ゲーム

東京クロノス

の歌詞リスト

UNLIMITED

歌手
藍井エイル
タイプ
OP
歌い出し
時計の針が誰かの 歪な影に怯えて揺れる 不快な過去は未来と 鏡の中じゃ手を取り歩いてる 間違い探し 止まった景色 カタチを無くしたまま 脳裏に残る カケラが朧げな真実に近づいてく 僕の全てを空に捧げたはずなのに 今更返さないで もう枯れ果てたはずの涙が雨に溶けてく 君の全てが時に交差していくように 見えない壁越えて もう聞こえないはずの声に耳澄ました There is no limit to your choice 昇りゆく赤差しても 歪な縦が聳えて暮れる 閉じ込めた現在避けても 描き出す気も起きるはずもなく 照らし合う朝 掛け違う夜も 静寂に圧し抜かれ 還れないまま 彷徨う結末が 選択と混濁する 君の全てを空に捧げたはずなのに 今更求めないで 意味を失くしたままの記憶が今も囁く 僕の全てが時に交差していくように 見えない糸紡ぎ 意思を失くしたままの線に手をかざした There is no limit to your choice 鼓動の理由すら切なく 何を犠牲に生きたらいい? 幻だけに縋るこの目から 見えたのは無間の枷 もしも全てが色を失くし思い馳せた 誓いも朽ちるなら もう諦めたはずの祈りが果てに飲まれて 君の全てが時に交差していくように 見えない影を追って この結末が僕を受け入れられるなら There is no limit to your choice

光芒

歌手
ASCA
タイプ
挿入歌
歌い出し
ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してくれた 何気なく言った 「またね」の音が いつまでもずっと温かいんだ 守りたかったはずだったのに どうして傷つけ合わなきゃいけなかったんだろう ざらつく痛みにまみれても 描いた光をただ願うよ ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してく なくしたあの日々を見つけるから どんなに暗く怖くても手を伸ばすよ 必ず君を一人にはさせないから 目をそらし続け生きる日々は 冷たくはないけど息苦しくて すりガラスみたいに霞んだ記憶 歩んできた夜の道が色を奪ってたんだ ポケットに残ったガラス玉が モノクロの世界を彩るよ きっと信じ続けてる想いが 震える体をそっと止めたんだ 一人じゃないってこと気づけたから 色のない空に願いを込めてくよ 必ず君との約束守るから 終わりのないような 永遠と思える距離 風が熱を奪う だけど 絶望を乗り越えた 向こうに見える景色は 限りのない青さだけ ずっとためらい続けた心が 踏み出す背中をそっと押してく なくしたあの日々を見つけるから どんなに暗く怖くても手を伸ばすよ 必ず君を一人にはさせないから
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

ゲーム「東京クロノス」OP・主題歌の歌詞一覧リスト