よみ:
くすりづけ

薬漬 歌詞東京事変

『東京事変 - 薬漬』収録の『音楽』ジャケット
発売:
2021.06.09
作詞:
椎名林檎
作曲:
伊澤一葉

東京事変「薬漬」歌詞

甘いとも辛いとも結局旨いとも言い難い殆どが見込んでいた人畜無害の範疇なの
生きている感じどんどん消えていっちゃうむしろこう危ぶんでいたいくらいです
少しずつ鈍(なま)っていく肉叢に反して魂育っていく絡繰りを知った分賢くはなったの
老いた現在の脳を持ち出して全人生再挑戦したいくらいです嗚呼どこのどなたよ
昔から重んじられて来た獣の自然な営み壊したい人々はさぞ偉かろうが知らんよ
合理性に酔い痴れて思い上がった人間様よもう結構です沢山です僕は動物らしく
順当に渋みや苦み食らっては痺れていたいどうなっちゃうか不確定にして置いて
畏怖の念ずっと抱いていたいです


東京事変『薬漬』の 詳細

『東京事変 - 薬漬 歌詞』収録の『音楽』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.06.09
曲名:
薬漬
よみ:
くすりづけ
歌手:
東京事変
作詞:
椎名林檎
作曲:
伊澤一葉
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

東京事変 薬漬 歌詞