坂東祐大 feat. 塩塚モエカ(羊文学) 声よ 歌詞 ドラマ「17才の帝国」主題歌

『坂東祐大 feat. 塩塚モエカ(羊文学) - 声よ』収録の『声よ』ジャケット
  • 発売:
    2022.06.01
  • 作詞:
    塩塚モエカ
  • 作曲:
    坂東祐大
シェア:

ステータス:

公式 フル

坂東祐大 feat. 塩塚モエカ(羊文学)「声よ」歌詞

微かな予感が胸を掴む
その目が見つめた世界を追いかけて
臆病な両手伸ばした
指先が少し触れた、だけだった


声よ響いて、今こんなにも眩しい君へ
たった一つのこのメッセージ、届けるように


きっと戻れないよ、まるでおとぎ話
それでもわたしはここにいた君と
誓った奇跡のこと、忘れないよ


聞こえる足音、息を潜め
時間は全てを過去に飲み込んでく
失う物を数えて踏み出す一歩さえも恐れるの?


息をするほどに、遠ざかってゆく
青すぎる空を映す瞳
雪の降る朝の小さな約束
疑うことなどなかった夢
ねえ、でも消えたりしないから


声よ響いて、今誰よりも優しい君を
たった一つのこのメッセージ、導くように


きっと戻れないよ、まるでおとぎ話
それでも確かにここにいた君が
それぞれの明日を生き抜いた先で
描いた未来ならば、信じたいよ


『坂東祐大 feat. 塩塚モエカ(羊文学) - 声よ 歌詞』収録の『声よ』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.06.01
  • 曲名:
    声よ
  • 読み:
    こえよ
  • 歌手:
    坂東祐大 feat. 塩塚モエカ(羊文学)
  • 関連作:
    17才の帝国
  • 作詞:
    塩塚モエカ
  • 作曲:
    坂東祐大
  • 関連歌手:
    坂東祐大
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

「塩塚モエカ」コメント

坂東さん、岡田さんとの曲作りはとても刺激的でした。繊細なメロディーラインや実験的なアレンジなど、私一人では憧れ止まりだったことにたくさん挑戦できました。歌詞は、脚本を何度も読み、登場人物たちのことを思って大切に書きました。『声よ』、是非お聴きください。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ