よみ:
りんこう

燐光 歌詞DAOKO

ゲーム「メメントモリ」キャラクターソング

『DAOKO - 燐光』収録の『燐光』ジャケット
発売:
2022.05.25
作詞:
DAOKO
作曲:
網守将平

DAOKO「燐光」歌詞

夕焼け さよなら
淋しい声が木霊して咲く
今昔 人は詠うように祈り捧ぐ奏で


雨降る街 ゆらりゆらり 濡れる心
わたしは今 きみと笑い合いたい
朝を待った 捲るカレンダー
明日には涙も止まる
何度も言った
“自由になれば救われるの?”


とこしえ さよなら
後ろ髪を引かれて進む
歩みは止めない
月明かり照らす場所へ


瞬きする度に変わる世界 くらり
時が長く経てば 水泡となって


雲の間に間に 青が晴れていく
光差す部屋 いつかみた景色
朝を待った
募る不安が溢れ出す夜に隠れた
胸に或る過去の琥珀 灯す


夢をみていたの
“こわいことはなんにもないよ”
夢を縫い紡ぐ
もう戻らなくちゃ
生きる場所へ


いにしえ さよなら
またはじめる 地面を蹴って
きみと手繋いで
絆結びゆく旅の途中 続く 続く


花の吹雪舞う
月明かり照らす場所へ
月明かり照らす場所へ


DAOKO『燐光』の 詳細

『DAOKO - 燐光 歌詞』収録の『燐光』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2022.05.25
購入:
曲名:
燐光
よみ:
りんこう
歌手:
DAOKO
関連作:
メメントモリ
作詞:
DAOKO
作曲:
網守将平
ステータス:

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

DAOKO『燐光』の Official Music Video

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

Copyright © 2011-2022 Lyrical Nonsense【歌詞リリ】

Japan / Global

DAOKO 燐光 歌詞 (メメントモリ キャラクターソング)