XIIX シトラス 歌詞

シトラス 歌詞

XIIX

『XIIX - シトラス』収録の『XIIX』ジャケット
発売:
2023.07.26
作詞:
斎藤宏介
作曲:
斎藤宏介・須藤優
編曲:
須藤優

話し足りないね 足りないね
まだわからなくて
わだかまりとか高鳴りを
どうやって飲み込もうか


見惚れてたいね 愛でたいね
可憐な花には
棘があるらしいから探そう
そりゃそう


諦める理由が一つでもあれば楽なのに
ルサンチマン?
無論、違う
居心地悪いな


ばらばらに散らばっては拾い集めた
これが正解でも間違いでもさ 別にいいや
黙ってられないほど胸が弾けた
繰り返すだけの日々に
水を差すよ


何かと匂わす
香りはシトラス
頑張ろう言うとります
君の頭の中測れないリトマス紙
しっ
こんなんじゃ後に引けない
全てを投げ売っても


必ず手に入れたいものが今目の前にある
焦らずに
恐れずに
君の目を貫く
何か諦める理由が一つでもあれば楽なのに
見当たんない
仕方ない
賽は投げられた


ハラハラのその先に見てみたくなった
君の世界の中答え合わせ その心は
黙ってられないほど胸が弾けた
今すごく綺麗な花に
水を差すよ


もし望み通りになるなら
やり方などは厭わないし
もしも僕のものになるなら
やり方などは厭わないし


何かと匂わす
香りはシトラス
頑張ろう言うとります
君の頭の中測れないリトマス紙


歌手: XIIX

DETAILS

XIIX『シトラス』の詳細

  • XIIX シトラス 歌詞

曲名: シトラス
歌手: XIIX
作詞: 斎藤宏介
作曲: 斎藤宏介・須藤優
編曲: 須藤優
発売日:2023.07.26
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー