安月名莉子 はいてはすう 歌詞

『安月名莉子 - はいてはすう』収録の『selfish』ジャケット
  • 発売:
    2022.05.11
  • 作詞:
    タナカ零
  • 作曲:
    タナカ零
シェア:

ステータス:

公式 フル

安月名莉子「はいてはすう」歌詞

二重になったガラス窓に少しずれて重ならないアホ面
テレビの音は聞こえない 換気扇と遠くのうしかい座


さよならジャンクスイーツ
プリンのカップ転倒 バウンドして落下
私みたい 黄色い花弁かぞえて


エモまって赤い目でやばいゆったら年下の子にドン引かれた
それでも涙とまらない 薄っぺらなやさしさよりはマシか


真夜中、着信
君のなかの何番目ですか
そんなのどうだっていい
心臓の音きかせて


吐いては吸う 吐いては吸う
死にたいとかってつぶやいてもシカト
吐いては吸う 吐いては吸う
生きたいよなんて思えない日の歌
大人になってもダメでした
恋が実ってもダメでした
誰かにとっての何かしら
朝日のぼったら枯れてしまう


こっそりぽちってた色違い いいねは押さずにスマホ放り投げた
待ち伏せ 偶然装い 声かけられずじまい通り過ぎた


書きかけ作詞
きっと刺さんない 破いてぽいだ
心がエンプティ
K-POPの重いビートだけ


吐いては吸う 吐いては吸う
会いたいとかってつぶやいたらD殺到
吐いては吸う 吐いては吸う
間違いを抱いて立ち尽くす日の歌
やるだけやってもダメでした
花が開いてもダメでした
あんなに光ってた空の下
お日さま追っても雨降りだ


いつだっけ 誰と一緒だっけ
高円寺のペットショップ 子猫たちのなぐりあい
きみたちは暴力だって醜い争いだって天使かよ


吐いては吸う 吐いては吸う
あんなふうになれない
吐いては吸う 吐いては吸う
ださくしかなんない


吐いては吸う 吐いては吸う
死にたいとかってつぶやいても2ふぁぼ
吐いては吸う 吐いては吸う
生きたいよなんて思えない日の歌
大人になってもダメでした
恋が実ってもダメでした
誰かにとっての何かしら
お日さま追っても雨降りだ
やるだけやってもダメでした
花が開いてもダメでした
あんなに光ってた空の下
朝日のぼったら枯れてしまう


  • 発売日:
    2022.05.11
  • 曲名:
    はいてはすう
  • 歌手:
    安月名莉子 (あづなりこ)
  • 作詞:
    タナカ零
  • 作曲:
    タナカ零
  • ステータス:
    公式 フル

    ※歌詞の間違いなどのご指摘はこちら

安月名莉子 『はいてはすう』の MV / PV

感想を聞かせて下さい:

【歌詞リリ】をフォロー

【 関連歌詞 】

文字サイズ
位置
テーマ