クローバー 歌詞

『菅田将暉 - クローバー』収録の『LOVE』ジャケット
歌手:

菅田将暉

発売日: 2019.07.10
作詞: 石崎ひゅーい
作曲: 石崎ひゅーい

足りないものなど何もないんだよ
僕には君がいる ただそれだけでいい


花束や夢が雲に隠れてる
ベンチに座る僕 置いてけぼりの鬼


今日も上手に笑えました 僕は何色なんだろう?
茜空 発情期の猫が恋を探してる


クローバークローバー
君はね僕の太陽なんだ どんなに暗く閉ざされたって光が見えるから
僕の手をつかんでつかんで離さないでいてくれないか
いつの日かこの歌が風に乗って誰かの愛に変わる日まで


お金も洋服も何もいらないよ
今日もとなりにいる ただそれだけでいい


しょいきれない思い出たちが君をじゃましてるんだね
涙色 さまよう君の背中を月が照らしてた


迷って迷って
君がね何も見えなくなって どこかで一人泣いていたって明かりを灯すから
僕の目を仰いで仰いで そらさないでいてくれないか
このまま朝焼けを迎えにいこうほらうなずいて微笑んでくれ


クローバークローバー
君はね僕の太陽なんだ どんなに暗く閉ざされたって光が見えるから
僕の手をつかんでつかんで離さないでいてくれないか
いつの日かこの歌が風に乗って誰かの愛に変わる日まで


足りないものなどなにもないんだよ
僕には君がいる ただそれだけでいい

リンクをコピー

歌手: 菅田将暉
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 菅田将暉 クローバー 歌詞

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

菅田将暉 クローバー 歌詞