Endless Summerの歌詞 エンドレスサマー XIIX

『XIIX - Endless Summer』収録の『USELESS』ジャケット
  • 作詞:
    斎藤宏介
  • 作曲:
    斎藤宏介・須藤優

ステータス:

公式 フル

XIIX「Endless Summer」歌詞

終わらない季節が終わろうとしている
変わらないものは一つもないらしい
どこかで聞いたことあったけど


遠くで走った淡い稲光に
騒ぎ出す胸を押さえている
嵐がもうすぐ迎えに来るよ


そっと水平線をなぞって
海と空の隙間をこじ開けよう
思い描いた僕たちがそこにはいなくても
別々の道進んだって
また会えるように約束をしよう
塗り立ての絵具のような
毎日の中を行くんだ


時間がもうすぐ攫ってしまうよ


夕立の影寝転んだ
夏の静寂を探しに行こう
忘れかけていた未来が今ここにあるから
別々の道を選んで
また会える君に手を振ろう
塗り立ての絵具のような
毎日の中を行こうか


終わらない季節が終わろうとしている
変わらないものは一つもないらしい
今を愛して気づいたこと


『XIIX - Endless Summer 歌詞』収録の『USELESS』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.02.24
  • 曲名:
    Endless Summer
  • 読み:
    エンドレスサマー
  • 歌手:
    XIIX (テントゥエンティ)
  • 作詞:
    斎藤宏介
  • 作曲:
    斎藤宏介・須藤優
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE