東京事変 原罪と福音 歌詞

『東京事変 - 原罪と福音』収録の『総合』ジャケット
  • 発売:
    2021.12.22
  • 作詞:
    椎名林檎
  • 作曲:
    亀田誠治
シェア:

ステータス:

公式 フル

東京事変「原罪と福音」歌詞

どうして生きるのか僕は本当のとこを知りたいし是としたい
みんなきっと愛する人を満たしていたいだけ当然でしょうに
分不相応だろうか間違いなんだろうかと訝しむ胸が五月蝿い
いいやそっと背負った十字架は置いて行こうもう良いだろう
買い込んだ諂いを振り捨てろ全部抹額に相対して正々堂々と
大丈夫夢と現と両者共掴んだ侭で立ち上がれ何れ運の尽きよ
大した切り札もない僕の好きな場面と云や災い転じ福と為す
ピンチをチャンスに変える頓知くらい編み出そうまあ何度も
借り越した噂は突っ返せ愈々身一つ真相を説いて明々朗々と
大丈夫勝敗も相子も何方でも呷って再び蘇れ己次第の命だと
(いざ祝わん我らが罪を許し清め給え我らが魂へ主の御加護を)
Glory be unto Thee/Keep our hearts free from sin
Give us Thy grace and protection
昨日の傷も恥も詳しく見たいだって審判を下す役は自分自身
さあ今日を明日を世界を僕は誓って諦めない誰一人残さずに
信じたいもっと尊厳の値打ちを


  • 発売日:
    2021.12.22
  • 曲名:
    原罪と福音
  • 読み:
    げんざいとふくいん
  • 歌手:
    東京事変
  • 作詞:
    椎名林檎
  • 作曲:
    亀田誠治
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ