ハッピーバースデー 歌詞ヒグチアイ

『ヒグチアイ - ハッピーバースデー』収録の『最悪最愛』ジャケット
発売:
2022.03.02
作詞:
ヒグチアイ
作曲:
ヒグチアイ

ヒグチアイ「ハッピーバースデー」歌詞

もう好きじゃないこと知ってるよ
甘い期待するほどバカじゃない
でも 一年に一度 誕生日ぐらいは
連絡してもいいよね


きみんちにいる猫の名前はぼくがつけて
ぼくんちにいるカメの名前はきみがつけた
呼ぶたびに思い出すより 呼ぶたびに薄れていく
記憶はいつも 口から溢れる


おめでとう きみが産まれたから
こんなに苦しくて さみしい夜があること知ったんだ
でもおめでとう きみが産まれたから
乗り越えられる強さがぼくにあること知れたんだ
来年こそ祝わずに過ぎればいいな
ハッピーバースデー


もう好きじゃないこと知ってるよ
未練なんてほろ苦いものはない
昨日じゃなく 明日じゃない 誕生日になると
きみを 思い出すんだ


意味深に鳴る電話の音 嫌だったから
夜中に鳴らすなんてことはできないんだ
食べ損ねがちのランチタイム 好きな食べ物に挟んで
ちらりと覗いて ぼくを思い出して


きみの指とぼくの指結ばれた糸
奥歯に挟まった物取ろうとして
プツンと切れたんだ
何も言わなけりゃ今もまだ共に
手作りのダサいケーキ笑い合って
気持ち押しの安いリング交換してさ
未来を信じてた
きっと来年も その先も


おめでとう きみが産まれたから
こんなに苦しくて さみしい夜があること知ったんだ
でもおめでとう きみが産まれたから
乗り越えられる強さがぼくにあること知れたんだ
来年こそ祝わずに過ぎればいいな
ハッピーバースデー
ハッピーバースデー


ヒグチアイ『ハッピーバースデー』の 詳細

『ヒグチアイ - ハッピーバースデー 歌詞』収録の『最悪最愛』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.03.02
曲名:
ハッピーバースデー
歌手:
ヒグチアイ
作詞:
ヒグチアイ
作曲:
ヒグチアイ
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

ヒグチアイ ハッピーバースデー 歌詞