大豆田とわ子と三人の元夫 主題歌 歌詞リスト

ドラマ

大豆田とわ子と三人の元夫

歌手タイプ動画歌い出し
All The Same feat. グレッチェン・パーラト、BIGYUKI坂東祐大There's someone here One who's nowhere I feel it in my breast And with every breath Hear them say, "Why d'you do it?" I wish that you'd tell me Hear someone laugh Faceless effigy A light I cannot see Feel it dazzle me Hear them ask I've no reply Still don't know why Silence is so deafening Room smells of rain Rain that fell yesterday Black's white and red turns to green Can't stand the dampened breathing warm me up Next time you wake Before the music ends Tell me it's alright That I come at anytime As long as it's night Before you speak Tell me my own secrets In secret I'm wrong I'm right I can't see for the light You know it's all the same I close the book and read it out aloud You know it's all the same Alone and sad and happy like I'm mad You know it's all the same There's someone here who isn't anywhere You know it's all the same Silence is so deafening Room smells of rain Rain that fell yesterday Oranges, hair, and red is green Can't stand all the breathing and the heat Next time you rise Unseal my eyes Tell me it'll be alright If I come at anytime As long as it's dark Before you talk Tell me my own secrets In secret坂東祐大挿入歌-There's someone here One who's nowhere I feel it in my breast And with every breath Hear them say, "Why d'you do it?" I wish that you'd tell me Hear someone laugh Faceless effigy A light I cannot see Feel it dazzle me Hear them ask I've no reply Still don't know why Silence is so deafening Room smells of rain Rain that fell yesterday Black's white and red turns to green Can't stand the dampened breathing warm me up Next time you wake Before the music ends Tell me it's alright That I come at anytime As long as it's night Before you speak Tell me my own secrets In secret I'm wrong I'm right I can't see for the light You know it's all the same I close the book and read it out aloud You know it's all the same Alone and sad and happy like I'm mad You know it's all the same There's someone here who isn't anywhere You know it's all the same Silence is so deafening Room smells of rain Rain that fell yesterday Oranges, hair, and red is green Can't stand all the breathing and the heat Next time you rise Unseal my eyes Tell me it'll be alright If I come at anytime As long as it's dark Before you talk Tell me my own secrets In secret
Attachments feat. LEO今井坂東祐大How do erase all of these attachments? Let them slide How could I? All the time Put it in with zero out Now I'm lost in the background How do get through all of these assessments? Test my life How would I? Fall behind Further back with every year Now I'm only a souvenir Don't know what you've got Until it's far off and gone Don't know what you had Until it's out of your hands Little feelings but how they ache Like a habit I cannot shake A little bitterness is all I taste Want to have it not go to waste Little wonder that I won't forget When we haven't laid this thing to rest A little bitterness is what is left Like an error that we cannot correct Got a feeling like this ain't it Like a habit I cannot quit Got a bitterness all o'er my lips Feel her slipping through my fingertips Little wonder that I cannot give in Like I haven't ever been A little bitterness is my only friend Want to follow her until the end坂東祐大挿入歌-How do erase all of these attachments? Let them slide How could I? All the time Put it in with zero out Now I'm lost in the background How do get through all of these assessments? Test my life How would I? Fall behind Further back with every year Now I'm only a souvenir Don't know what you've got Until it's far off and gone Don't know what you had Until it's out of your hands Little feelings but how they ache Like a habit I cannot shake A little bitterness is all I taste Want to have it not go to waste Little wonder that I won't forget When we haven't laid this thing to rest A little bitterness is what is left Like an error that we cannot correct Got a feeling like this ain't it Like a habit I cannot quit Got a bitterness all o'er my lips Feel her slipping through my fingertips Little wonder that I cannot give in Like I haven't ever been A little bitterness is my only friend Want to follow her until the end
Ils parlent de moi feat. マイカ・ルブテ坂東祐大Si vous voulez savoir où je suis Demandez à n'importe lequel de ces gens qui marchent dans la rue Le cuisinier et le grand voleur Même le banquier plein de secrets Ils ne cessent de parler de moi Ils se rassemblent tous les soirs lors de la vente du feu Ils se vantent des saisons roses quand ils m'attiraient (hahaha) Ils rient en buvant comme des éponges Et disent comme s'ils étaient des durs "Elle ne s'est pas souciée de nous, plus qu'un bout de ficelle" Et ils pleurent le lendemain Quels misérables hommes vous êtes Tout ce que vous pouvez faire C'est parler de moi C'est parler de moi Le magicien, l'homme religieux, le fermier, et même le poltron Dans cette ville embrumée par la fumée, ils parlent de moi Comme ils sont tristes Et je pleure un peu坂東祐大挿入歌-Si vous voulez savoir où je suis Demandez à n'importe lequel de ces gens qui marchent dans la rue Le cuisinier et le grand voleur Même le banquier plein de secrets Ils ne cessent de parler de moi Ils se rassemblent tous les soirs lors de la vente du feu Ils se vantent des saisons roses quand ils m'attiraient (hahaha) Ils rient en buvant comme des éponges Et disent comme s'ils étaient des durs "Elle ne s'est pas souciée de nous, plus qu'un bout de ficelle" Et ils pleurent le lendemain Quels misérables hommes vous êtes Tout ce que vous pouvez faire C'est parler de moi C'est parler de moi Le magicien, l'homme religieux, le fermier, et même le poltron Dans cette ville embrumée par la fumée, ils parlent de moi Comme ils sont tristes Et je pleure un peu
Presence I (feat. KID FRESINO)STUTS & 松たか子 with 3exesi step in it i’m in it it’s a mistake for definite girls ain’t look back and boys never learn that switching side then you cry in a kitchen you’re stuck in my love can’t reach it うんざりしたり期待したり忙しい心 あなたには知られてもいいんだけど でも 今日を終える 永遠にチャンスは無くなる? 濡れた思い洗濯物のように揺れる dejavu all i want is nothing my radar is buzzing gotta go if you’re coming よそ見してる間に 不思議したくてまた甘えてるの この肩と手と耳、君に貸すためのもの all night long過ぎて 東の窓 息を吐いて描く傘へ誰を入れよう 夏の迎えは来るのかが不安な春 この書きかけのdramaには続きがある 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に立てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた y’all talking way too much! 1人にさせて imma roll down you tryna say something kind I feel stress about it 路肩に伸びる影 still cry about it 飽きるまで生きるまで まだ知らないことの方が多いのにどうして、 全部知ったふりして歩いているweekday 待たせてるかも 一生ものの貴方を まあお待ちなさい put a spot light on me like a moonlight who is my starlight? 独り身のone night escape to the paradise 溶けるアイス on and on feel like talking on phone not enough you know i fall into thoughts just a moment. ahh stationには各停すらももう止まらない 溢れた思いを誰もglassには戻せないが思い返す 歌は存在の軽さを忘れていた私に胸を貸す 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へSTUTS & 松たか子 with 3exes主題歌-i step in it i’m in it it’s a mistake for definite girls ain’t look back and boys never learn that switching side then you cry in a kitchen you’re stuck in my love can’t reach it うんざりしたり期待したり忙しい心 あなたには知られてもいいんだけど でも 今日を終える 永遠にチャンスは無くなる? 濡れた思い洗濯物のように揺れる dejavu all i want is nothing my radar is buzzing gotta go if you’re coming よそ見してる間に 不思議したくてまた甘えてるの この肩と手と耳、君に貸すためのもの all night long過ぎて 東の窓 息を吐いて描く傘へ誰を入れよう 夏の迎えは来るのかが不安な春 この書きかけのdramaには続きがある 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に立てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた y’all talking way too much! 1人にさせて imma roll down you tryna say something kind I feel stress about it 路肩に伸びる影 still cry about it 飽きるまで生きるまで まだ知らないことの方が多いのにどうして、 全部知ったふりして歩いているweekday 待たせてるかも 一生ものの貴方を まあお待ちなさい put a spot light on me like a moonlight who is my starlight? 独り身のone night escape to the paradise 溶けるアイス on and on feel like talking on phone not enough you know i fall into thoughts just a moment. ahh stationには各停すらももう止まらない 溢れた思いを誰もglassには戻せないが思い返す 歌は存在の軽さを忘れていた私に胸を貸す 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へ
Presence II feat. BIM, 岡田将生STUTS & 松たか子 with 3exes消せば増える消しかす 明日も変わる休みなく エジソンみたいなアイデアなく 来年は今も過去になる biggie な pride と smalls な器 普通がなんだか don't know さ普通は ユニットバスから法廷にダイブ 息が詰まるけど夢みたい 素っ気ないじゃん君こそ これからはお好きにどうぞ とわ子のとわは永遠のとわ? 夜のシュート外して上の空 そんなの聞いてないよって興味津々 馴染みのソファだって今日で新品 up and down すらもショーになる 「あのさ」 654321 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた 僕はまるで逃げられるストロー 君が唄い寝静まる頃 ok 観ようぜベランダからの光景 この先もどうせ進まない要件 一向に解けないパスワード 大丈夫さ もう夢は覚ました 段々と抜けてく シャンパンの bubble 炭酸はどうせ 消えて無くなんの 今まで さんざん待った滑走路 飛んでく空 向かう castle 無駄足踏んでますよ そりゃそうよ お先にどうぞ I’m good loser 他には見つけられっこない だけど目と目が合わない つまり街は君含め孤独だから あのさ 123456 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へSTUTS & 松たか子 with 3exes主題歌-消せば増える消しかす 明日も変わる休みなく エジソンみたいなアイデアなく 来年は今も過去になる biggie な pride と smalls な器 普通がなんだか don't know さ普通は ユニットバスから法廷にダイブ 息が詰まるけど夢みたい 素っ気ないじゃん君こそ これからはお好きにどうぞ とわ子のとわは永遠のとわ? 夜のシュート外して上の空 そんなの聞いてないよって興味津々 馴染みのソファだって今日で新品 up and down すらもショーになる 「あのさ」 654321 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた 僕はまるで逃げられるストロー 君が唄い寝静まる頃 ok 観ようぜベランダからの光景 この先もどうせ進まない要件 一向に解けないパスワード 大丈夫さ もう夢は覚ました 段々と抜けてく シャンパンの bubble 炭酸はどうせ 消えて無くなんの 今まで さんざん待った滑走路 飛んでく空 向かう castle 無駄足踏んでますよ そりゃそうよ お先にどうぞ I’m good loser 他には見つけられっこない だけど目と目が合わない つまり街は君含め孤独だから あのさ 123456 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へ
Presence III feat. NENE, 角田晃広STUTS & 松たか子 with 3exesタララ あの時のダンスのように ファラララ 手を取り合った日々 あなたもまだ思い出したりするの? Step by step 習ったじゃん一緒に 学んだいつ 記憶の中再生 糸って赤だけじゃないみたい 青も黄色もあって 絡み合う つじつまあわない チグハグな毎日 チクタク時を進めればいっか あの時の誤算も 幸せの予算に 散歩をしてるわざと遠回り くじけない秘訣は このメンタリティー ビニール傘も俺にとっちゃヌンチャク ヒーローじゃなくて雑用でもいい まだ君にピントが合ったままさ トンチンカンでもどんでん返し 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた Throw back and think 5 Minutes 自信を持っていえるBest life ふざけてるつもりは1ミリもない 修羅場はいっときの踊り場で 約束は永遠の永遠 全部、宝 今思えば2人でいたの贅沢 網戸をFix 繰り返す生活 糸は切れても消えない絆 どっかでばったり会ったりするじゃん? Are you happy うん それが俺の幸 可愛く聞こえる お前のしゃっくり 2度あることって3度あるんでしょ? 男と女 違う生き物でしょ 君に寄り添って 何度でも どんな失敗にも 花束を それぞれの道で 扉を開いてる 逆算はせずに 歩き始めてるの 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へSTUTS & 松たか子 with 3exes主題歌-タララ あの時のダンスのように ファラララ 手を取り合った日々 あなたもまだ思い出したりするの? Step by step 習ったじゃん一緒に 学んだいつ 記憶の中再生 糸って赤だけじゃないみたい 青も黄色もあって 絡み合う つじつまあわない チグハグな毎日 チクタク時を進めればいっか あの時の誤算も 幸せの予算に 散歩をしてるわざと遠回り くじけない秘訣は このメンタリティー ビニール傘も俺にとっちゃヌンチャク ヒーローじゃなくて雑用でもいい まだ君にピントが合ったままさ トンチンカンでもどんでん返し 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた Throw back and think 5 Minutes 自信を持っていえるBest life ふざけてるつもりは1ミリもない 修羅場はいっときの踊り場で 約束は永遠の永遠 全部、宝 今思えば2人でいたの贅沢 網戸をFix 繰り返す生活 糸は切れても消えない絆 どっかでばったり会ったりするじゃん? Are you happy うん それが俺の幸 可愛く聞こえる お前のしゃっくり 2度あることって3度あるんでしょ? 男と女 違う生き物でしょ 君に寄り添って 何度でも どんな失敗にも 花束を それぞれの道で 扉を開いてる 逆算はせずに 歩き始めてるの 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へ
Presence IV feat. Daichi Yamamoto, 松田龍平STUTS & 松たか子 with 3exesあの日急遽曲がった交差点 いまだ答えは見当たらないな 優しさで作った壁に 窓をはめて揺れるカーテン 避けられないこの運命 勝てないジャンケンは偶然 癖になる Love you are cheesecake Blinded by the light 君に失明 移り行く世界 紫陽花みたいにさ 空の色を変えてみた 君が掴んだ印象まるでペインター 負け続けてる All night long 馬鹿みたいに恋に落ちて 最後の晩餐二択閉じてく 心抱えて歩いてる帰路 流れてくパラレルワールド (Off we go) 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた スペードのエースが無いような 切り札の無い手札で遊んでる それは枕の下にいれた本音さ だから Baby you can tell me, I'd love to hear 僕があの時 君があの時 そんな後悔が壊したラブストーリー Ay what's a paradise 2人の差はもう埋まらないかも でも交わる日は受け入れたい 勝ち負けのないマラソン 沈む夕日探してるエピソード いつもここから始まるよノンフィクション 靴底すり減らして I'm going on 昔だったら振り返ってたけど大丈夫さ You know 誰にも決められない幸せ 抱きしめる様に見定めてく 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へSTUTS & 松たか子 with 3exes主題歌-あの日急遽曲がった交差点 いまだ答えは見当たらないな 優しさで作った壁に 窓をはめて揺れるカーテン 避けられないこの運命 勝てないジャンケンは偶然 癖になる Love you are cheesecake Blinded by the light 君に失明 移り行く世界 紫陽花みたいにさ 空の色を変えてみた 君が掴んだ印象まるでペインター 負け続けてる All night long 馬鹿みたいに恋に落ちて 最後の晩餐二択閉じてく 心抱えて歩いてる帰路 流れてくパラレルワールド (Off we go) 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた スペードのエースが無いような 切り札の無い手札で遊んでる それは枕の下にいれた本音さ だから Baby you can tell me, I'd love to hear 僕があの時 君があの時 そんな後悔が壊したラブストーリー Ay what's a paradise 2人の差はもう埋まらないかも でも交わる日は受け入れたい 勝ち負けのないマラソン 沈む夕日探してるエピソード いつもここから始まるよノンフィクション 靴底すり減らして I'm going on 昔だったら振り返ってたけど大丈夫さ You know 誰にも決められない幸せ 抱きしめる様に見定めてく 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へ
Presence Remix (feat. T-Pablow, Daichi Yamamoto, NENE, BIM, KID FRESINO)STUTS & 松たか子 with 3exes[T-Pablow] 忙しないTokyo スポーツカーみたいマイライフ (マイライフ) 音楽かける車内 (車内) TV流れる占い (流れる占い) ラッキーアイテムはいらない (そんなのいらない) だって自分で選んで進んだ人生 失敗後悔だって俺ので独り占め ひとまずは今日と明日明後日 良くするために書き殴ってる 生きてて山と谷ないやつとかいないし 何度も登って降るきっと 気づくよ落ちた時本当はなにが大事 そこで気づいたものは一生 [Daichi Yamamoto] 変わらない様に 無理してたんだ 体の隅々から水漏れして Fallon Falling Falling Hold up 君が救ってくれたドン底から 甘えてたそんな関係に だって 理解してくれると思ってた勝手に Baby 待って 今更って分かってる 固まってる時計を動かしてく たしてく色味 貸してよ筆先 言葉すっ飛ばして見せたい景色がある この先 確かな物 確かめる為に 立ち止まるだけ [Chorus] 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた [NENE] 履くハイヒール 飲み干すわビール ずっと続いてる 人生のピーク 呼びたいなら呼べばBITCHって 自分が幸せかが肝心です You know たまには疲れたを言っても いいよね?まぁねまぁねちょっと 思い出したりしてる 胸が痛いと思ったら 口内炎 1人は大変 でも安定 複雑な関係 でも満点 言い合った最低って言葉も 今じゃ笑えるね hahahaha [BIM] パーティの終わりにベリーのタルトを お預けにされて 見てる何度も (消しゴムで) 消したい過去の消しカスを 集めて捏ねて今になる 過程はどうあれ今もこうして 週2で洗濯物を干して 抱きしめてyour self 惨めなんかじゃないね 散々な目に合ったプロセス 飛ばすストレス まるでジェットバス 浸かりじっと待つ あっちいったりこっちきたり 過去じゃないのが過去になり たった今 [Bridge] 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく [Chorus] 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた [KID FRESINO] this feeling is heavier than heavy metal sweetest thing i puttin' on my headphone like pretty flacko im on christian dior to see annoying men kinda see-saw もう若くもないから無理しない、なんて思ったの嘘みたい 少し暇そうにしてる君を連れ出したいSTUTS & 松たか子 with 3exes主題歌-[T-Pablow] 忙しないTokyo スポーツカーみたいマイライフ (マイライフ) 音楽かける車内 (車内) TV流れる占い (流れる占い) ラッキーアイテムはいらない (そんなのいらない) だって自分で選んで進んだ人生 失敗後悔だって俺ので独り占め ひとまずは今日と明日明後日 良くするために書き殴ってる 生きてて山と谷ないやつとかいないし 何度も登って降るきっと 気づくよ落ちた時本当はなにが大事 そこで気づいたものは一生 [Daichi Yamamoto] 変わらない様に 無理してたんだ 体の隅々から水漏れして Fallon Falling Falling Hold up 君が救ってくれたドン底から 甘えてたそんな関係に だって 理解してくれると思ってた勝手に Baby 待って 今更って分かってる 固まってる時計を動かしてく たしてく色味 貸してよ筆先 言葉すっ飛ばして見せたい景色がある この先 確かな物 確かめる為に 立ち止まるだけ [Chorus] 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた [NENE] 履くハイヒール 飲み干すわビール ずっと続いてる 人生のピーク 呼びたいなら呼べばBITCHって 自分が幸せかが肝心です You know たまには疲れたを言っても いいよね?まぁねまぁねちょっと 思い出したりしてる 胸が痛いと思ったら 口内炎 1人は大変 でも安定 複雑な関係 でも満点 言い合った最低って言葉も 今じゃ笑えるね hahahaha [BIM] パーティの終わりにベリーのタルトを お預けにされて 見てる何度も (消しゴムで) 消したい過去の消しカスを 集めて捏ねて今になる 過程はどうあれ今もこうして 週2で洗濯物を干して 抱きしめてyour self 惨めなんかじゃないね 散々な目に合ったプロセス 飛ばすストレス まるでジェットバス 浸かりじっと待つ あっちいったりこっちきたり 過去じゃないのが過去になり たった今 [Bridge] 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく [Chorus] 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた [KID FRESINO] this feeling is heavier than heavy metal sweetest thing i puttin' on my headphone like pretty flacko im on christian dior to see annoying men kinda see-saw もう若くもないから無理しない、なんて思ったの嘘みたい 少し暇そうにしてる君を連れ出したい
Presence Reprise (feat. butaji)STUTS & 松たか子 with 3exes自分次第だって思ったから 服を着替えて街に出て 歩いてみたけど 割り切れない表情映すガラス 一人になって向き合っている 孤独と自由に あなたに会って変わった部分も 認めたくない悪い癖も ぎこちなくっても私のストーリー 込み上げるものを堪えてみたって 何もなかったわけじゃない 平気なふりして 笑っているの 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いて見えた 夢はもう覚めた なんでもない日の終わり つまづいて見送った 一つ前の電車に 遅れないよう急いで来たの 叶わないこと 戻れないこと 分かっていたけど 泣いて喚いて 恋愛めいて 恥ずかしいとか思っています 危ない橋を渡らせないで 向こう岸にきらめく青春が 一人だけニコニコしている 荷物抱えてもう行かなくっちゃ 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう覚めた 見えないけど覚えてる 言えないけど伝えてる 波が満ちて潮が引く 楽しい 悲しい その先へSTUTS & 松たか子 with 3exes主題歌-自分次第だって思ったから 服を着替えて街に出て 歩いてみたけど 割り切れない表情映すガラス 一人になって向き合っている 孤独と自由に あなたに会って変わった部分も 認めたくない悪い癖も ぎこちなくっても私のストーリー 込み上げるものを堪えてみたって 何もなかったわけじゃない 平気なふりして 笑っているの 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いて見えた 夢はもう覚めた なんでもない日の終わり つまづいて見送った 一つ前の電車に 遅れないよう急いで来たの 叶わないこと 戻れないこと 分かっていたけど 泣いて喚いて 恋愛めいて 恥ずかしいとか思っています 危ない橋を渡らせないで 向こう岸にきらめく青春が 一人だけニコニコしている 荷物抱えてもう行かなくっちゃ 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう覚めた 見えないけど覚えてる 言えないけど伝えてる 波が満ちて潮が引く 楽しい 悲しい その先へ
Presence V feat. T-PablowSTUTS & 松たか子 with 3exes気にしねぇようとし忘れたフリ 溢れでてるジョッキの泡みてぇに 弾けたりしないこのわだかまり 昔描いた理想なら忘れるのに とってつけた言葉じゃ傷癒えない 焦ってまた急いでも先見えない 記憶残ってるだけでもお節介 時間だけが消毒するLast Night 明日が迎え来る 朝靄に木々 もやもや過ごしてる不確かな日々 正しいのかすらだってわからない道 木漏れ日に沿い急ぎ1人で歩き 的を得られてひどいこと 言われてるこんな日でも 嘘で満たそうとしても 結局ひとりぼっちAlone 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた 同じ時間を過ごして 小さな事でジェン ガのように崩れる関係ならいらねぇ 未練垂らしいのも 掛けた時間と 重ねた愛情 引きずるからだ 過度な期待 固まった理想はすぐ 派手に 音立て壊れてく だから 足してく引くんじゃなく 本当に少しずつでもいんだ 汚れた靴でもお気に入り 自分らしく生きられたらいい 誰かにとって高級品 でもそれは俺に必要じゃない 君には曇った日でも 誰かはバースデーでしょ? 他人と比べる事 よりも隣いる人 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へSTUTS & 松たか子 with 3exes主題歌-気にしねぇようとし忘れたフリ 溢れでてるジョッキの泡みてぇに 弾けたりしないこのわだかまり 昔描いた理想なら忘れるのに とってつけた言葉じゃ傷癒えない 焦ってまた急いでも先見えない 記憶残ってるだけでもお節介 時間だけが消毒するLast Night 明日が迎え来る 朝靄に木々 もやもや過ごしてる不確かな日々 正しいのかすらだってわからない道 木漏れ日に沿い急ぎ1人で歩き 的を得られてひどいこと 言われてるこんな日でも 嘘で満たそうとしても 結局ひとりぼっちAlone 流れる時に立ち止まったとしても 自分の来た道は振り返らない 隠した気持ちは 新しい朝に点てた コーヒーの苦さ 心の中に残る後悔が 浅い眠りの中で蘇る あの日のあなたは とても輝いてみえた 夢はもう醒めた 同じ時間を過ごして 小さな事でジェン ガのように崩れる関係ならいらねぇ 未練垂らしいのも 掛けた時間と 重ねた愛情 引きずるからだ 過度な期待 固まった理想はすぐ 派手に 音立て壊れてく だから 足してく引くんじゃなく 本当に少しずつでもいんだ 汚れた靴でもお気に入り 自分らしく生きられたらいい 誰かにとって高級品 でもそれは俺に必要じゃない 君には曇った日でも 誰かはバースデーでしょ? 他人と比べる事 よりも隣いる人 街も人も思い出だって 全てが移ろっていく 誰かに出会って そして別れて もう一度歩いていく 足跡はどこまでも伸びていく 物語の先は見えないけど 曖昧で 純粋で 私が自分で決めた 幸せの姿 心の中に残る後悔へ 大切に何度でも呼びかける ここから始まる 新しい朝に向けて 夢はもう醒めた 見えないけど覚えている 言えないけど伝えている 波が満ちて潮が引く 楽しい悲しい その先へ
【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ