命の帳の歌詞 いのちのとばり 東京事変 ドラマ「

38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記

」主題歌

『東京事変 - 命の帳』収録の『命の帳』ジャケット
  • 作詞:
    椎名林檎
  • 作曲:
    伊澤一葉

東京事変「 命の帳 」歌詞

なぜ僕の肌へ触れるの?
その理由を伝えてきて
胸元へもふとももへも宿してよ
あなたの本音


只少し冷えたからとか
漠としたむなしさとか
生温い皮膚のあわさる継ぎ目から
うけとってるんだ


しかし自分の欲しいこたえなんて
いつも一つだけだった


誰かの肌へふれるのは
あなた独自のランキング首位
走らせるすべ目的はそうしろってよ
ぼくを一に選んでると


無言にこめてほしい
じゃなきゃ二度と触んないで


生きてるって危なっかしくて
どのみち擦り減って傷つけあうどうし
花が舞おうと慈しみあっていたい


今あなたへ触れる指は
宇宙いちと伝えてるよ


『東京事変 - 命の帳 歌詞』収録の『命の帳』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.11.13
  • 曲名:
    命の帳
  • 読み:
    いのちのとばり
  • 歌手:
    東京事変
  • 関連作:
    38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記
  • 作詞:
    椎名林檎
  • 作曲:
    伊澤一葉
  • ステータス:

    もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

    『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE