ずっと真夜中でいいのに。 夏枯れ 歌詞 アニメ「雨を告げる漂流団地」挿入歌

『ずっと真夜中でいいのに。 - 夏枯れ』収録の『夏枯れ』ジャケット
  • 作詞:
    ACAね
  • 作曲:
    ACAね
シェア:

ずっと真夜中でいいのに。「夏枯れ」歌詞

木目に沿うように
並んで眠る夜
思い出なんかじゃ
片付かない程
君の相槌が
妙に嬉しくて


忘れらんない夕日が
君にとっても
同じ想いだってきっと
幻みたいな偶然を
探し回った夏


今日で終わってしまうなら
君に会えた それだけで ただ
泣きそうで 訊けなくて
繰返し笑い合うんだ
居たくなる旅


『ずっと真夜中でいいのに。 - 夏枯れ 歌詞』収録の『夏枯れ』ジャケット
シェアしよう!
  • 曲名:
    夏枯れ
  • 読み:
    なつがれ
  • 歌手:
    ずっと真夜中でいいのに。 (ずっとまよなかでいいのに)
  • 関連作:
    雨を告げる漂流団地
  • 作詞:
    ACAね
  • 作曲:
    ACAね
  • ステータス:
    サブ ショート

    もし修正や二番追加があれば、一緒に改善しましょう:

    『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

ずっと真夜中でいいのに。 『夏枯れ』の MV / PV

「ずっと真夜中でいいのに。」コメント

制作にあたり石田監督から物語としての想い/ヒントをいただき、すぐさまメモやら何やら広げながら取りかかると普段の自分とも繋がりました。季節が暮れるたび枯れるたびに想いを馳せてしまうような作品に浸りながら新たな夏の曲を作らせていただきました。(もともと団地の纏う もの懐かしさや たた住まいがとても好きで監督と盛り上がれて嬉しかった)主題歌と挿入歌として交わることができて感謝です。。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ