シャイニング

shining 歌詞宮本浩次

『宮本浩次 - shining』収録の『shining』ジャケット
  • 作詞:
    宮本浩次
  • 作曲:
    宮本浩次
シェア:

ステータス:

公式 フル

宮本浩次「shining」歌詞

俺は今日も夢追いかける
空を行くあの鳥のように
心よ高く舞い踊れ
軽やかに気高く美しくあれ
そうさ俺は旅人さ
心に熱き火を灯す
春夏秋冬自由であれ
流れ行く風のようにamore
ああ寄せては返すあの波の如し
尽きない悲しみ振り払いゆけ


shining 今輝け心の全て解き放って
shining 今咲き誇れ命の限りを尽くして


ああ風が吹いてる荒野に舞う男の夢


愛する人よ抱きしめよう
今という永遠を
言葉にすれば嘘になる
流れる時に身を委ねてamore
ふと振り仰げば思い出の丘に
月の輝き今宵もさやけし


shining 君の頬に一筋の涙こぼれる
shining 我が心に新たな旅立ちの予感


ああ行くしかないな月夜に誓う男のうた


shining 今が俺の目指した場所
そして俺の始まりの場所
俺が俺らしく生きるために
戦いの日々は続く空の下


shining 今輝け心の全て解き放って
shining 今咲き誇れ命の限りを尽くして
shining shining shining


ああ風が吹いてる荒野に咲く一輪の花


『宮本浩次 - shining 歌詞』収録の『shining』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.03.27
  • 曲名:
    shining
  • 読み:
    シャイニング
  • 歌手:
    宮本浩次
  • 作詞:
    宮本浩次
  • 作曲:
    宮本浩次
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE