YUKI 歌詞一覧

歌手タイアップ動画歌い出し
Baby, it's you君のスマイル 境界線は無いっす 逃すまいっと 未開の地に 指先で鳴らすスタインウェイ 風に乗った旋律 千切れてしまわぬように 一層 流れて 約束なんて待ってない 運命線なんて描き足して ミステイク承知の助 猫じゃらし Baby, it'sYUKI-君のスマイル 境界線は無いっす 逃すまいっと 未開の地に 指先で鳴らすスタインウェイ 風に乗った旋律 千切れてしまわぬように 一層 流れて 約束なんて待ってない 運命線なんて描き足して ミステイク承知の助 猫じゃらし Baby, it's
Dreamin'You Make Me Feel Good やさしいきもち こっそり顔を出してくる星たち 群青色に透けていくジッパーブルース あと何回 夜は来るの どうして僕ら 出会ったんだろ どこへ行って どこへ帰るんだろ 回り続ける時計の針 間YUKI-You Make Me Feel Good やさしいきもち こっそり顔を出してくる星たち 群青色に透けていくジッパーブルース あと何回 夜は来るの どうして僕ら 出会ったんだろ どこへ行って どこへ帰るんだろ 回り続ける時計の針 間
fly (ver. dope out)もう逢えないはずの人の 口笛が聴こえる Rain 朝が来るのを待って もう行かなくちゃ Radioは歌ってる Love song 夢みたいだ 勇気を出して取り出した Pain いつも抱いてたいの 物語りの窓を開けて 夜空の向こう連れてYUKI-もう逢えないはずの人の 口笛が聴こえる Rain 朝が来るのを待って もう行かなくちゃ Radioは歌ってる Love song 夢みたいだ 勇気を出して取り出した Pain いつも抱いてたいの 物語りの窓を開けて 夜空の向こう連れて
good girlHey girl, are you a good girl or bad? Ha… Ha… I am too much… ―良い子でいられない― 眉寄せ 眉間のしわ深くなる 口唇を噛むgood girl うな垂れ 下を向いて 冴えないの ステYUKI-Hey girl, are you a good girl or bad? Ha… Ha… I am too much… ―良い子でいられない― 眉寄せ 眉間のしわ深くなる 口唇を噛むgood girl うな垂れ 下を向いて 冴えないの ステ
Hello, it's me鏡の中 私の顔 今を受け止め 笑っている 過去も未来も 私次第で変われる 取り出した思い出 きっと 足りない 足りないものばかり数えて 美しい自分だけの宝物 見えないの 誰が何を言おうと 私は私だけのものなのだから Hello 朝の光 光のYUKI-鏡の中 私の顔 今を受け止め 笑っている 過去も未来も 私次第で変われる 取り出した思い出 きっと 足りない 足りないものばかり数えて 美しい自分だけの宝物 見えないの 誰が何を言おうと 私は私だけのものなのだから Hello 朝の光 光の
Hello!さかなつり ゆめのあと Hello Hello ありがとう さようなら Hello Hello おんなのこ おとこのこ Hello Hello あたりまえ つみかさねて くらしてる 世界中をひとっとび くじらの背のむこうに アイYUKI-さかなつり ゆめのあと Hello Hello ありがとう さようなら Hello Hello おんなのこ おとこのこ Hello Hello あたりまえ つみかさねて くらしてる 世界中をひとっとび くじらの背のむこうに アイ
It's 盟友噂の的 的外れ 仲間外れにも何度かなって ヤブレカブレ それじゃまるで 似たような者同志の巣窟 安全地帯など無い タイヤがパンクしても走るの サンドウィッチ分け合って 悪い遊び付き合って 抱き締め合いながら泣いてた プライドが高すぎて 格好YUKI-噂の的 的外れ 仲間外れにも何度かなって ヤブレカブレ それじゃまるで 似たような者同志の巣窟 安全地帯など無い タイヤがパンクしても走るの サンドウィッチ分け合って 悪い遊び付き合って 抱き締め合いながら泣いてた プライドが高すぎて 格好
JOYいつも口からでまかせばっかり喋ってる イエス、ノー どちらでもないこともあるでしょう いつだって世界はわたしを楽しくさせて いつか動かなくなる時まで遊んでね しゃくしゃく余裕で暮らしたい 約束だって守りたい 誰かを愛すことなんて 本当YUKI-いつも口からでまかせばっかり喋ってる イエス、ノー どちらでもないこともあるでしょう いつだって世界はわたしを楽しくさせて いつか動かなくなる時まで遊んでね しゃくしゃく余裕で暮らしたい 約束だって守りたい 誰かを愛すことなんて 本当
My lovely ghostギリギリの瀬戸際 ピカピカのシティポップ リヴァーブ付きの 夢見る Ghost in my bedroom 物憂げな蠍座 粘る往生際 ノスタルジック 今宵は Dancing with my ghost 晴れた朝の始まりは 瞑想 ソウルもファンYUKI-ギリギリの瀬戸際 ピカピカのシティポップ リヴァーブ付きの 夢見る Ghost in my bedroom 物憂げな蠍座 粘る往生際 ノスタルジック 今宵は Dancing with my ghost 晴れた朝の始まりは 瞑想 ソウルもファン
My VisionWe'll need glasses Watch out! Check the nail Life in Progress My eyes Vision is twenty-twenty Keep on reading 大好きでやめられYUKI- 動画We'll need glasses Watch out! Check the nail Life in Progress My eyes Vision is twenty-twenty Keep on reading 大好きでやめられ
Nakedクルミ ヘーゼルナッツ ロカボ ならアーモンド 比率 間違いなければ いつかダイヤモンド 遊ぶカードゲーム 勝負の行方はトラブル カモフラージュ見抜けない 君の手の内 いつだって戦うわけじゃない そう見て 私の身体 全て思い通りに こうやYUKI-クルミ ヘーゼルナッツ ロカボ ならアーモンド 比率 間違いなければ いつかダイヤモンド 遊ぶカードゲーム 勝負の行方はトラブル カモフラージュ見抜けない 君の手の内 いつだって戦うわけじゃない そう見て 私の身体 全て思い通りに こうや
NEW!!!ハッピーバースデー ハッピーバースデー 投げ出した 諦めて 何度も出口無し 何故だ 場合によっては 都合良く現れて タイムマシーン サンキュー アルバイト仲間が言うわ 「自分さえ良けりゃ順調じゃん」 言うねー それぞれのターン 主役の時代 彼YUKI-ハッピーバースデー ハッピーバースデー 投げ出した 諦めて 何度も出口無し 何故だ 場合によっては 都合良く現れて タイムマシーン サンキュー アルバイト仲間が言うわ 「自分さえ良けりゃ順調じゃん」 言うねー それぞれのターン 主役の時代 彼
Night & Dayもっと教えて 知りたいわ 夢の扉が開く音 ぼーっとしてると盗まれちゃうわ 眼差しや濡れた唇も 光るサンシャイン隠れだした ジキルとハイドよ 狼が knock! knock! ドアーは開けちゃダメよ ベイベー そう いつだって甘い言葉 YUKI-もっと教えて 知りたいわ 夢の扉が開く音 ぼーっとしてると盗まれちゃうわ 眼差しや濡れた唇も 光るサンシャイン隠れだした ジキルとハイドよ 狼が knock! knock! ドアーは開けちゃダメよ ベイベー そう いつだって甘い言葉
Now Here今 此処 此処にいる私を抱きしめる まぶた腫れて 映えていなくても 此処にいる 計画(プラン)も案内(ガイド)も要らない 無謀なほどラッキーだ 適当な停留所見つけて 降りるの 宇宙船の窓から眺めれば マイ・レコメンドエンジン 無限にある方法YUKI-今 此処 此処にいる私を抱きしめる まぶた腫れて 映えていなくても 此処にいる 計画(プラン)も案内(ガイド)も要らない 無謀なほどラッキーだ 適当な停留所見つけて 降りるの 宇宙船の窓から眺めれば マイ・レコメンドエンジン 無限にある方法
Oh!ベンガル・ガール鳴くより先 前進だ 野性味溢れるハンティング いつまで 飽きもせず 光ばかり追いかける 気品と情熱のプライド 争奪戦エブリデイ 誰にも 君を慰めることなどできやしない 繊細さが魅力的さ ひねもす タフネス 余力残さないんだろ? 失恋のリハビYUKI-鳴くより先 前進だ 野性味溢れるハンティング いつまで 飽きもせず 光ばかり追いかける 気品と情熱のプライド 争奪戦エブリデイ 誰にも 君を慰めることなどできやしない 繊細さが魅力的さ ひねもす タフネス 余力残さないんだろ? 失恋のリハビ
One, One, One濡れた唇 終わらない歌が 呼びかけられて 振り返れば雨 雲は流れ 足を止める 街で 誰も彼も 愛をぎゅっと 抱いて 道なき道をゆくなら 僕ら 道連れさ 生まれたばかりのダンス ステップは知らないや 忘れてしまわぬよう ゆらゆら 揺られるYUKI-濡れた唇 終わらない歌が 呼びかけられて 振り返れば雨 雲は流れ 足を止める 街で 誰も彼も 愛をぎゅっと 抱いて 道なき道をゆくなら 僕ら 道連れさ 生まれたばかりのダンス ステップは知らないや 忘れてしまわぬよう ゆらゆら 揺られる
Sunday Service朝靄走るキャンピングカー In the Highway 手を叩いては冒険だ High 5 なんだか眠くない お腹満たされて良くない? まだ6ペンスあるんだ My Wife 左の靴に Something 4 four 幸せになるなら派手にトラYUKI-朝靄走るキャンピングカー In the Highway 手を叩いては冒険だ High 5 なんだか眠くない お腹満たされて良くない? まだ6ペンスあるんだ My Wife 左の靴に Something 4 four 幸せになるなら派手にトラ
tonight雨は上がった 今夜は2人で出かけよう 誰も知らない 光も届かない場所へ ベイビー今夜は 2人で踊ろう 温もりは交わす言葉よりも確かな匂い 暗闇は孤独を奪い去るの 愛という名前は知ってる 絡まって 受け取って 私の掌から くしゃくしゃYUKIグラスホッパー 動画雨は上がった 今夜は2人で出かけよう 誰も知らない 光も届かない場所へ ベイビー今夜は 2人で踊ろう 温もりは交わす言葉よりも確かな匂い 暗闇は孤独を奪い去るの 愛という名前は知ってる 絡まって 受け取って 私の掌から くしゃくしゃ
Wild Lifeそびえ立つモスクは形を変えて 礼拝堂はプラネタリウム 彼に雨が降り続く限り 無くはならないコインランドリー フィッシュ&チップス 1pint ビール パブでのオーダーはちょっとしたアトラクション モバイル片手にタイムリープ 低い空の下 麗しYUKI--そびえ立つモスクは形を変えて 礼拝堂はプラネタリウム 彼に雨が降り続く限り 無くはならないコインランドリー フィッシュ&チップス 1pint ビール パブでのオーダーはちょっとしたアトラクション モバイル片手にタイムリープ 低い空の下 麗し
かたまりシャイな冗談で笑うわ 梔子の花が咲く頃に 目に見えない愛の灯りを辿って 誇らしげなサスペンダー スマートフォンはもうどこかへ失くした 丸腰で上等よ 踊り場に響く 青年の主張 ロバの皮に 身体隠していても 見つかってしまう 許されるのならYUKI--シャイな冗談で笑うわ 梔子の花が咲く頃に 目に見えない愛の灯りを辿って 誇らしげなサスペンダー スマートフォンはもうどこかへ失くした 丸腰で上等よ 踊り場に響く 青年の主張 ロバの皮に 身体隠していても 見つかってしまう 許されるのなら
ご・く・ら・く terminal健気に朝から咲いてるダリア タイニー・デスクは退屈だ エクササイズ欠かさず 止めないルーチン すぐ欲しがる “Like” is “いいね!” 割れ窓理論のご意見番 愛が救う 誰がために 鐘は鳴る terminal ウエルカム・トゥ・マイ・エYUKI-健気に朝から咲いてるダリア タイニー・デスクは退屈だ エクササイズ欠かさず 止めないルーチン すぐ欲しがる “Like” is “いいね!” 割れ窓理論のご意見番 愛が救う 誰がために 鐘は鳴る terminal ウエルカム・トゥ・マイ・エ
こぼれてしまうよ期待ばっかしてんだよ 外ばかり見てるんだよ 音楽は聴くよりも やる方が好きなんだよ でも もっと言えば 楽器を鳴らすより 歌う方が得意さ 君に聴かせたくって ただ それだけなんだよ 壁掛けのカレンダーは 月曜始まりの 僕らは スケジュール書YUKI- 動画期待ばっかしてんだよ 外ばかり見てるんだよ 音楽は聴くよりも やる方が好きなんだよ でも もっと言えば 楽器を鳴らすより 歌う方が得意さ 君に聴かせたくって ただ それだけなんだよ 壁掛けのカレンダーは 月曜始まりの 僕らは スケジュール書
さよならバイスタンダー川沿いを走る電車の音 うつむいて咲く向日葵の色 夕焼けがしましまのボーダーになる 「ありがとう」って君が言うたんび 泣きそうな気持ちになるのはなんでだ 子供みたいにさ 涙なら冷蔵庫に置いてきたはずだ 勝ってうれしい はないちもんめ あのYUKI3月のライオン川沿いを走る電車の音 うつむいて咲く向日葵の色 夕焼けがしましまのボーダーになる 「ありがとう」って君が言うたんび 泣きそうな気持ちになるのはなんでだ 子供みたいにさ 涙なら冷蔵庫に置いてきたはずだ 勝ってうれしい はないちもんめ あの
タイムカプセル暗がりで僕は育つ 朝が来れば 萎れてしまうから 急いで 小さなトランクの中に 早く 入れたいものを入れなくちゃ 未来は来ないよ アイ・ラブ・ユー 叫んだら 喉から手が出る アイ・ラブ・ユー 叫んだら 喉から手が出る アイ・ラブ・ユー 叫んだYUKI-暗がりで僕は育つ 朝が来れば 萎れてしまうから 急いで 小さなトランクの中に 早く 入れたいものを入れなくちゃ 未来は来ないよ アイ・ラブ・ユー 叫んだら 喉から手が出る アイ・ラブ・ユー 叫んだら 喉から手が出る アイ・ラブ・ユー 叫んだ
チャイムあなたの声が聞きたいの 心より身体で感じたいの どこにいても私達はひとつで ひとつだから哀しい時でも一緒なの そうね 出会い散々見逃して さよなら上手く出来なくて あの唄の続きは何だ? 藁にも縋る思い つないでる手でも 背中合わせしYUKI-あなたの声が聞きたいの 心より身体で感じたいの どこにいても私達はひとつで ひとつだから哀しい時でも一緒なの そうね 出会い散々見逃して さよなら上手く出来なくて あの唄の続きは何だ? 藁にも縋る思い つないでる手でも 背中合わせし
チューインガム泣かないでプレーリー ギンガムのスカーフが揺れてる 横顔はもう誰かのものなの? 嘘だろう? 利かないよブレーキ この恋の行方占う 神様も匙投げて歌うのは ハレルヤ! 五臓六腑に Rock に染み込む 見栄っ張りの雨 ねえ DJ あの娘に届けYUKI-泣かないでプレーリー ギンガムのスカーフが揺れてる 横顔はもう誰かのものなの? 嘘だろう? 利かないよブレーキ この恋の行方占う 神様も匙投げて歌うのは ハレルヤ! 五臓六腑に Rock に染み込む 見栄っ張りの雨 ねえ DJ あの娘に届け
トロイメライ私達は 独りぼっちを認めて 初めての恋をした 哀しい事 嬉しい事も全て その身を焦がした 道草して おかえりなさい 芍薬の花が咲いてるよ ささやくように 祈るように 今日をまた乗り越える 目が覚めて 朝の陽が その頬を 照らしますように 何YUKI- 動画私達は 独りぼっちを認めて 初めての恋をした 哀しい事 嬉しい事も全て その身を焦がした 道草して おかえりなさい 芍薬の花が咲いてるよ ささやくように 祈るように 今日をまた乗り越える 目が覚めて 朝の陽が その頬を 照らしますように 何
どんどん君を好きになる息を潜めて 寝顔を覗く 長い睫毛が 夢を見ている 力漲る 君がいるから 陽はまた昇る 笑顔で進む どんなに時代が変わるとしても いつか世界が終わるとしても 梅は咲いたか 桜はまだか 巡る季節に わくわくできる 玉ねぎ 目に沁みた 負YUKI-息を潜めて 寝顔を覗く 長い睫毛が 夢を見ている 力漲る 君がいるから 陽はまた昇る 笑顔で進む どんなに時代が変わるとしても いつか世界が終わるとしても 梅は咲いたか 桜はまだか 巡る季節に わくわくできる 玉ねぎ 目に沁みた 負
パ・ラ・サイト獣のまぐわいだ 何かの間違いだ フライデーナイトで知らない男(ひと) カーテンが揺れてる かくなる上は脱走だ 散らばる枕つたい 火星の柄のパンツ跨いで 急げ 朝焼けを目指して ああ またやらかした 瞬く星より輝いた 私のあの人はもう此処にYUKI-獣のまぐわいだ 何かの間違いだ フライデーナイトで知らない男(ひと) カーテンが揺れてる かくなる上は脱走だ 散らばる枕つたい 火星の柄のパンツ跨いで 急げ 朝焼けを目指して ああ またやらかした 瞬く星より輝いた 私のあの人はもう此処に
はらはらとああ 胸には潮騒のざわめき達 声は深い森を突き抜ける 光は道無き道を照らす まったく不器用で 上手くならない靴紐の結び目にする 願い事 -消えないで 笑い声- 陽が沈んでしまうよ 海原に 待ち望んだ今を生きているかい? 無口な空に問いかけYUKI-ああ 胸には潮騒のざわめき達 声は深い森を突き抜ける 光は道無き道を照らす まったく不器用で 上手くならない靴紐の結び目にする 願い事 -消えないで 笑い声- 陽が沈んでしまうよ 海原に 待ち望んだ今を生きているかい? 無口な空に問いかけ
パレードが続くならパ・レード パ・レード パ・レード パ・レード 私が見ている 素晴らしい世界 あなたに見せたい 見えないものも 見る自由 優しい人達の 頼もしい笑顔 思考は生き物 それは 運命になるから マスタード色 ジャケットの 破れたポケット 入りYUKI-パ・レード パ・レード パ・レード パ・レード 私が見ている 素晴らしい世界 あなたに見せたい 見えないものも 見る自由 優しい人達の 頼もしい笑顔 思考は生き物 それは 運命になるから マスタード色 ジャケットの 破れたポケット 入り
ハンサムなピルエット言わないで たら・れば 素材出せば 可能性 拡がるから 欲張りも 過ぎれば わかるだろ 道草もけっこう ただじゃあ 起きない アティテュード 守られるだけなら ノーサンキュー 頭の中じゃ 足りないよ 動け うらはらに 身体は アン・オー YUKI-言わないで たら・れば 素材出せば 可能性 拡がるから 欲張りも 過ぎれば わかるだろ 道草もけっこう ただじゃあ 起きない アティテュード 守られるだけなら ノーサンキュー 頭の中じゃ 足りないよ 動け うらはらに 身体は アン・オー 
フラッグを立てろ夕焼け雲が耳打ちした 「次は君の番だよ」って 暇潰しのゲームに飽きたから どうせスケープゴートなんだろ 僕は僕の世界の王様だ 水の上も走れるんだ 床に落ちた卵も逆再生 宇宙飛行士にだってなれんだ 空から降りてきたビーズを 拾い集めてたら いつYUKI3月のライオン 動画夕焼け雲が耳打ちした 「次は君の番だよ」って 暇潰しのゲームに飽きたから どうせスケープゴートなんだろ 僕は僕の世界の王様だ 水の上も走れるんだ 床に落ちた卵も逆再生 宇宙飛行士にだってなれんだ 空から降りてきたビーズを 拾い集めてたら いつ
ベイビーベイビー賽は投げられた ひとりには戻れない 動き出した船は 水しぶきあげてく 高く花火が上がれば あなたの顔を染めて 目を離す暇が無いわ 空は色を変えてく ベイビーベイビー もう一度笑って 目に映った全ての哀しみも 消えてくわ ベイビーベイビー YUKI-賽は投げられた ひとりには戻れない 動き出した船は 水しぶきあげてく 高く花火が上がれば あなたの顔を染めて 目を離す暇が無いわ 空は色を変えてく ベイビーベイビー もう一度笑って 目に映った全ての哀しみも 消えてくわ ベイビーベイビー 
やたらとシンクロニシティ私の得意技なら 貴方を助けてあげられる 最低限のマナーで 自己満足で 軽率でも 他愛ない無駄話から分析 レントゲンにかける やたらとシンクロニシティ 冷静ではいられない 酸いも甘いも承知の上で 生まれながらのそれなり 時にメランコリー おYUKIスキャンダル専門弁護士 QUEEN 動画私の得意技なら 貴方を助けてあげられる 最低限のマナーで 自己満足で 軽率でも 他愛ない無駄話から分析 レントゲンにかける やたらとシンクロニシティ 冷静ではいられない 酸いも甘いも承知の上で 生まれながらのそれなり 時にメランコリー お
ユニヴァース大丈夫 元気な顔で会おうよ 今夜はよく寝て 新しい歌ができたんだ 誰より早く 君だけに聴かせたい 取りこぼしそうなハッピー 君がいつでも分けてくれるんだ 大胆で 大きな口あけて笑っている横顔に 漲る力 いつだって君がいる 離れ離れでも いつYUKI-大丈夫 元気な顔で会おうよ 今夜はよく寝て 新しい歌ができたんだ 誰より早く 君だけに聴かせたい 取りこぼしそうなハッピー 君がいつでも分けてくれるんだ 大胆で 大きな口あけて笑っている横顔に 漲る力 いつだって君がいる 離れ離れでも いつ
ラスボスふいに課せられたマップクエスト あの娘 現れたラスボス 不死身の美女 名はまだ知らない まじチーター ラグいの 役得 ステイタス モブには到底使えない裏技 返り討ち前提でピヨる 彼のステージに上がり込んできた くるくるまつ毛が腕を掴んで離さなYUKI-ふいに課せられたマップクエスト あの娘 現れたラスボス 不死身の美女 名はまだ知らない まじチーター ラグいの 役得 ステイタス モブには到底使えない裏技 返り討ち前提でピヨる 彼のステージに上がり込んできた くるくるまつ毛が腕を掴んで離さな
友達渡り廊下に呼び出して あなたを元気にしたくって 小さな声で歌ったんだ 好きな唄を 校舎の窓に集まって グラウンドの彼を目で追って 走る影までかっこいいよね! アイスクリーム溶けてく 彼と2人で手をつないで歩きたいだなんて 身の程知らずなお喋YUKI-渡り廊下に呼び出して あなたを元気にしたくって 小さな声で歌ったんだ 好きな唄を 校舎の窓に集まって グラウンドの彼を目で追って 走る影までかっこいいよね! アイスクリーム溶けてく 彼と2人で手をつないで歩きたいだなんて 身の程知らずなお喋
楽しい蹴伸び Chara+YUKI陽に焼けそう 恋焦がれて 気にしてるの? まだ まに あう かな しましまの影 写す彼 注ぐ太陽 フィジ カル ファニー スマイル 遊びなら もう 結構 意地悪をして とおせんぼう 根も葉もない 噂でしょ? セロファンで 赤 青 飛び散Chara+YUKI-陽に焼けそう 恋焦がれて 気にしてるの? まだ まに あう かな しましまの影 写す彼 注ぐ太陽 フィジ カル ファニー スマイル 遊びなら もう 結構 意地悪をして とおせんぼう 根も葉もない 噂でしょ? セロファンで 赤 青 飛び散
泣かない女はいないそれが善いとか悪いとかではなくて 自分の意見をちゃんと持って言うだけ 「それもアリだね」「分かるよ」って言ってもらえるだけで 心が随分と楽チンになるのさ 自分の普通は普通ではない 隠しきれない それが個性だ 泣いたり怒ったり忙しい毎日をYUKI-それが善いとか悪いとかではなくて 自分の意見をちゃんと持って言うだけ 「それもアリだね」「分かるよ」って言ってもらえるだけで 心が随分と楽チンになるのさ 自分の普通は普通ではない 隠しきれない それが個性だ 泣いたり怒ったり忙しい毎日を
流星slitsまだmoving 流星をthrowing まだmoving 流星をthrowing 神様 ねえ どれだけ遊べば気が済むの? もうすぐテッペン超えるのかしら 持て余す体で抱きあえば 漂うperfume そこのけ道化師 乗せて 盛大な毒味だ YUKI-まだmoving 流星をthrowing まだmoving 流星をthrowing 神様 ねえ どれだけ遊べば気が済むの? もうすぐテッペン超えるのかしら 持て余す体で抱きあえば 漂うperfume そこのけ道化師 乗せて 盛大な毒味だ
胸の灯消えないで 夕焼けに赤く染まるビルの上で あなたの笑顔見るために ただ熱く燃えている 街に夜の帳が下りる頃 聴こえてくるメロディ 小さな子供みたいになれたならいいのに 心の中は誰にも言えない 哀しみ隠して笑う このままなんとか明日を夢YUKI-胸の灯消えないで 夕焼けに赤く染まるビルの上で あなたの笑顔見るために ただ熱く燃えている 街に夜の帳が下りる頃 聴こえてくるメロディ 小さな子供みたいになれたならいいのに 心の中は誰にも言えない 哀しみ隠して笑う このままなんとか明日を夢
私の瞳は黒い色私の瞳は黒い色 くせっ毛で まとまらない髪質は悩み 雨の日曜日 出掛けるのも億劫 ヘアーアイロンで撫でつけてみる 電話だと声色が一段と高くなる 怒っている時ほど やけに丁寧に話す 嫌だと思っていたところばかり 似てくるのだから 皮肉で可YUKI--私の瞳は黒い色 くせっ毛で まとまらない髪質は悩み 雨の日曜日 出掛けるのも億劫 ヘアーアイロンで撫でつけてみる 電話だと声色が一段と高くなる 怒っている時ほど やけに丁寧に話す 嫌だと思っていたところばかり 似てくるのだから 皮肉で可
追いかけたいのやましいことでもあるんでしょう? 季節外れの雨 慌ててる態度 騙すつもりなの? 視線 水たまり 泳いでいるんだから 追いかけても 追いかけても 私がいないと だめなくせして まん丸いおしりに誘われる あと5秒で走りだすから 追いかけてYUKI-やましいことでもあるんでしょう? 季節外れの雨 慌ててる態度 騙すつもりなの? 視線 水たまり 泳いでいるんだから 追いかけても 追いかけても 私がいないと だめなくせして まん丸いおしりに誘われる あと5秒で走りだすから 追いかけて
金色の船胸の名札が揺れてる 私 なぜか目を離せずにいる 夢の岸辺 波しぶき 風は夏を連れて またやって来る 止められない 時間だけは 私 知っているのに 戻れるなら 戻れるなら 戻れるなら 名前を聞かせて 辿り着く 金色の船 帆をはためかせてる 連YUKI-胸の名札が揺れてる 私 なぜか目を離せずにいる 夢の岸辺 波しぶき 風は夏を連れて またやって来る 止められない 時間だけは 私 知っているのに 戻れるなら 戻れるなら 戻れるなら 名前を聞かせて 辿り着く 金色の船 帆をはためかせてる 連
雨宿りあ・あ・あ・あまやどり あ・あ・あ 待ち合わせ 跳ねる足取り 笑うface to face 悪ぶっているふりは無駄よ 瞳の奥 隠し持ってる少年の膝小僧 擦りむいて残る傷はアート エメラルドの輝きよりも綺麗よ サングラスを外して アンブレラ放YUKI-あ・あ・あ・あまやどり あ・あ・あ 待ち合わせ 跳ねる足取り 笑うface to face 悪ぶっているふりは無駄よ 瞳の奥 隠し持ってる少年の膝小僧 擦りむいて残る傷はアート エメラルドの輝きよりも綺麗よ サングラスを外して アンブレラ放
雪が消してく長い旅の途中でふと閃いたのは名案 幸いだ 夜更けに 遊び疲れて埃まみれの私の身の上 あの空が知ってる 2コ上だって忘れてタメ口使って 歩道橋 夢の中で夢を見ていた あの向こうへ 向こうへ まだ何者にでもなれると思っていた 足跡はひとつ残YUKI-長い旅の途中でふと閃いたのは名案 幸いだ 夜更けに 遊び疲れて埃まみれの私の身の上 あの空が知ってる 2コ上だって忘れてタメ口使って 歩道橋 夢の中で夢を見ていた あの向こうへ 向こうへ まだ何者にでもなれると思っていた 足跡はひとつ残
風になれ木漏れ日の揺れる街から 手を振れば 懐かしい友達 海沿いの近道を 駆け出した日 覚えてる? あの日 見てた夕焼けは 今も変わらずに 長い髪が赤く染まれば 風になれ 声高く響く 風にのれ 空に届け 輝いた 笑顔を撫でるように 風になれ 君に届けYUKI-木漏れ日の揺れる街から 手を振れば 懐かしい友達 海沿いの近道を 駆け出した日 覚えてる? あの日 見てた夕焼けは 今も変わらずに 長い髪が赤く染まれば 風になれ 声高く響く 風にのれ 空に届け 輝いた 笑顔を撫でるように 風になれ 君に届け
鳴り響く限り夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい 息をするのも忘れるくらい フライ 深い森に ダンスフロア 靴音は雄弁に お喋りして 手招きする 会いたいよ 心が急かすんだ もう シナリオ通りではいられない 無限大よ 心 大きく広げて YUKIダンス・ダンス・ダンスール夜は月明かりを持って 揺れる朝焼けを頬張って 踊りたい 息をするのも忘れるくらい フライ 深い森に ダンスフロア 靴音は雄弁に お喋りして 手招きする 会いたいよ 心が急かすんだ もう シナリオ通りではいられない 無限大よ 心 大きく広げて 
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

YUKI 歌詞一覧リスト