ゆめうつつ 歌詞米津玄師

『米津玄師 - ゆめうつつ』収録の『Pale Blue』ジャケット
  • 発売:
    2021.06.16
  • 作詞:
    米津玄師
  • 作曲:
    米津玄師
シェア:

ステータス:

公式 フル

米津玄師「ゆめうつつ」歌詞

夢の続きを いつまでも探してた
あまねく町の側で 揺蕩う路地裏
広告を携えて 飛び立つ紙飛行機
何処まで飛んで行くんだろう


虚しさばっかり 見つめ続けるのは
誰かの痛みに気づきたかった ひたすら
何かを得れば何かが 目の前を通り過ぎる
さよならまた会えるかな


背中合わせの旅は まだ続いてく
誰も知り得ない傷が 癒えずに増える
どうせいつかは 風に溶け消える
ならば今夜くらいは


羽が生えるような身軽さが 君に宿り続けますように
むくれ顔の蛇も気づきはしない 日々の隙間でおやすみ
君が安らかな夢の中 眠り続けられますように
あんな姿じゃいられない
子供みたいなまま遊び疲れてそれじゃ また明日


間抜けな惑星に 住み着いた羊の群れ
風と花と鳥に開かれた 瀟洒な宇宙船
何かを探し何かを 見捨てるアドバルーン
わたしは何処にいるんだろう


眩い光に絶えず 誘われている
零れ落ちた羊は まだ夢をみる
どうせわたしも 風になり消える
ならば今夜くらいは


声が出せるような喜びが 君に宿り続けますように
革命家の野次も届きはしない 夜の淵で踊りましょう
君が望むならその歌は 誰かの夢に繋がるだろう
あんな人には解らない
物語の裏 隠れたままそれじゃ また明日


ゆめうつつで生きていく 一つずつ愛し合う
躊躇わず渡っていく 君の元へ
やるせなくて嫌んなる 面影は遠くなる
疲れたら言ってよ 話をしよう


  • 発売日:
    2021.06.16
  • 曲名:
    ゆめうつつ
  • 歌手:
    米津玄師 (よねづけんし)
  • 作詞:
    米津玄師
  • 作曲:
    米津玄師
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

「ゆめうつつ」のリリース情報

米津玄師がTBS系ドラマ「リコカツ」主題歌として書き下ろした新曲「Pale Blue」が、6月16日にシングルとしてリリースされることが決定した。


11枚目のシングル「Pale Blue」には表題曲、日本テレビ「news zero」のテーマ曲「ゆめうつつ」、新曲「死神」の計3曲を収録。販売形態は初回限定の“パズル盤”と“リボン盤”、通常盤の3種類が用意される。


パズル盤のパッケージは、パズルとして分解されたジャケットを青いクリアケースに閉じ込めたオブジェ仕様。リボン盤は7inchサイズの紙ジャケットをリボンで留めた贈り物のような見た目のパッケージとなっている。またリボン盤付属のDVDには、「感電」「カムパネルラ」「カナリヤ」のミュージックビデオ、昨年8月に開催されたバーチャルライブ「米津玄師 2020 Event / STRAY SHEEP in FORTNITE」より「感電」「迷える羊」のフル映像とスポット映像が収録される。


「米津玄師」コメント

今回の曲に関していうと「夢と現実の間を反復する」っていう曲にしたいなと思っていて。
現実の、ある意味虚しい出来事だったり、怒りを感じるような事だったり、見渡してみるとそういうものがいくらでもころがっている。残酷なまでの「現実」と、そこから対極にある「安らかな夢の中」、その夢と現実の間を反復しながら生きていくというのが、自分にとってはものすごく大事なんじゃないかという風に思っていて。


夜のニュースを見てそのあと眠りにつくじゃないですか。どういう風に眠りにつくかは人によって違うと思いますけど、少なくとも自分は「安らかな空間」というものが生きていく上で必要不可欠だった人間なので、自分と同じような人間もいくらかいるだろうと。共感してもらえたらありがたいかなと思います。


「「news zero」有働由美子 メインキャスター」コメント

米津さんの作る曲には、表に文字として現れる歌詞のその奥に、いつも深い意味と、想い、そして祈りが、込められていると感じています。
今年コロナのさなか、インタビューさせていただいたとき、ご自分の心にこれほど逃げずに向き合う方がいるのかと少し驚きました。だからこそなのか、米津さんから生まれてくる言葉は、悲しいことを語るときもなにか祈りのように聞こえる気がしています。
私たちが日々伝えているニュースは、表は、現象と見えますが、そのひとつひとつに幾人もの物語りが存在し、いろんな思いが交錯して、発生しています。
悲しいニュースも許しがたいニュースも嬉しいニュースも。
米津さんが作ってくださる曲、聞かせていただくのが楽しみで仕方ありませんし、毎晩どんな辛いニュースが並んでも、最後には米津さんの曲が待っていると思うと、心穏やかになれる気がします。
米津さんの曲と一緒に、「news zero」もまた一歩前に進めればと思います。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ