最初の白夜 歌詞

『日向坂46 - 最初の白夜』収録の『脈打つ感情』ジャケット
歌手:

日向坂46

よみ: さいしょのびゃくや
発売日: 2023.11.08
作詞: 秋元康
作曲: 中村泰輔TomoLow
編曲: 中村泰輔TomoLow

凍えた大地を見慣れない列車が過ぎて行く
その屋根に乗せた雪が溶けるまでがタイムリミット


僕たちの計画は 時刻表通りか?
大人たちの監視から 必ず 君を救い出すつもりだ


白夜を待つんだ
希望のように太陽は沈まない
新しい世界への空
どんなに夜が来ても 夢を見ること諦めるな
Oh Midnight Sun それでも
君と僕の願いだろう Oh Yeah
Oh Midnight Sun 光は
確かにそこにある


遠くの汽笛が 駄々こねた子供のように響く
今想う愛は ただのセンチメンタリズムか?


僕たちは揺らがないよ 嵐が来ようとも
目に見えない鉄格子 今日まで君がそう失った全て


極夜(きょくや)を信じるな
暗闇だけの世界があるものか
絶望の向こう側にだって
どこかで太陽は 絶対 昇ろうとしているんだ
Oh Polar Night それでも
君をすぐに迎えに行く Oh Yeah
Oh Polar Night 必ず
明日はやって来る


氷雪の原野は空気も澄んでて
隠すものなどない
胸の中で(Go for it!)もう一度だけ(Go for it!)
合言葉を唱えてみよう


白夜を待つんだ
希望のように太陽は沈まない
新しい世界への空
どんなに夜が来ても 夢を見ること諦めるな
Oh Midnight Sun それでも
君と僕の願いだろう Oh Yeah
Oh Midnight Sun 光は
確かにそこにある

リンクをコピー

Apple Musicで聴く
歌手: 日向坂46
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 日向坂46 最初の白夜 歌詞

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

日向坂46 最初の白夜 歌詞