amataの歌詞 和ぬか

『和ぬか - amata』収録の『amata』ジャケット
  • 作詞:
    和ぬか
  • 作曲:
    和ぬか

ステータス:

耳コピ ショート

和ぬか「 amata 」歌詞

あの頃のようにキスをしたい
あの子の匂いが僕に移っていた
この世にあるような単純な
迷回答ではないようです


神様、あの子を思い出したことは
全然ない 全然ない 全然ないよ
後悔と期待をループして
戻れない日々を食っていた


手に触れたいの刻みたいのって
あの子にこのことを伝えるだけ
これでそのままでいい終わりなんて
無いよ駄目だよ愛して欲しいから


全部全部足りないよ感じ取ってよ
そばにいたくて嫌になっちゃうな
全部全部足りないよ感じ取ってよ
抱きしめたくてもどかしくて


『和ぬか - amata 歌詞』収録の『amata』ジャケット
シェアしよう!
  • 曲名:
    amata
  • 歌手:
    和ぬか (わぬか)
  • 作詞:
    和ぬか
  • 作曲:
    和ぬか
  • ステータス:
    耳コピ ショート

    もし修正や二番追加があれば、一緒に改善しましょう:

    『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE