安月名莉子 Glow at the Velocity of Light 歌詞 アニメ「彼方のアストラ」ED

『安月名莉子 - Glow at the Velocity of Light』収録の『Glow at the Velocity of Light』ジャケット
  • 発売:
    2019.08.21
  • 作詞:
    タナカ零
  • 作曲:
    ナスカ
シェア:

ステータス:

公式 フル

安月名莉子「Glow at the Velocity of Light」歌詞

こぼれたままの流星群 一秒 一秒
呼吸しても爪痕は胸を裂くよ


かた腕の熱はどうして 運命(サダメ)色軌道をえがいて
ぬくもりの雨たばねたら 宇宙(ソラ)の青にゆらめいた


永劫回帰半分こ かたく結ばれた命
ココロ連れ去ってふるえている傷たちにもアリガト


流転Lights 消せないコナゴナ銀河
ノイズだらけの影にふりかえっても
ほんとは、ほんとは、変わりたい その自分がすぐそばにいるんだ
無限Bright 全世界 ぼくらがフィードバック
ながい旅の彼方にゆきつく場所 みえない、みえない
抱いてたい そっと光できみの手をにぎろう


孤独まかせの外宇宙ただようだけの僕は誰でもないだろう
生きろ 今を


てさぐりを重ねあわせて咲かす幾千の出会いで
僕のかたちがつくれたんだ 頬なぞる風インフレーター


絶対零度 水槽の底しずめられたひとり
いびつな多角形に埋もれていくいつかの日・おなじ鼓動


流転Lights まだ痛い笑顔のクリスタル
だいじな言葉あたためあって孵しても
こんどは、こんどは、変われない この自分が踏み潰してくんだ
紅蓮Cry つめたい琥珀の因果
ドップラー軋む叫びくりかえしたよ
変わりたい 変われないのなら たった一度の奇跡待つだけの手を離せよ


刹那 きっと最後の想いは声にならないまま血にとけたけど
逃げんな、捨てんな あつい身体いっぱいに君を流せずっと
無限Lights 全視界 ぼくらの銀河
明日が輝きのなかあふれてスターバースト
瞼をひたすこの祈りで君の手をにぎろう


  • 発売日:
    2019.08.21
  • 曲名:
    Glow at the Velocity of Light
  • 読み:
    グローアットザベロシティオブライト
  • 歌手:
    安月名莉子 (あづなりこ)
  • 関連作:
    彼方のアストラ
  • 作詞:
    タナカ零
  • 作曲:
    ナスカ
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

安月名莉子 『Glow at the Velocity of Light』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ