とめられない 歌詞teto

『teto - とめられない』収録の『愛と例話』ジャケット
  • 作詞:
    小池貞利
  • 作曲:
    小池貞利

ステータス:

公式 フル
シェア:

teto「とめられない」歌詞

常時不安定じゃなく、正直で不完全なだけな俺
プラス、マイナスじゃ回らないネジ装着中
またオートクチュール創作中
孤独なレコードプレイヤー抱えて現代を歩くジレンマ
「論理」「効率」の押し付けがめんどくさい
「情緒」「文脈」許してください


PISS OFF!


あーそうですか、そんなことあったんですか
興味は無い、面白くない、疑いもしないで躍らされたんじゃターンも乱雑、
足も捻る
ゴシップなんかよりビリーブマイセルフ
VIP なキッズ共のヒップにキックして一矢報いるぜ
放送禁止ギリギリが理想
子供騙しなロックこそ至高


とまらないとまらないロマンの無い世界なんか俺ら生きられない


もういっそ
恋だとか愛だとか置いといて
誰かの最低も最高も塗り替えて
氷が張り詰めている世の中にひびを入れる
要らない世界は沈めばいい
健康優良不良少年の俺、燃料は未だ音楽
節操なし、冷笑なし、栄養不足でへいこら成長中
段々と虎視眈々とチャンス伺う殻破るタイミング
サイジング合わせが肝心要、等身大の歩幅で歩いていこうぜ


白も黒も付けないで半端なまんまで歩いています
益々理論疑問の数増えていますが
明日を信じ、ただ苦虫を噛む
穴開いた雨傘をさし、鮮やかな朝を待つあなた
その未来も光に溢れますように
この歌が兆しになりますように


PISS OFF!


もういっそ
恋だとか政策すら置いといて
誰かと最低も最高も塗り替えて
氷が張り詰めている世の中にひびを入れる
要らない世界もほんの少しは包んであげなきゃね
健康優良不良少年の俺、原動力まだ性欲
迷走なし、ネオ・ロックだし、この価値、文句無しステージへ成長中
延々と尻尾見せない偃月、燦々と降り注いでる太陽
俺は雲、どっちも行き来しながら両方の光を囲んでいく


とまらないとまらないとまらない
きみのそくどはだれもとめられない
とまらないとまらない
おれのそくどもだれもとめられない
つまらないはいらない
くだらないものをもっとください
つまらないはいらない
おもしろいものもっとください


やっば!また勝っちゃったな~


  • 発売日:
    2021.08.04
  • 曲名:
    とめられない
  • 歌手:
    teto
  • 作詞:
    小池貞利
  • 作曲:
    小池貞利
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

teto 『とめられない』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ