『Uru - 頑な 歌詞』収録の『オリオンブルー』ジャケット 公式 フル

頑な 歌詞

歌手
Uru

知らぬ間に増えた傷痕を 指でなぞり前を向いた
何よりも譲れないものを 灯し続けた歩みの証


悔しかった
弱さを殴った拳に 赤い決意を滲ませながら
握り直した


「行ける」


描いた夢に届くまで
二度と涙は見せないと
誓ったあの日の揺るがない想い
今こそ 放て


同じ気持ちを持ち続ける 難しさに肩を落とし
刃を向けては跳ね返る 自己嫌悪の波にのまれた


そんな日々を支えてくれた人がい た
時に見守り 時に導き 共に励んだ日々


「必ず」


形にして返すまで
二度と弱音は吐かない と
誓ったあの日の揺るがない想い
今こそ 放て


何度となく転んでは
膝を擦り剥き歯を食いしばり
笑われても 指さされても
掴み取るべき栄冠があるから


味わった悔しさは
今も胸に生き続 生き続 ける
歩む力に変えていけ


描いた夢に届く日までは
二度と涙は見せないと
誓ったあの日の「頑な」を
今こそ 放て


負けるな


『Uru - 頑な 歌詞』収録の『オリオンブルー』ジャケット
シェアリンク
歌手: Uru
発売日: 2020.03.18
作詞: Uru
作曲: Uru
ステータス: 公式 フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE