CICADAの歌詞 シカダ 米倉利紀

『米倉利紀 - CICADA』収録の『green GIRAFFE』ジャケット
  • 作詞:
    toshinori YONEKURA
  • 作曲:
    toshinori YONEKURA

ステータス:

公式 フル

米倉利紀「 CICADA 」歌詞

「どうしてるんだろう?」 そっと気に掛けるとき
少し胸が締め付けられるような 愛おしさに
「愛してるよ」と そっと語りかけては
少し弱虫な僕を宥める 想い出に


ふわり優しく、助け合う日々 重ねた想い、無駄にしないように


覚えていますか?僕のぬくもり 優しく、包んだ 夏の香りと
繰り返してゆく 季節の中で 僕らの絆


「どうしてるんだろう?」 夏の陽炎に問う
少し胸が穏やかに微笑む 記憶から


ふわり優しく、支え合う日々 重ねた想い、忘れないように


覚えていますか?僕のくちづけ 優しく、聞こえる 蝉の声と
繰り返してゆく 季節の中で 僕らの絆


覚えていますか?僕のぬくもり 優しく、包んだ 夏の香りと
繰り返してゆく 季節の中で 僕らの絆
覚えていますか?僕のくちづけ 優しく、聞こえる 蝉の声と
繰り返してゆく 季節の中で 僕らの絆


「愛してるよ」と 何度つぶやいただろう
少し強くなれた僕の手には 芒の穂


『米倉利紀 - CICADA 歌詞』収録の『green GIRAFFE』ジャケット
シェアしよう!
  • 発売日:
    2021.01.20
  • 曲名:
    CICADA
  • 読み:
    シカダ
  • 歌手:
    米倉利紀
  • 作詞:
    toshinori YONEKURA
  • 作曲:
    toshinori YONEKURA
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー
Follow us!

【 関連歌詞 】Related Lyrics

文字サイズ
位置
テーマ
Font Size
Align
Theme
LYRICAL NONSENSE