ばす 痛みを伴おうとも 今立ち上がる 生まれた意味くらいは この手で掴みたいから 何にも染まらぬ私を取り戻すから
RESISTER君の声が届かない場所では 誰も教えてくれなかった 歪んだルール 幼い頃に強く願った 夢のありかを探す旅は始まったばかり 嘆いた時間はもう要らない 限界の壁を今すぐ壊して 枯れない強い想いで輝くプライド どんな痛みに触れたとしても変わらない記憶 視界を拡げて見つけた誓いを抱いて 曇りなき眼で 選んだ道を 君に繋ぐから 声を響かせて 運命に抗ってゆけ このままずっと息を殺して 変わらない未来 睨み続け 生きていたくはない ちぎれた心 拾い集め 情熱の海へ今すぐ飛び込め 叶えたい弱い自分に宿したプライド 孤独の波に飲み込まれても 変わらない願い 理想を掲げて見つけた希望を抱いて まだ見ぬ明日で 微笑む君に辿り着けるから 声が届くまで 運命を貫いてゆけ 震える肩を抱き寄せ笑う 君がいるから 歌い続けるよ 枯れない強い想いで輝くプライド どんな痛みに触れたとしても変わらない記憶 視界を拡げて見つけた誓いを抱いて 曇りなき眼で 選んだ道を 君に繋ぐから 声を響かせて 逆境を切り裂いてゆけ 運命に抗ってゆけASCAソードアート・オンライン アリシゼーション 動画君の声が届かない場所では 誰も教えてくれなかった 歪んだルール 幼い頃に強く願った 夢のありかを探す旅は始まったばかり 嘆いた時間はもう要らない 限界の壁を今すぐ壊して 枯れない強い想いで輝くプライド どんな痛みに触れたとしても変わらない記憶 視界を拡げて見つけた誓いを抱いて 曇りなき眼で 選んだ道を 君に繋ぐから 声を響かせて 運命に抗ってゆけ このままずっと息を殺して 変わらない未来 睨み続け 生きていたくはない ちぎれた心 拾い集め 情熱の海へ今すぐ飛び込め 叶えたい弱い自分に宿したプライド 孤独の波に飲み込まれても 変わらない願い 理想を掲げて見つけた希望を抱いて まだ見ぬ明日で 微笑む君に辿り着けるから 声が届くまで 運命を貫いてゆけ 震える肩を抱き寄せ笑う 君がいるから 歌い続けるよ 枯れない強い想いで輝くプライド どんな痛みに触れたとしても変わらない記憶 視界を拡げて見つけた誓いを抱いて 曇りなき眼で 選んだ道を 君に繋ぐから 声を響かせて 逆境を切り裂いてゆけ 運命に抗ってゆけ
RUST選ばれないことに慣れていた 好奇心がうすれて 錆びついてゆく感情 試されてるだけのシステムに 誰一人として疑問を感じなくなってた 息を切らしても 気付かれないから この海で窒息する前に 痛みを叫べ 誰かに見つけられる事を ただ待ってるだけじゃ変われないから 手を伸ばした先にみえる未来を 掴みにゆけ 音の最果てまで ありがちな言葉を前にして 笑っていられる程 容易くはないから 比べられるだけのシステムを 引き裂けるくらいの爪を 研いで待ってた 見えない壁に 遮られてる この街に飲まれる前に 痛みを叫べ 誰にも届かない想いを 嘆いてるだけじゃ変われないから 錆びた感情に名前を付けて 吐き出してゆけ 音が枯れ果てるまで 仄暗い夢を掲げたルサンチマン 破裂しそうな心 誰が覆ってくれる? 走り続ければきっと誰もが同じ 痛みを抱え 生き続けていく 誰かに見つけられる事を ただ待ってるだけじゃ変われないから 報われる事だけ願って 睨んで 黒い雨に飛び込んでゆく 風に触れて錆びてくだけの 悲しい物語で終わらせたくない 灰色の空に一筋の色彩を 刻んでゆけ 音が枯れ果てるまでASCA- 動画選ばれないことに慣れていた 好奇心がうすれて 錆びついてゆく感情 試されてるだけのシステムに 誰一人として疑問を感じなくなってた 息を切らしても 気付かれないから この海で窒息する前に 痛みを叫べ 誰かに見つけられる事を ただ待ってるだけじゃ変われないから 手を伸ばした先にみえる未来を 掴みにゆけ 音の最果てまで ありがちな言葉を前にして 笑っていられる程 容易くはないから 比べられるだけのシステムを 引き裂けるくらいの爪を 研いで待ってた 見えない壁に 遮られてる この街に飲まれる前に 痛みを叫べ 誰にも届かない想いを 嘆いてるだけじゃ変われないから 錆びた感情に名前を付けて 吐き出してゆけ 音が枯れ果てるまで 仄暗い夢を掲げたルサンチマン 破裂しそうな心 誰が覆ってくれる? 走り続ければきっと誰もが同じ 痛みを抱え 生き続けていく 誰かに見つけられる事を ただ待ってるだけじゃ変われないから 報われる事だけ願って 睨んで 黒い雨に飛び込んでゆく 風に触れて錆びてくだけの 悲しい物語で終わらせたくない 灰色の空に一筋の色彩を 刻んでゆけ 音が枯れ果てるまで
SAYONARAこの世界に終わらないものは 存在しないそれくらいは分かってたよ それでもって信じたいって 少しくらい夢を見させてよ 儚く揺れる火は消えたあっという間に あの日君を 見つけたこと悔やみたくない 輝いてた君の目君の手笑顔も全てを 見ないふりしてすれ違えばよかったの? さよならは痛い痛い痛い 狂おしいほどに愛も夢も 何もかも壊してしまうのno no yeah 嫌い嫌い嫌いそう思えたなら救われるのに 書き換えられない想い no no no no yeah いつかきっとこうなるって分かってたのに ささやかでも穏やかな日々は 思った以上傷つくことに弱くて 明日なんて見えないよって 慰め合いながら寒い冬 確かめ続けたぬくもりあっという間に 過ぎ去ってくそれでもまだ忘れたくない 震えていた君の目君の手涙の全てが 僕だけのものじゃなくなったとしても 離さないでクライクライクライ 暗闇の中で 逸れないように この手は繋いだままでいよう no more crying 長い 長い 長い 夜が終わるまで そばにいるよ このまま僕らは永遠にno no no no yeah 遠い日の記憶が雪に溶けた さよならは痛い痛い痛い 狂おしいほどに愛も夢も 何もかも壊してしまうの no no yeah 弱い弱い弱いそれでも確かに朝は待ってる 辿り着いた一つの願い no no no no yeah いつかきっと笑顔で 会えますようにASCA--この世界に終わらないものは 存在しないそれくらいは分かってたよ それでもって信じたいって 少しくらい夢を見させてよ 儚く揺れる火は消えたあっという間に あの日君を 見つけたこと悔やみたくない 輝いてた君の目君の手笑顔も全てを 見ないふりしてすれ違えばよかったの? さよならは痛い痛い痛い 狂おしいほどに愛も夢も 何もかも壊してしまうのno no yeah 嫌い嫌い嫌いそう思えたなら救われるのに 書き換えられない想い no no no no yeah いつかきっとこうなるって分かってたのに ささやかでも穏やかな日々は 思った以上傷つくことに弱くて 明日なんて見えないよって 慰め合いながら寒い冬 確かめ続けたぬくもりあっという間に 過ぎ去ってくそれでもまだ忘れたくない 震えていた君の目君の手涙の全てが 僕だけのものじゃなくなったとしても 離さないでクライクライクライ 暗闇の中で 逸れないように この手は繋いだままでいよう no more crying 長い 長い 長い 夜が終わるまで そばにいるよ このまま僕らは永遠にno no no no yeah 遠い日の記憶が雪に溶けた さよならは痛い痛い痛い 狂おしいほどに愛も夢も 何もかも壊してしまうの no no yeah 弱い弱い弱いそれでも確かに朝は待ってる 辿り着いた一つの願い no no no no yeah いつかきっと笑顔で 会えますように
Stellar星ひとつ 見えない空 でも何故か 見上げてしまう 自信持てないの そう話してた君が 少し泣いてたからかな 多すぎる 誰かの声 自分自身 見失うほど 私もそうだよ だからこそ今君に 伝えたいことがあるの ありのままで 美しい人 君は 私の憧れの人なんだよ 君とだったら こんな空だってきっと we'll find the stars you can find the stars coz you're so beautiful you can find the stars baby you're so beautiful Ah 突然 変わってしまう世界 瞬きさえも許されない速さで 息苦しい毎日だね だから今 変わらない 揺るがない希望が欲しい 私にとって 君がそうだと言えば 大袈裟と思うのかな? 忘れないで 美しい人 ずっと 私は君の味方でいるから 思い出して あの無邪気な笑顔 大好きなんだ ありのままで 美しい人 君は 私の憧れの人なんだよ 君とだったら こんな空だってきっと we'll find the stars you can find the stars coz you're so beautiful you can find the stars baby you're so beautifulASCA- 動画星ひとつ 見えない空 でも何故か 見上げてしまう 自信持てないの そう話してた君が 少し泣いてたからかな 多すぎる 誰かの声 自分自身 見失うほど 私もそうだよ だからこそ今君に 伝えたいことがあるの ありのままで 美しい人 君は 私の憧れの人なんだよ 君とだったら こんな空だってきっと we'll find the stars you can find the stars coz you're so beautiful you can find the stars baby you're so beautiful Ah 突然 変わってしまう世界 瞬きさえも許されない速さで 息苦しい毎日だね だから今 変わらない 揺るがない希望が欲しい 私にとって 君がそうだと言えば 大袈裟と思うのかな? 忘れないで 美しい人 ずっと 私は君の味方でいるから 思い出して あの無邪気な笑顔 大好きなんだ ありのままで 美しい人 君は 私の憧れの人なんだよ 君とだったら こんな空だってきっと we'll find the stars you can find the stars coz you're so beautiful you can find the stars baby you're so beautiful
Suspected, Confused and ActionASCA VS ぼくのりりっくのぼうよみBreak the Wall!! 声よ届け 暗闇を泳ぎだせ 僅かな光の先に あなたが待ってる そんな気がする Suspected, Confused and Action!! 正解はわからなくても ここで諦めたら 全てが終わる そんな気がする 痣だらけの身体ごと 朽ちていくような 延長線上 世界が窮屈すぎて 酸素を失った 熱帯魚みたいで 行き場のない怒りを 惑わせていく 包むように霧がかかる 朝焼けに眩むまで 失われた 愛も解も無い景色を笑う Break the Wall!! 声よ届け 暗闇を泳ぎだせ 僅かな光の先に あなたが待ってる そんな気がする Suspected, Confused and Action!! 正解はわからなくても ここで諦めたら 全てが終わる そんな気がする 私の声は届いていますか 遥か彼方にいるあなたが 笑っていたなら その隣にいられたなら この水槽で 沈んでいるだけの 命ならば 気づいたら 黒く淀んで あなたのことも 忘れ去っているのでしょう それを運命と諦めることだけは 出来ないでしょう それだけは 出来ないでしょう Break the Wall!! 声よ届け 暗闇を泳ぎだせ 僅かな光の先に あなたが待ってる そんな気がする Suspected, Confused and Action!! 正解はわからなくても ここで諦めたら 全てが終わる そんな気がする 大きな風穴が開いた あなたがそこに立っていた 閉塞と暗闇の果てに たどり着いた あらたな始まり I know もう手にした答え 無くさぬよう握りしめて もしまた光をなくしても 今度は迷わないASCA VS ぼくのりりっくのぼうよみ- 動画Break the Wall!! 声よ届け 暗闇を泳ぎだせ 僅かな光の先に あなたが待ってる そんな気がする Suspected, Confused and Action!! 正解はわからなくても ここで諦めたら 全てが終わる そんな気がする 痣だらけの身体ごと 朽ちていくような 延長線上 世界が窮屈すぎて 酸素を失った 熱帯魚みたいで 行き場のない怒りを 惑わせていく 包むように霧がかかる 朝焼けに眩むまで 失われた 愛も解も無い景色を笑う Break the Wall!! 声よ届け 暗闇を泳ぎだせ 僅かな光の先に あなたが待ってる そんな気がする Suspected, Confused and Action!! 正解はわからなくても ここで諦めたら 全てが終わる そんな気がする 私の声は届いていますか 遥か彼方にいるあなたが 笑っていたなら その隣にいられたなら この水槽で 沈んでいるだけの 命ならば 気づいたら 黒く淀んで あなたのことも 忘れ去っているのでしょう それを運命と諦めることだけは 出来ないでしょう それだけは 出来ないでしょう Break the Wall!! 声よ届け 暗闇を泳ぎだせ 僅かな光の先に あなたが待ってる そんな気がする Suspected, Confused and Action!! 正解はわからなくても ここで諦めたら 全てが終わる そんな気がする 大きな風穴が開いた あなたがそこに立っていた 閉塞と暗闇の果てに たどり着いた あらたな始まり I know もう手にした答え 無くさぬよう握りしめて もしまた光をなくしても 今度は迷わない
Unti-LSawanoHiroyuki[nZk]:ASCA捉われた過去に酔い喚く牙 的外れても叫びを止めれない 欲しがる声が未来に目を背ける 受け入れない景色を咎める体勢じゃ手を取れない Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way - See the sky - Find a dream - See the world 気付くために過ちを知る 出口もなく繰り返す愚かさで 思い上がる群は歪みに埋もれた 遠ざかる雨と近づく雲は似てる 揺らされた橋で足元見てても進めない Breath in the cold world 届かない場所に手をかざすだけなら どんな拘りも透明色に掠れていく 帰らない街に背を向けてるなら 戻る目印と綱はいらない Find the way - See the sky - Find a dream - See the world 抗うために毛布を捨てる Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way - See the sky - Find a dream - See the world 気付くために過ちを知るSawanoHiroyuki[nZk]:ASCA-捉われた過去に酔い喚く牙 的外れても叫びを止めれない 欲しがる声が未来に目を背ける 受け入れない景色を咎める体勢じゃ手を取れない Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way - See the sky - Find a dream - See the world 気付くために過ちを知る 出口もなく繰り返す愚かさで 思い上がる群は歪みに埋もれた 遠ざかる雨と近づく雲は似てる 揺らされた橋で足元見てても進めない Breath in the cold world 届かない場所に手をかざすだけなら どんな拘りも透明色に掠れていく 帰らない街に背を向けてるなら 戻る目印と綱はいらない Find the way - See the sky - Find a dream - See the world 抗うために毛布を捨てる Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way - See the sky - Find a dream - See the world 気付くために過ちを知る
Unti-L〈100S-R2〉with mizuki捉われた過去に酔い喚く牙 的外れても叫びを止めれない 欲しがる声が未来に目を背ける 受け入れない景色を咎める体勢じゃ手を取れない Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way – See the sky – Find a dream – See the world 気付くために過ちを知る 出口もなく繰り返す愚かさで 思い上がる群は歪みに埋もれた 遠ざかる雨と近づく雲は似てる 揺らされた橋で足元見てても進めない Breath in the cold world 届かない場所に手をかざすだけなら どんな拘りも透明色に掠れていく 帰らない街に背を向けてるなら 戻る目印と綱はいらない Find the way – See the sky – Find a dream – See the world 抗うために毛布を捨てる Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way – See the sky – Find a dream – See the world 気付くために過ちを知るASCA-捉われた過去に酔い喚く牙 的外れても叫びを止めれない 欲しがる声が未来に目を背ける 受け入れない景色を咎める体勢じゃ手を取れない Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way – See the sky – Find a dream – See the world 気付くために過ちを知る 出口もなく繰り返す愚かさで 思い上がる群は歪みに埋もれた 遠ざかる雨と近づく雲は似てる 揺らされた橋で足元見てても進めない Breath in the cold world 届かない場所に手をかざすだけなら どんな拘りも透明色に掠れていく 帰らない街に背を向けてるなら 戻る目印と綱はいらない Find the way – See the sky – Find a dream – See the world 抗うために毛布を捨てる Breath in the cold world 誰とも混じらない灯りはないから 「それでも」と足掻いた願いは消えない 帰らない今を通るだけなら その悲しみは何も掬えない Find the way – See the sky – Find a dream – See the world 気付くために過ちを知る
VIVID WORLDShout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! Welcome! VIVID WORLD Get it out ウズウズしてるmy life Take a chance 一か八かのDreamer Come on,now 思うがままに yeah Let's go Everybody Shout it out! wow Are you ready? GO! Show me now 豪快に光れ Show me now 大胆に踊れ never to late never to late 過去に生きてるなんていやいや Show me now 逆境に吠えろ Show me now 国境を越えろ never give up never give up 派手にいきましょ Welcome! VIVID WORLD Day by day 退屈してるPeople Take my hand 着いてきてよAlright! Anywhere 望むがままに yeah Let's go Everybody We already know, know Don't look back again Don't look back again We are stronger, survivor Are you ready? GO! Show me now 強烈な眺め Show me now 情熱を歌え keep on singing keep on singing 大人ぶっちゃいらんないやいや Show me now 華麗に攻めろ Show me now 世界を魅せろ keep on trying keep on trying 生き生きしましょ Welcome! VIVID WORLD Welcome! VIVID WORLD Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! Are you ready? Go on! Show me now 豪快に光れ Show me now 大胆に踊れ never to late never to late 過去に生きてるなんていやいや Show me now 逆境に吠えろ Show me now 国境を越えろ never give up never give up さぁ、始めましょ Everybody 派手にいきましょ Welcome! VIVID WORLD Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! Welcome! VIVID WORLDASCA- 動画Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! Welcome! VIVID WORLD Get it out ウズウズしてるmy life Take a chance 一か八かのDreamer Come on,now 思うがままに yeah Let's go Everybody Shout it out! wow Are you ready? GO! Show me now 豪快に光れ Show me now 大胆に踊れ never to late never to late 過去に生きてるなんていやいや Show me now 逆境に吠えろ Show me now 国境を越えろ never give up never give up 派手にいきましょ Welcome! VIVID WORLD Day by day 退屈してるPeople Take my hand 着いてきてよAlright! Anywhere 望むがままに yeah Let's go Everybody We already know, know Don't look back again Don't look back again We are stronger, survivor Are you ready? GO! Show me now 強烈な眺め Show me now 情熱を歌え keep on singing keep on singing 大人ぶっちゃいらんないやいや Show me now 華麗に攻めろ Show me now 世界を魅せろ keep on trying keep on trying 生き生きしましょ Welcome! VIVID WORLD Welcome! VIVID WORLD Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! Are you ready? Go on! Show me now 豪快に光れ Show me now 大胆に踊れ never to late never to late 過去に生きてるなんていやいや Show me now 逆境に吠えろ Show me now 国境を越えろ never give up never give up さぁ、始めましょ Everybody 派手にいきましょ Welcome! VIVID WORLD Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! wow Shout it out! Welcome! VIVID WORLD
Wings to fly feat. 足立佳奈, MaRuRi, mizukiI got a feeling in me blue Funny how bad days continue 雨の中一人 佇んで Trying hard to get through The painful regrets in you 過去にとらわれて 足宛いてる As days continue 自分だけ Can't move to“Step2” 置いてかれて でも忘れないで I'll always be with you そばにいるから There are things we can do We're gonna feel all right when everything's over. 感じるままに 自分を生きていこう It's gonna be alright, because I'll be with you 今解き放って The wings to fly The moment when you're in a group When people act like you're on mute 自分の声だけ 消されてく Not knowing what is true Not having any clue 道も分からずに 迷ってる I stop and look up 見上げたら It's hard to stay tough 挫けそうで でもやめないよ I'll always try to do 終わらせないよ The things I love to do We're gonna feel all right when everything's over. 感じるままに 自分を生きていこう It's gonna be alright, because I'll be with you 今解き放って The wings to fly 雨上がりの空が 命の音色運ぶから さあ何度でも歌を響かせよう We're gonna feel all right when everything's over. 君との未来 手と手繋いで進もう It's gonna be alright, because I'll be with you 光り輝いて The wings to fly We're gonna feel all right when everything's over. 感じるままに 自分を生きていこう It's gonna be alright, because I'll be with you 今解き放って The wings to fly The wings to flyASCA--I got a feeling in me blue Funny how bad days continue 雨の中一人 佇んで Trying hard to get through The painful regrets in you 過去にとらわれて 足宛いてる As days continue 自分だけ Can't move to“Step2” 置いてかれて でも忘れないで I'll always be with you そばにいるから There are things we can do We're gonna feel all right when everything's over. 感じるままに 自分を生きていこう It's gonna be alright, because I'll be with you 今解き放って The wings to fly The moment when you're in a group When people act like you're on mute 自分の声だけ 消されてく Not knowing what is true Not having any clue 道も分からずに 迷ってる I stop and look up 見上げたら It's hard to stay tough 挫けそうで でもやめないよ I'll always try to do 終わらせないよ The things I love to do We're gonna feel all right when everything's over. 感じるままに 自分を生きていこう It's gonna be alright, because I'll be with you 今解き放って The wings to fly 雨上がりの空が 命の音色運ぶから さあ何度でも歌を響かせよう We're gonna feel all right when everything's over. 君との未来 手と手繋いで進もう It's gonna be alright, because I'll be with you 光り輝いて The wings to fly We're gonna feel all right when everything's over. 感じるままに 自分を生きていこう It's gonna be alright, because I'll be with you 今解き放って The wings to fly The wings to fly
アインソフオウル with Ayasa烟る 命を燃やして いくつの火を言葉にするの 鼓動 響くページに 鮮やかなあなたを見せて からっぽの心臓が満たされてく 誰にもなれない 傲慢な罪の色を 独りになってから知る その息を止めて 感じて 肌で 形式の体に流れる赤 枯れる前に送るわ あなたの指 掛かる鉄を 迷わず引いて 私の咽逸らさず 沈む 甘やかな夢を 手繰り寄せて永遠と騙るなら この繰り返しは 罰だと言うのでしょうか 神さま どうか私に終末を 望まれたはずの願い事 その鎖が あまりにも育ちすぎて 妄執の彼方 迫る路線 選ばされた悔悟の傷 もう 戻れないの 逆さに落ちる螺旋 錆びた声よ 楼閣に響け あなたが来る時まで その息を止めて 感じて 肌で 形式の体に流れる赤 枯れる前に送るわ あなたの指 掛かる鉄を 迷わず引いて 私の咽逸らさないで 今 光の中 感じてわかる ヒトの心は思うほど 冷たくはないね 燃え上がれ 火の鳥よ あたなを乗せ 星を導いて 私の知らない未来ASCA- 動画烟る 命を燃やして いくつの火を言葉にするの 鼓動 響くページに 鮮やかなあなたを見せて からっぽの心臓が満たされてく 誰にもなれない 傲慢な罪の色を 独りになってから知る その息を止めて 感じて 肌で 形式の体に流れる赤 枯れる前に送るわ あなたの指 掛かる鉄を 迷わず引いて 私の咽逸らさず 沈む 甘やかな夢を 手繰り寄せて永遠と騙るなら この繰り返しは 罰だと言うのでしょうか 神さま どうか私に終末を 望まれたはずの願い事 その鎖が あまりにも育ちすぎて 妄執の彼方 迫る路線 選ばされた悔悟の傷 もう 戻れないの 逆さに落ちる螺旋 錆びた声よ 楼閣に響け あなたが来る時まで その息を止めて 感じて 肌で 形式の体に流れる赤 枯れる前に送るわ あなたの指 掛かる鉄を 迷わず引いて 私の咽逸らさないで 今 光の中 感じてわかる ヒトの心は思うほど 冷たくはないね 燃え上がれ 火の鳥よ あたなを乗せ 星を導いて 私の知らない未来
いかれた世界だろ構わないぜやっかいな人生 どうやら楽しめそうなんです 「問題はないよ」ってそれこそが大問題で 真っ黒な時代 ひっくり返すんだ逆転劇 出遅れたスタート ガムシャラにしがみつけ 一方通行で 入り組んだ迷路みたいです 置いてけぼりに されたら即ゲームオーバー 敗者復活の 手立てなんてもんはないさ 頼りないスパート決めこんで走り出せ 何も恐れんな 弱音蹴り飛ばして うかうかなんてしてる暇はねぇ いかれた世界だろ 構わないぜ 蹴散らせビリーヴァー 鳴らせ反骨のサイレン 神様も知らない 番狂わせ 喰らわせまくって 叫べ Oh oh 限界を追い越して まっとうな人生 どうやら意味があったようです 正直者がバカを見るってのはウソで 先の見えない 夢へのルート上等じゃん こんなもんじゃないと 闇雲に突っ走れ 笑われたあの日々も 全部全部糧にしてやる 思い立ったが吉日 ぼやぼやなんてしてる暇はねえ おかしな世界なら やってやるぜ 最強ビリーヴァー かませ屈強のサイレン 神様も知らない番狂わせ 喰らわせまくって 叫べ Wow oh ohoh いかれた世界だろ 構わないぜ 蹴散らせビリーヴァー 鳴らせ反骨のサイレン 孤独と手を取って 未だ見ぬ未来 さあ始めようか 叫べ Wow oh oh oh 限界を追い越してASCA-やっかいな人生 どうやら楽しめそうなんです 「問題はないよ」ってそれこそが大問題で 真っ黒な時代 ひっくり返すんだ逆転劇 出遅れたスタート ガムシャラにしがみつけ 一方通行で 入り組んだ迷路みたいです 置いてけぼりに されたら即ゲームオーバー 敗者復活の 手立てなんてもんはないさ 頼りないスパート決めこんで走り出せ 何も恐れんな 弱音蹴り飛ばして うかうかなんてしてる暇はねぇ いかれた世界だろ 構わないぜ 蹴散らせビリーヴァー 鳴らせ反骨のサイレン 神様も知らない 番狂わせ 喰らわせまくって 叫べ Oh oh 限界を追い越して まっとうな人生 どうやら意味があったようです 正直者がバカを見るってのはウソで 先の見えない 夢へのルート上等じゃん こんなもんじゃないと 闇雲に突っ走れ 笑われたあの日々も 全部全部糧にしてやる 思い立ったが吉日 ぼやぼやなんてしてる暇はねえ おかしな世界なら やってやるぜ 最強ビリーヴァー かませ屈強のサイレン 神様も知らない番狂わせ 喰らわせまくって 叫べ Wow oh ohoh いかれた世界だろ 構わないぜ 蹴散らせビリーヴァー 鳴らせ反骨のサイレン 孤独と手を取って 未だ見ぬ未来 さあ始めようか 叫べ Wow oh oh oh 限界を追い越して
ヴィランきっと手を繋ぐだけでゾッとされる 馬鹿げた競争(ラットレース)一抜けたら通報される 突然変異(ミュータント)じゃない ただの僕さ XとかYとか べき論者様は善悪多頭飼い 僕が君を”侵害”するって言いふらしてる Oh… Mr.Crazy Villain Villain 夜行性の花弁 違う服着て君の前では男子のフリする 拝啓 Dr.Durand-Durand 迎えにきて下さい 顔も知らない誰かにとって僕はもうヴィラン 蛇蝎ライフ 挙句の糜爛 逸脱の性(さが)をまたひた隠す 雄蕊と雄蕊じゃ立ち行かないの? ねぇ知ってんのか乱歩という作家のことを Import you 造花も果ては実を結ぶ ぶるってんじゃねーよ 多種多様の性 愛(かな)しい哀しい話をしよっか ゼラチン質の 「で?」 Mr.Crazy Villain Villain 可能性に幸あれ 僕のハート1LDK 嫉妬くらいはさせてよ Hi there モットーYOLO 微熱愛でいいのに 誰も知らない 知られたくない 皮膚の下 素晴らしき悪党共に捧げる唄 骨まで演じ切ってやれ悪辣に 残酷な町ほど綺麗な虹が立つ 猥雑広告に踊るポップ体の愛 Oh Mr.Crazy Villain Villain 夜行性の花弁 違う服着て君の前では男子のフリを! 拝啓 Dr.Durand-Durand ここだよ 顔も知らない誰かにとって僕はもうヴィラン 蛇蝎ライフ 挙句の果ての糜爛ASCA- 動画きっと手を繋ぐだけでゾッとされる 馬鹿げた競争(ラットレース)一抜けたら通報される 突然変異(ミュータント)じゃない ただの僕さ XとかYとか べき論者様は善悪多頭飼い 僕が君を”侵害”するって言いふらしてる Oh… Mr.Crazy Villain Villain 夜行性の花弁 違う服着て君の前では男子のフリする 拝啓 Dr.Durand-Durand 迎えにきて下さい 顔も知らない誰かにとって僕はもうヴィラン 蛇蝎ライフ 挙句の糜爛 逸脱の性(さが)をまたひた隠す 雄蕊と雄蕊じゃ立ち行かないの? ねぇ知ってんのか乱歩という作家のことを Import you 造花も果ては実を結ぶ ぶるってんじゃねーよ 多種多様の性 愛(かな)しい哀しい話をしよっか ゼラチン質の 「で?」 Mr.Crazy Villain Villain 可能性に幸あれ 僕のハート1LDK 嫉妬くらいはさせてよ Hi there モットーYOLO 微熱愛でいいのに 誰も知らない 知られたくない 皮膚の下 素晴らしき悪党共に捧げる唄 骨まで演じ切ってやれ悪辣に 残酷な町ほど綺麗な虹が立つ 猥雑広告に踊るポップ体の愛 Oh Mr.Crazy Villain Villain 夜行性の花弁 違う服着て君の前では男子のフリを! 拝啓 Dr.Durand-Durand ここだよ 顔も知らない誰かにとって僕はもうヴィラン 蛇蝎ライフ 挙句の果ての糜爛
カルペディエム重ねてきた日々が 崩れ落ちたのはなぜだ 止まらない時間は いつだって僕らを壊していく 押し殺した声を 投げつける夜を待て 譲れない明日をいくだけと もう誰にも邪魔はさせない どうなったっていいと思える 瞬間だけを抱えて生きろ 紡いできた日々を 無意味にするのは誰か 荒んでく視界は 抵抗する僕らを蝕んでいく 用意された道など 進む価値はないから 戻れない過去を嘆くより 今、胸を張っていたい 傷つけられた願いでも ただ直向きに抱えて歩け 竦んだ足元にたった一輪の花が咲いた 譲れない明日をいくだけと もう誰にも邪魔はさせない どうなったっていいと思える 瞬間だけを抱えて生きろASCAすばらしきこのせかい The Animation 動画重ねてきた日々が 崩れ落ちたのはなぜだ 止まらない時間は いつだって僕らを壊していく 押し殺した声を 投げつける夜を待て 譲れない明日をいくだけと もう誰にも邪魔はさせない どうなったっていいと思える 瞬間だけを抱えて生きろ 紡いできた日々を 無意味にするのは誰か 荒んでく視界は 抵抗する僕らを蝕んでいく 用意された道など 進む価値はないから 戻れない過去を嘆くより 今、胸を張っていたい 傷つけられた願いでも ただ直向きに抱えて歩け 竦んだ足元にたった一輪の花が咲いた 譲れない明日をいくだけと もう誰にも邪魔はさせない どうなったっていいと思える 瞬間だけを抱えて生きろ
グラヴィティ with fox capture plan駆け出して 鼓動がはじけた 明日より今をちょうだい まだ見ぬ景色の真ん中で 惜しまないよ 塗れてく 一秒経つたび 生まれ変わり続けてる もうさえぎるものは 臆病な心と 常識という名の重力だけ ah 果てしないなら どこまでも行かせて 躊躇いを捨てて願うから 新しくまぶしく輝かせて 瞬間によぎる思い出は まばたきをすれば消えた 何度も世界が変わっても 一つのカタチが見える 何年経っても 変わらない夢としたら さあ扉を開けて 雨の夜が待ってても 挑むように空見上げるから Ah とめどないから 手を伸ばすより今 この雨にただ打たれてたい 冷たささえ知って抱いてみたい 密やかに芽吹いて 風にさらされてる 遠くの澄み切ったあの場所の 秘密を知ってみたい ねえ、優しき日々よ いつまでも心で 心の奥で眠っていて ah 何も失くさず すべて愛せたなら いつか溢れ熱い涙に変わる もうさえぎるものは 臆病な心と 常識という名の重力だけ Ah 果てしないなら どこまでも行かせて 躊躇いを捨てて願うから 新しくまぶしく輝かせてASCA-駆け出して 鼓動がはじけた 明日より今をちょうだい まだ見ぬ景色の真ん中で 惜しまないよ 塗れてく 一秒経つたび 生まれ変わり続けてる もうさえぎるものは 臆病な心と 常識という名の重力だけ ah 果てしないなら どこまでも行かせて 躊躇いを捨てて願うから 新しくまぶしく輝かせて 瞬間によぎる思い出は まばたきをすれば消えた 何度も世界が変わっても 一つのカタチが見える 何年経っても 変わらない夢としたら さあ扉を開けて 雨の夜が待ってても 挑むように空見上げるから Ah とめどないから 手を伸ばすより今 この雨にただ打たれてたい 冷たささえ知って抱いてみたい 密やかに芽吹いて 風にさらされてる 遠くの澄み切ったあの場所の 秘密を知ってみたい ねえ、優しき日々よ いつまでも心で 心の奥で眠っていて ah 何も失くさず すべて愛せたなら いつか溢れ熱い涙に変わる もうさえぎるものは 臆病な心と 常識という名の重力だけ Ah 果てしないなら どこまでも行かせて 躊躇いを捨てて願うから 新しくまぶしく輝かせて
このメロディに乗せてあてもなく歩いてきた 人混みに溺れて消えた 気づかれないままの ちっぽけなひとつのかげぼうし 集めた希望の花 一人じゃないことを知った あの日冷たく見えた東京タワー今は優しく映るから 僕は僕だけを生きたいともがいて 心が叫ぶ夜もあるけど 聞こえてくるのはキミの言葉 進むべき道を照らし出していた まだここは夢の続き 輝けるように 歌って歌って 僕が笑うとキミも笑って 僕が悲しいとキミも悲しいって こんな時間がどれだけ愛しいかなんて ああ 照れくさいけど 今伝えたいよ このメロディに乗せて 誰も明日のことはわからなくて 声にならない夜もあるけど 聞こえてくるのはキミの言葉 どんな壁だって乗り越えられたよ まだここは夢の続き 輝けるように 歌って歌って いつまでもこの時が終わらぬように 歌って歌ってASCA-あてもなく歩いてきた 人混みに溺れて消えた 気づかれないままの ちっぽけなひとつのかげぼうし 集めた希望の花 一人じゃないことを知った あの日冷たく見えた東京タワー今は優しく映るから 僕は僕だけを生きたいともがいて 心が叫ぶ夜もあるけど 聞こえてくるのはキミの言葉 進むべき道を照らし出していた まだここは夢の続き 輝けるように 歌って歌って 僕が笑うとキミも笑って 僕が悲しいとキミも悲しいって こんな時間がどれだけ愛しいかなんて ああ 照れくさいけど 今伝えたいよ このメロディに乗せて 誰も明日のことはわからなくて 声にならない夜もあるけど 聞こえてくるのはキミの言葉 どんな壁だって乗り越えられたよ まだここは夢の続き 輝けるように 歌って歌って いつまでもこの時が終わらぬように 歌って歌って
サウイウモノニ瞼 閉じてみても 闇に舞う無色の記憶 流れ出しそうな星が 見つけ出したい声が 私達を呼んでいる 遠く ただ遠く 振り返ることも知らずに 震える夜を抱きしめながら 穢れを知らない夢 辿れ 雨に打たれたって 風に吹かれたって 旅路を行こう 心を灯しながら 霞ゆく視界のその先に光る願いに沿って 正しさなどいらない 世界を変えろ 明けない空を見てた 確かな無数のヒカリ 黒いままいられたなら 自分を知らないままなら どれだけ楽になれたろう 強く そう強く 握った両の手に今 あの星のように瞬いていたい どうしようもなく未来が宿る 哀しみの欠片と後悔の欠片を束ね抱いた 孤独を燃やしながら 絡みつく憂いも 希望絶やさずに断ち切るだけ 自分で選べばいい 世界は変わる 救うことでしか救われない 言葉を尽くしても癒えない ありのままを愛していい 遠く霞んだ 面影が笑う ああ 雨に打たれたって 風に吹かれたって 旅路を行こう 心を灯しながら 霞ゆく視界のその先に光る願いに沿って 正しさなどいらない 世界を変えろ 希望絶やさずに手招く未来 私が選べばいい 世界は変わるASCAINFINITY SOULS 動画瞼 閉じてみても 闇に舞う無色の記憶 流れ出しそうな星が 見つけ出したい声が 私達を呼んでいる 遠く ただ遠く 振り返ることも知らずに 震える夜を抱きしめながら 穢れを知らない夢 辿れ 雨に打たれたって 風に吹かれたって 旅路を行こう 心を灯しながら 霞ゆく視界のその先に光る願いに沿って 正しさなどいらない 世界を変えろ 明けない空を見てた 確かな無数のヒカリ 黒いままいられたなら 自分を知らないままなら どれだけ楽になれたろう 強く そう強く 握った両の手に今 あの星のように瞬いていたい どうしようもなく未来が宿る 哀しみの欠片と後悔の欠片を束ね抱いた 孤独を燃やしながら 絡みつく憂いも 希望絶やさずに断ち切るだけ 自分で選べばいい 世界は変わる 救うことでしか救われない 言葉を尽くしても癒えない ありのままを愛していい 遠く霞んだ 面影が笑う ああ 雨に打たれたって 風に吹かれたって 旅路を行こう 心を灯しながら 霞ゆく視界のその先に光る願いに沿って 正しさなどいらない 世界を変えろ 希望絶やさずに手招く未来 私が選べばいい 世界は変わる
サルベージwith EMO Strings深い深い 胸の水溜まり そのほとりで 静かに響いた 言葉になれず こぼれた雨粒 導かれて 共に落ちてゆく 溜め息ばかりが視界を遮る 繋いだ想いを手繰り寄せ 君を見つけた 孤独が居場所を探して 辿り着いた先がここなら 何度でも来るから 閉ざした扉を開いてよ 愛しさで息が詰まって 溺れてしまいそうな時は この手を掴んでよ 傷みも呼吸も分け合えばいい 哀しみに打ちひしがれて 優しさの意味を知っても 疑う自分を隠せないなら 信じられるまでここにいるから ah ah 溜め息ばかりの世界だとしても 紡いだ記憶を手繰り寄せ 君に届けよう 心が居場所をなくして 彷徨うことを選ぶのなら 闇夜を照らすように 明かりを灯すと誓うから 愛しさが重荷になって 壊れてしまいそうな時も この手を掴んでよ 傷みも未来も向き合えばいいASCA-深い深い 胸の水溜まり そのほとりで 静かに響いた 言葉になれず こぼれた雨粒 導かれて 共に落ちてゆく 溜め息ばかりが視界を遮る 繋いだ想いを手繰り寄せ 君を見つけた 孤独が居場所を探して 辿り着いた先がここなら 何度でも来るから 閉ざした扉を開いてよ 愛しさで息が詰まって 溺れてしまいそうな時は この手を掴んでよ 傷みも呼吸も分け合えばいい 哀しみに打ちひしがれて 優しさの意味を知っても 疑う自分を隠せないなら 信じられるまでここにいるから ah ah 溜め息ばかりの世界だとしても 紡いだ記憶を手繰り寄せ 君に届けよう 心が居場所をなくして 彷徨うことを選ぶのなら 闇夜を照らすように 明かりを灯すと誓うから 愛しさが重荷になって 壊れてしまいそうな時も この手を掴んでよ 傷みも未来も向き合えばいい
セルフロンティア遠ざかるように 淡く滲んで いつしか色も無くしてしまうよ 存在証明 刻んだ旗を掲げろ ためらう度に飲み込む言葉 誰にも知られない 川となった 後悔 焦燥 行き場なくして溢れた 願いなら まだ まだ 絶やさずに 残ってる 運命は待つものじゃないと 信じては切り拓くと決めた 迷わないで 迷わないで どんな痛みも越えてゆける気がした 逸れても 繋ぎ合せた 想いがあるから 恐れないで 恐れないで どんな暗闇が飲み込んだとしても 何度でも 君の元へと この手伸ばすから 霞んでくように 鈍る感情が 声にもならず消えてしまうなら 未来永劫 変わらない意志を掲げろ 希望なら まだ まだ この胸に残ってる 追い風は待つものじゃないと 気付いては巻き起こすと決めた 守りたくて 守りたくて どんな道でも強くなれる気がした 離れても 誓い交わした 記憶があるから 叶えたくて 叶えたくて どんな試練が立ちはだかるとしても 何度でも 君を照らすよ もう戻らないから 剥がれ落ちて露になる心 憂いと喜びをまといながら ぼろぼろになって立ち尽くしたって 負けたくないってその度に探せばいい まだ見ぬ自分を 迷わないで 迷わないで どんな痛みも越えてゆける気がした 逸れても 繋ぎ合せた 想いがあるから 恐れないで 怖がらないで どんな暗闇が飲み込んだとしても 何度でも 君を照らすよ 光になるからASCAソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング 動画遠ざかるように 淡く滲んで いつしか色も無くしてしまうよ 存在証明 刻んだ旗を掲げろ ためらう度に飲み込む言葉 誰にも知られない 川となった 後悔 焦燥 行き場なくして溢れた 願いなら まだ まだ 絶やさずに 残ってる 運命は待つものじゃないと 信じては切り拓くと決めた 迷わないで 迷わないで どんな痛みも越えてゆける気がした 逸れても 繋ぎ合せた 想いがあるから 恐れないで 恐れないで どんな暗闇が飲み込んだとしても 何度でも 君の元へと この手伸ばすから 霞んでくように 鈍る感情が 声にもならず消えてしまうなら 未来永劫 変わらない意志を掲げろ 希望なら まだ まだ この胸に残ってる 追い風は待つものじゃないと 気付いては巻き起こすと決めた 守りたくて 守りたくて どんな道でも強くなれる気がした 離れても 誓い交わした 記憶があるから 叶えたくて 叶えたくて どんな試練が立ちはだかるとしても 何度でも 君を照らすよ もう戻らないから 剥がれ落ちて露になる心 憂いと喜びをまといながら ぼろぼろになって立ち尽くしたって 負けたくないってその度に探せばいい まだ見ぬ自分を 迷わないで 迷わないで どんな痛みも越えてゆける気がした 逸れても 繋ぎ合せた 想いがあるから 恐れないで 怖がらないで どんな暗闇が飲み込んだとしても 何度でも 君を照らすよ 光になるから
ただいま。-Studio ver.-鼻をかすめる 香のかほり うつりげな シルエット いつもの歩幅 止まらない時間 色褪せない その刹那を 聞き飽きてた セリフ達が 真ん中に 染み渡っていく 変わらないもの 変わってくこと その輝きを 見逃さぬように しわくちゃな手 お節介なまつげ かけがえのない 愛の日々よ 言い飽きてたセリフ達が 心から言えるようになったよ 変わらないもの 変わってくこと その輝きを 見逃さぬように しわくちゃな手 お節介なまつげ かけがえのない 愛の日々よASCA-鼻をかすめる 香のかほり うつりげな シルエット いつもの歩幅 止まらない時間 色褪せない その刹那を 聞き飽きてた セリフ達が 真ん中に 染み渡っていく 変わらないもの 変わってくこと その輝きを 見逃さぬように しわくちゃな手 お節介なまつげ かけがえのない 愛の日々よ 言い飽きてたセリフ達が 心から言えるようになったよ 変わらないもの 変わってくこと その輝きを 見逃さぬように しわくちゃな手 お節介なまつげ かけがえのない 愛の日々よ
ハイドレンジアポツリ鳴り響いた 胸の奥に秘めた 願いが微かに疼いた夜 「傘が必要なら」「どうぞお入りなさい」 優しさ 上辺の言葉は いらない いらないよ わかっていたはずでしょ それなのに 何故 雨に打たれながら うつむく花びら 色付くように色褪せた 散ってしまう運命でも 儚くて脆くて それでも愛してた 綺麗なまま 枯れてゆく 雨に流れてよ 藍の花 ジワリ 染み渡った 温もりが気づけば 根のように絡まって離さない 「凍えているのなら」「僕が温めましょう」 愛しさ 溢れた笑顔を 知らない 知れないの? わかりたくもなかった それなのに ああ 痛くて苦しくて それすら愛してた 萎れたまま 流れてく 雨に溺れてよ 哀の花 真っ直ぐただあなたと 生きていたかった もし生まれ変わったとしても きっと 見つけ出すから 雨に打たれながら うつむく花びら 色付くように色褪せた 散ってしまう運命でも 愛に焦がれながら 煌く花びら 色付くたび 終わりを知る 誰の目に映らずとも 儚くて脆くて それでも愛してた 綺麗なまま 舞い上がれ 雨に抱かれてよ 愛の花ASCA- 動画ポツリ鳴り響いた 胸の奥に秘めた 願いが微かに疼いた夜 「傘が必要なら」「どうぞお入りなさい」 優しさ 上辺の言葉は いらない いらないよ わかっていたはずでしょ それなのに 何故 雨に打たれながら うつむく花びら 色付くように色褪せた 散ってしまう運命でも 儚くて脆くて それでも愛してた 綺麗なまま 枯れてゆく 雨に流れてよ 藍の花 ジワリ 染み渡った 温もりが気づけば 根のように絡まって離さない 「凍えているのなら」「僕が温めましょう」 愛しさ 溢れた笑顔を 知らない 知れないの? わかりたくもなかった それなのに ああ 痛くて苦しくて それすら愛してた 萎れたまま 流れてく 雨に溺れてよ 哀の花 真っ直ぐただあなたと 生きていたかった もし生まれ変わったとしても きっと 見つけ出すから 雨に打たれながら うつむく花びら 色付くように色褪せた 散ってしまう運命でも 愛に焦がれながら 煌く花びら 色付くたび 終わりを知る 誰の目に映らずとも 儚くて脆くて それでも愛してた 綺麗なまま 舞い上がれ 雨に抱かれてよ 愛の花
リンネねぇ 忘れないで どんな時も 君を想う人がいる ねぇ 恐れないで 孤独はもう 記憶の底 隠れたんだよ 世界は歪で美しくて 終わらないパズルだ 足りないピース探して 彷徨いながら 歩いた 最果てに辿り着くまで さよなら 巡り巡る 輪廻の邂逅 儚く揺らぎ揺れる 優しい光 消えないように 絶やさないように 守り続けると 誓いを掲げた 花びら ひらりひらり ほら舞い散る度 刹那に生まれ朽ちてく愛重ねた どんな君も 君が君なら 大丈夫 生きてくことは怖くない ねぇ 忘れないで 君が居ると 誰も知らない僕が咲く ねぇ 隠さないで 固く閉じた瞼をそっと 解(ほど)きたいんだよ もう一度 世界の瞬く間だけ 手と手取り合って僕ら進むことが出来るだろう 誰もが紡いだ命だから 滲んで 伝い伝う 涙が叶えた 人知れず芽吹く白いノースポール 枯れないように 咲き誇るように 汚れた悲しみは繰り返さない さよなら 巡り巡る 輪廻の邂逅 儚く揺らぎ揺れる 優しい光 消えないように 絶やさないように 守り続けると 誓いを掲げた 花びらが ひらりひらり ほら舞い散る度 刹那に生まれて朽ちてく愛重ねた どんな君も 君が君なら 大丈夫 この手は二度と 大丈夫 離しはしないよ 大丈夫 生きてくことは怖くないASCAEDENS ZERO 第2期 動画ねぇ 忘れないで どんな時も 君を想う人がいる ねぇ 恐れないで 孤独はもう 記憶の底 隠れたんだよ 世界は歪で美しくて 終わらないパズルだ 足りないピース探して 彷徨いながら 歩いた 最果てに辿り着くまで さよなら 巡り巡る 輪廻の邂逅 儚く揺らぎ揺れる 優しい光 消えないように 絶やさないように 守り続けると 誓いを掲げた 花びら ひらりひらり ほら舞い散る度 刹那に生まれ朽ちてく愛重ねた どんな君も 君が君なら 大丈夫 生きてくことは怖くない ねぇ 忘れないで 君が居ると 誰も知らない僕が咲く ねぇ 隠さないで 固く閉じた瞼をそっと 解(ほど)きたいんだよ もう一度 世界の瞬く間だけ 手と手取り合って僕ら進むことが出来るだろう 誰もが紡いだ命だから 滲んで 伝い伝う 涙が叶えた 人知れず芽吹く白いノースポール 枯れないように 咲き誇るように 汚れた悲しみは繰り返さない さよなら 巡り巡る 輪廻の邂逅 儚く揺らぎ揺れる 優しい光 消えないように 絶やさないように 守り続けると 誓いを掲げた 花びらが ひらりひらり ほら舞い散る度 刹那に生まれて朽ちてく愛重ねた どんな君も 君が君なら 大丈夫 この手は二度と 大丈夫 離しはしないよ 大丈夫 生きてくことは怖くない
偽物の恋にさようなら with 分島花音私の話は左から右 いつの間にか相槌すらないじゃない 3時間遅れてきといてもう行くの? 濡れた道あなたと歩くAM3:00 「ねぇずっと側にいたいの もっとこっちに来てよ」 だなんて言葉はもう言い飽きたのよ まやかしね 偽物の恋にさようなら Ah さわらないで 近づかないで だって 気づいたの 愛はないの あんな好きだった横顔 Ah 見たくもないの 触れたくないの もう お開きよ 最後にしましょう 気づいてた 崩れていくバランスが お互いのリズムをずらして遠のくのを 何時間かけても元には戻らない 冷えた関係 君が遠のくAM3:00 「そうやって終わりを告げられるのを待ってた」 だなんて言葉は身勝手過ぎかな 偽物の恋にさようなら Ah 確かにあった 温もりは消えて 残像だけ 記憶だけ あんな好きだった横顔 Ah その常套句 その捨て台詞も 震えてる 最後の表情 what was my mistake? I'm just wondering. すれ違う想い If you were with me. Don't leave me behind いつ忘れられるの 偽物の恋にさようなら Ah さわらないで 近づかないで だって 気づいたの 愛はないの あんな好きだった横顔 Ah その常套句 その捨て台詞も 震えてる 最後の表情ASCA- 動画私の話は左から右 いつの間にか相槌すらないじゃない 3時間遅れてきといてもう行くの? 濡れた道あなたと歩くAM3:00 「ねぇずっと側にいたいの もっとこっちに来てよ」 だなんて言葉はもう言い飽きたのよ まやかしね 偽物の恋にさようなら Ah さわらないで 近づかないで だって 気づいたの 愛はないの あんな好きだった横顔 Ah 見たくもないの 触れたくないの もう お開きよ 最後にしましょう 気づいてた 崩れていくバランスが お互いのリズムをずらして遠のくのを 何時間かけても元には戻らない 冷えた関係 君が遠のくAM3:00 「そうやって終わりを告げられるのを待ってた」 だなんて言葉は身勝手過ぎかな 偽物の恋にさようなら Ah 確かにあった 温もりは消えて 残像だけ 記憶だけ あんな好きだった横顔 Ah その常套句 その捨て台詞も 震えてる 最後の表情 what was my mistake? I'm just wondering. すれ違う想い If you were with me. Don't leave me behind いつ忘れられるの 偽物の恋にさようなら Ah さわらないで 近づかないで だって 気づいたの 愛はないの あんな好きだった横顔 Ah その常套句 その捨て台詞も 震えてる 最後の表情
光芒ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してくれた 何気なく言った 「またね」の音が いつまでもずっと温かいんだ 守りたかったはずだったのに どうして傷つけ合わなきゃいけなかったんだろう ざらつく痛みにまみれても 描いた光をただ願うよ ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してく なくしたあの日々を見つけるから どんなに暗く怖くても手を伸ばすよ 必ず君を一人にはさせないから 目をそらし続け生きる日々は 冷たくはないけど息苦しくて すりガラスみたいに霞んだ記憶 歩んできた夜の道が色を奪ってたんだ ポケットに残ったガラス玉が モノクロの世界を彩るよ きっと信じ続けてる想いが 震える体をそっと止めたんだ 一人じゃないってこと気づけたから 色のない空に願いを込めてくよ 必ず君との約束守るから 終わりのないような 永遠と思える距離 風が熱を奪う だけど 絶望を乗り越えた 向こうに見える景色は 限りのない青さだけ ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してく なくしたあの日々を見つけるから どんなに暗く怖くても手を伸ばすよ 必ず君を一人にはさせないからASCA東京クロノス 動画ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してくれた 何気なく言った 「またね」の音が いつまでもずっと温かいんだ 守りたかったはずだったのに どうして傷つけ合わなきゃいけなかったんだろう ざらつく痛みにまみれても 描いた光をただ願うよ ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してく なくしたあの日々を見つけるから どんなに暗く怖くても手を伸ばすよ 必ず君を一人にはさせないから 目をそらし続け生きる日々は 冷たくはないけど息苦しくて すりガラスみたいに霞んだ記憶 歩んできた夜の道が色を奪ってたんだ ポケットに残ったガラス玉が モノクロの世界を彩るよ きっと信じ続けてる想いが 震える体をそっと止めたんだ 一人じゃないってこと気づけたから 色のない空に願いを込めてくよ 必ず君との約束守るから 終わりのないような 永遠と思える距離 風が熱を奪う だけど 絶望を乗り越えた 向こうに見える景色は 限りのない青さだけ ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してく なくしたあの日々を見つけるから どんなに暗く怖くても手を伸ばすよ 必ず君を一人にはさせないから
痛んでしまった心はもう 遠くの空に預けて歩いてきた 視界塞ぐ迷路で 見つけた感情は 誰にも邪魔させない強い光 壁を壊してゆけ 世界はまだ終わらせない 続いてゆく物語 閉ざされた扉を今 この手で開けるよ こぼれた涙にも 一筋の光を 未来くれたこの場所を 奪われたりはしない 不平等なフィールドで 見つけ出した可能性 希望と比例する失望 踏み出すことに躊躇なんてしないよ 明確な存在の証明 ファジーな未来妄想の終着点 白と黒の天秤に 惑わされたとしても 地図に記した場所を 強く想う夢が導くから 光をまだ消さないで 動き出した物語 果たせなかった願いを 叶えにいくから 誰にも譲れない 悠久の意思を 夢に触れたこの場所を 終わらせたりはしない 心を守る術を知らなくて 裸足でここまで走ってきた ただ憧れて生きるのはやめた 誰よりも強い私になりたいから 世界はまだ終わらせない 続いてゆく物語 閉ざされた扉を今 この手で開けるよ こぼれた涙にも 一筋の光を 未来くれたこの場所を 奪われたりはしない 進んでゆく時計の針 凛とした声が響く 未来掴んだこの手を もう離しはしないASCAグランクレスト戦記 動画痛んでしまった心はもう 遠くの空に預けて歩いてきた 視界塞ぐ迷路で 見つけた感情は 誰にも邪魔させない強い光 壁を壊してゆけ 世界はまだ終わらせない 続いてゆく物語 閉ざされた扉を今 この手で開けるよ こぼれた涙にも 一筋の光を 未来くれたこの場所を 奪われたりはしない 不平等なフィールドで 見つけ出した可能性 希望と比例する失望 踏み出すことに躊躇なんてしないよ 明確な存在の証明 ファジーな未来妄想の終着点 白と黒の天秤に 惑わされたとしても 地図に記した場所を 強く想う夢が導くから 光をまだ消さないで 動き出した物語 果たせなかった願いを 叶えにいくから 誰にも譲れない 悠久の意思を 夢に触れたこの場所を 終わらせたりはしない 心を守る術を知らなくて 裸足でここまで走ってきた ただ憧れて生きるのはやめた 誰よりも強い私になりたいから 世界はまだ終わらせない 続いてゆく物語 閉ざされた扉を今 この手で開けるよ こぼれた涙にも 一筋の光を 未来くれたこの場所を 奪われたりはしない 進んでゆく時計の針 凛とした声が響く 未来掴んだこの手を もう離しはしない
君が見た夢の物語叶わない夢の物語 僕らは旅立つ 静かな波の遠くへ 最果ての海へと続く道だけを 覚えておけばいい 光の中に隠れた ヒカリを探す旅へ 1人で行けるはずなのに 誰かの涙がふいに優しくて 僕らは魂を宿して 愛を覚え涙にくれた 裏切りも無慈悲な企みも 憧れへ急ぐ誰かが 駆け抜けた跡 静かな冬の夜 凍てついた星が空から降りしきる 幾千の夢のノイズで 世界はまた輝く 届かない憧れと 諦めない僕らの story 喜びに震えた胸がかつてあって 光の在り処を教えてくれた人がいた 終わりある場所で終わらないものを 僕らは夢に見ていいんだ 遠すぎる願いと 眠れない夜を 幾つ飲み込んで 心は魂を宿して 愛を知らず生きて行けない 迷子のように なつかしく 嬉しいような 明るい景色 静かな冬の夜 優しい記憶が世界を支えてる 幾千の夢のノイズが 照らし出す海原 未来を夢見てる 僕らが漕ぎ出す storyASCAロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 動画叶わない夢の物語 僕らは旅立つ 静かな波の遠くへ 最果ての海へと続く道だけを 覚えておけばいい 光の中に隠れた ヒカリを探す旅へ 1人で行けるはずなのに 誰かの涙がふいに優しくて 僕らは魂を宿して 愛を覚え涙にくれた 裏切りも無慈悲な企みも 憧れへ急ぐ誰かが 駆け抜けた跡 静かな冬の夜 凍てついた星が空から降りしきる 幾千の夢のノイズで 世界はまた輝く 届かない憧れと 諦めない僕らの story 喜びに震えた胸がかつてあって 光の在り処を教えてくれた人がいた 終わりある場所で終わらないものを 僕らは夢に見ていいんだ 遠すぎる願いと 眠れない夜を 幾つ飲み込んで 心は魂を宿して 愛を知らず生きて行けない 迷子のように なつかしく 嬉しいような 明るい景色 静かな冬の夜 優しい記憶が世界を支えてる 幾千の夢のノイズが 照らし出す海原 未来を夢見てる 僕らが漕ぎ出す story
君の街へありきたりな言葉 それが真実なんだって 僕に教えてくれたのは いつだって君でした 悔しくて泣いた 冷えたベットの上 何度も祈っては描いた 君の街へ逢いに行くよ 離れてても届けるよ 同じ空を見ているから 強くなれる どんな間違いも後悔も 愛せるように どうか君らしくいつの日も幸せでありますように 悪いニュースばかり 埋もれちゃいそうになるけど それでもこの手を取って 救い出してくれたから 君の街は晴れてるかな? 元気ですか? そうだといいな 同じ空で生きてるから いつか会えるよね 今、馬鹿みたいに正直な心で 大切なもの全部全部抱いて 夢の中歩いて行くんだ 君の街へ逢いに行くよ 離れてても届けるよ 同じ空を見ているから 強くなれる どんな間違いも後悔も 愛せるように どんな喜びも幸せも 嬉しいからね どうか君らしくいつの日も幸せでありますようにASCA--ありきたりな言葉 それが真実なんだって 僕に教えてくれたのは いつだって君でした 悔しくて泣いた 冷えたベットの上 何度も祈っては描いた 君の街へ逢いに行くよ 離れてても届けるよ 同じ空を見ているから 強くなれる どんな間違いも後悔も 愛せるように どうか君らしくいつの日も幸せでありますように 悪いニュースばかり 埋もれちゃいそうになるけど それでもこの手を取って 救い出してくれたから 君の街は晴れてるかな? 元気ですか? そうだといいな 同じ空で生きてるから いつか会えるよね 今、馬鹿みたいに正直な心で 大切なもの全部全部抱いて 夢の中歩いて行くんだ 君の街へ逢いに行くよ 離れてても届けるよ 同じ空を見ているから 強くなれる どんな間違いも後悔も 愛せるように どんな喜びも幸せも 嬉しいからね どうか君らしくいつの日も幸せでありますように
命に嫌われている。「死にたいなんて言うなよ。」 「諦めないで生きろよ。」 そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな。 実際自分は死んでもよくて 周りが死んだら悲しくて 「それが嫌だから」っていうエゴなんです。 他人が生きてもどうでもよくて 誰かを嫌うこともファッションで それでも「平和に生きよう」 なんて素敵なことでしょう。 画面の先では誰かが死んで それを嘆いて誰かが歌って それに感化された少年が ナイフを持って走った。 僕らは命に嫌われている。 価値観もエゴも押し付けて いつも誰かを殺したい歌を 簡単に電波で流した。 僕らは命に嫌われている。 軽々しく死にたいだとか 軽々しく命を見てる 僕らは命に嫌われている。 お金がないので今日も 一日中惰眠を謳歌する。 生きる意味なんて見出せず、 無駄を自覚して息をする。 寂しいなんて言葉でこの傷が表せていいものか そんな意地ばかり抱え今日も一人ベッドに眠る 少年だった僕たちはいつか青年に変わっていく。 年老いていつか枯れ葉のように 誰にも知られず朽ちていく。 不死身の身体を手に入れて、一生死なずに生きていく。 そんなSFを妄想してる 自分が死んでもどうでもよくて それでも周りに生きて欲しくて 矛盾を抱えて生きてくなんて怒られてしまう。 「正しいものは正しくいなさい。」 「死にたくないなら生きていなさい。」 悲しくなるならそれでもいいなら ずっと一人で笑えよ。 僕らは命に嫌われている。 幸福の意味すらわからず、 産まれた環境ばかり憎んで 簡単に過去ばかり呪う。 僕らは命に嫌わている。 さよならばかりが好きすぎて 本当の別れなど知らない 僕らは命に嫌われている。 幸福も別れも愛情も友情も 滑稽な夢の戯れで全部カネで買える代物。 明日、死んでしまうかもしれない。 すべて、無駄になるかもしれない。 朝も夜も春も秋も 変わらず誰かがどこかで死ぬ。 夢も明日も何もいらない。 君が生きていたならそれでいい。 そうだ。本当はそういうことが歌いたい。 命に嫌われている。 結局いつかは死んでいく。 君だって僕だっていつかは 枯れ葉のように朽ちてく。 それでも僕らは必死に生きて 命を必死に抱えて生きて 殺してあがいて笑って抱えて 生きて、生きて、生きて、生きて、生きろ。ASCA-「死にたいなんて言うなよ。」 「諦めないで生きろよ。」 そんな歌が正しいなんて馬鹿げてるよな。 実際自分は死んでもよくて 周りが死んだら悲しくて 「それが嫌だから」っていうエゴなんです。 他人が生きてもどうでもよくて 誰かを嫌うこともファッションで それでも「平和に生きよう」 なんて素敵なことでしょう。 画面の先では誰かが死んで それを嘆いて誰かが歌って それに感化された少年が ナイフを持って走った。 僕らは命に嫌われている。 価値観もエゴも押し付けて いつも誰かを殺したい歌を 簡単に電波で流した。 僕らは命に嫌われている。 軽々しく死にたいだとか 軽々しく命を見てる 僕らは命に嫌われている。 お金がないので今日も 一日中惰眠を謳歌する。 生きる意味なんて見出せず、 無駄を自覚して息をする。 寂しいなんて言葉でこの傷が表せていいものか そんな意地ばかり抱え今日も一人ベッドに眠る 少年だった僕たちはいつか青年に変わっていく。 年老いていつか枯れ葉のように 誰にも知られず朽ちていく。 不死身の身体を手に入れて、一生死なずに生きていく。 そんなSFを妄想してる 自分が死んでもどうでもよくて それでも周りに生きて欲しくて 矛盾を抱えて生きてくなんて怒られてしまう。 「正しいものは正しくいなさい。」 「死にたくないなら生きていなさい。」 悲しくなるならそれでもいいなら ずっと一人で笑えよ。 僕らは命に嫌われている。 幸福の意味すらわからず、 産まれた環境ばかり憎んで 簡単に過去ばかり呪う。 僕らは命に嫌わている。 さよならばかりが好きすぎて 本当の別れなど知らない 僕らは命に嫌われている。 幸福も別れも愛情も友情も 滑稽な夢の戯れで全部カネで買える代物。 明日、死んでしまうかもしれない。 すべて、無駄になるかもしれない。 朝も夜も春も秋も 変わらず誰かがどこかで死ぬ。 夢も明日も何もいらない。 君が生きていたならそれでいい。 そうだ。本当はそういうことが歌いたい。 命に嫌われている。 結局いつかは死んでいく。 君だって僕だっていつかは 枯れ葉のように朽ちてく。 それでも僕らは必死に生きて 命を必死に抱えて生きて 殺してあがいて笑って抱えて 生きて、生きて、生きて、生きて、生きろ。
命ノ証奪われた昨日 空っぽな僕でも、ひとつ 守りたいもの 脈打つ体温抱きしめた 世界を敵に回してもその手は離さないから 狂える夜を 明けない朝を いつだって僕等駆け出してきた 宿る光今放て 打ち勝って逆境と 宿命を超えて 自分自身の中に もう答えはあるから 傷だらけになっても 残してきた軌跡は ずっとずっと消えない それが命の証だ 囚われた心 背中合わせの愛だけで 生きられるならどれだけよかったことでしょう 誰も見たことない正義で世界振り向かせようか 合わせた声と 重ねた夢で いつだって僕等乗り越えてきた 永遠に奏でる 自由への鐘 終末の彼方にあると 信じ続けてるから 宿る光今放て 打ち勝って逆境を 君と生きる未来 揺るぎない本能で 思うまま貫け 傷だらけになっても 残してきた軌跡は ずっとずっと消えない それが命の証だ 常識さえも 変えてみせるさ 独りじゃないから さぁその先へASCA魔法科高校の劣等生 動画奪われた昨日 空っぽな僕でも、ひとつ 守りたいもの 脈打つ体温抱きしめた 世界を敵に回してもその手は離さないから 狂える夜を 明けない朝を いつだって僕等駆け出してきた 宿る光今放て 打ち勝って逆境と 宿命を超えて 自分自身の中に もう答えはあるから 傷だらけになっても 残してきた軌跡は ずっとずっと消えない それが命の証だ 囚われた心 背中合わせの愛だけで 生きられるならどれだけよかったことでしょう 誰も見たことない正義で世界振り向かせようか 合わせた声と 重ねた夢で いつだって僕等乗り越えてきた 永遠に奏でる 自由への鐘 終末の彼方にあると 信じ続けてるから 宿る光今放て 打ち勝って逆境を 君と生きる未来 揺るぎない本能で 思うまま貫け 傷だらけになっても 残してきた軌跡は ずっとずっと消えない それが命の証だ 常識さえも 変えてみせるさ 独りじゃないから さぁその先へ
夜光塗料 (feat. ASCA)FictionJunctionもう少し近づいてみたら 違う形に変わるかも 朝になったら消えてしまう モノだから安心だ 塗り潰して行くんだ 暗闇の色に 誰にも見えない それでも君だけに 閉じた瞳の中だけに映る 万華鏡をどうぞ wo wo...... ほんとの僕なんてまるで 見せられたモンじゃないから ぶちまけた色がまた酷い趣味してて ごめんね 塗り重ねて厚い 暗闇の箱の 蓋の隙間から ココロがはみ出して 目立ちたがりの恥ずかしい光を 隠す色は他に無いですか? カタチにしたって言葉にしたって 朝になったらしょんぼりしちゃうんだ 消えて行くなら それもまたいいよね 彗星のように なまめかしく尾を引いて 飛び去ってく 同じ骨で繋がっているような 君とならば 伝わってしまうものが 見えるものが 聞こえてくるものが あるような 無いような それもまた 今日だけの…… 塗りつぶして行くんだ 暗闇のペンキで 誰にも見せない それでも君だけが 閉じた心の裏側の色を 笑ってくれたらいいな wo wo........FictionJunction-もう少し近づいてみたら 違う形に変わるかも 朝になったら消えてしまう モノだから安心だ 塗り潰して行くんだ 暗闇の色に 誰にも見えない それでも君だけに 閉じた瞳の中だけに映る 万華鏡をどうぞ wo wo...... ほんとの僕なんてまるで 見せられたモンじゃないから ぶちまけた色がまた酷い趣味してて ごめんね 塗り重ねて厚い 暗闇の箱の 蓋の隙間から ココロがはみ出して 目立ちたがりの恥ずかしい光を 隠す色は他に無いですか? カタチにしたって言葉にしたって 朝になったらしょんぼりしちゃうんだ 消えて行くなら それもまたいいよね 彗星のように なまめかしく尾を引いて 飛び去ってく 同じ骨で繋がっているような 君とならば 伝わってしまうものが 見えるものが 聞こえてくるものが あるような 無いような それもまた 今日だけの…… 塗りつぶして行くんだ 暗闇のペンキで 誰にも見せない それでも君だけが 閉じた心の裏側の色を 笑ってくれたらいいな wo wo........
天秤-Libra-西川貴教+ASCA正義という名の「光と闇」 願いはトワイライトに座礁する 鏡の向こう側 明日を望めば 悪夢 識る 片割れの命 空と海のよう 似て非なるものと 悟ろうとも せめて言葉に 輪郭(かたち)に せぬままに 繋がり 猜疑せずに 盲目さえも 慈愛だと 云い聞かせた 白か黒か 天秤-リブラ- 残酷さで 揺らぐ 一縷の約束 ただ強く 抱く 共に 見上げた 星雲-ネビュラ- 反理想郷-ディストピア-は 那由多 泥を這い 意思灯し 彼方 天秤-リブラ- あなたと逢えた 二律背反の「月と太陽」 渇望(かわき)は天体まで浸蝕する 穢れと美しさ ゼロに還せば 地へ堕ちる 終幕の狂気 盤上-チェスボード- 踊る 戯れであると 騙そうとも どうか信じて この掌(て)で 待っていて 心に 消えぬ咎を 不実さえも 運命と 詠唱(うた)へ代えた 報われざる 天秤-リブラ- 刹那のなか 揺らぐ 最期の一秒 まだ奔る 惑う 時よ 届いて 星雲-ネビュラ- 咆哮(なげき)が舞う 那由多 真を問い 原罪(つみ)選び 誰が 天秤-リブラ- 時の悪戯 片割れの命 空と海のよう 似て非なるものと 悟ろうとも せめて言葉に 輪郭(かたち)に せぬままに 繋がり 猜疑せずに 盲目さえも 慈愛だと 信じていたい 白か黒か 天秤-リブラ- 残酷さで 揺らぐ 一縷の約束 ただ強く 抱く 共に 見上げた 星雲-ネビュラ- 反理想郷-ディストピア-は 那由多 泥を這い 意思灯し 彼方 天秤-リブラ- きっと「サヨナラ」 逢うまでは 逢えなければ… 識らなかった いとしさに 切なさに… 共に 滅び 永劫西川貴教+ASCA白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE 動画正義という名の「光と闇」 願いはトワイライトに座礁する 鏡の向こう側 明日を望めば 悪夢 識る 片割れの命 空と海のよう 似て非なるものと 悟ろうとも せめて言葉に 輪郭(かたち)に せぬままに 繋がり 猜疑せずに 盲目さえも 慈愛だと 云い聞かせた 白か黒か 天秤-リブラ- 残酷さで 揺らぐ 一縷の約束 ただ強く 抱く 共に 見上げた 星雲-ネビュラ- 反理想郷-ディストピア-は 那由多 泥を這い 意思灯し 彼方 天秤-リブラ- あなたと逢えた 二律背反の「月と太陽」 渇望(かわき)は天体まで浸蝕する 穢れと美しさ ゼロに還せば 地へ堕ちる 終幕の狂気 盤上-チェスボード- 踊る 戯れであると 騙そうとも どうか信じて この掌(て)で 待っていて 心に 消えぬ咎を 不実さえも 運命と 詠唱(うた)へ代えた 報われざる 天秤-リブラ- 刹那のなか 揺らぐ 最期の一秒 まだ奔る 惑う 時よ 届いて 星雲-ネビュラ- 咆哮(なげき)が舞う 那由多 真を問い 原罪(つみ)選び 誰が 天秤-リブラ- 時の悪戯 片割れの命 空と海のよう 似て非なるものと 悟ろうとも せめて言葉に 輪郭(かたち)に せぬままに 繋がり 猜疑せずに 盲目さえも 慈愛だと 信じていたい 白か黒か 天秤-リブラ- 残酷さで 揺らぐ 一縷の約束 ただ強く 抱く 共に 見上げた 星雲-ネビュラ- 反理想郷-ディストピア-は 那由多 泥を這い 意思灯し 彼方 天秤-リブラ- きっと「サヨナラ」 逢うまでは 逢えなければ… 識らなかった いとしさに 切なさに… 共に 滅び 永劫
悠遠今はもう遠く離れた君に 想いを馳せて 迷う度 刺さるトゲの痛みにも慣れてしまった 離れてく2つの心 繋ぎ直す術も知らなかった 幼いあの日にもう戻れない どんなに想い焦がれてても 笑い合える君はいない 歩くたびに失くし続けてく 矛盾に気付けない事が間違いだったよ 想いを切り取って叫んで 繰り返しを生き抜いてく 声は届いてると気付けたから 真っ直ぐ前を向き 強く歩き続けるよ 今はもう遠く離れた君に 想いを馳せて 暖かい光 思い出しながら 夢に向かうよASCA-今はもう遠く離れた君に 想いを馳せて 迷う度 刺さるトゲの痛みにも慣れてしまった 離れてく2つの心 繋ぎ直す術も知らなかった 幼いあの日にもう戻れない どんなに想い焦がれてても 笑い合える君はいない 歩くたびに失くし続けてく 矛盾に気付けない事が間違いだったよ 想いを切り取って叫んで 繰り返しを生き抜いてく 声は届いてると気付けたから 真っ直ぐ前を向き 強く歩き続けるよ 今はもう遠く離れた君に 想いを馳せて 暖かい光 思い出しながら 夢に向かうよ
曖・アイ・愛ちょっと待ってください! もう色々と面倒なんで 1から100までタラタラ聴く気もないわ 一生分のゴメンナサイを あたしで使い果たしちゃったんじゃない? 運命の糸引きちぎって 孤独に括りつけてやる お似合いじゃない 愛 愛 曖昧な関係などいらない 一切合切 deleteしちゃって 散々振り回されてはこのザマ あぁ 寄り道なんて出来ないの 御機嫌よう ちょっと待ってください! なんて言われたって手遅れで 後悔に塗れてシクシク泣けばいいわ 毎晩 毎晩 毎晩 枕濡らし 神頼みでもしてればいいんじゃない 愛は甘いだけじゃないのよ 腐れば毒にもなります 綺麗な記憶だけを食べて 孤毒に蝕まれて 悶えてなさい アイ アイ アイデンティティの化かし合い 半信半疑 理性は保ってる ないないありえないや 何を今さら 躊躇ってる? 愛 愛 曖昧な関係などいらない 一切合切 deleteしちゃって 散々振り回されてはこのザマ もう 寄り道なんて出来ないの 御機嫌よう それでいいの?ASCA-ちょっと待ってください! もう色々と面倒なんで 1から100までタラタラ聴く気もないわ 一生分のゴメンナサイを あたしで使い果たしちゃったんじゃない? 運命の糸引きちぎって 孤独に括りつけてやる お似合いじゃない 愛 愛 曖昧な関係などいらない 一切合切 deleteしちゃって 散々振り回されてはこのザマ あぁ 寄り道なんて出来ないの 御機嫌よう ちょっと待ってください! なんて言われたって手遅れで 後悔に塗れてシクシク泣けばいいわ 毎晩 毎晩 毎晩 枕濡らし 神頼みでもしてればいいんじゃない 愛は甘いだけじゃないのよ 腐れば毒にもなります 綺麗な記憶だけを食べて 孤毒に蝕まれて 悶えてなさい アイ アイ アイデンティティの化かし合い 半信半疑 理性は保ってる ないないありえないや 何を今さら 躊躇ってる? 愛 愛 曖昧な関係などいらない 一切合切 deleteしちゃって 散々振り回されてはこのザマ もう 寄り道なんて出来ないの 御機嫌よう それでいいの?
眠くて眠くて本当に無理です。いつもどうもご苦労さん 肩に置いたその手はプレッシャー テキパキって超優秀じゃん そんなんじゃない揺れる電車はゆりかご 眠くて 眠くて 本当に無理です。 四苦八苦抵抗して 十中八九寝落ちして AM2時半(にじはん)はやばいって It’s not over 目を閉じたらThe End(しぬ)よ、ああ 兎にも角にも早く目薬 睡魔大戦(たたかい)は瞼で起きています 録り溜めてたアイツをイッキ見 やめておけば良かった 御免なさい くださいエナジードリンク 眠たいよ 眠たいよパトラッシュ 耐え難きを耐えながら向かうミーティング 何でもするから「ユルシテ」 眠くて 眠くて 本当に無理です。 今日もBoo↓ 残業サバイバル 始発まで乗り切る あと10分ほっといて 酸素吸入そっとして フラフラで クラクラで グラグラで Blackなんです むりむりむりむりDEATH Good Luck良い夢を Bon Voyageいってらっしゃい 最高の眠りを召しませ いきはよいよい かえりは…ああ ワーク・ライフ・バランス どっちだって大事なんだけど 寝落ちしたら♥(ライフ)がヤバかった 眠たくて 眠たくて震えてる これは夢か現か教えて 夢なら早く覚めて 兎にも角にも早く目薬 睡魔大戦(たたかい)は瞼で起きています 録り溜めてたアイツをイッキ見 やめておけば良かった 御免なさい くださいエナジードリンク 眠たいよ 眠たいよパトラッシュ 耐え難きを耐えながら向かうミーティング 何でもするから「ネサセテ」 眠くて 眠くて 本当に無理です。ASCA--いつもどうもご苦労さん 肩に置いたその手はプレッシャー テキパキって超優秀じゃん そんなんじゃない揺れる電車はゆりかご 眠くて 眠くて 本当に無理です。 四苦八苦抵抗して 十中八九寝落ちして AM2時半(にじはん)はやばいって It’s not over 目を閉じたらThe End(しぬ)よ、ああ 兎にも角にも早く目薬 睡魔大戦(たたかい)は瞼で起きています 録り溜めてたアイツをイッキ見 やめておけば良かった 御免なさい くださいエナジードリンク 眠たいよ 眠たいよパトラッシュ 耐え難きを耐えながら向かうミーティング 何でもするから「ユルシテ」 眠くて 眠くて 本当に無理です。 今日もBoo↓ 残業サバイバル 始発まで乗り切る あと10分ほっといて 酸素吸入そっとして フラフラで クラクラで グラグラで Blackなんです むりむりむりむりDEATH Good Luck良い夢を Bon Voyageいってらっしゃい 最高の眠りを召しませ いきはよいよい かえりは…ああ ワーク・ライフ・バランス どっちだって大事なんだけど 寝落ちしたら♥(ライフ)がヤバかった 眠たくて 眠たくて震えてる これは夢か現か教えて 夢なら早く覚めて 兎にも角にも早く目薬 睡魔大戦(たたかい)は瞼で起きています 録り溜めてたアイツをイッキ見 やめておけば良かった 御免なさい くださいエナジードリンク 眠たいよ 眠たいよパトラッシュ 耐え難きを耐えながら向かうミーティング 何でもするから「ネサセテ」 眠くて 眠くて 本当に無理です。
私が笑う理由は兎にも角にも、笑顔で! 「鏡よ鏡。ちゃんと笑えてる?」 昔からの言い付けを馬鹿みたいに守ってる 必要とされたくて 誰かのために笑った 信じてきた仮面を私のためにサヨナラ 笑う理由(ワケ)なんて 探すものじゃなくて あくびするように自然とそこにあった 祈るみたいに時を超えてきた 二つの運命が答え教えてくれた やっと会えたね。 顔色うかがっては 「口角よ、重力に逆らえ!」 呪いみたいな癖は長所にしてしまおう 誰かのためだけに 笑って何が悪い? “人は鏡だから” 君を笑顔にしてみせる 笑う理由(ワケ)なんて 本当に単純で ただ目の前の君を笑わせたいだけ 私達にはその力がある 笑うことが出来るのは人だけだと 誰かが言ってた その悲しみは計り知れないし 君にしか見えない でも今この時だけは君と笑い合える 笑う理由(ワケ)なんて探すものじゃなくて あくびするように自然とココにあった 手を鳴らしたらココロは晴れる ありきたりな幸せ見つけました 私が笑う本当の理由(ワケ)は 他の誰でもない、君でした。 やっと会えたね。ASCA豚のレバーは加熱しろ 動画兎にも角にも、笑顔で! 「鏡よ鏡。ちゃんと笑えてる?」 昔からの言い付けを馬鹿みたいに守ってる 必要とされたくて 誰かのために笑った 信じてきた仮面を私のためにサヨナラ 笑う理由(ワケ)なんて 探すものじゃなくて あくびするように自然とそこにあった 祈るみたいに時を超えてきた 二つの運命が答え教えてくれた やっと会えたね。 顔色うかがっては 「口角よ、重力に逆らえ!」 呪いみたいな癖は長所にしてしまおう 誰かのためだけに 笑って何が悪い? “人は鏡だから” 君を笑顔にしてみせる 笑う理由(ワケ)なんて 本当に単純で ただ目の前の君を笑わせたいだけ 私達にはその力がある 笑うことが出来るのは人だけだと 誰かが言ってた その悲しみは計り知れないし 君にしか見えない でも今この時だけは君と笑い合える 笑う理由(ワケ)なんて探すものじゃなくて あくびするように自然とココにあった 手を鳴らしたらココロは晴れる ありきたりな幸せ見つけました 私が笑う本当の理由(ワケ)は 他の誰でもない、君でした。 やっと会えたね。
蒼穹のファンファーレFictionJunction feat. 藍井エイル & ASCA & ReoNaその朝僕らは旅立った 新しい世界へと 朝霧の扉を開くファンファーレ まだ誰も知らない地平へ 君と 地図のない大地に残す 初めての夢の轍 楽園と呼ぶには苦い 水辺を探して 蒼穹に浮かんだ僕らの夢の砦 鋼と石の swordland 君と遠くへ行く 強くなりたい理由をもう迷いはしない 語り始めよう未来を 幼い頃から夢見てた 地平線の彼方に 痛みも優しさも命の重さも まだ知らない空の城が 待っている 鐘の音で扉は開く 駆け抜ける流星のステージ 誰よりも早くその旗を 勝ち取って進む 蒼穹の無限が僕らの頭上にあり 君と走ろうずっと この手を離さずに 愛を欲しがって泣いて傷つけて傷ついて もう少しだけ高くへ 語り明かした水のほとり 静かな夜の 君の言葉 君の瞳 いつまでもずっと 忘れない歌 物語は続く 蒼穹の無限が僕らの頭上にある 高鳴る胸は運命より遠くへ行く まだ始まらない君の物語を聞かせて 語り続けよう未来を 涙と痛みと 失くしたものと 失くせないものを この手に その朝僕らは旅立った 新しいページの 向こうへFictionJunction feat. 藍井エイル & ASCA & ReoNaソードアート・オンライン -フルダイブ- 動画その朝僕らは旅立った 新しい世界へと 朝霧の扉を開くファンファーレ まだ誰も知らない地平へ 君と 地図のない大地に残す 初めての夢の轍 楽園と呼ぶには苦い 水辺を探して 蒼穹に浮かんだ僕らの夢の砦 鋼と石の swordland 君と遠くへ行く 強くなりたい理由をもう迷いはしない 語り始めよう未来を 幼い頃から夢見てた 地平線の彼方に 痛みも優しさも命の重さも まだ知らない空の城が 待っている 鐘の音で扉は開く 駆け抜ける流星のステージ 誰よりも早くその旗を 勝ち取って進む 蒼穹の無限が僕らの頭上にあり 君と走ろうずっと この手を離さずに 愛を欲しがって泣いて傷つけて傷ついて もう少しだけ高くへ 語り明かした水のほとり 静かな夜の 君の言葉 君の瞳 いつまでもずっと 忘れない歌 物語は続く 蒼穹の無限が僕らの頭上にある 高鳴る胸は運命より遠くへ行く まだ始まらない君の物語を聞かせて 語り続けよう未来を 涙と痛みと 失くしたものと 失くせないものを この手に その朝僕らは旅立った 新しいページの 向こうへ
逆境スペクトル幾度も交わって 硝子の縁に触れて 最終回の向こうへ生を繋いでいけ 流れる日々に代わりは無いようで 朝が来る度に瞬いた未来 当たり前は当たり前じゃなくて 降り積もる憂に加減はなくて それでも確かな愛を知って もっと強くなれる 不埒な言葉や身勝手な心で 壊してしまわないように 重なり合って重なり合って 無垢の声今かき鳴らせば 未だ見ぬ煌めきの気配 一つになって一つになって この散々で難解な世界線を生き抜いて 遥かな明日へと 終わらない旅のその先で笑えるように 別れを重ね拭けど濡れた 過去を引き連れて抗った未来 惹かれ合って許し合ったように 忘れられない喪失を抱いて 今だに溢れる哀にだって きっと救われて 歪んだ視界と軋んだ身体で 淀んだ深い闇に触れ 明日を願って明日を願って 研いだ剣今振りかざせば 新たな希望が芽吹いて 膨れ上がって膨れ上がって この曖昧に色づいた不完全な命で 何処までも進めと 揺るぎない夢のその果てで 待ち合わせよう いつからか描いた幼気な理想も 気がつけば今は泥まみれで からがらに辿った記憶の片に渦巻いて 少しも枯れずに咲く祈りを 守り抜きたい 重なり合って重なり合って 無垢の声今かき鳴らせば 未だ見ぬ煌めきの気配 一つになって一つになって この散々で難解な世界線を生き抜いて 遥かな明日へと 終わらない旅の途中出会えた僕ら 飾らない心そのままで笑えるようにASCAソードアート・オンライン アンリーシュ・ブレイディング 動画幾度も交わって 硝子の縁に触れて 最終回の向こうへ生を繋いでいけ 流れる日々に代わりは無いようで 朝が来る度に瞬いた未来 当たり前は当たり前じゃなくて 降り積もる憂に加減はなくて それでも確かな愛を知って もっと強くなれる 不埒な言葉や身勝手な心で 壊してしまわないように 重なり合って重なり合って 無垢の声今かき鳴らせば 未だ見ぬ煌めきの気配 一つになって一つになって この散々で難解な世界線を生き抜いて 遥かな明日へと 終わらない旅のその先で笑えるように 別れを重ね拭けど濡れた 過去を引き連れて抗った未来 惹かれ合って許し合ったように 忘れられない喪失を抱いて 今だに溢れる哀にだって きっと救われて 歪んだ視界と軋んだ身体で 淀んだ深い闇に触れ 明日を願って明日を願って 研いだ剣今振りかざせば 新たな希望が芽吹いて 膨れ上がって膨れ上がって この曖昧に色づいた不完全な命で 何処までも進めと 揺るぎない夢のその果てで 待ち合わせよう いつからか描いた幼気な理想も 気がつけば今は泥まみれで からがらに辿った記憶の片に渦巻いて 少しも枯れずに咲く祈りを 守り抜きたい 重なり合って重なり合って 無垢の声今かき鳴らせば 未だ見ぬ煌めきの気配 一つになって一つになって この散々で難解な世界線を生き抜いて 遥かな明日へと 終わらない旅の途中出会えた僕ら 飾らない心そのままで笑えるように
進化論命がけの生存競争 まだ終わらないから 果てない進化論掲げて 今を生き抜け (Nobody Can't decide. No way! Are you ready? To this world. I'm here!) 夜明け前 繰り返した フィクションからのエスケープ 孤独の淵 辿り着いた 思考回路じゃ見出せない 何千回 通ってきた パスコードもくぐらずに ランダムに手繰り寄せた 日常は物足りない 自分の居場所 見つけ出すために 誰かの願い 犠牲にしたくない Ah 笑って君と 夢を見たいから (you go this way.) 記憶が灰になっても 未来へ繋ぐから 悲しみに囚われ 動けなくなんないで 命がけの生存競争 まだ終わらないから 果てない進化論掲げて 今を生き抜け 今日もまた耳塞いだ ノイズからのエスケープ 君と僕比べたって 正しさは見つからない 何万回 与えられた 形のないハードルは 転ぶ僕 嘲笑う 終わるには早いだろう 自分に嘘をついてはいないか? ココロ鳴る方へ 進んで行くしかない もう 変わっていくこと 恐れないから (you go this way.) ひび割れた声で今 希望を歌うから わずかでも確かな 一歩を踏み出して 輝きたいと足掻いて 命震わせろ 守りたい体温抱きしめ 明日を勝ち抜け どれだけ痛んでもココロは死なない 細胞の殻を破って さぁ 誰も知らない 僕だけの道へ 記憶が灰になっても 未来へ繋ぐから 悲しみに囚われ 動けなくなんないで 命がけの生存競争 まだ終わらないから 果てない進化論掲げて 今を生き抜けASCAソードアート・オンライン アリシゼーション・ブレイディング 動画命がけの生存競争 まだ終わらないから 果てない進化論掲げて 今を生き抜け (Nobody Can't decide. No way! Are you ready? To this world. I'm here!) 夜明け前 繰り返した フィクションからのエスケープ 孤独の淵 辿り着いた 思考回路じゃ見出せない 何千回 通ってきた パスコードもくぐらずに ランダムに手繰り寄せた 日常は物足りない 自分の居場所 見つけ出すために 誰かの願い 犠牲にしたくない Ah 笑って君と 夢を見たいから (you go this way.) 記憶が灰になっても 未来へ繋ぐから 悲しみに囚われ 動けなくなんないで 命がけの生存競争 まだ終わらないから 果てない進化論掲げて 今を生き抜け 今日もまた耳塞いだ ノイズからのエスケープ 君と僕比べたって 正しさは見つからない 何万回 与えられた 形のないハードルは 転ぶ僕 嘲笑う 終わるには早いだろう 自分に嘘をついてはいないか? ココロ鳴る方へ 進んで行くしかない もう 変わっていくこと 恐れないから (you go this way.) ひび割れた声で今 希望を歌うから わずかでも確かな 一歩を踏み出して 輝きたいと足掻いて 命震わせろ 守りたい体温抱きしめ 明日を勝ち抜け どれだけ痛んでもココロは死なない 細胞の殻を破って さぁ 誰も知らない 僕だけの道へ 記憶が灰になっても 未来へ繋ぐから 悲しみに囚われ 動けなくなんないで 命がけの生存競争 まだ終わらないから 果てない進化論掲げて 今を生き抜け
道シルベI wanna say good bye あの日の弱い自分に Cause I know… It's for myself 埃まみれの 勇気を持って そっと扉を開けた いつだって Brand new world 不安さえも 全部 追い風にして 正解 不正解 そんなのどうだっていい 根拠のない自信があれば I wanna say good bye あの日の弱い自分に Cause I know… It's for myself There's still weakness inside of me 未来はそう いつでも この手で描けばいいんだよ 戸惑いながら 踏み出す一歩が きっと大きな革命 I can go anywhere まだ 限りある命を道標に歩き続けるしかないさ 失敗や後悔 抱え込めばいいんだ その重さが 答えをくれる I wanna say good bye 変われない 弱い自分に Cause I know… It's for myself There's still weakness inside of me 痛みに気付く度に 想いは強さを増すんだよ I wanna say good bye あの日の弱い自分に Cause I know… It's for myself There's still weakness inside of me 未来はそう いつでも この手で描けばいいんだよ 描き続ければいいんだよASCA-I wanna say good bye あの日の弱い自分に Cause I know… It's for myself 埃まみれの 勇気を持って そっと扉を開けた いつだって Brand new world 不安さえも 全部 追い風にして 正解 不正解 そんなのどうだっていい 根拠のない自信があれば I wanna say good bye あの日の弱い自分に Cause I know… It's for myself There's still weakness inside of me 未来はそう いつでも この手で描けばいいんだよ 戸惑いながら 踏み出す一歩が きっと大きな革命 I can go anywhere まだ 限りある命を道標に歩き続けるしかないさ 失敗や後悔 抱え込めばいいんだ その重さが 答えをくれる I wanna say good bye 変われない 弱い自分に Cause I know… It's for myself There's still weakness inside of me 痛みに気付く度に 想いは強さを増すんだよ I wanna say good bye あの日の弱い自分に Cause I know… It's for myself There's still weakness inside of me 未来はそう いつでも この手で描けばいいんだよ 描き続ければいいんだよ
金木犀今になって答え合わせ そんなのどうでも良くて 憂いの波は寄せては返す 落ちてた吸殻はいて 地面に這った記憶を拾い集めてる 味のないクッキーコインランドリー バカみたいなハンバーガー 落書きだらけの排気管 胸が苦しい さよなら つり革を握ってるあなたの手は 温もりを忘れた 夕暮れに置いてかないでレコードが回るあの日を 空は揺らいだ幸せな生活も 金木犀の匂いも私もこのままもう一回 さよなら 窮屈な窓辺の端に空いた半透明 遠い誰かが私を照らしてる 埋まんない穴どうしよう なんて踏切は今日も泣いてた そんな気がした 夕暮れに置いてかないでレコードが回るあの日を 空は揺らいだ幸せな生活も 金木犀の匂いも私もこのまま もういっか、さよならASCA- 動画今になって答え合わせ そんなのどうでも良くて 憂いの波は寄せては返す 落ちてた吸殻はいて 地面に這った記憶を拾い集めてる 味のないクッキーコインランドリー バカみたいなハンバーガー 落書きだらけの排気管 胸が苦しい さよなら つり革を握ってるあなたの手は 温もりを忘れた 夕暮れに置いてかないでレコードが回るあの日を 空は揺らいだ幸せな生活も 金木犀の匂いも私もこのままもう一回 さよなら 窮屈な窓辺の端に空いた半透明 遠い誰かが私を照らしてる 埋まんない穴どうしよう なんて踏切は今日も泣いてた そんな気がした 夕暮れに置いてかないでレコードが回るあの日を 空は揺らいだ幸せな生活も 金木犀の匂いも私もこのまま もういっか、さよなら
雲雀大事なものをいつも 私は間違えるの 微笑みに みんな何かを隠してる もう誰も知らない 約束がひとつ 物語の始まりと 終わりを繋いでた 呼び合っているような 雲雀の声だけ遠く 雲の向こうへ 草原に優しい影を残して ねえ 本当はいつだって 光の中にいたよね 愛の形を 見つけにゆくの 羽を休めることを 雲雀は知らないの ひたむきな 風を選んで 天高く 太陽の元へと 駆け上がるようだと 子供たちが指さした 光の道しるべ 空へ 懐かしくあどけない 悲しみを捨ててゆこう ひとすじ空へ舞い上がる 翼に心をのせて ねえ 本当はいつだって 一人は寂しいからね 大事なものは ひとつじゃないの 呼び合っているような 雲雀の声だけ遠く 雲の向こうへ 草原に優しい影を残して ねえ 本当はいつだって光の中にいたよね 辿りつきたい ところがあるの 愛の形を 見つけにゆくのASCAロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 動画大事なものをいつも 私は間違えるの 微笑みに みんな何かを隠してる もう誰も知らない 約束がひとつ 物語の始まりと 終わりを繋いでた 呼び合っているような 雲雀の声だけ遠く 雲の向こうへ 草原に優しい影を残して ねえ 本当はいつだって 光の中にいたよね 愛の形を 見つけにゆくの 羽を休めることを 雲雀は知らないの ひたむきな 風を選んで 天高く 太陽の元へと 駆け上がるようだと 子供たちが指さした 光の道しるべ 空へ 懐かしくあどけない 悲しみを捨ててゆこう ひとすじ空へ舞い上がる 翼に心をのせて ねえ 本当はいつだって 一人は寂しいからね 大事なものは ひとつじゃないの 呼び合っているような 雲雀の声だけ遠く 雲の向こうへ 草原に優しい影を残して ねえ 本当はいつだって光の中にいたよね 辿りつきたい ところがあるの 愛の形を 見つけにゆくの

【 関連歌手 】

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

ASCA 歌詞一覧リスト