アク 歌詞秋山黄色

『秋山黄色 - アク』収録の『ONE MORE SHABON』ジャケット
発売:
2022.03.09
作詞:
秋山黄色
作曲:
秋山黄色

秋山黄色「アク」歌詞

あんたが散々正しかろうと
反対も大概逆も悪も無いよ
人の手さ


まるで僕達ぶっ飛ばされていく為だけに
都合よく作られたみたいだ


陰りが落ちたこの心の隅
善悪に笑う 一人きりアクを取る
罪と罰なんてな 「何処にいるか」だね


あからさまに神みたいなやつが
真実を口にしても
なんもかんもどうでもいい


もう頭にきたよ ぶっ飛ばしてやるよ
ってなっちまった後は人も鬼も同じだ


限りの中で 命は確かに
叫んでたのさ 正義より正気です
君が持つのならば拳銃も怖くない


誰彼と肩を組んで語りたいけど
誰かの世界で悪が僕ならばさ


せめて両手に収まるほどの
怒りを話そう 愛で片付けてよ
手を取れなくても 何も盗らなければ…


秋山黄色『アク』の 詳細

『秋山黄色 - アク』収録の『ONE MORE SHABON』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.03.09
購入:
曲名:
アク
歌手:
秋山黄色
作詞:
秋山黄色
作曲:
秋山黄色
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

秋山黄色 アク 歌詞