Untitled 歌詞

『Novel Core - Untitled』収録の『No Pressure』ジャケット
歌手:

Novel Core

よみ: アンタイトル
発売日: 2022.08.03
作詞: Novel Core
作曲: Novel Core・Yuya Kumagai

どんな夜でも 目を瞑ればもう
明日が迎えに来るけれど
もしもこれが 最終回で
オチのない結末だとしたら
「あの頃は良かったな」
嫌いな過去も 讃えたくなるかな
「ありがとう 愛していたよ」
そう言える人は 僕にもいるかな


こんな寂しい日に歌う歌は
綺麗なものだけで良い
こんな静かな日でも僕達は
今を口ずさんで


どんな色でも再現し切れない
僕の痛みを知る君には
どんな風に見えていたんだろう
いい加減に生きたあの時間は
流れていく日々が
急に恋しくて 涙が出るのも
昨日の僕達が
知るよしもない未来のせいだろうか


こんな寂しい日に歌う歌は
綺麗なものだけで良い
こんな静かな日でも僕達は
今を口ずさんで

リンクをコピー

歌手: Novel Core
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • Novel Core Untitled 歌詞

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

Novel Core Untitled 歌詞