よみ:
トローチ

troche 歌詞DAOKO

『DAOKO - troche』収録の『the light of other days』ジャケット
発売:
2021.06.30
作詞:
DAOKO
作曲:
DJ6月・DAOKO

DAOKO「troche」歌詞

だんだん泣けなくなって
簡単に愛想笑いして
笑ったことも忘れていく
どんどん霧は深まって
明日からやろう 先は見えずとも
なんてもう微妙 慎重にちょっと進む今日
表情の状況をちらっとみたら行動
いつからだっけ like a サイボーグ
「最近どうですか?」真夜中LINE
安心するため お決まりのメッセージ
不安になる 無関心を発揮だ
活気が溢れる街はピカピカ光って
遺憾です ん、なんで? 僻んでいたって
もう だって 嫌で嫌で仕方ないもん
ねえねえ 構って欲しいけど
そんな歳でもない年齢 悲しいがな 仕方ないねー
限定ブランドのJK
先生 大人になったよ来世でまたやろ☆ミ


環状線 乗り物で運ばれて
きみはなぜいまここにいるのか
いつかは考えなくちゃ
くしゃみをして 睨まれて
傷を負って 治す術
たくさんあるからさ
みんなで教えあいたいな


え?なんか暗くない?
で?んー…なんでこうなった…
世界の皆さんもわかんないことですか
描いた理想 液晶で映して
だましだましメッキ剥がれ
世知辛い 対 他人 会社員 更に更に上を目指し
だがしかし 誰が良い 酒足りん飲み歩き
対価に悩んじゃう日々で 諦める訳で
幸先よかったのになー まーよかよか
それはそれこれはこれ 興味ないしなー
正味飯食って寝るだけで一日終わるし
ページ捲らずとも朝が来るし
運ばれる人間 社会のレールで
いや、いや、そんなわけないっじゃあん!
でも一旦休もうか
そしたらまた何かやりたくなるさ


環状線 乗り物で運ばれて
きみはなぜいまここにいるのか
いつかは考えなくちゃ
くしゃみをして 睨まれて
傷を負って 治す術
たくさんあるからさ
みんなで教えあいたいな


DAOKO『troche』の 詳細

『DAOKO - troche』収録の『the light of other days』ジャケット
シェアしよう!
発売日:
2021.06.30
購入:
曲名:
troche
よみ:
トローチ
歌手:
DAOKO
作詞:
DAOKO
作曲:
DJ6月・DAOKO
ステータス:
公式 フル

※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
文字サイズ
位置
テーマ

DAOKO troche 歌詞