雨は気まぐれ 歌詞 サカナクション


Ame wa Kimagure Lyrics
雨は気まぐれ 歌詞
歌手:サカナクション

降り出す 雨の音が 聴こえる 浅い眠り 気まぐれな 僕はまだ 嘘か罠 見きれず 浮かれられない夜の秘密

疲れた 人の隙間 すり抜け 今日も終わる 涙から 嘘を見つける 技は罠 優しく 手招きする夜の間に

雨は気まぐれ 心変わりはこの雨のせいだとして 雨は気まぐれな僕のようで、僕そのもののようだ

気づかず 僕は見てた 手のひら 汗で濡れた 背中差してくる 赤い夕日に 何もかも忘れて息を飲むのさ 夜の隙間

雨は気まぐれ 心変わりはこの雨のせいだとして 雨は気まぐれな僕のようで、僕そのもののようだ

離れられない夜はすぐに過ぎて、すぐ過ぎ去っていくけど 疲れた心の糸を流す 糸を流す雨の川

発売日:2008.01.23
作詞:山口一郎
作曲:山口一郎
ステータス:公式フル
LNをフォローしよう!
Follow us!

関連歌詞 Related Lyrics

Lyrical Nonsense