打上花火 (DAOKO SOLO ver.) 歌詞 DAOKO


Uchiage Hanabi (DAOKO SOLO ver.) Lyrics
打上花火 (DAOKO SOLO ver.) 歌詞
歌手:DAOKO

あの日見渡した渚を 今も思い出すんだ 砂の上に刻んだ言葉 君の後ろ姿

寄り返す波が 足元をよぎり何かを攫う 夕凪の中 日暮れだけが通り過ぎて行く

パッと光って咲いた 花火を見ていた きっとまだ 終わらない夏が 曖昧な心を 解かして繋いだ この夜が 続いて欲しかった

「あと何度君と同じ花火を見られるかな」って 笑う顔に何ができるだろうか 傷つくこと 喜ぶこと 繰り返す波と情動 焦燥 最終列車の音

何度でも 言葉にして君を呼ぶよ 波間を選び もう一度 もう二度と悲しまずに済むように

はっと息を飲めば 消えちゃいそうな光が きっとまだ 胸に住んでいた 手を伸ばせば触れた あったかい未来は ひそかに二人を見ていた

パッと花火が 夜に咲いた 夜に咲いて 静かに消えた 離さないで もう少しだけ もう少しだけ このままで

あの日見渡した渚を 今も思い出すんだ 砂の上に刻んだ言葉 君の後ろ姿

パッと光って咲いた 花火を見ていた きっとまだ 終わらない夏が 曖昧な心を 解かして繋いだ この夜が 続いて欲しかった

発売日:2018.12.12
作詞:米津玄師
作曲:米津玄師
ステータス:公式フル
Uchiage Hanabi (DAOKO SOLO ver.) Lyrics
Artist:DAOKO

ano hi miwatashita nagisa wo ima mo omoidasun da suna no ue ni kizanda kotoba kimi no ushiro sugata

yorikaesu nami ga ashimoto wo yogiri nanika wo sarau yuunagi no naka higure dake ga toorisugite yuku

patto hikatte saita hanabi wo miteta kitto mada owaranai natsu ga aimai na kokoro wo tokashite tsunaida kono yoru ga tsuzuite hoshikatta

“ato nando kimi to onaji hanabi wo mirareru ka na” tte warau kao ni nani ga dekiru darou ka kizutsuku koto yorokobu koto kurikaesu nami to joudou shousou saishuu ressha no oto

nando demo kotoba ni shite kimi wo yobu yo namima wo erabi mou ichido mou nido to kanashimazu ni sumu you ni

hatto iki wo nomeba kiechaisou na hikari ga kitto mada mune ni sundeita te wo nobaseba fureta attakai mirai wa hisoka ni futari wo miteita

patto hanabi ga yoru ni saita yoru ni saite shizuka ni kieta hanasanaide mou sukoshi dake mou sukoshi dake kono mama de

ano hi miwatashita nagisa wo ima mo omoidasun da suna no ue ni kizanda kotoba kimi no ushiro sugata

patto hikatte saita hanabi wo miteta kitto mada owaranai natsu ga aimai na kokoro wo tokashite tsunaida kono yoru ga tsuzuite hoshikatta

Release:2018.12.12
Did we help?:Send us a tip!
Status:OfficialFull
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense