誓約 歌詞田村芽実

『田村芽実 - 誓約』収録の『無花果』ジャケット
  • 作詞:
    松井五郎
  • 作曲:
    飛内将大
シェア:

ステータス:

公式 フル

田村芽実「誓約」歌詞

涸れてゆく井戸の奥に
満ち足りた月の破片(かけら)
それはあなた
身を投げて叶うものを
人はなぜ躊躇(ためら)うのか


愛だと言うのに
どこにも たどり着けないで
夢見るしかない
心を巡るだけで


時のせいで
醜くなって
私が冷たくなっても
抱いていてね


手にしても喉は渇く
幸せは無垢な荊(いばら)
嘘も好きよ
くちづけで奪えるのは
さびしさのすべてじゃない


愛だと言うなら
誰とも 口をきかないで
流れているのは
おんなじ赤い血でしょう


あなたがいま
いなくなったら
その時 私じゃなくなる
世界はもう
答えなどいらない
二人しかいらない


そこにはただ
命の果て
このまま このまま このまま
これから さぁ
あなただけ教えて
わかるまで伝えて


時のせいで
醜くなって
私が冷たくなっても
抱いていてね


『田村芽実 - 誓約 歌詞』収録の『無花果』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2020.04.08
  • 曲名:
    誓約
  • 歌手:
    田村芽実
  • 作詞:
    松井五郎
  • 作曲:
    飛内将大
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE