よみ:
あすへのかえりみち

明日への帰り道 歌詞flumpool

『flumpool - 明日への帰り道』収録の『A Spring Breath』ジャケット
発売:
2022.03.16
作詞:
山村隆太
作曲:
阪井一生

flumpool「明日への帰り道」歌詞

街灯が灯る 駅前の路地に
なんとか今日もさ 生き延びた影


何でもなれると 言われた過去から
胸を撫で下ろす現状(ひび)さ


減らない仕事 付箋だらけのパソコンはまるでさ 歯車のようで
世界へ飛び立った 夢追う同期の投稿に
今日も 「いいね!」 押してんだ


誰にも負けない ただ負けない
夢はもう砕け散って
瓦礫の上を歩いてるようだ


時には泣きたい でも泣かない
強がりでいいさ
きっと 君がこの先で待っているなら
もう一歩
ほら 踏ん張れているんだ
明日への帰り道


やり過ごしたとしても また暗い話題でも
あともう少しで 家族が増えるんだ


新しい世界に 目覚める君へと
僕は 何残せるかな?


新品のスーツに 初めて袖を通した日のような 希望ばかりじゃない
「心配は尽きないや」 口癖にしてるこんな僕だけど
君を守るんだ


本当は勝ちたい ただ勝ちたい
夢追うこの背中
君に見せたいや 破れていたって


みっともなくて 誤魔化した
くたびれた顔も
きっと 君がこの先で待っているなら
「もういいや」 なんて
疲れた身体が 息吹き返すんだよ


増えてく光 君と生きれる日常はまるでさ 花びらのようで
世界へ飛びだして だけど帰れる場所があるなら 君がいるなら
僕は行けるんだ


誰にも負けない まだ負けない
夢はまだ燃えてるんだ
静かに明日を 照らしてるようだ


時には泣きたい でも泣かない
強がりでいいさ
きっと 君がこの先で待っているなら
もう一歩
ほら 踏ん張れているんだ


君のためになら また
頑張れる僕だよ
明日への帰り道


flumpool『明日への帰り道』の 詳細

『flumpool - 明日への帰り道 歌詞』収録の『A Spring Breath』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.03.16
曲名:
明日への帰り道
よみ:
あすへのかえりみち
歌手:
flumpool (フランプール)
作詞:
山村隆太
作曲:
阪井一生
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

flumpool 明日への帰り道 歌詞