majiko 交差点 歌詞

『majiko - 交差点』収録の『交差点』ジャケット
  • 発売:
    2022.06.29
  • 作詞:
    majiko
  • 作曲:
    majiko
シェア:

ステータス:

公式 フル

majiko「交差点」歌詞

どうも調子悪い朝
それは理由にはならない
杓子定規を重んじる
これが僕、けど本当は


花撒いて歩いちゃうくらいの
謎めいたことがしたい
まあ多分しないけど
僕だけじゃないはず
何がしたいのってそりゃ
何もしたくないよ
温泉旅行とか行きたい


幸せってなんだろうな
甘い匂いしたらいいな
僕のはないの?そんなこと
思っちゃダメなのかもな


交差点、すれ違う人の中
立ち止まってしまった
誰でもいいから抱きしめてほしくってたまんなかった
決壊寸前の涙は ぶつかった拍子で落ちた


敗北主義と思い知る
これが僕、ああ、「本当」さ
大好きなものだって
貶しちゃうような奴だよ
海外逃亡でもしてたい


幸せってなんだろうな
深い味がしたらいいな
不自由ないよ、それでも
全てが薄っぺらくてさ


交差点、すれ違う人の中
立ち止まってしまった
誰でもいいから抱きしめてほしくってたまんなかった
決壊寸前の涙は ぶつかった拍子で落ちた


生き違う人の中
うずくまってしまった
誰でもいいから抱きしめてほしくってたまんなかった
撤回寸前の涙は 起こされた拍子で落ちた


『majiko - 交差点 歌詞』収録の『交差点』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2022.06.29
  • 曲名:
    交差点
  • 読み:
    こうさてん
  • 歌手:
    majiko
  • 作詞:
    majiko
  • 作曲:
    majiko
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

majiko 『交差点』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ