『VESPERBELL - VERSUS 歌詞』収録の『VERSUS』ジャケット 公式 フル

VERSUS 歌詞

歌手
VESPERBELL

VESPERBELL「VERSUS」歌詞

歌声響く
あなたと夢を繋ぐ場所に
振り返らない
夜明けがそこに見えるから


何度くじけそうになっても
笑う 君を見て
飛べるような気がしたんだ
2人なら


空へ 挑む自分貫いて
馳せる想い抱きしめて
抱きしめていく


鳴らせ 滾る鼓動響かせて
世界を自分の舞台に
変えていくのだから


おだやかな寝顔が
さらに 私を強くする
太陽と月のような
2人 共に歩めたなら


『さよなら』『またね』
そう言って手を振る
あの夜 何気なく
当たり前だと思えた
いつまでも


空へ 挑む自分貫いて
馳せる想い抱きしめて
抱きしめていく


鳴らせ 滾る鼓動響かせて
世界を自分の舞台に
変えていくのだから


運命 光る 刹那
飲み込まれていく
一人 明ける 夜に…


選べ 迷う自分導いて
廻る意味を求めて
光を辿れ


闢け 滾る鼓動響かせて
その手で扉を開いて
踏み出していく


叫べ 挑む自分貫いて
阻む壁を打ち破って
打ち破っていく


走れ 滾る鼓動響かせて
廻る世界に向かって
立ち向かっていくのだから


『VESPERBELL - VERSUS 歌詞』収録の『VERSUS』ジャケット
シェアリンク
発売日: 2021.03.07
曲名: VERSUS
読み: バーサス
歌手: VESPERBELL (ヴェスパーベル)
作詞: ハル
作曲: 井上幹
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

VESPERBELL『VERSUS』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE