Tadaima Lyrics (Romanized)

ima kusamura de kaeru ga haneta non
Yureru zassou to oikake kko
Mizumizushii keshiki orinasu hitoshizuku
Koko de wa ongaku mo kaze ni notte todoku


nanigenai omoide wa ashita ni maku tane
Hitoribocchi no toki saite
Hikari no hanataba wo kureru mono


atarimae na “tadaima” wo yawarakai egao ga demukaeta
Kanjou wa shiki mitai ni megutte sugoku kirei dattan da
Modotte koreru nara kawatte ikeru kara
Kagirinaku sunda sora tomaranai toki wo kizamou
Kyou mo yasashii midori no yoko de utau


otentosama ga kakurenbo shiteru yo
Teru teru bouzu no deban na non
Ameagari no sora ni seiza ga uita yo
Itsudemo aeru to itteru ki ga shita


kyou wa nani monakute futsuu ni yokatta naa
Yoi mo warui mo nai hibi ga
Konna ni mo taisetsu datta nante


tsumasaki kara haru ni natte yurui kaze to fuyu wo mezashita
Atarashii bouken wo mitsuketa azayaka de tanoshikute
Itsudemo soko ni aru itsu made mo ite kureru
Onaji michi chigau sora onaji tori chigau inochi
Kokoro ni tomoru hidamari wa kawarazu ni


kisetsu no sakaime wa dare ga kimeru mono nan darou
Hana no iro ya mizu no ondo kaze no nioi ga shirasete kureru
Nonbiri to nonki ni


“tadaima” to “okaeri” wo
Kurikaeshite okkiku naru non
Mata koko de
Mata koko ni
“kaette oide” ga kikoeta
Itoshiki hibi
Non sutoppu!


tada, ima wo ikiru
Mirai no tame ni tada ikiteku
Arifureta nichijou no naka ni kakegae nai takaramono
Modotte koreru nara kawatte ikeru kara
Kagirinaku sunda sora tomaranai toki wo kizamou
Kyou mo yasashii midori no yoko de utau


ただいま Lyrics

  • Artist:
    宮内れんげ(小岩井ことり)、一条蛍(村川梨衣)、越谷夏海(佐倉綾音)、越谷小鞠(阿澄佳奈)
  • Tie-in:
    アニメ 「 のんのんびより のんすとっぷ 」 ED

いま草むらでカエルが跳ねたのん
揺れる雑草とおいかけっこ
瑞々しい景色 織りなす一雫
ここでは音楽も風に乗って届く


何気ない思い出は 明日に撒く種
ひとりぼっちのとき咲いて
光の花束をくれるもの


当たり前な「ただいま」を 柔らかい笑顔が出迎えた
感情は 四季みたいに巡って すごく綺麗だったんだ
戻ってこれるなら 変わっていけるから
限りなく澄んだ空 止まらない刻を刻もう
今日も やさしい 緑の横で歌う


お天道様が かくれんぼしてるよ
てるてるぼうずの出番なのん
雨あがりの空に 星座が浮いたよ
いつでも会えると 言ってる気がした


今日はなにもなくて 普通によかったなぁ
良いも悪いもない日々が
こんなにも大切だったなんて


つまさきから春になって ゆるい風と冬を目指した
新しい 冒険をみつけた 鮮やかで楽しくて
いつでもそこにある いつまでもいてくれる
同じ道 違う空 同じ鳥 違う命
心に灯る 陽だまりは変わらずに


季節の境目は誰が 決めるものなんだろう
花の色や水の温度 風の匂いが知らせてくれる
のんびりとのんきに


「ただいま」と「おかえり」を
繰り返して おっきくなるのん
また ここで
また ここに
「かえっておいで」が聞こえた
愛しき日々
のんすとっぷ!


ただ、今を生きる
未来のためにただ生きてく
ありふれた 日常の中にかけがえない宝物
戻ってこれるなら 変わっていけるから
限りなく澄んだ空 止まらない刻を刻もう
今日も やさしい 緑の横で歌う


Submit A Translation

Do you have a translation you'd like to see here on LN?

You can submit it using the form below!

『Tadaima』Music Video / PV

Your Thoughts:

Come chat with us!

【 RELATED LYRICS 】

Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE

Global / Japan