君に恋したあの日から 歌詞

『flumpool - 君に恋したあの日から』収録の『君に恋したあの日から』ジャケット
歌手:

flumpool

よみ: きみにこいしたあのひから
発売日: 2024.04.03
作詞: 山村隆太
作曲: 阪井一生
編曲: 百田留衣

川辺を進んでゆく 水面の花が
僕らの恋に 花を添えるようだ
また誰かのこと 考えていたの?
流さないでよ 迷う心


通りゆく日々にも 消えはしないさ
何処にいても 何度でも 咲く想いがある


今 抱きしめたいんだ その笑顔
受け止めたいんだ その気持ち
この胸流れる 愛のうた


そうさ 君に恋したあの日から
咲き誇る 無限の花
ためらわないで
さぁ、僕の手をとってよ


流されて生きたって
逆らってみたって
日常が全部 飲み込んだってさ


不意にでる 涙はそのままで
信じたい夢はまた 橋をかけていく


ほら 掴めはしないものばかりさ
人のために生きていれば
それでも また手を伸ばして


いつか 明日が見えなくなったなら
昨日の傷が痛んだら
はぐらかさないで 僕の手をとってよ


いつも 僕はここで待ってるから
いつまでも歌うから 導け
君が向かう場所へ


今 抱きしめたいんだ その笑顔
受け止めたいんだ その気持ち
この胸溢れる 愛のうた


そうさ 君に恋したあの日から
咲き誇る 無限の花
愛する人よ
さぁ、未来をその手にして

リンクをコピー

Apple Musicで聴く
歌手: flumpool
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • flumpool 君に恋したあの日から 歌詞

VIDEO

flumpool『君に恋したあの日から』の動画

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

flumpool 君に恋したあの日から 歌詞