アニメ

グランクレスト戦記

の歌詞リスト

PLEDGE

歌手
ASCA
タイプ
ED 1
歌い出し
凍り付いてくように 感覚は薄れてく 切り離された 記憶の中で 孤独に苛まれて 瞼に浮かぶ過去 思わず手を伸ばした 微かに触れた その体温は 孤独を溶かし 涙に変えた 壊れた歯車 運命のドアを今 傷だらけの手で 何度も叩いた 最後の誓いは 二人を繋ぎ止めてるから もっと 強くなる 未来は きっと 変えられる 塗り潰されてくように 夜が今日を染めてく 行方知れずの 希望の色で 呆れるくらい 明日を描いた 壊れた世界が どんなに醜くても 傷だらけの手で 強く抱きしめた 優しい痛みは 二人が生きる理由になる そっと 隠すように それでも きっと 繋がってる 枯れ果ててゆく美しくても いつかは朽ちて 土へと還る 抗いながら 彷徨いながら 輝きたいと 強く願った 僅かにさした 光の中で 悲しいくらい 信じてるから 壊した歯車 新しいドアを今 傷だらけの手で 何度も叩いた 最後の誓いは 二人を繋ぎ止めてるから もっと 強くなる 未来は きっと 変えられる

starry

歌手
綾野ましろ
タイプ
OP 1
歌い出し
物語は動き出す 信じることさえも愚(おろ)かしい この世界に何を願えばいい それでも諦(あきら)めたくはないと 昂(たかぶ)る生命(いのち)に導(みちび)かれた (change my war) 僅わずかな祈りが (change my world) 終(ついえ)る刹那(せつな)の淡い夢だとしても (chase my heart) 立ち尽くしたまま (chase my world) ただ眺めている傍観者ではいられないから 重なりゆく運命(さだめ) 抗(あらが)いし希望は 風を切り裂く白き翼となって煌(きら)めいて 絶望に歪(ひず)んだ空へと羽ばたいて 物語は動き出す 誰より傷ついたはずなのに 誰よりも優しいその笑顔は 記憶に刻(きざ)まれた傷さえも 絆の強さと信じていた (believe my hope) 争いの果てに (believe my soul) 遙はるかな願いが叶うというのならば (break my fear) 恐れることなど (break my tears) もう何もないと踏み出していく勇気を胸に 瞳(ひとみ)の奥 灯(とも)る 未来への光は 暁(あかつき)に咲く華(はな)の花びらよりも鮮やかに 囚(と)らわれた世界の運命(さだめ)を染めあげて 物語を変えていく 星屑(ほしくず)と零(こぼれ)落ち やがて燃え尽きようと 永遠さえも越えて君の想(おも)いを紡(つむ)いでいく starry tale 夢のままでは終われないから 重なりゆく運命 抗いし希望は 風を切り裂く白き翼となって煌めいて 絶望に歪んだ空へと羽ばたいて 物語は動き出す

歌手
ASCA
タイプ
OP 2
歌い出し
痛んでしまった心はもう 遠くの空に預けて歩いてきた 視界塞ぐ迷路で 見つけた感情は 誰にも邪魔させない強い光 壁を壊してゆけ 世界はまだ終わらせない 続いてゆく物語 閉ざされた扉を今 この手で開けるよ こぼれた涙にも 一筋の光を 未来くれたこの場所を 奪われたりはしない 不平等なフィールドで 見つけ出した可能性 希望と比例する失望 踏み出すことに躊躇なんてしないよ 明確な存在の証明 ファジーな未来妄想の終着点 白と黒の天秤に 惑わされたとしても 地図に記した場所を 強く想う夢が導くから 光をまだ消さないで 動き出した物語 果たせなかった願いを 叶えにいくから 誰にも譲れない 悠久の意思を 夢に触れたこの場所を 終わらせたりはしない 心を守る術を知らなくて 裸足でここまで走ってきた ただ憧れて生きるのはやめた 誰よりも強い私になりたいから 世界はまだ終わらせない 続いてゆく物語 閉ざされた扉を今 この手で開けるよ こぼれた涙にも 一筋の光を 未来くれたこの場所を 奪われたりはしない 進んでゆく時計の針 凛とした声が響く 未来掴んだこの手を もう離しはしない

衝動

歌手
綾野ましろ
タイプ
ED 2
歌い出し
鳴り響くは 空をかける 鶫の慟哭 立ち上がれ この衝動 星を数え 暁の先へ 冷たい風 止むことは無くて もう二度と 繰り返さないと決めた 君と出会って世界が 輝きだした 恐れないで 1光年の 光になって 照らし出す ミライ 夢が果てるまで 鳴り響くは 空をかける 鶫の慟哭 立ち上がれ この衝動 どこまでも 穢れない命 本当の強さ 知ったから 眩しいほど煌めく 世界で 僕らはただ 空を見上げてた 噛み締めて 赤く染まる唇の 声なき 嘆きだけが 僕を導く 迷わないで 星の終わり 見届けても 折れることのない 旗を掲げよう 色褪せない 大地を蹴った 鶫と共に その翼 風を切る 熱を持つ 鼓動感じて 誰にも染まらない 理想はその手にあって 抗え 闇を切り裂いて 鐘は鳴るだろう 動き出した 物語が 無情に揺れ 頬を濡らしても 強く願うから だから 恐れないで 1光年の 光になって 照らし出す ミライ 夢が果てるまで 鳴り響くは 空をかける 鶫の慟哭 立ち上がれ この衝動 どこまでも 穢れない命 本当の君を 知ったから
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

アニメ「グランクレスト戦記」OP/EDの歌詞一覧リスト