トロット 歌詞nano.RIPE

『nano.RIPE - トロット』収録の『エンブレム』ジャケット
発売:
2019.11.06
作詞:
きみコ
作曲:
佐々木淳

nano.RIPE「トロット」歌詞

ぼくを照らすのはやわらかなひと筋の光だ
もう何も恐れないよ 深い闇も


ねえ トロット聞いて ぼくの後悔を
正直に話すにはコツがいる
ねえ トロット聞いて ぼくの過ちを
ただ頷いて受け入れて頭を撫でて


夢を見ていたの それを落としたの 深く深い闇の底近く
取りに行くなんて命知らずだろう それでもそれしか出来なかった


暗がりの隙間で息をしてた まだ生きている それだけを確かめてた
終わりへと続いてく道の上で ふときみの声を聞いたようで立ち止まった
深い闇も見上げれば光でした


ねえ トロット知って ぼくの正体は
弱虫で臆病な子どもみたいだ
ねえ トロット知って だけどそんなぼくを
何故かとても愛おしく思ってしまうの


遠い昔から胸に棲んでたの 深く深い闇に身を潜め
共に生きるって決めたその日から ぼくらは互いに惹かれ合った


もうこれ以上失くしてしまわぬよう ただ真っ直ぐに歩いてるフリをしてた
終わりへと続いてく道の隅で 凛と咲いているきみに会って振り返った
深い闇も去りゆけば光でした


本当は抱きしめてほしかった 大丈夫 そう言ってほしかった
正直に言えたら良かったのかな きみはぼくの手を引いて歩き出した


さあ 終わりから始まりへ旅をしよう ほら 何もかも逆さまに見えるでしょう?
頼りない足跡に寄り添うように 今新しい命が顔を出す
ぼくにきみは間違いなく光でした


nano.RIPE『トロット』の 詳細

『nano.RIPE - トロット 歌詞』収録の『エンブレム』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2019.11.06
曲名:
トロット
歌手:
nano.RIPE
作詞:
きみコ
作曲:
佐々木淳
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

nano.RIPE トロット 歌詞