Dance the life away 歌詞

『片寄涼太 - Dance the life away』収録の『beyond the GENERATIONS』ジャケット
歌手:

片寄涼太

タイアップ: ドラマ「推しが上司になりまして」OP
よみ: ダンスザライフアウェイ
発売日: 2023.11.21
作詞: sty
作曲: sty
関連歌手: GENERATIONS

Dance the life away
Shake your blues right away


アイスコーヒーの氷も全部溶けた
窓の外で 街の灯り弾けた
夕暮れ色 夜に混ざる匂いがした
夜空 流星が遠くで霞むほど 精一杯


日々は この両手の中
こぼれないようにね
いとなみを揺らせ 喧騒の狭間で


僕ら色褪せぬ愛を知ったら
高鳴る恋をすべて飲み干したなら
どの温かい朝も凍える夜も
ずっと踊ろう ありふれた生活を


Dance the life away
Shake your blues right away


日が暮れても繰り返す雑踏のメロディ
マイナー/メジャー 順不同に繰り返す毎日
奏で飽きない五線譜の先に
響くいびつが僕らだけの歌になる


日々は 鼓動を繋ぐ
途切れないようにね
いとなみを誇れ この空の下で


僕ら色褪せぬ愛を知ったら
高鳴る恋をすべて飲み干したなら
どの温かい夜も凍える朝も
ずっと歌おう 嗚呼君との今を


Dance the life away
Shake your blues right away


僕ら色褪せぬ愛を知ったら
高鳴る恋をすべて飲み干したなら
どの温かい朝も凍える夜も
ずっと踊ろう ありふれた生活を


Dance the life away
Shake your blues right away

リンクをコピー

Apple Musicで聴く
歌手: 片寄涼太
タイアップ: 推しが上司になりまして
ステータス: 公式 フル

※歌詞のご指摘はこちら

  • 片寄涼太 Dance the life away 歌詞

  • 推しが上司になりまして オープニングテーマ 歌詞

「片寄涼太」コメント

この度、ドラマ『推しが上司になりまして』のオープニングテーマを担当させて頂くことになりました。片寄涼太ソロ名義での楽曲をドラマに起用していただけるのは4度目、大変光栄に思います。
タイトルは『Dance the life away』。さまざまな事情や状況に縛られたり、葛藤や迷いを感じながら日々が過ぎることもありますが、”どんな人生も踊るように軽やかに、胸を張って歩んでいこう!”そんなポジティブで明るいメッセージが込められた楽曲です。作品のなかで私演じる、高城修一(=桐生斗真)が歩み始めた新たな人生を描くようでもあり、この作品にぴったりの楽曲となりました。鈴木愛理さんの主題歌『最強の推し!』との対比も楽しんで頂けると嬉しいです。


感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

片寄涼太 Dance the life away 歌詞