愛で僕はの歌詞 あいでぼくは aiko

『aiko - 愛で僕は』収録の『どうしたって伝えられないから』ジャケット
  • 作詞:
    AIKO
  • 作曲:
    AIKO

ステータス:

公式 フル

aiko「愛で僕は」歌詞

夢を見たよ だけどそれがどんな夢だったのかすぐ忘れた
目が覚めた瞬間から僕は君のこと考える
隣にもしいてくれたら一生抱きしめるのに
君はいつも突然いなくなる そんな気がする


久しぶりに外したボタンの間から全て溢れてしまいそう


よくある幸せなんてどこにもない
君は僕の全てだ 特別だ
天気が良かったら手を繋いで出かけよう
雨が降ったなら部屋で抱き合っていよう


抜け出せたのはあの日から
始まりもあの日から
思いがけず冗談みたいに運命は行く


知らぬうちに外した心の見えないところまで埋まってしまいそう


よくある幸せなんてどこにもない
君は僕の全てだ 特別だ
寝息の継ぎ目に体がほどけて
優しく擦れる 一瞬注ぐ想い


破綻した愛でゆるんだ心に
足跡をつけてよ


よくある幸せなんてどこにもない
君は僕の全てだ 特別だ
天気が良かったら手を繋いで出かけよう
雨が降ったなら部屋で抱き合っていよう
雨が降ったなら部屋で抱き合っていよう


『aiko - 愛で僕は 歌詞』収録の『どうしたって伝えられないから』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.03.03
  • 曲名:
    愛で僕は
  • 読み:
    あいでぼくは
  • 歌手:
    aiko
  • 作詞:
    AIKO
  • 作曲:
    AIKO
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE