愛っての歌詞 あいって adieu

『adieu - 愛って』収録の『adieu2』ジャケット
  • 作詞:
    古舘佑太郎
  • 作曲:
    古舘佑太郎

ステータス:

公式 フル

adieu「愛って」歌詞

カレンダーを捲るたびに
出会った頃のきらめきとか
優しさは少しずつ薄れてゆくもの


でも君がいる ただそれだけで
今日は永遠って言葉
なんか信じられる日だね
愛ってさ わがままなようで
こんなにありふれてるんだね


訳もなく寂しくて
途方にくれたあの頃
些細な事で君と傷つけ合っていた


けど今ほら そばで一緒に


今日の空を眺めてる
奇跡を分かち合えたんだ
愛ってさ 欲張りなようで
こんなにちっぽけだったよ


きっと寒い季節も
真っ暗な夜だって
どんな時も必ず手を離さないから


君がいる ただそれだけで


僕は強くなれたんだ
なんかそう思える日だよ
これから2人で
小さな愛情を重ねよう


『adieu - 愛って 歌詞』収録の『adieu2』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.06.30
  • 曲名:
    愛って
  • 読み:
    あいって
  • 歌手:
    adieu
  • 作詞:
    古舘佑太郎
  • 作曲:
    古舘佑太郎
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

adieu 『愛って』の MV / PV

adieu 『愛って』の THE FIRST TAKE

「愛って」のリリース情報

adieu(上白石萌歌)が、6月30日にリリースするる2ndミニアルバム『adieu2』より新曲「愛って」をYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にて初歌唱する。


 新曲「愛って」は、ロックバンド「2(読み:ツー)」の古舘佑太郎が作詞作曲を手掛けた楽曲。古舘がかねてより「女性に歌わせたい1曲」という想いで温めてきた曲で、古舘の音楽のファンでもあったadieuからの楽曲オファーにより、今回制作に至ったという。


ミニアルバムに収録されるオリジナル、そして「THE FIRST TAKE」にて初公開となる「愛って」は、それぞれYaffleがアレンジを担当。喧噪の中、「ひとつの愛」に気づいた主人公の心情を、adieuの歌声で一発撮りで歌い上げている。パフォーマンスの模様は本日5月12日22時にプレミア公開される。


「adieu」コメント

新曲「愛って」THE FIRST TAKEで一足先に歌わせていただること、とても嬉しく思います。
The SALOVERS 時代から大ファンでした、2の古舘佑太郎さんが手がけてくださった大切な大切な曲です。古舘さんの紡ぐ言葉のひとつひとつはどれも澄み切っていて、栞のように心に挟んでおきたいものばかりです。この曲が、誰かの人生の大切な瞬間を温かく眩しく包むような光になりますように。


「古舘佑太郎」コメント

いつの日か誰かが、この曲を遠くまで連れてってくれるような気がしていたので、
ライブなど人前で自ら歌うことは避けて来ました。
唯一、大切な友人の結婚式で一度きり。
楽曲制作のお話をいただいた時、もしかして、と思って提案させていただきました。
adieuさんが歌う「愛って」を聴き、彼女の歌声に思わず、
僕の予感は当たっていた!と確信せざるを得ませんでした。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

新着&おすすめ
文字サイズ
位置
テーマ