溺れる桜 歌詞 suga/es


Oboreru Sakura Lyrics
溺れる桜 歌詞
歌手:suga/es
動画あり:

溺れ 桜 踊れ 花よ 世界 二度とないこの瞬間(とき)を ずっと忘れないように 今日も春の海に焦がれて

まだ少し冷たい 春風 青い歩道橋 手を振れば 遠く 人混み 離れたって すぐ 君を 見つけられる 僕は もうきっと 君の中で 泳いでる ここが世界だと 思ってる 迷子になったら すくわれて 君の色に染まって 何度だって 繰り返して

溺れ 桜 踊れ 花よ 世界 二度とないこの瞬間を ずっと忘れないように 今日も春の海に焦がれて

揺れるカーテン いい夢の続きは 君と見たい 何十回だって 今日は誰と 何をどこで食べて 過ごしてるの 僕はもうきっと 君の、手の中、踊る 何も 知らないフリをして いい子ちゃん 演じて ひらりひらり 分かっていながら もがきながらも 愛ゆえに

溺れ 桜 踊れ 花よ 奇跡 君と過ごすこの時間(とき) ふたりで見る外の景色 今日も春の海はうららか

今日で卒業しよう 何度思ったって 目が追って、胸が騒いで、 足が向かう 恋をした 離れるには少し遅すぎたのかもしれない

溺れ 桜 踊れ 花よ 世界 ここだけでもいい 何も知らなくたっていい 今日も春の海に焦がれて

溺れ 桜 踊れ 花よ 奇跡 二度とないこの瞬間を ずっと忘れないように 今日も春の海に焦がれて 世界 ここだけでもいい 何も知らなくたっていい 今日も春の海に焦がれて

発売日:2019.02.13
作詞:佐藤ノア
作曲:Kuboty(TOTALFAT)
ステータス:公式フル
PV / Music Video:
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense