『the satellites 夜明けのマーチ 歌詞』収録の『』ジャケット 公式 フル

夜明けのマーチ 歌詞

歌手
the satellites

本に挟んだしおりは捨てた、あなたが作った押し花の匂い。
過ぎ行くものばかりにあなたは愛を注いだ。
金木犀はもう咲いていないよ


買ってくものある?って甘やかすくせに、
その目に僕は居ないから悲しくなった。
響いても意味がないな


夜更かしをした君が笑ってた。
「やっとあなた、涙が止まったわ」
春の明け方、望んだ言葉は出ないまま。
合鍵を返したその手は何故震えたの?


買ってくものある?って甘やかすくせに、
その目に僕は居ないから悲しくなった。
愛したって意味がないな


夜を明かした、眠れない僕は
変化を望んであなたを遠ざけた。
悲しいんじゃなくてあなたに添いたいだけなのに、
もうすぐ夜が明ける


夜更かしの唄、君はいないまま。
布団に潜った、においが残ったままの。
春の暮れ方、望んだ想いは伝えぬまま。
愛し方は最後さよならを綺麗に言うこと。


夜明けの街へ、夜更けの君と。


『the satellites 夜明けのマーチ 歌詞』収録の『』ジャケット
歌手: the satellites
発売日: 2019.04.10
作詞: 白石亮太
作曲: the satellites
ステータス: 公式 フル

the satellites『夜明けのマーチ』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞
Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE