『カノエラナ - ヒナゲシ 歌詞』収録の『ぼっち3』ジャケット 公式 フル

ヒナゲシ 歌詞

歌手
カノエラナ

カノエラナ「ヒナゲシ」歌詞

今までに無い「スキ」を感じた
炙り出された 僕の本能
理由なんて後付けでいい
齧り付きたい
ふわっと 漂った香りに
むわっと 熱くなる衝動
少し怯えた 君の全部が
世界で一番可愛いよ


産生 チュウせぇ 有るか?理性
繰り返される遺伝子のナカで
君と僕が出逢った その瞬間に
弾けるシトラスが 踊り踊る
ロマンスも細胞に
結び結ばれ 僕等の蕾は
花に生る


アルコールランプに火を付けて
メスシリンダーじゃ収まりきれない
溢れる愛が止まらないよ
you say let’s say 遺伝子レベルで
造り込まれた 化学式さえ
嫉妬しちゃうよ 壊しちゃうかも
塗りたくって 飾り付けた君
世界で一番綺麗だよ


相思て 夢中して 無いよ?理性
騙し騙す 欲望は愛情に
すり替わった事さえも気付けないまま
「愛してる」と言う君
ごめんね だけど もう 離せないから
誘い誘われ 僕等の蕾は
花に為る


プレパラートみたいな君の身体
プレパラートみたいな僕のココロ
融解 難解な セキュリティは
そう簡単には 見つけられないな


産生 チュウせぇ 有るか?理性
繰り返される遺伝子のナカで
君と僕が 出逢った その瞬間に
繋がるシナプスを 巡り巡る
偽りが真実に
結び結ばれ 僕等の蕾は
二人だけの サイハテで ヒナゲシの
華と成る


発売日: 2020.10.14
曲名: ヒナゲシ
歌手: カノエラナ
作詞: カノエラナ
作曲: カノエラナ
ステータス: 公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE