よみ:
スペーストリップ

SPACE TRIP 歌詞斉藤壮馬

『斉藤壮馬 - SPACE TRIP』収録の『陰/陽』ジャケット
発売:
2022.12.07
作詞:
斉藤壮馬
作曲:
斉藤壮馬
編曲:
Saku

斉藤壮馬「SPACE TRIP」歌詞

宇宙船になって旅に出る
とびきり遠いとこへ
銀河の涯てとかね
世界の終わりとかね


どんな幽霊が待ってるかな
ただよって トリップしていく


まるで水のように
透明なかたち さわって
いかれた妄想も
月を穿つように
楽しまなきゃつまらないだろ?


聖邪を丸めて飲む
ごくりごくり
もうひとつの眼で
ハイドアンドシーク


さあ どっちの次元も ずらしてみて
誰だって トリップしている


ユーモアの翼で
デブリも掻きわけ 泳ぐ
かそけきほむらなら
それこそロマンじゃない?
わくわくがもう 止まらないだろ


やあ そちらはどう
夢見の成果を祈って
Calling……
チャンネルはどう
隠と陽にあったよ
ヒントはそう


未知との遭遇は
指先が触れて かわっていく
いかれた妄想さ
なら 月を穿つように
楽しまなきゃつまらないだろ?


斉藤壮馬『SPACE TRIP』の 詳細

『斉藤壮馬 - SPACE TRIP』収録の『陰/陽』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.12.07
曲名:
SPACE TRIP
よみ:
スペーストリップ
歌手:
斉藤壮馬
作詞:
斉藤壮馬
作曲:
斉藤壮馬
編曲:
Saku
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

斉藤壮馬『SPACE TRIP』の XFD

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

斉藤壮馬 SPACE TRIP 歌詞