はくじつ

白日 歌詞RADWIMPS

『RADWIMPS - 白日』収録の『白日』ジャケット
  • 投稿:
    2012.03.11
  • 作詞:
    野田洋次郎
  • 作曲:
    野田洋次郎
シェア:

ステータス:

公式 フル

RADWIMPS「白日」歌詞

あまりにも遠い場所目指しすぎて
いつか来たるべき終わりに蓋をして


人の姿形などとうにないよ
宇宙規模の頭に 25cmの足


一頭身の体で 僕らなおも 歩いてゆく


いつも通りの道 長い助走をつけて
踏み出した一歩が ある日着地することなく
永遠にただ舞う 無数に舞う


ねぇ今すぐ飛び出してよ あの人の上に立ってよ
僕の願いなんてさ 取るに足りはしないなら


ねぇ何を差し出せばいい? 何を失えばいい?
全ての今までの喜びが 嘘になってもいいから


当たりだけのクジ引いて はしゃいだ素振り
当たり前の奇跡 頬張るでかい口


それでも足りずに 今宵も大盤振る舞い
血も涙も出ない 肉と魚を前に


手を合わせ「いただきます」 笑い声
そしてはずれクジを誰かが まとめて引く時


ねぇ今すぐ飛び出してよ あの人の上に立ってよ
誰かに空いた穴はさ 誰かが奪ったもんなら


ねぇ誰が償えばいい 誰を差し出せばいい
たらい回された罪が 僕の前で止まってる
僕の瞳を見てる


今すぐ飛び出してよ あの人の上に立ってよ
渡しそびれた「さよなら」は 誰に運んでもらえばいい?


交わしかけの約束は 誰と果たしたらいい?
そもそもこの声はさぁ ねぇどこに向かって歌えばいい?


全ての今までの 喜びが嘘になっても
戻らない君ならば せめて出会えたこの喜びを


『RADWIMPS - 白日 歌詞』収録の『白日』ジャケット
シェアしよう!
  • 投稿日:
    2012.03.11
  • 曲名:
    白日
  • 読み:
    はくじつ
  • 歌手:
    RADWIMPS
  • 作詞:
    野田洋次郎
  • 作曲:
    野田洋次郎
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

RADWIMPS 『白日』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ