『OKOJO もううんざりだ! 歌詞』収録の『UNZARI』ジャケット サブ フル

もううんざりだ! 歌詞

歌手
OKOJO

もううんざりだ!愛想も尽きた
一生顔も見たくはないや
簡単に割りきれちゃう気持ちはきっと
あなたのせいだわ


ボタンのかけ違いから始まったような恋だった
退屈を楽しめない二人だった
サイズの合わない靴を履いてるような気分だった
あなたといるとうまく歩けなくなっていた


砂糖の数も話し方もすましている横顔も
少し前とは違って映るんだ


もううんざりだ!愛想も尽きた
いっそのこと忘れちゃいたいや
眠れない夜には何を聞こう?なんて思うけれど
もううんざりだ!愛想も尽きた
一生顔も見たくはないや
簡単に割りきれちゃう気持ちはきっと
あなたのせいだわ


傘を忘れた日に降るような雨のような煩わしさが
消えかけの炎にトドメを刺したんだ
渡したものはすべて燃えないゴミの日に捨ててね
湿気てしまった二人の思い出もすべて


子どものような笑い方も鼻にかかった声も
少し前とは違って聞こえるんだ


「夏になったら」と約束した旅行も他の誰かとどうぞ
有給休暇無駄にしたことなんて気にしてないから


「わがままはもう言わないからさ」って
最後の言葉が情けないね
もういっそそのままで遠くまでいっちゃって


もううんざりだ!愛想も尽きた
いっそのこと忘れちゃいたいや
眠れない夜には声を聞きたいなんて思うけれど
もううんざりだ!愛想も尽きた
でもちょっとだけ恋しく思うの
本当は割り切れない気持ちはきっと
あなたのせいだわ


『OKOJO もううんざりだ! 歌詞』収録の『UNZARI』ジャケット
歌手: OKOJO
発売日: 2020.05.03
作詞: まつした
作曲: まつした
ステータス: サブ フル

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

OKOJO『もううんざりだ!』の MV / PV

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE