東京事変 毒味 歌詞

『東京事変 - 毒味』収録の『音楽』ジャケット
  • 発売:
    2021.06.09
  • 作詞:
    椎名林檎
  • 作曲:
    亀田誠治
シェア:

ステータス:

公式 フル

東京事変「毒味」歌詞

俗世じゃどうも刺激の強い材料を排除したいようだ
慣例に沿って潮流に乗って名を馳せているあいつは
有頂天コンプライアンス統制の済んだ集団が多様性
謳うなんてパラドックス現に今以て右を左を敵対視
どうなってんだセンターラインどっちもどっちで否
両成敗しかし口を塞いじゃうのはずっと気持ち悪い
くどいアンフェア毒にも薬にもなんない詰まんない
全暴言妄言差し置いて礼賛したい嫉妬したい見せて
勝利への確証を得た顔つい震えるその利き腕およそ
全知全能の神よ何者をも圧倒し頂点に唯一人そんな
味わい当然なこって文明の進歩を急いだ平成〜令和
文化の源泉を埋め立てた上へビードロの安普請たあ
本末転倒だから真価を問い直してくれ給え身も心も
脅かして当てて妙薬猛毒何でも来い冴えるも狂うも
自由に選んでいきたいの放っといてナチュラルハイ


『東京事変 - 毒味 歌詞』収録の『音楽』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.06.09
  • 曲名:
    毒味
  • 読み:
    どくみ
  • 歌手:
    東京事変
  • 作詞:
    椎名林檎
  • 作曲:
    亀田誠治
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ