二人話 歌詞

歌手
Vaundy

Vaundy「二人話」歌詞

僕と君の不確かな日々をここで終わらせたい
思い通りにならない明日を見たい
僕と君の不確かな相槌をここで終わらせたい
革命的な前夜に今夜はしたい


わかっちゃいたけども通る悲しみは
離れ離れになったとしても


ここでもしも君が手を掴み
ねえ ずっと同じと言えていたら
きっと僕らは手を繋ぎ
ねえ ずっと変われなかったんだろう


あれから何年経ったか
君は元気にしているかい?
僕は今日で数えるの終わりにしたよ
もうあれから何年経ったか
僕は元気にしているよ
でもあの日 不確かの確かをなくしていたよ


わかっちゃいたけども通る悲しみは
離れ離れになった今も


ここでもしも君が手を掴み
ねえ ずっと同じと言えていたら
きっと僕らは手を繋ぎ
ねえ ずっと変わらなかった


ねえ
あの日々の確かに何度心救われたんだろう
あの日々の確かを何度思い出していただろう
あの日々の確かで失っていたものも
もういいよ もういいよ
だから


ここでもしも僕が手を掴み
ねえ ずっと同じと言ったとしたら
そっと君らは手を繋ぎ
ねえ きっと二人で変わっていけるだろう


『Vaundy - 二人話 歌詞』収録の『』ジャケット
シェアリンク
曲名: 二人話
読み: ふたりばなし
歌手: Vaundy
作詞: Vaundy
作曲: Vaundy
ステータス:

もし修正があれば、一緒に改善しましょう:

『公式の歌詞がリリースされ次第このページを更新します』

LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞Related Lyrics

NEW & RECOMMENDED
文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE